主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米下院、慰安婦決議を採択=本会議で初、日本に謝罪要求-安倍政権に打撃
7月31日5時1分配信 時事通信
 【ワシントン30日時事】米下院は30日午後(日本時間31日未明)の本会議で、従軍慰安婦問題に関する対日謝罪要求決議案を採択した。慰安婦問題をめぐり、下院本会議で決議が採択されたのは初めて。決議に法的拘束力はないが、参院選の与党惨敗で政権基盤の弱まった安倍晋三首相にとっては大きな打撃で、同盟強化を進めてきた日米関係に影響が出る可能性もある。
 決議の採決は発声投票により実施。出席議員から「異議」は出されず、議会規則が定める「3分の2以上の賛成」が認定され、全会一致に近い形で採択された。 

やはりアメリカ人は、この世から消えるべきですね。アメリカ人ほどのキチガイを私は知りません。中国人は馬鹿だけど、アメリカ人はキチガイです。日本はとっとと軍備増強してアメリカに原爆を二発食らわしてやるべきだ。こんなクソなアメリカ人の、どこに正義なんてあると言うのか?
テロは許されないかもしれないが、アメリカ人は滅びた方が世界のためだね。
日本で一番アメリカに国を売ったのは、民主党党首の小沢一郎であることも忘れてはならない。小沢さん、湾岸戦争の時に得たお金はどうしましたか?うはうはでしたでしょう。
スポンサーサイト

挺身隊韓国女性らの控訴棄却
 元朝鮮女子勤労挺身(ていしん)隊の韓国人、金性珠さん(77)ら7人が太平洋戦争末期、三菱重工業の軍需工場で強制労働させられたとして、国と同社に計2億4000万円の損害賠償と謝罪を求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁の青山邦夫裁判長は31日、請求を棄却した1審判決を支持し、女性らの控訴を棄却した。
 1審の名古屋地裁は平成17年2月、昭和40年に署名された日韓請求権協定により、個人の財産、権利などの請求権に関する問題は解決されたとして請求を棄却。原告全員が控訴した。
 原告側は、協定は韓国が国家として国民を保護する「外交保護権」を放棄したにすぎず、個人の請求権は消滅しないと主張、「従軍慰安婦との混同による帰国後の差別など、原告の人生被害を回復すべきだ」とした。
 原告は韓国人の女性6人と遺族の男性1人。8人が提訴し、1人が1審の係争中に死亡したが、原告側は8人分の賠償として、1人3000万円ずつの支払いを求めていた。
 1審判決などによると、金さんらは13歳から15歳だった昭和19年に来日。名古屋市にあった偵察機の製造工場で、部品の切断や塗装などの作業に従事した。
(2007/05/31 11:23)

まあ相変わらず主張は無茶苦茶だし・・・。

韓国が国家として国民を保護する「外交保護権」を放棄したにすぎず、個人の請求権は消滅しないと主張

????
いやいや、韓国政府に請求すればいい話だろう。

従軍慰安婦との混同による帰国後の差別

それは、韓国に請求すべきだろう。それに従軍慰安婦はいない。慰安婦はいたし、慰安所もあったけどね。そしてそれと挺身隊を混ぜたようなことをしたのは反日左翼と、朝日新聞だからね。
いい加減自分達の国で問題を解決する努力をしろ、馬鹿どもめ。

占領時、米軍も「慰安婦」調達を命令 ホンダ議員「旧日本軍は強制」言明
 【ワシントン=古森義久】終戦直後の日本国内で占領米軍の命令により売春施設が多数、開かれ、日本人「慰安婦」数万人が米軍に性の奉仕をして、その中には強制された女性もいたことが米側にいまになって伝えられ、米議会下院に慰安婦問題で日本を糾弾する決議案を出したマイク・ホンダ議員は4日、議会調査局に調査を依頼した。しかし同議員は戦争中の日本慰安婦は旧日本軍が政策として一様に拘束し、強制した女性ばかりだった点が米軍用慰安婦とは異なると述べた。
 AP通信の4日の報道によると、終戦直後の1945年9月、日本当局が占領米軍からの命令で東京都内などに多数の米軍用の売春施設を開き、合計数万人の日本人「慰安婦」が雇用、あるいは徴用されたことを証する日本側書類が明るみに出て、ホンダ議員は米軍用慰安婦に関して米軍自体がどんな役割を果たしたかなどの調査を議会調査局に依頼したという。
 同議員は自らが追及している戦時中の日本軍用の慰安婦と戦後の米軍用の慰安婦の比較について「日本軍の慰安婦は日本帝国軍隊の政策として性的奴隷という目的のために少女や女性を拘束し、強制し、拉致したのだから、米軍のそれとは異なる」と語った。
 AP通信は4月26日、東京発で米占領軍が進駐直後、日本の政府や旧軍当局に売春婦の調達や売春施設の開設を命じた一連の日本語書類が発見されたと報じ、その内容として(1)1945年8月末から9月にかけ、米軍の命令を受けて日本政府の内務省などが東京はじめ茨城県などの地方自治体に「慰安婦」集めを指示し、合計7万人以上の女性が売春に従事した(2)米軍当局はそれら女性の一部は強制徴用されたという報告があることを知りながら、慰安所開設を認め、連日連夜、米軍将兵が詰めかけることを許した-と報道した。同報道はこの米軍慰安所にかかわって当時の日本側関係者数人を実名で紹介し、その談話をも引用した。
 しかしこれら日本の米軍用慰安所は連合軍最高司令官のマッカーサー元帥の命令で1946年3月末には閉鎖されたという。
 日本側でも終戦直後に米軍から売春施設開設を命じられたことについては旧日本軍が米軍進駐受け入れの準備組織として結成した「有末機関」のメンバーたちの証言が残っている。このように軍隊に売春という組み合わせは旧日本軍に限らず、米軍も同様だったわけだが、ホンダ議員らは旧日本軍の慰安婦はみな「帝国の軍隊の政策として」強制徴用された点が日本側一般とは異なると言明している。
(2007/05/05 21:43産経Web)

ホンダ議員はキチガイですね。っていうかアメリカの議員は、占領軍のこと何にも知らないのか?あきれたな。知っててやってると思ったのに。
ホンダよ、「戦争中の日本の慰安婦は旧日本軍が政策として一様に拘束し、強制した女性ばかりだった」という証拠を出せや、ボケ。

<安倍首相>慰安婦問題で理解求める ブッシュ大統領に
4月4日1時18分配信 毎日新聞
 安倍晋三首相は3日夜、ブッシュ米大統領と電話で約20分間協議し、いわゆる従軍慰安婦問題について、旧日本軍の関与を認めた93年の「河野洋平官房長官談話」を踏襲するとの立場を説明した。米国内で安倍政権批判が出ていることを踏まえ、26、27両日の米国訪問を前に、自らの立場に理解を求める必要があると判断したとみられる。
 協議は安倍首相側が申し入れた。首相は、米下院に慰安婦問題に関する謝罪要求決議案が提出されていることに触れ、「自分の真意や発言が正しく報道されていない」と釈明。「辛酸をなめられた元慰安婦の方々に心から同情するとともに、極めて苦しい状況に置かれたことについておわびを表明している」と述べた。
 これに対し、ブッシュ大統領は「首相の率直な説明に感謝する。私は首相を信じているし、日本国民の元慰安婦の方々に対する同情の気持ちを信じている」と応じた。
 また、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議に関し、2月に合意した文書に基づき「北朝鮮が非核化に向けたステップを取ることが重要」との認識で一致。拉致問題の解決を含め日米が引き続き連携することで一致した。
 また首相は、7月末に期限を迎えるイラク復興支援特別措置法の2年延長を閣議決定したことを説明し、「引き続き米国と協力しつつ、イラクの復興と安定を支援していきたい」と述べた。ブッシュ大統領は謝意を伝えた。【大前仁】

特に言うことはない。ただブッシュの回答には憤りを感じざるを得ない。安部さんもくだらない事は踏襲しないでいいだろう。問題になっているのは慰安婦があったかどうかではなく、政府が組織的に強制連行を行ったか否か。答えは否。
慰安所があり慰安婦がいたということに対して日本政府だけがお詫びする必要は微塵もない。どうしてもしたいのだったら国連決議にして世界中の政府が世界中の性奴隷に謝罪しろ。

慰安婦は「強制的に売春」 駐日米大使
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、シーファー駐日米大使は16日、一部記者団に対し、太平洋戦争中の慰安婦について「強制的に売春をさせられたのだと思う。つまり、旧日本軍に強姦(ごうかん)されたということだ」と語った。
 大使は、二月に米下院外交委員会の公聴会で証言した元慰安婦を「信じる」と述べ、慰安婦が強制的に売春させられたのは「自明の理だ」と語った。また、慰安婦問題への旧日本軍の関与を認め謝罪した平成5年の「河野洋平官房長官談話」を日本政府が見直すことのないよう期待を示した。
 安倍晋三首相は4月下旬に訪米予定。ロイター通信によると、同大使は、慰安婦問題で首相訪米が「台無しにならないよう望んでいる」と述べ、影響を懸念した。(共同)
(2007/03/17 14:58)


この報道が事実であれば、アメリカ人は本当にキチガイだな。日本政府は、アメリカの暴虐の限りを尽くしたデータを全て公開し、占領軍がどれくらい強姦し、GHQの命令で、慰安所を作ったこともきっちりと主張すべきだ。アメリカ人がいかに強姦好きかわかるだろう。

慰安婦問題 中国で安倍首相の「おわび」一斉報道
 【北京=野口東秀】12日付の中国共産党機関紙「人民日報」など中国各紙は、安倍晋三首相がいわゆる慰安婦問題に関し11日のNHK番組で「心からおわび申し上げている」と述べたことを一斉に伝えた。4月の温家宝首相の訪日を前に、両国の国民感情が悪化するなど影響が出るのを防ぎたい狙いもあるとみられる。
 「北京青年報」は「温首相訪日と(4月に予定されている)安倍首相の訪米を控え、慰安婦問題が大きくなれば(安倍政権は)苦境に陥る」ことが、安倍首相の「変化」の背景にあるとの専門家の分析を掲載した。
 国営新華社通信は安倍首相の「強制性を裏付ける証拠はなかった」との発言が「アジア各国の強烈な反発を招いた」として“おわび”につながったと指摘している。
 これに先立ち、李肇星外相は6日、慰安婦問題について「日本軍国主義者が犯した重大な罪。(日本は)この歴史事実を認め適切に処理する」よう要求していた。中国側は安倍首相の“おわび”発言を評価する一方で、歴史認識における外交的成果として国内向けにアピールする狙いもあるとみられる。
(2007/03/12 21:28 産経WEB)

その番組見てないからよくわからないけど、そういう意味でわびたのですかね?「両国の国民感情が悪化するなど影響が出るのを防ぎたい狙いもあるとみられる。」防げないでしょう。少なくともその意味での詫びは日本人としては受け入れられるものではない。日本人の中国への不信感はますます募るだけでしょう。
今回の一連の件で日本政府も日本人も一切謝る必要はないし、むしろ謝られなければならない側です。
アメリカ人が何をかいわんや。

慰安婦問題「謝罪している」 ロス総領事が反論寄稿
 【ロサンゼルス=松尾理也】在米ロサンゼルス日本総領事館の兒玉和夫総領事は「日本政府は1993年、軍当局の『慰安婦』問題への関与を認め、謝罪している」との内容をロサンゼルス・タイムズ紙へ寄稿し、11日付で掲載された。
 「日本は罪を償ってきている」との見出しで、日本政府は93年の謝罪に加え、95年に女性のためのアジア平和国民基金(アジア女性基金)を設立し、謝罪の気持ちを込めた首相の手紙を添え「償い金」を提供してきた-と、兒玉総領事はこれまでの経緯を説明。その上で、これまでの政府の姿勢に変わりはないことを安倍晋三首相自身が表明していると強調している。
 この寄稿は、今月6日付の同紙に掲載された「日本は恥から逃れられない」とするジョージ・ワシントン大学のディナ・シェルトン教授の意見に対する反論として掲載された。同紙は7日付の社説でも「問題の解決にとって効果的なのは天皇陛下の謝罪だ」などと主張していた。
(2007/03/12 21:35産経WEB)

この反論だって本筋からずれている。軍や、政府が、強制連行して慰安所で働かせた事実がないのだから、慰安婦に対して謝罪するということは、今も世界中至る所にいる売春婦に世界の全ての国家が謝罪すべきだろう。でジョージワシントン大学のシェルトン教授には、お前らアメリカ人は全員死んでも許されないと言うことになると言いたいですね。戦勝国だからアメリカは恥から逃れられるという理論展開ですか?ああやっぱアメリカは、白人は最低の奴らだね。

公式謝罪ではない」 首相「おわび」に米議員
 ロイター通信によると、太平洋戦争中の従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府に「謝罪」を求める超党派決議案を提出した米民主党の日系下院議員マイケル・ホンダ氏は12日、安倍晋三首相がNHKの番組で「おわび」の意思を表明したことについて、歓迎するとしながらも公式の謝罪には至っていないと述べた。
 また、ホンダ氏は決議案採決に関し、4月26日ごろに予定される首相の訪米後になるとの見方を示した。首相は今月11日のNHKの番組で「慰安婦の心の傷は大変な傷。心からおわびしている」と発言。
 ロイター通信に対し、ホンダ氏は「安倍首相の発言には励まされるし、女性たちが被った計り知れない苦痛を認めたことは喜ばしい」と述べる一方で「首相のコメントは個人的なもので、決議案が求めた公式な謝罪には当たらない」と指摘した。(共同)
(2007/03/13 16:34産経WEB)

ホンダなる馬鹿は死ね。お前もお前の選挙区にいる売春婦に心から謝罪して見せろ。ボケ。
アメリカ人全体に対してむかつき始めた今日この頃。

で安倍首相に苦言を呈したいのは、慰安婦問題については、慰安所が日本だけやっていたものではない、日本軍や、政府が、強制連行して慰安所で働かせたわけではない。そのことから、日本政府だけが謝罪する必要はなく、どうしても謝罪したいのなら、占領軍に強姦された女性達にまず謝罪しておけ。確かに連日メディアが叫ぶ、中国人がうざい、朝鮮人がめんどくさい、アメリカ人がキチガイっていうのにうんざりするのはわかるが、道理がないことを言ってる奴らには粘り強く、そして、毅然とした態度で居続けなければ、安倍政権を支持する人間は一人もいなくなるよ。他よりマシだと消極的ながら、支持した政権ですら、そんなみっともない有様じゃあ、新風しかないと思うでしょうが?



山崎氏、首相発言に「弁解がましい」 慰安婦問題で
 自民党山崎派の山崎拓会長は8日の派閥総会で、安倍晋三首相が従軍慰安婦動員をめぐり「官憲が人さらいのように連れて行く『狭義の強制性』」を否定していることを念頭に、「弁解がましいことは一切しない方がいい」と批判した。
 山崎氏は「(日本に謝罪を求める決議案採択に向けた)米下院の動きは決して愉快でないが、従軍慰安婦なるもの(の存在)は事実だ。それが強制によるか、間接的な強制かの議論は実は弁解にすぎない」と強調。「そういう議論をするより、われわれは(旧日本軍の関与を指摘した平成5年の)河野洋平官房長官談話を認めるべきだ」と述べた。
(2007/03/08 17:58産経WEB)


冤罪は当然認めることはできない。先祖に謂れのない汚名を着せられたのだ。抗議して当然だろう。ああお前北朝鮮人だから関係ないのか。
じゃあ北朝鮮へお帰りください。

慰安婦問題 米紙、米中韓の“反日連帯”主張
 【ワシントン=山本秀也】いわゆる慰安婦問題に関する米下院での対日非難決議案について、米紙ニューヨーク・タイムズは6日の社説で、「日本に全面的な責任受諾を迫る国は米国にとどまらない。韓国中国も日本のあいまいな姿勢に長年憤っているのだ」と主張した。慰安婦に関して、ここまで明確に米中韓の“反日連帯”を主張したケースはリベラル系メディアでもまれだ。
 「慰安ではない」と題した社説は、書き出しで慰安婦問題を「日本軍の性的奴隷」と言い換え、日本統治下の朝鮮半島で兵士との性行為を提供するよう求められていたと断言。こうした性行為は「売春ではなく、連続レイプだった」と指摘した。
 そのうえで、慰安婦問題で強制性を裏付ける証拠はなかったとした安倍晋三首相の発言については、「首相は傷ついた日本の国際的な声望を修復するよりも、あの恥ずべき行為が民間の営利活動だったとする自民党内右派にすり寄っているようだ」と激しく非難する社説を掲載した。
 社説は「恥ずべき過去を乗り越える最初の一歩」として、(1)日本の国会による公式謝罪(2)生存者に対する公的な賠償金支払い-を要求している。
(2007/03/07 09:45産経WEB)

よくもまあアメリカ人が抜け抜けと・・・・。
(1)アメリカの議会による公式謝罪
(2)生存者に対する公的な賠償金支払い
要求してもいいよね?
アメリカはするのかよ?パンパンと呼ばれた人たちは「売春ではなく、連続レイプだった」のだろう?
特殊慰安施設協会
GIベビー
占領軍進駐直後の米兵による強かん事件捜査報告書
さあ落とし前つけようぜ。脳みそがアメリカンの癖に自分を棚に上げていけしゃあしゃあとまあよく言うぜ。
まあオオニシとか言う反日売国奴が影響してるんだろうけど。
なにぶん根が反米なもので、言葉遣いが乱れておりますがご容赦の程を。

米議会、慰安婦決議案 米メディア「安倍首相 全否定」報道
 【ワシントン=古森義久】「慰安婦」問題で日本に謝罪を求める決議案が出ている米国議会で、最近の安倍晋三首相の言明の報道が、同決議案への反対派を混乱させるという屈折した現象が起きている。反対派は河野談話などを基に「日本がすでに非を認めて十分に謝罪した」という立場をとり、決議案推進派の動きを「日本の民主主義を無視している」と批判してきたが、安倍首相が慰安婦問題への日本の責任を全否定するかのように報じられたからだ。
反対派の議員が困惑
 下院本会議に出された「慰安婦」非難決議案に対し、議会内に反対勢力が厳存することは日本側ではあまり伝えられていない。だが2月15日の下院外交委員会アジア太平洋小委員会が開いた公聴会でも共和党のデーナ・ローラバッカー議員は(1)日本の首相や閣僚は慰安婦問題について1993年以来、何度も謝罪してきた(2)現在の日本国民を二世代前の先人がした行為を理由に懲罰することは不当だ(3)世界のどの国も過去には罪を犯してきたが、米国を含めてそれほど謝罪はしていない(4)決議案はいまの日本が米国の同盟国として人道主義を推進し、世界的にも重要な民主主義の旗手であることを無視するに等しい-などと述べて、決議案への反対を明言した。
 共和党のスティーブ・チャボット議員も「第二次大戦で苦痛を経た日本、韓国、フィリピンなどはみな今、米国の同盟国であり、戦後の困難な状況でも米国を支援してきた」と述べて、決議案を批判した
 公聴会では議員側の出席は議長を除いて冒頭でも4人だけで、そのうち発言した3人のうちの2人が決議案への反対や難色を表明したことになる。賛成論の発言は議長以外では決議案提出者の民主党マイク・ホンダ議員だけだった。
 しかし、日本側の立場を結果として擁護する反対派の議員たちも2日、ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストにより安倍首相の言明が「首相が性的奴隷への日本軍の役割を否定」とか「首相は女性が戦時の売春宿に強制徴用されたことを否定」という表現で報道されたことで、動揺を示した。
 共和党のある議員補佐官は「わが議員も決議案に反対だが、もし日本当局の慰安婦へのかかわりや従来の謝罪がすべて否定されるとなると、賛成に回らざるをえない」と述べた。だが、現実には安倍首相は1日、記者団の質問に「当初、定義されていた強制性を裏づける証拠はなかった」と述べ、日本軍による女性の組織的な強制連行はなかったことを強調しただけだとされている。
 日本側は今回、米国議会に対し「日本政府はいわゆる従軍慰安婦問題に関する責任を明確に認め、政府最高レベルで正式なおわびを表明してきた」(加藤良三駐米大使の声明)という見解を同公聴会の開催前に積極的に伝達してきた。この声明は、河野談話を踏まえた形になっており、米側とすれば、日本政府がすでに慰安婦問題への軍の関与を認め、そのうえですでに謝罪をしたという認識だといえる。
 ところが首相の新たな言明が、河野談話や従来の責任自認、謝罪などの一切を否定するような印象で米紙で報じられるとなると、決議案反対の米側議員も反対の根拠を否定されたような受け止め方になる。この点でも日本側の対応には緻密(ちみつ)な配慮が求められることとなる。
(2007/03/05 07:37)

そもそも、否定しているのは、日本軍、日本政府によって強制的に慰安婦にされたとする、強制性を否定している。慰安婦はいた。慰安所はあった。しかしそこへ日本軍や日本政府が無理矢理に慰安婦を入れた証拠が一切ないと言う話。元々彼ら反日は、日本が「強制的に」朝鮮女性を慰安所に入れたと主張したものであり、吉見義明が狭義の強制性はないが、広義の強制性はあったとする、詭弁を論じるにあたり、完全に"狭義の強制性"即ち軍または、政府による強制連行は否定される。広義では、その時代の困窮などを理由にしているわけだが、それは業者がやったんだろう。人身売買の悲しい現実でしかなく、同情に値するが、それを政府や軍のせいにするのはお門違いだ。現実に今だって売春婦はいるんだ。それも借金や家族を食わすためなどの理由で、それは地球規模の強制ではないのか?
ちなみに軍人に対する売春婦の制度は各国にあった。それをアメリカは目をつぶり、日本だけに贖罪しろと言うのか?占領軍は何をしたか忘れたのかな?
さて前置きはここまで、
カナダの先生の不見識には参る。嫌安倍厨の常連である。彼女は、カナダ在住なので上のエントリでは、アメリカやカナダの新聞、ニュースを伝えている。そして、

それだけ、これまでの歴代総理の中で最も知能指数の低い総理である安倍の「従軍慰安婦は強制ではなかった」とする大嘘暴言が世界中の人々に反感をもたらしたということだろう。これで、日本の右翼は騙せるかもしれないけど、それ以外の日本人や外国人は騙せないぞっと。きっと安倍内閣の支持率が落ちるところまで落ちてきたので、せめて、右翼票だけでも稼ごうって魂胆なんだろうが、どこまで国民をバカにすれば気がすむのか

おそらく世界で最も知能指数の低い彼女は、安倍首相のきわめて常識的な意見を理解できないようである。強制の証拠を出してから言え。

私達が一番恐れていることは、日本の頂点に立つ者(笑)がこういった恥知らずの発言をするということは、日本人全体が同じ考えだという誤解を受けかねないということだ。つまり、あほ晋三の暴言が日本人全体を貶めることに繋がるのだ。又、安倍がいくら従軍慰安婦の強制の証拠はなかったと言っても、これだけ証拠が揃っていながら、歴史的事実を否定することは、日本の歴史を歪曲しようとするのに等しい。

私が一番怒りに感じるのは、カナダに在住していながら大嘘である日本軍による慰安婦の強制連行を、カナダ人に嘘であることを伝えることもなく、これだけ証拠が揃えばなどと頓珍漢なことを言っている。
あるんなら出せ。

ネトウヨから強制の証拠は出ましたかというコメントがあったけど、証拠なら元慰安婦の証言がいくらでもあるんだよ。安倍は証拠があるのを知っていて、わざと知らないふりしているだけ。
No:2793 2007/03/05 18:40 | 美爾依 #HfMzn2gY

証言だけで証拠だと言うのなら、簡単に言うと世の中の男は皆強姦魔で収監されるってことです。証言はわかったよ、じゃあそれを裏付けろばか者。で広義の強制性を主張するんなら、今止むに止まれず、売春婦になっている女性を救え。さらにそれは日本だけを責められない。
韓国軍にも慰安婦制度
従軍慰安婦の証言のウソ
読んどけ。
でもカナダの先生は、ストレス解消で反日なんだよね。

中国国営通信の新華社、安倍首相発言を批判 慰安婦問題で
 中国国営通信の新華社は4日までに、従軍慰安婦の動員には旧日本軍の強制性を裏付ける具体的証拠はないとした安倍晋三首相の発言について「日本の犯罪を示す決定的証拠は山のようにあり、否定は許されない」と批判する論評を配信した。
 論評は、従軍慰安婦問題をめぐり日本政府に「明確な謝罪」を求めた米下院外交委員会の決議案に言及、同案に反論した塩崎恭久官房長官らの発言を挙げ「歴史上の責任を逃れ、軍国主義復活を狙っている」などと非難した。(共同)
(2007/03/04 19:35)


「山のようにある」のであれば出せよ。軍国主義の中国が何を抜かすかばかもの。

従軍慰安婦問題:安倍首相発言を批判 民主・小沢代表
 民主党の小沢一郎代表は4日、青森市で記者会見し、安倍晋三首相が従軍慰安婦問題で「(旧日本軍による)強制性を裏付けるものはなかった」と発言したことについて「彼自身の歴史観、認識、姿勢が問われている。外国からだけではなく、国内的にも不信感を招きかねない」と批判した。【村松洋】
毎日新聞 2007年3月4日 19時38分

お前は中国人か小沢一郎。証拠がないことを認めたのは、最低だろうが。それを見直すと言ったことを批判するのであれば、お前が証拠を出せ。

中国:国防予算23.6%増 19年連続2けたの伸び
 【北京・飯田和郎】中国国務院(政府)が5日開幕の全国人民代表大会(全人代=国会)に提出する07年予算案の国防費は、前年当初比23.6%増の約3509億元(約5兆3300億円)に上ることが明らかになった。2けたの伸び率は89年から19年連続。前年当初比で20%以上の増加は94年以来となる。
 全人代の姜恩柱報道官が4日の記者会見で公表した。前年実績比では17.8%増になる。
 中国が1月にミサイルによる衛星破壊実験を実施したこともあり、国防費の透明性が向上しない現状では、日米などで対中軍事脅威論が勢いを増しそうだ。温家宝首相の4月訪日を控え、改善基調にある日中関係にも影を落とす可能性がある。
 姜報道官は国防予算増加の理由として(1)現役軍人の給与など待遇向上や退役者の生活保障(2)兵士の訓練や生活条件の改善(3)情報作戦能力向上のための装備強化--の3点を挙げ、「05年の国防費は米国の6.19%、日本の67.52%にすぎない」と脅威論の打ち消しに努めた。
 中国は近年、海軍、空軍、戦略ミサイル部隊などのハイテク化を進める一方、05年末までに20万人の兵員削減を完了し、兵力は230万人体制となった。現役、退役を問わず軍人の待遇改善に力を入れている胡錦濤政権は、国防費の大幅増による軍への「厚遇」で配慮を示したと言える。
 中国は日本との間で問題化している東シナ海のガス田開発など経済成長の維持に不可欠なエネルギー資源の確保に奔走。海洋権益を守るためにも軍事力の整備を急ぐ。
 また、来年3月の総統選を控え、中台関係が緊張することも視野に入れている。日米安保が台湾海峡危機を想定していることから、ハイテク戦への対応の一環として「情報作戦能力向上」はとりわけ急務のようだ。
 ただ、自民党の中川昭一政調会長が先月26日、「20年ぐらいの間に、ここ(日本)は中国の何番目かの省になるかもしれない」と発言し、日本が軍事的に中国に支配される可能性に言及するなど関係国は中国の軍事力増強に懸念を抱いている。
 中国側は「いかなる国と軍備競争を企てる能力も意図もない。いかなる国の脅威にもならない」(姜報道官)と主張するが、各国の疑念は膨らみそうだ。
毎日新聞 2007年3月4日 19時43分

軍国主義は何処の国だ。そもそも物価も人件費もあるのでね、単に金額だけを%表示でほら少ないだろうって言ってもだめ。人件費は、日本人1人分で中国人5~10人雇えるわけだ。物価も日本の10分の1ほどじゃないか。いい加減にしろ。

河野談話 慰安婦「強制性」に韓国から働きかけ
 宮沢内閣末期の平成5年8月、河野洋平官房長官(当時)は「慰安所の設置、管理および慰安婦の移送は旧日本軍が直接、間接に関与した。慰安婦の募集は、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、甘言、強圧によるなど本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、官憲等が直接これに加担したこともあった」とする談話を出した。
 官憲による慰安婦募集の強制性を認めたもので、韓国などにより、日本政府が正式に慰安婦の強制連行を認めたと拡大解釈、宣伝された。
 しかし、談話の根拠は元慰安婦女性からの聞き取り調査だけで、9年3月の参院予算委員会で平林博内閣外政審議室長は「個々の証言を裏付ける調査は行っていない」と答弁。河野氏自身も同年、自民党の「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」の会合で「強制的に連行されたものかについては、文書、書類では(証拠は)なかった」と述べている。
 証拠がないにもかかわらず、政府が強制性を認めたのはなぜか-。河野談話作成にかかわった石原信雄元官房副長官によると、当時、韓国側は談話に慰安婦募集の強制性を盛り込むよう執拗(しつよう)に働きかける一方、「慰安婦の名誉の問題であり、個人補償は要求しない」と非公式に打診していた。日本側は「強制性を認めれば、韓国側も矛を収めるのではないか」との期待感を抱き、強制性を認めることを談話の発表前に韓国側に伝えたという。
(2007/03/01 11:00)


河野は当時官房長官の要職にあり、証言に対し裏も取らないで、そのまま受け取り、
「強制性を認めれば、韓国側も矛を収めるのではないか」
などと安易な発想から、ありもしないことをあったという談話を発表し国家の利益を著しく傷つけた、その行為は、万死に値する。即刻、衆議院議長の座を辞し、談話を取り消し、議員を辞し、謹慎すべきだ。
また当時、河野周辺の役人、(官房長官なので総理府か?)も同罪であり、これを放置した外務省の売国奴も全員本来であれば処刑されてしかるべきだと思う。
河野洋平よ、とりあえず国民に土下座して謝罪しろ!!
靖国で一週間土下座して英霊に詫びよ。

慰安婦決議案、「河野談話が根拠」 ホンダ議員
 米下院に慰安婦問題をめぐる対日非難決議案を提出したマイク・ホンダ議員(民主)が25日、フジテレビの「報道2001」に中継で出演し、決議案が「日本軍による強制的な性奴隷化」などと軍による強制連行を一方的に断定している根拠について、「官房長官談話が出て、首相が謝っている。実際に(強制連行が)なければどうしてそういうことが起こるのか」と述べ、平成5年の河野洋平官房長官談話を挙げた。
 これに対し、日本側の出演者は「日本政府に謝罪を求めながら、強制連行の根拠を『日本の首相が謝罪しているからだ』というのは論理矛盾だ」(山本一太参院議員)などと反論。日本政府の対応にも注文が相次いだ。
 ホンダ氏は、自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が河野談話の修正を求めていることについて、「議員が声明の内容を変えようとしている。本当は心から謝っていないのではないか」と非難。レーガン政権が1988年、第2次世界大戦中に強制収容した日系人に謝罪と補償をした例を挙げ、日本政府がこれに習うよう訴えた。また、決議案が日米関係に及ぼす影響について「日米関係をさらに強固にする」と述べた。
 河野談話をめぐっては、安倍晋三首相が昨年10月の国会答弁で「狭義の強制性(強制連行)を裏付けるものは出てきていない」と強調。首相サイドでは部分修正を模索する動きも出ている。
(2007/02/25 19:00産経Web)


河野洋平は、こういう報道を聞いて何か感じることはあるのだろうか?
彼が軽率にも出した談話において、ホンダなる日系人の言い訳に利用されている。
そもそもアメリカ人が何様で慰安婦に関して日本を裁こうとするのか?

レーガン政権が1988年、第2次世界大戦中に強制収容した日系人に謝罪と補償をした例を挙げ、日本政府がこれに習うよう訴えた。

そりゃアメリカ政府がやったことだろう。日本政府は、従軍慰安婦を強制連行していない。何を謝罪するんだばか者が。売春婦にならざるを得なかったことは哀れだが、それを日本軍や日本政府のせいにするんじゃない。
そして性奴隷云々言うんだったら、今いる売春婦を救ってやれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。