主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<TBS>柳沢厚労相発言で不適切編集、謝罪 情報番組 [ 02月14日 22時02分 ]
 TBSは14日、情報バラエティー番組「サンデー・ジャポン」の11日放送分で、「女性は産む機械」との発言について柳沢伯夫厚生労働相が国会で謝罪したシーンを、別の発言に関する答弁として放送していたと発表した。同社は「不適切な編集による放送を行ったことは大変遺憾」とし、厚労相に謝罪した。
 TBS広報部によると、問題の放送は7日の衆院予算委員会でのやりとり。厚労相の「若い人たちは子供を2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいる」との発言について、小宮山洋子氏(民主党)が「2人以上持つことがなぜ極めて健全なのか」と質問した場面の後に、厚労相が「産む機械」発言を謝罪する答弁をつないで放送した。
 厚労相は「健全」発言では謝罪していないが、プロデューサーらが両方の発言について謝罪したと勘違いしたのが原因という。【木村健二】


TBSは何度捏造したりすれば気が済むんだろう?坂本弁護士一家殺害に手を貸したり、23時のニュースキャスターは、暴言吐いたり。
その度に謝罪のみで許していていいのだろうか?放送免許を剥奪すべきではないだろうか?日本メディアの情報操作はひどい。最近では、日本が北朝鮮問題で、拉致に固執すると孤立すると毎日捲くし立てている。ばかじゃないの?それで孤立するんだったら、いい孤立でしょ?拉致は重要な人権問題ですよ。日本は北朝鮮に対しては一方的に被害者ですし、何の妥協が必要なんですか?
朝鮮半島に対しては既に補償は終了しています。元々補償してやる必要なんてないのに、うるさいから仕方なく、金を払ってやったわけで、それを半島を代表して韓国が受け取ったんだから、北朝鮮はそこから貰え。というか韓国と北朝鮮はとっとと合併して、日本と縁を切ってくれませんか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。