主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/04

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、ネット右翼なんて言葉があるみたいだ?

じゃあ私もそのジャンルなんだろうね。まあいいですが。
アジアが、北朝鮮と、韓国と中国と日本の4カ国しかないと思っている国が3つくらいあるらしいんです。
その3つの国を特定アジアっていうらしいです。

ところでその国の総評は、福澤諭吉が脱亜論で行ってますよね。
つまり昔からそうだったんですかね?

朝鮮半島と、中国が根本的に違うところがあります。
中国は国策として反日、朝鮮は感情的に反日。
つまり中国の方がやはりしたたか。
日本も国を挙げて対応しないと大変なことになる。(外務省が大馬鹿だからもうなってるんだった。orz)
朝鮮半島は、雑音。ほっっておいても自滅する。(ただし、放任してはいけません。きっちり筋の通る対応をしていけば彼らは根拠を感情にもつ民族なので、世界には通用しない。)

アジアには、タイとかベトナムとか、ミャンマーとか、マレーシアとか、インドとか、いっぱい国があるんで、そちらとはがっちり手を携えていくべきです。
遠交近攻策を考えると東南アジア、南アジア、中央アジアと手を組んで、中国に備えるべし。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。