主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
護憲派は、自ら平和主義者だといい、改憲派の人間を軍国主義者と決め付けてます。
根拠が全くない出鱈目ですね。そもそも今の日本国憲法が、平和憲法だなんて本気でお考えなんでしょうか?そうですか・・・・。
憲法には戦争を抑止する力があるのですか?逆に憲法で戦争を実行することは可能なんですか?
戦争は一国だけが勝手にやるんですか?
護憲派の方々は、愛する人が他者の攻撃により生命の危機を迎えた時、武器を手にとることはありえないのですか?
自らの命を悪意のある第三者に無抵抗にささげることが出来るのですか?

私は、改憲すべきだと思っています。それは日本としての主体性を取り戻したいからです。アメリカの奴隷にならざるを得ない現状況から日本は抜け出さなければならないと思っているからです。
さらに私は戦争は嫌です。出来るだけ避けたいと考えます。戦争抑止のための軍事力というものを私は、信じます。
他人を守り自らを守るためには自ら強くならなければならないと思います。何度も言いますが、江戸時代は300年近い平和を保ちました。それは、9条があったからでしょうか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。