主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行為や動作と、善悪をセットにするのは間違っている。
アメリカの南北戦争の話で、
昔駿台の講師が、北部による南部への侵略と言えると言う様な話を、
雑談レベルで言ってた。すごく納得できた。

三国志の赤壁の戦いなんかも、
劉備や呉にとって、魏が侵略して来たと言えるし、
魏からすれば、漢の献帝の土地を侵略して奪い取った、劉備や呉から取り返すと言う、
立派な大義名分があったわけだ。

第二次世界大戦になると途端に、侵略かそうでないかが、議論になったりするんだけど、
その原因が、侵略=悪と言う前提で始まるからだろうと思う。
「日本は悪くない」=「日本は侵略していない」の図式に陥ってしまう。
侵略するという動作または行為と、善悪とは別次元だと思うんだけどなあ。
そこから、早く脱却した方がいい。

まあ善悪に特定の基準なんてものが存在しないんだから、善悪はまた別の機会に考えたらいいんだよ。
スポンサーサイト
久々に普通に家で夜を過ごしている黒羊です。

朝方ですが、いつものLoversの女の子を3人とボスと共に、焼肉を食べたわけです。これがまあ本日の体調不良の原因でした。

焼肉屋に行く前の店での話ですが、
男女間の友情
A:ある
B:ない
ボスと、姉ちゃんはある派。
私とさくらんぼはない派。
まあ前提として、元彼、元彼女に絞ります。実際は、絞らなかったので、議論が拡散してしまったわけですが、
分かりやすくしておきます。
で、私とさくらんぼは、元彼や元彼女と友人で二人で会うとか信じられない、会う時はよりを戻す時だと主張しました。
ボスと姉ちゃんは、そんなことないと。

まあくだらない話ですがね。
いろいろ条件もありますけどね。
例えば、今現在、結婚Or新しい彼女が居る状態の場合、元彼や元彼女に会う理由が私なんかにはさっぱりわからないです。
居ない場合、多分未練たらたらなんでしょう。

でもそうは思わない人もいるのが現実で、こういった問題は、答えがある、なしの二つでもないし、どっちが正しいとかもないんでしょうね。

キャバクラで何をやってるんだかって話です。

私は今非常に恐れています。
一人の人間を深く深く傷つける可能性があります。
分かってても、止まりません。

自分の中にモンスターが巣食っている気分です。

早くモンスターではなく、私が私自身をコントロールできるようにしたいですね。

どこかに綺麗な星でも見に行こう・・・・。
ミラクルさんの仕事が早いので、二番煎じですが、さららさんのコメント欄で私も字数制限に苦しんだので、自分のエントリで参戦します。

日韓基本条約でもGooleで検索してくれれば、少なくとも戦後韓国日本政府からいくらもらったかの具体的数値を知ることができますし、日本が朝鮮半島統治中に、インフラ整備に使用した持ち出し金の額もわかると思います。

まず大前提ですが、歴史的事実には、善悪や仮定は存在していません。
歴史事実を語るときに、韓国人の心情や日本人の心情は全く関係ないですし、現在の価値観で、あの時代の価値を裁くことは無意味です。
歴史認識とは、ある一つの歴史的事実に対する観点であり、それは見る方向よって当然違うのです。
日本から見た、朝鮮統治は当然朝鮮のためでもあるわけで、韓国から見たそれは屈辱だったかもしれません。
だからと言って日本人が韓国人の立場の歴史認識を受け入れる必要はないですし、韓国人が日本人の立場の歴史認識を受け入れる必要はないです。なので日本人が日本の立場に立った主張をするのに、韓国人がかわいそうじゃないのかとかそんなことは関係ないです。
実際、東アジア共通の歴史認識を作るとか言って何か始めたようですが、日本側の学者は、歴史事実に基づいて、「これはこういう史料があり、こうなっているから~~だ」と主張すると、韓国側の学者は、「それはあってはならない、韓国に対する愛情はないのか?」と全く議論になっていません。
韓国の人に、日本に恩を感じろと私は思いませんが、少なくとも、史実として、日本の援助において韓国が発展したと言うことがあるので、それがないと言うのでしたら、史料を出せという話になります。
さらに善悪は時代によって不変ではないので、それを以って常識だとか非常識とかいうのは、それこそ非常識です。日本が朝鮮を併合したのは事実ですし、当時の国際法上も合法であることも事実ですし、インフラ整備したことも事実ですし、日韓基本条約において賠償と補償が終了して、そのお金が漢江の奇跡を演出したのも歴史的な事実で、そこに善悪はないです。
三井さんはまず、歴史事実と歴史認識を区別すべきだと思います。

かんばさんは >日本が侵略した(植民地化)したせいで、、戦後莫大なお金が韓国に入り と侵略されたからお金が入ったと、韓国からしたら戦後のお金目当てのための被占領だったんですか? なんかあまりに非常識な発想に見えるのですが…
2006/9/27(水) 午後 7:14 [ 三井 ]


朝鮮が日本に併合された時に、大韓民国なんて国自体存在していませんので、戦後のお金目当ての占領なんてありませんし、占領前に戦争するかどうかすらわかりませんよ。そもそも存在しない国に賠償する責任がどこにあるか?っていうのが日韓基本条約の時に韓国側が譲歩せざるを得なかった理由の一つですよ。
補償名目の金を個人に支払わなかったのは韓国政府であり、日本政府には関係ないです。
護憲派は、自ら平和主義者だといい、改憲派の人間を軍国主義者と決め付けてます。
根拠が全くない出鱈目ですね。そもそも今の日本国憲法が、平和憲法だなんて本気でお考えなんでしょうか?そうですか・・・・。
憲法には戦争を抑止する力があるのですか?逆に憲法で戦争を実行することは可能なんですか?
戦争は一国だけが勝手にやるんですか?
護憲派の方々は、愛する人が他者の攻撃により生命の危機を迎えた時、武器を手にとることはありえないのですか?
自らの命を悪意のある第三者に無抵抗にささげることが出来るのですか?

私は、改憲すべきだと思っています。それは日本としての主体性を取り戻したいからです。アメリカの奴隷にならざるを得ない現状況から日本は抜け出さなければならないと思っているからです。
さらに私は戦争は嫌です。出来るだけ避けたいと考えます。戦争抑止のための軍事力というものを私は、信じます。
他人を守り自らを守るためには自ら強くならなければならないと思います。何度も言いますが、江戸時代は300年近い平和を保ちました。それは、9条があったからでしょうか?
さて再びここに戻ってくる。
そもそも南京大虐殺なんて恣意的な名前ですな。
虐殺ねえ・・・。やはり南京事件とするのが妥当でしょうね。
何せ民間人を大量に殺戮した証拠もないし、捕虜を虐殺した証拠もない。証人はいても、裏付けがないから、証人かどうかも怪しい。
ただしあれは虐殺でなければ困る人々がたくさんいる。

いろいろなブログで、論争している人がいますが、主に否定派に向けてなかったことを証明せよというのが多いですな。

あったという主張が論破されるとひどいのは、敗残兵が交代するのを追撃したのも虐殺だという意味不明の輩もいる。
追撃されてそりゃ兵士は死にますよ。でもそれは戦闘行為ですからね。
戦闘行為まで含めて虐殺なんて言ったら・・・・・・。

私の見解としては、当然戦闘に巻き込まれた民間人もいるだろうし、戦意が失せて、逃げ出して追撃された兵士もいただろう。それらを含めて南京事件というのが正しいのかなと思う。

ただし、敗勢だからと、国民党は民を捨てて、逃げた。もし仮に国民党が南京城内で立てこもって徹底抗戦を行った末、30万人が亡くなったのであれば、日本は非難されてしかるべきだろう。
しかし事実は、国民党が真っ先に逃げたのだから・・・・。
世の中の人間は皆、左翼か右翼しかいないらしい。というのが最近のブログめぐりの成果。

おそらく戦後、右翼は、暴力的なイメージが一般に広まってる。そう街宣右翼だ。
左翼は昔から共産主義者のイメージが強いが、最近はソ連の崩壊以降、共産主義がだめなのは認知されたためか、無政府主義、アナーキストに近い。

とまあ上のはあくまで私見ですが。
いろんなブログのエントリでブログ主が、意見を書き、それに賛否両論つくのはいいことのはずなのに、結果的にどっちが右翼か、左翼か?になっているのは笑ってしまう。(鼻で)

果ては議論のための議論をやっている。エントリは置いてけぼりか・・・・。

歴史の私見を述べてるだけなので、と断り書き。

しかもちょっと大枠の話から、ポイントに戻る。

降伏した兵を、捕虜にする。その数40万人。
40万人の捕虜に穴を掘らせ、掘り終わったら、彼らをその穴に落として穴埋めにして殺害する。

降伏した兵士20万人を捕虜にし、武装解除させる。
夜陰に乗じて、それらの捕虜を、崖の上に追いたて、崖から突き落として殺害する。

国王を捕らえ、体中の神経を抜き取り、そとで磔にする。

処刑した死体を、膾にして、先祖に供える。

・・・・・・・・・

さて南京大虐殺に戻ろう。
先のエントリでなかったと私は思うと書いてある。
統治目的だから民を殺したら損害が大きい。つまり動機が希薄だということを理由に思うと書いた。
ただ民を一人も殺してないとは保障できない。
ちなみに民だけじゃなくて、捕虜も大量に殺したそれが30万だっていう珍説がある。

しかし、そんなことをするのは世界中でも中国人くらいしか居ないです。
大量虐殺の歴史が違います。
出てくる資料で日本軍、日本兵が主語になっているところを、中国軍、中国兵に置き換えると、史料的にぴったりです。
なぜか?
ヒントは、このエントリの初めに羅列したものです。
いろいろなブログを見ると論争とか結構起こってる。
コメント欄の威力はすごい。

ところで、激しくなっているのは、政治と歴史。(実は歴史の認識の話に帰結するのか?)
南京大虐殺
強制連行
従軍慰安婦
靖国問題?(私は何が問題かよくわからないので????です)

確か私も学校で、日本軍が如何に悪かったかを教えられた。
実際、20歳くらいまで反日日本人だった。朝日新聞の記事は真実のみを記述してあると思ってたな。

南京大虐殺
争点は完全捏造か否か?
虐殺人数(30万人)
中虐殺
小虐殺
強制連行
在日韓国、朝鮮人の強制連行
従軍慰安婦の強制連行
首相の靖国神社参拝問題

うーん。
南京大虐殺はなかったかな。
南京事件はあったのだろう(ただし、内容は不明)。
虐殺ってことだからね・・・。統治目的の日本軍がそんなくだらんことしてる余裕がない。というのが私の根拠。
ただし、上海から南京に至る過程で、戦闘行為で兵士が、または一般市民が巻き込まれたりして相当な人数が死んだのは事実だろう。

強制連行。朝鮮人については、当時日本人なので、徴用がある。強制連行ではない。
また今居る在日のほとんどは、戦後に来てる人間ゆえ強制連行ではない。

従軍慰安婦。語りつくされてる。その言葉自体造語。
売春業者が売春婦を引き連れ、軍を追いかけた。以上。

靖国神社
常識で考えて、外国の口出すことではない。
ちなみに韓国人が、日本の軍国主義の象徴だ的な発言をするのは大間違い。
当時朝鮮人は日本人なので、日本人が加害者なら、朝鮮人も同罪です。
なので加害者であることを放棄するなら、太平洋戦争について、彼らは議論に参加する資格はありません。

今日はここまで。
新しく、カテゴリーを追加した。答えが2つしかない批判。
第一回は勝ち組、負け組。
小泉が総理になって、竹中が経済関係を見始めて起こった格差社会。
勝ち組と負け組とに分けられる。
なんで?分けるの?それも経済というより、
お金もってる->勝ち組
お金持ってない->負け組
それだけ。
格差社会なんて日本が目指す方向として正しいのか?
かつて、一億総中流を目指した。その目標は私は間違ってないと思う。たとえ、政治体制が資本主義、経済は社会主義統制経済であったとしてもだ。
無理やり格差を作る必要は実際はないはずだと思う。

社民党は、本来その勝ち組、負け組という言葉自体を否定しなければいけない立場にあるにも関わらず、自ら負け組の代表のような態度で政治に向かった。
死んでほしい。
実際、中産階級ほど、ひどい目にあう階級はないのだ。
金がありすぎると税金で取られ、無さ過ぎると生活保護が受けられる。
真ん中は取られるだけ。ありすぎる金がないのに取られる。

と言って置きながら、そもそも勝ち組とか負け組とか分ける必要は?
お金があると勝ちってのは・・・・何が?
お金の量で勝ちか負けか決める?マスコミが?
そうマスコミが悪いです。あほみたいにそんなの勝負事じゃないのに
皆を煽る煽る。
日本のマスコミはおばかで下品で、きちがいだと私は思ってます。
アメリカの社会をモデルに進むのなら、天皇制はいらなくなってしまう。日本人の心はすさむのです。
日本人には、経済的に報われなくても、天皇を中心に、心を支える文化がある。その意味でアメリカの制度を目指す必要はまったく無い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。