主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度は土屋公献元日弁連会長の経歴を見てみた。
Wikipediaにその発言として、

2002年までは拉致問題は存在せず、国交交渉を有利に進めたい日本側の詭弁であると、講演で繰り返し主張していた。「日本政府は謝罪と賠償の要求に応じるどころか、政府間交渉で疑惑に過ぎない行方不明者問題や『ミサイル』問題を持ち出して朝鮮側の正当な主張をかわそうとしている。破廉恥な行動と言わざるを得ない。」後に「裏切られたという思い、強い憤りを感じる。北朝鮮政府の言うことを信じ、大勢の人々に対し様々な講演で拉致は無かったと説明してきたことを、申し訳ないと思っている」と語っている。


ふむふむ。それでも今は総連の代理人ねえ。
9条ネットの役員、賛同者一覧には、しっかりとその名前が刻まれている。ちなみに一覧の先頭の「天木直人」については、こちら北朝鮮のスパイと思しき、土屋公献が改憲反対とは、日本9条があることが如何に北朝鮮にとって、うれしいものであるかを理解することが出来ますね。
今回のニュースでいろいろな闇が見えてます。北朝鮮の闇、法曹界の闇、株取引の闇、不動産の闇。。。。。。。
9条改悪反対」などと叫んでいる人たちが全員北朝鮮のスパイに見えて来てしまう。まあそんなことはないんだろうけど。
・・・・・・・・
日本の闇はまだまだ深い。
スポンサーサイト
<朝鮮総連>首相発言を批判…談話発表

6月16日19時25分配信 毎日新聞
 朝鮮総連は16日、中央本部の土地と建物の売却問題を受けて12日に安倍晋三首相が記者団に語った「朝鮮総連はその構成員が拉致をはじめ犯罪に関与してきたことが明らかになっている」などとする発言を批判する談話を発表した。談話は、売却問題については触れていないが、問題の発覚以来、総連が談話を出すのは初めて。
 談話は、朴久好(パククホ)・副議長兼宣伝広報局長名。「わが祖国と在日同胞、尊厳ある朝鮮総連について根拠もなく『犯罪者』のレッテルをはろうとする言動がいかに時代錯誤的であり、政府首班として到底ありえない軽挙妄動」などとし、発言の撤回と謝罪を求めている。

軽挙妄動を慎むべきは、朝鮮人と朝鮮総連だろう。 日本人を馬鹿にするのもいい加減にして帰りなさい。
安倍さんの発言は普通の日本人の声です。
朝鮮総連は犯罪者集団です。事実です。いい加減拉致した「めぐみさん」達を返しなさい。そして日本から早く出て行ってください。帰ってください。二度とこないでください。
朝鮮総連本部売買 土屋氏「代金受け取り困難に」

 朝鮮総連側代理人で元日本弁護士連合会会長、土屋公献弁護士(84)は15日、東京都内の自宅で改めて報道陣の取材に応じ、総連中央本部の土地・建物の購入代金をハーベスト投資顧問に出資する予定だった人物は3人だと明かした上で、「いざとなると尻込みしてしまった。金を出してくれる人は消えたんじゃないか」と述べ、売買代金の受け取りが困難になったとの見解を示した。
 また土屋氏は、代金の受け取りを後回しにして所有権移転登記を優先する一連の取引について、朝鮮総連の許宗萬責任副議長の承認を受けていたことを明らかにした。ハーベスト社側が移転登記の優先を求めたことについて、総連側は土屋氏に「この際、金を出す側に協力してほしい」と理解を求めたという。
 土屋氏は、整理回収機構(RCC)が朝鮮総連に約628億円の返還を求めた訴訟の判決が出る18日まで、ハーベスト社側と協力して出資者を探す意向を示した上で、「どうしてもだめな場合、登記を戻したい」と改めて表明。判決の結果、生じる可能性がある土地・建物の差し押さえを妨害する意図のないことを強調した。
(2007/06/16 12:58産経web)

日弁連の元会長が朝鮮総連の代理人・・・・臭すぎますね。
ところで緒方氏に関しては、私は、偶然??株関連を個人的に調べていた時に名前が出てきてたんです。彼の場合、北朝鮮とのと言うより、金の亡者のの臭いの方が強い気がします。
しかし朝鮮人という奴は・・・・・。
朝鮮総連の系列企業が破産 大阪府本部の売却回避?

朝鮮総連大阪府本部がある「大阪朝鮮会館」(大阪市東淀川区)を所有する「共栄商事」(同区)が自己破産を申請し、今月4日に大阪地裁で破産手続きの開始決定を受けていたことが15日、分かった。
 会館の土地と建物は、破綻(はたん)した朝銀大阪信用組合の不良債権を引き継いだ整理回収機構の申し立てで、同地裁が平成17年12月に競売開始を決定。破産手続きの開始で今後は、同地裁が選んだ管財人の弁護士が共栄商事の売却先を探すことになり、管財人の判断が優先される。
 競売で第三者に売却されれば、府本部は立ち退きを迫られる可能性があったため、自己破産は売却を避ける狙いがあるとみられる。
 共栄商事は、会館の経営やコンサルタント業を目的として昭和45年に設立された。同府本部の現職幹部が役員を務めるなど朝鮮総連と密接な関係にある。
 会館は鉄筋コンクリート6階建て。大阪市も平成17年12月、固定資産税の滞納を理由に土地と建物を差し押さえている。
(2007/06/16 12:56 産経)

やはり朝鮮人は全財産を没収して、一度お帰り頂くのが筋だと思います。
でまあそれはともかくとして、
朝鮮総連 信託銀行の元行員、売買スキーム考案 株関連でもそうなんですが、件の緒方氏はいろいろあくどい方法を知っているようですね。
http://hetareguma.pecori.jp/xoops/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=33&forum=3
総連との売買契約「本部明け渡し防ぐため」 元長官が説明

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が中央本部(東京都千代田区)の土地・建物を投資顧問会社に売却する契約を締結した問題で、同社代表取締役の緒方重威元公安調査庁長官は13日、売却話は、朝鮮総連が整理回収機構から約630億円の返還を求められた訴訟で中央本部を明け渡すことになるのを防ぐためだったことを明らかにした。
 東京・霞が関で記者会見し「中央本部には北朝鮮の大使館的役割があり、在日朝鮮人の権利保護が必要と考えた」と述べた。ただ、資金調達の見通しが立たず「(売却を受けるのは)非常に困難な情勢。引き下がる時は引き下がる」とし、契約が白紙撤回される見通しを示した。
 緒方氏の説明によると、中央本部の売却話は4月17日か18日ごろ、整理回収機構との訴訟で朝鮮総連の代理人を務める日弁連会長経験者の弁護士から持ち込まれた。朝鮮総連は売却益を同機構への返還金に充てる計画だったという。
 投資顧問会社は5月末、35億円で売却を受ける契約を朝鮮総連と締結。朝鮮総連が売却後も中央本部として使用を継続することなども盛り込まれ、所有権の移転登記を済ませた。
 朝鮮総連を調査対象とする公安庁の元長官が関与したことに批判がある点について、緒方氏は「正しい判断。誰かがやらないといけない」と釈明した。
 投資顧問会社は朝鮮総連に代金の支払いをしていないが、予定していた複数の投資家が今回の騒動で資金提供に難色を示しており、緒方氏は「非常に厳しい。(東京地裁で18日に予定されている)判決までに資金調達できなければ引き下がるしかない」と述べた。
(2007/06/13 20:09)

物凄く禍々しい匂いがしますね。公安調査庁は何だろうと思ってWikipediaを覗いてみました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%AE%89%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%BA%81

日本公安警察は、事件解決や対象の継続的な監視(防犯)を目的としており、収集した情報を総理官邸・関係省庁に提供することはほとんどない。一方、公安調査庁は、政策の判断材料となるように情報を分析・評価し、首相官邸・関係省庁に提供する点で違いがある。

何か難しいですね。
この投資会社がもし、この土地を買い取った場合、35億円もの資金が、北朝鮮に流れていくことになっていたわけですね。
その土地は、「朝鮮総連が整理回収機構から約630億円の返還を求められた訴訟」のお金のはず・・・・・。
大使館的な役割のためになくなったら困ると抜かしているようですが、総連なんぞ解散させて在日朝鮮人共々、北朝鮮に送り返すべきだ。テロの温床じゃないのか?日本人が常に危険に晒されているんじゃないのか?
ところで緒方重威氏調べるといろいろね。
http://211.132.185.68/NRR20056953.html
株式会社アイ・シー・エフって言うのが出てくる。
そこから
梁山泊事件って言うのにつながるわけですか。
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/40402-frame.html
ふむふむ。
北朝鮮と闇・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。