主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時事社会面の話もたまにはしてみます。

巡査部長、女子トイレに侵入=高校生にけがさせ、現行犯逮捕-千葉
 千葉県成田市のJR成田駅の女子トイレに侵入し、女子高校生に軽傷を負わせたとして、県警機動捜査隊の巡査部長能登谷健容疑者(35)=成田市幡谷=が12日夜、建造物侵入と傷害の現行犯で逮捕された。同容疑者はけがをさせたことは認めたが、「用を足そうとして間違って入った」と建造物侵入容疑は否認しているという。
 成田署の調べによると、能登谷容疑者は12日午後9時15分ごろ、成田市花崎町の成田駅東口の女子トイレの個室に、壁を乗り越えて侵入。中にいた県内在住の女子高生(17)の口を手でふさぎ、唇を切る軽傷を負わせた。 
時事通信) - 9月13日12時1分更新


「用を足そうと間違って入った」のに中にいた県内在住の女子高生(17)の口を手でふさぎ、唇を切る軽傷を負わせた。 ってどういうことなんですかね?相手が驚いて叫びそうになったから慌てたんですかね?いや通常なら謝罪して、即出て行って終わりだとおもうんですが・・・・・。
こういう風にして、警察に対する信頼をどんどん失うんでしょうね。

<飲酒運転>懲戒免職の教諭が「重すぎる」と不服申し立て飲酒運転で今年1月に懲戒免職となった横浜市立中の元男性教諭が「免職処分は重すぎる。裁量権の乱用だ」と市人事委員会に不服申し立てをしていたことが分かった。同市では飲酒運転による懲戒免職処分の不服申し立ては初めて。元教諭は昨年12月、検問で違反切符を切られ、罰金20万円の略式命令を受けた。(毎日新聞)


教師も教師でこんなこと、って横浜市じゃないか。誰だ?
人間は平等ですが、社会にある人間には、それぞれその所属における責任というものがあるわけで、子供の模範たる教師が、こんなことでどうするんでしょうか?先の警察も同じですが。行政に携わってる責任というのがあるのを知らないんでしょうか?
モラルが低下してるのは、国民全体を通してだと思います。当然公務員のモラルの低下は、責任が付加される分著しく目に映りますね。
倫理、道徳の徹底した教育が求められます。そこには法によるサポートが必要なのかもしれません。私はあまり自由と言う言葉は好きではないです。よく、本当の自由、個人の自由などとひたすら叫ぶ人がいますが、自由は法の保護下にしか存在せず、法を超えた自由はChaos(混沌)でしかないですね。その他に、自由を束縛するものはあります。それはに他なりません。礼というものはそもそも形而上のものですので、この位置からでは、あやふやなものにしか見えません。その礼を形而下に押し下げたのは、孔子であるとも言えます。うだうだになったので、そろそろ止めときます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。