主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2005/08123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌安倍厨劇場でも取り上げた、嫌安倍厨主要メンバーのkomichi氏がまた吼えているようだ。
ネタ元はサンデー毎日の記事で、しかも小泉前首相が、昨年の1月頃に「皇室が最後の抵抗勢力」と言ったらしいと言う内容です。まあ私は週刊誌自体あまり読まないので、該当記事も知らないので、komichi氏が「では、今知っただろうが。どうせ幣サイトを見ているのはわかっているんだ。こっちだって、そちらの記事や書き込み等をチェックしている。」と仰るのでそのまま伝聞で書いていきます。
初めに言っとくと、小泉前首相が、該当する発言をしたとしても、不思議ではない。が結果を見ればお分かりのように、皇孫の誕生において、皇室典範の改正を見送らざるを得なくなったわけですし、安倍政権誕生で、期待通り皇室典範改正はなくなりました。
でkomichi氏が何をそんなに興奮しているのかは知りませんが、あなた右翼ですか??
反日ブログ監視所

黒羊 2006/09/07(木) 02:08
まあ
彼らも現人神の奇跡を目の前で見せつけられて、自分達の存在意義を失い、何か抵抗できることはないかと必死なんですね。
こいつらが、再び元気にならないためにも一刻も早く皇室典範を改正して、男系天皇が存続できるようにすべきだと思います。(これは旧宮家の皇室復帰以外になさそうですが)


この私のコメントの皇室典範改正の意味をkomichi氏の溶けた脳みそではわからないと思いますね。小泉の女系天皇のための皇室典範には私はそもそも大反対です。そういう輩が出ないために、旧皇族の皇族復帰を盛り込んだ皇室典範を作れと言う意味です。
ちなみに安倍晋三も女系に変える小泉の皇室典範改正には反対してましたよ。私はまずその一点が安倍晋三に好感が持てたところです。

根本的にkomichi氏が間違っている点をいくつか上げます。
私が、小泉政権を支持したのは、対東アジア外交に楔を打ち込んだことです。中韓の言いなりにならなかったのは大功績ですよ。
ただし私は郵政民営化は反対ですし、小泉構造改革もそんなに評価していないです。

日本は共和制ではなく、天皇制によって成り立つ国である」というのが、あの人たちの考えであるから。

頭がおかしいですね。私は保守ですが、今の象徴天皇制を支持していますよ。天皇に政治的な権力を憲法上で持たすと自分で責任取らないやつらが多くなりますからね。天皇は、日本人の心であればいいと思っています。なので女性天皇は賛成です。女系天皇は反対。d( ̄  ̄) オワカリ?
小泉前首相の狡猾なところは、女性天皇と女系天皇をごちゃ混ぜにしたところです。

「小泉・安倍擁護の言説を繰り返し、その批判者に対して様々な形で攻撃を加えている人たちは、今度の問題をどのように捕らえているのか?」

これについては安倍総理を擁護させていただきますが、安倍総理は、小泉皇室典範改正には明確に反対しています。なので私は麻生氏ではなく安倍氏の方がいいと思ったのですよ。
小泉前首相が、「皇室は最後の抵抗勢力だ」と言ったとしてもそれは言論の自由、思想信条の自由の範囲ですが何か?それを暴力的に怒れと言っているkomichi氏は、何ですか?
そもそも柳沢大臣の発言を非難したkomichi氏は、菅発言はいい間違いだと解釈するような、ダブスタとは全く違いますよ。

いわれひこ:小泉発言が、現代でなければ即刻反乱者として打ち首ですね。蘇我入鹿と同じように、首を切られて当然の発言です。

こんな言論弾圧主義者みたいな発想は私は持ち合わせておりません。
反日ブログ監視所の皆さんはどうお考えですかと質問してきてますけど、私や篠原静流さんやmiracleさんさんや他のコメンテーターの皆さんの意見が全て一致してると思ってる低脳さはどうにかなりませんか?
全て一緒だったら、共産主義者みたいで気もいでしょうが。

komichiさん、あなたが安倍首相が憎いのは何故ですか?
私は小沢が嫌いです。なぜなら彼は、自民党の金権体質の継承者でそのまま民主党の党首に納まっているからです。
スポンサーサイト

安倍氏「女系天皇容認、見直しも」 旧宮家復活など

 安倍晋三官房長官は15日午後、女系、女性天皇を容認する「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告に基づく皇室典範改正作業の見直しもあり得るとの認識を表明した。フジテレビの番組収録で語った。
 安倍氏は父方に天皇を持つ男系の女性天皇について「今までも(皇位の継承は)あった」と容認する姿勢を示した上で、その子供である女系天皇に関しては「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」と述べ、男系維持が望ましいとの考えを強調した。
 男系維持の具体的方法については、旧宮家の復活や旧皇族による現宮家の継承などを挙げた。from iZa


チャンネルを間違えて、日本テレビを見てしまい、太田の頭の悪い発言にむかつきました。いやシンクロ見ようとつけたら日本テレビだったんですけどね。

さて、安倍氏、期待通りの発言をした。

「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」


女性天皇の容認、女系天皇には慎重、当然だと思います。2600年に渡る伝統を簡単に変えるべきではありません。
日本の歴史を考えると、日本を象徴するのはやはり天皇だと思います。
天皇は日本人にとって、良心であると思います。
日本人は今まで、時代を天皇と共に歩み、これからも歩んでいくべきだと思います。そして私は共に歩んで行きたいと思います。
また、日本という国は天皇と共にあり、これからもずっと・・・・。
長く続けることは難しいことです。天皇家もその歴史の中で、何度か危機を迎えることがありました。
足利義満は、天皇に取って代わることを目指し、織田信長もまた。
そして敗戦。
この偉大なる歴史をもつ天皇家を尊重することは、これまでも尊重してきた、過去の日本人の歴史を尊重することを意味するのではないかと私は思います。日本人の日本人たる所以ではないでしょうか?
千代に八千代に・・・・・。

まずは皇孫殿下御誕生 に対する反日ブログの感想集(5)にて静流さんが、紹介している、「愛を知らなければ」というブログの「ある兄弟の会話(300エントリー記念作品 笑)」を見てもらいたいです。(血圧の高い方や、精神的に弱ってる方は見ない方がいいとは思います。)
簡単に説明すると、紀子さまのご出産について、見るに耐えない、下品な表現で書いてます。(静流さん自身も、引用する気になれないといってますが、それほど下品です。)
本人曰く「あの記事は風刺を込めた作品なの。」らしいですが、風刺というか本人の品の無さがそのまま現れているだけのようです。何を風刺したのかわかりません。[私は人でなしです]と自己紹介しているようです。
さらに止せばいいのに、静流さんの当該記事にTBを飛ばし、反論のつもりなのか罵倒しています。
それに対し、静流さんが「フクハラの馬鹿が生意気にもグチこぼす(笑)」により、あなたは反論になってませんよと優しく?指摘してやってるにも拘らず、何故か、更なる罵倒のTBを飛ばす始末。

てめえが悪口書いている人の中に「本物」がいて、てめえがバールで頭かち割られねえように注意するこったな。

と脅迫とも取れる一文まであります。
十分人間でないことがわかったので、もうこれ以上アクション起こさないでおとなしく、ご自分の人間ではない主張を繰り返せばいいと思います。
人格が破綻しているので、もう左翼とか反日とかの少なくとも人間というレベルではないですね。
元となる記事にしても皇室の方が、そういう名誉毀損の記事に対して反論したり、逆襲したりすることがありえないという前提で書いてあるのがありありとわかります。
こういう生き物が、政治がどうだ、9条がどうだ、安倍がどうだと言っても丸っきり説得力がないかと思います。お仲間の人も扱いに困るんじゃないですかね?
まずは、ここ反日ブログ監視所の皇孫殿下御誕生 に対する反日ブログの感想集1-4及び、きっこの反日日記のエントリを読んでください。管理人の静流さんが集めてくださっています。

これを読んで、思想云々に関わらず、普通の人間は、吐き気を覚えるのではないかと思う。
「これほど生まれただけで呪詛の声を浴びる赤ん坊は居ないのではないだろうか。」「開いた口から水子の霊が出てきちゃうよ。」「アンタ所詮は子産みの道具ですからー!ザンネーン!!」「しかしその男児が“種無し”の可能性だってある。伯父さんを教訓にうんと若くてお尻の大きな嫁(あえて書く)をもらったところで“種無し”ではどうにもならない。」「たかが子供が一人生まれたくらいで騒ぎ過ぎだよ」
なんだこれは。これが人としてのお前らの在り方か?

これは既に反日だとか、左翼だとか通り越してる。お前達が言う言論の自由ってのは倫理や道徳まで凌駕するとでも言うのか?それならお前ら全員、人間ではない。人としての心すら失ったものは、畜生以下だ。日本から出て行くまでもない。地球上から消えてくれ。こんな腐れ外道は地球において害をなすのみ。

もちろん「天皇制自体に疑問がある。」、「マスコミは騒ぎすぎだ。」そういう意見はあってかまわないと思います。なぜ構わないかというのはまたいつか別の機会に。
マスコミが何につけても騒ぐのは正直鬱陶しいと私も思う。
天皇制に疑問を呈すのも意見として十分有効だと思う。(もっとも私自身は、その意見は断じて受け入れられませんが)
しかし、よりによってお前らの台詞は、ひどすぎる。
普通の人間は

[子産:宮城谷昌光より引用]
生は人が好む物であり、死は人が悪む物である。好む物は楽しく、悪む物は哀しい。
哀楽がほどよいものであれば、即ち天地の性に適い、それによって長久となる。


なのである。生は人が好む。だから普通の人々は喜ぶんです。
天網恢恢疎而不漏(老子)。
悪人は逃れるすべを持たぬことを心に刻むべし。
[かくも礼なき日本の反日左翼よ]の続きを読む
皇室典範改正の問題が先送りされそうだ。
だがちょっと待ってほしい。次代が確約されたとはいえ、その後同じようなことは起こりうるかもしれない。
勝手に女系天皇制に変えるだの言い出す者が沸く前に、今こそ話し合うべきではないだろうか?
旧皇族の復帰は検討してもいいと思う。ちなみに私は女性天皇は容認する。ただし女系は一切の容認はしません。

男子誕生にあたり、雅子様の胸中はいかようでしょうか?プレッシャーから解放されたでしょうか?胸中は複雑かもしれません。
我々国民が雅子様をやさしく、暖かく包み込むべきだと思います。
いずれにせよ、皇后となられるお方ですから、これからは公務として、どんどん外遊なさって、得意の語学を生かしていただきたい。日本と諸外国との友好の架け橋となられる器だと思っております。

何はともあれ、ひとまず、お祝いの空気を胸いっぱいに吸い込みたいと思います。
日本万歳!!

紀子さま、男児ご出産
 秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。
 皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。男子の誕生は1965年11月の秋篠宮さま以来41年ぶりとなる。
 宮内庁によると、お子さまは身長48・8センチ、体重は2558グラムで、母子ともにお健やかという。
 紀子さまの帝王切開手術は午前9時7分に無事終了し、病室に戻られた。
 紀子さまは胎盤が子宮口の一部を覆う「部分前置胎盤」で、早期出血が心配されたことから8月16日にご入院。胎児が十分に発育する妊娠37週目を待って、この日に帝王切開手術を受けられた。手術は主治医の中林正雄・同病院院長が執刀し、麻酔科や小児科の医師ら12人体制で行われた。


めでたい話です。おそらくご懐妊のニュースが出た頃には男子とわかっておられたのであろうとは思いますが、非常にめでたいと思います。
皇室典範の問題がありましたが、女系天皇容認は完全に棚上げになるのでよかったです。
こういうのを本当の意味で風と呼ぶのではないでしょうか?天皇の歴史を断絶させまいと八百万のも力を貸してくれたのかもしれません。
個人的には天皇家としての伝統と文化を世界遺産に登録したい気分です。今回の新宮様御生誕は、日本社会の明るい未来を暗示しているのではないかと思い、我々もますますこれからの日本を考えていかねばと新たな決意を胸に、頑張りたいと思います。
[おめでとうございます]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。