主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ
ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まあ田原総一郎からしてバカなんですが。
姜尚中とか、辻本清美とか、金子勝の反日の発言は揃いも揃ってくだらなすぎる。

メディアに出しちゃいけないとおもいますねえ。日本人と思えないですね。まあ反日メディアには必要な人材であるのかな?

アメリカの下院の従軍慰安婦の話とか、お前ら、アメリカの犬か?

その後田原はバカだから、日本のあの戦争は悪かったのかどうかとか言い始めた。いわゆる彼らにとっての踏み絵である。
侵略だ、自衛だ・・・あほどもが。
何で一つの事柄の見方が常に一つしかないのか?
後さあ姜って朝鮮人でしょ?なんで日本人の歴史認識を強制するのさ?
国へ帰れよ。
辻元って犯罪人じゃなかったけ?刑務所に帰れ。
スポンサーサイト

<伊吹文科相>英語必修に慎重な考え示す
 次期学習指導要領に盛り込まれる見通しの小学校5年生以上の英語必修化について、伊吹文明文部科学相は27日、「必須化する必要は全くない。まず美しい日本語が書けないのに、外国の言葉をやってもダメ」と必修化に慎重な考えを示した。文科省が実施した市民からの意見募集でも必修化に消極的な意見が約4割を占めており、今後論議を呼びそうだ。
 伊吹文科相は、英語教育よりも最低限の素養や学力を身につけさせることが先決だという認識を示した。さらに中央教育審議会が英語必修化を答申した場合について、「中教審のお考えを入れるか入れないかは、私が判断をしなければいけない」と述べた。【高山純二】
(毎日新聞) - 9月27日21時53分更新


今回の文科相の発言は非常にいいと思います。しっかりと日本人を育てるべきです。語学でしたら、大きくなってからでもやる気と根気とセンスがあればいくらでも習得できます。
国際社会の中で英語と言うのは確かにすごく重要になります。しかし一生のうちをほとんど日本国内で過ごす日本人にとっては、英語より日本語、さらに精神修養を小さいうちにやっておくべきです。
英語はいらないとは申しませんが、少なくとも英語をやりたい人がやるべきです。で私の場合ですと、大学で少し中国語を勉強し、個人的に少し勉強し、基本部分だけ覚えて、現地で5年、今では中国語で話すと中国人に福建人や広東人と思われるようにまではなっています。(その先にはかなり壁がありますが)書くほうに至っては、メッセやSkypeなどでは、中国語で打ち込んだら日本人と言っても信じてもらえません。
つまり後からどうにでもなります。まず日本語と道徳をしっかり教育してください。
ミラクルさんの仕事が早いので、二番煎じですが、さららさんのコメント欄で私も字数制限に苦しんだので、自分のエントリで参戦します。

日韓基本条約でもGooleで検索してくれれば、少なくとも戦後韓国日本政府からいくらもらったかの具体的数値を知ることができますし、日本が朝鮮半島統治中に、インフラ整備に使用した持ち出し金の額もわかると思います。

まず大前提ですが、歴史的事実には、善悪や仮定は存在していません。
歴史事実を語るときに、韓国人の心情や日本人の心情は全く関係ないですし、現在の価値観で、あの時代の価値を裁くことは無意味です。
歴史認識とは、ある一つの歴史的事実に対する観点であり、それは見る方向よって当然違うのです。
日本から見た、朝鮮統治は当然朝鮮のためでもあるわけで、韓国から見たそれは屈辱だったかもしれません。
だからと言って日本人が韓国人の立場の歴史認識を受け入れる必要はないですし、韓国人が日本人の立場の歴史認識を受け入れる必要はないです。なので日本人が日本の立場に立った主張をするのに、韓国人がかわいそうじゃないのかとかそんなことは関係ないです。
実際、東アジア共通の歴史認識を作るとか言って何か始めたようですが、日本側の学者は、歴史事実に基づいて、「これはこういう史料があり、こうなっているから~~だ」と主張すると、韓国側の学者は、「それはあってはならない、韓国に対する愛情はないのか?」と全く議論になっていません。
韓国の人に、日本に恩を感じろと私は思いませんが、少なくとも、史実として、日本の援助において韓国が発展したと言うことがあるので、それがないと言うのでしたら、史料を出せという話になります。
さらに善悪は時代によって不変ではないので、それを以って常識だとか非常識とかいうのは、それこそ非常識です。日本が朝鮮を併合したのは事実ですし、当時の国際法上も合法であることも事実ですし、インフラ整備したことも事実ですし、日韓基本条約において賠償と補償が終了して、そのお金が漢江の奇跡を演出したのも歴史的な事実で、そこに善悪はないです。
三井さんはまず、歴史事実と歴史認識を区別すべきだと思います。

かんばさんは >日本が侵略した(植民地化)したせいで、、戦後莫大なお金が韓国に入り と侵略されたからお金が入ったと、韓国からしたら戦後のお金目当てのための被占領だったんですか? なんかあまりに非常識な発想に見えるのですが…
2006/9/27(水) 午後 7:14 [ 三井 ]


朝鮮が日本に併合された時に、大韓民国なんて国自体存在していませんので、戦後のお金目当ての占領なんてありませんし、占領前に戦争するかどうかすらわかりませんよ。そもそも存在しない国に賠償する責任がどこにあるか?っていうのが日韓基本条約の時に韓国側が譲歩せざるを得なかった理由の一つですよ。
補償名目の金を個人に支払わなかったのは韓国政府であり、日本政府には関係ないです。

安倍内閣、支持率65% 51%「参拝自粛を」 [ 09月27日 18時39分 ]
共同通信
 共同通信社が26日夜から27日にかけて実施した全国緊急電話世論調査で、安倍内閣の支持率は65・0%で、発足直後としては宮沢内閣以降で小泉内閣、細川内閣に次ぐ3番目の高さで、橋本内閣と同水準。支持理由は「ほかに適当な人がいない」が22・6%で最も多く、次いで「首相を信頼する」が21・9%だった。不支持率は16・2%。
 首相が靖国神社を参拝すべきかどうかについては「すべきではない」が51・3%と半数を超えて「すべきだ」の33・0%を上回り、参拝に反発する中韓両国との関係改善など、アジア外交立て直しに期待する声が多数を占めた。
 安倍内閣が取り組むべき最優先課題では(1)年金などの社会保障37・9%(2)景気対策17・5%(3)財政再建11・6%-の順となった。


単刀直入に言うと、共同通信は早く解体すべきです。アジア外交の建て直しって何だ?中国と韓国のみを以ってアジアとする時代はもう終わった。
結局、ここでの緊急電話世論調査なんて、無作為に抽出したといいはるかもしれないけど、実は作為的かもしれません。くだらないのでこういう茶番記事は書くべきではないです。ちなみにそういう調査でうちに電話があったことは一回もありません。
後うちの親族一同も皆、靖国参拝すべきだと言ってますし、友人も特に若い友人は、7割方靖国行っていいじゃんと言っております。
なのでそれらの数字は信頼するに値しません。
もうそういう世論誘導記事は止めましょう。共同通信よ、君らは北朝鮮の報道機関であろう?もはや日本メディアではない。

中韓、靖国参拝するな 安倍新政権を強く牽制
 安倍晋三新内閣の発足を受け各国は26日、主要メディアが速報するなど高い関心を示した。特に小泉前政権下で関係が悪化した中国韓国は、政府当局者らが靖国神社参拝問題で安倍首相に参拝しないよう求めるなど強く牽制した。
 海外ではメディアを中心に安倍首相を「タカ派」とする論評が多く、中韓両国との関係改善に加え、首相が積極的姿勢を示す憲法改正問題への関心も強い。米政府は憲法改正を日本の針路にかかわる問題と受け止めているが、韓国では盧武鉉大統領が苦言を呈するなど警戒感が強まっている。
 中韓との関係改善で注目されるのが小泉前政権下で中断したままの首脳会談の行方。中国外務省の秦剛副報道局長は同日、年内の会談再開について「中国は何度も立場を説明している」と述べ、靖国問題での日本側の譲歩が再開の前提になると強調した。一方、中国は台湾問題などで安倍首相の対応を警戒しており、首相が提唱するアジア外交重視についても「安倍氏が言行を一致させることを期待する」(秦副報道局長)とくぎを刺した。
 盧大統領は安倍首相に祝電を送り、日韓関係を未来志向的に発展させ北東アジアの地域協力を推進させることに期待感を表明。一方、青瓦台(大統領官邸)関係者は聯合ニュースに「われわれが望むのは行動に重きを置くことだ」と述べ、安倍首相に参拝しないよう求めた。
 安倍新政権に高い期待感を示すのは米ブッシュ政権だ。小泉前首相の対米重視路線の継承として、イラク、アフガニスタンなど国際的な安全保障上の課題で一層の貢献を期待。対北朝鮮でも首相の強硬姿勢を熟知した上で、核、拉致問題で連携を強めていく考えだ。
 また、漁船員1人が死亡した第31吉進丸銃撃・拿捕(だほ)事件などで関係が微妙な局面にあるロシア・プーチン政権は、北方領土問題を棚上げしたまま経済優先の関係拡大を目指す方針。領土問題では日本側に譲歩を促す姿勢で、当面は安倍政権の出方をうかがうとみられる。
 安倍首相が著書で重要視したインドも新政権発足を歓迎。「政府だけでなくビジネスも含めた日印関係に新たな流れを起こす」(外務省高官)と期待を表明した。(共同)


靖国に干渉したいのは相変わらず。
これも反日マスコミの成果です。
日本の憲法がどう変わっても韓国には関係ないだろう。北朝鮮と同時に経済制裁すればいいかと思います。
共同通信は頭がおかしいので、ごく一部しか取り上げません。そんな会社つぶせばいいのに。
北方領土は返せ。私はロシアを一切信用できない人なので、かの国と協力とか考えられません。日ソ中立条約を一方的に破っておいて、ちゃっかり戦勝国とのたまう輩はまるで信用できません。
韓国政府はバカなので勝手に困ればいいと思います。
中国は、ライバルなので遠交近攻で、日本のアジア外交による中国包囲網を作らねばなりません。
まあインドと協力することは、戦略としていいことだと思います。
後はマレーシアやインドネシア、タイ、ベトナムなどとも協力体制を築き上げましょう。また、オーストラリアなどともしっかりとした協力体制を構築すれば、どんどん中国は孤立するでしょう。

北、挑発行為と日本非難 金融制裁
 【ソウル=久保田るり子】北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、日本が19日に金融制裁を発動したことについて「日朝関係をさらに対決局面に導く無謀で挑発的な行為」と非難した。韓国の通信社、聯合ニュースが伝えた。同通信は論評で金融制裁は日朝平壌宣言に違反するとし「必要な措置を引き続き強化する」と述べたが、「措置」の内容については触れていない。さらに、日本の金融制裁は「米国の(対北)敵視政策に追随して機嫌を取ろうとしており、政治的に醜悪」と批判した。
(産経新聞) - 9月24日8時0分更新


太字にした言葉は、全て北朝鮮にそのままお返しします。挑発しているのは北朝鮮だし、拉致被害者は返さないし、ミサイルは発射するし、政治的にどころではなく全てが醜悪な北朝鮮。今までは田中均なんかを使って日本をうまくコントロールしてきたつもりだろうけど、もう北朝鮮の嘘に引っかかる普通の日本人はいない。
本来はアメリカより先に、金融制裁なり何なりの処置を取るべきだったが、内部に赤いスパイがたくさんいる日本では、今更ながらとなってしまった。今赤い赤い連中は、どんどん炙り出され、北朝鮮の工作機関朝鮮総連さえ、日本国民の鋭いまなざしを受けている。
韓国を味方に引き入れたところでそれは変わらない。日本の外交も安倍政権によってますます北朝鮮に対して、厳しく迫るだろう。
さあ金正日、その一族よ、年貢の納め時が来たぞ。

「SK-II」に怒り!P&G上海支社襲われる
 23日付の中国紙・南方都市報によると、中国当局が日本製化粧品「SK-II」ブランドの商品に金属類が含まれていると発表した問題で、上海では怒った群衆がP&G上海支社に押しかけ、玄関口のガラスなどを壊す騒ぎが起きた。P&G広州支社によれば「一部地域で重大な治安事件が発生している」といい、他の地域でも暴力事件が発生しているもようだ。(北京 福島香織)fromiZa


小人閑居して不善を為すと申しまして、如何に余っている人が多いかということがわかります。
じゃあ何で自分の国の農政関連施設を襲わないんだ?という突っ込みはおいておいて、このニュースで押しかけた群集の写真を見ると如何にも暇そうな人だということがわかるでしょうね。(想像ですが)
そもそも日本への輸出農産物に対する日本の厳しい姿勢に、因縁をつけた中国ですが、シンガポール、台湾、香港では、健康に問題がないと証明されており、空気中に含まれる微量の金属物質を、化粧品から見つけたと騒いでも、中国の農産物に含まれる尋常じゃない農薬とは次元の違う問題です。
中国政府は農産物くらいきっちり管理すべきです。さもないと我が家のように中国産は一切買わない状態が日本中の各家庭に広がることでしょう。

中国人よ、礼儀守れ…海外旅行急増で共産党が提言
 【北京=杉山祐之】中国共産党の中央精神文明建設指導委員会弁公室と国家観光局は、一般から募った声をもとに、海外旅行中の中国人によるマナー違反の代表例をまとめるとともに、「礼儀の国のイメージ」(同委員会)を守るための提言を出した。
 急成長を続ける中国では、昨年、海外、香港、台湾などに出かける旅行者が約3100万人に達した。代表例には、今や世界中の観光地にあふれる中国人客の様々なマナー違反が並ぶ。
 所構わずたんを吐き、手鼻をかみ、たばこを吸う。大声をあげる。先を争って乗り物に乗り、列に割り込む。シャツやズボンのすそをめくり上げる――といった中国国内では日常の光景のほか、外国人と強引に記念撮影する、バイキング式の食事で取りすぎて残す、ホテル備品を持ち帰る、などもヤリ玉にあがった。
(読売新聞) - 9月22日23時38分更新


中国にそもそも「礼儀の国のイメージ」はないです。少なくとも中華人民共和国に礼節も、仁義もないです。
狡猾、不潔、無礼、傲慢、粗雑など、それが中華人民共和国のイメージです。60年かけてそういう不名誉なイメージを世界にばら撒きました。
それは中国国内において、社会主義というものの成果ではないでしょうか?「倉稟充ちて礼節を知り、衣食足りて即ち栄辱を知る」という管仲の言葉ではありますが、中国は、今かなり衣食も足り、倉稟も充ちているはずなのに実際は世界に礼節を知らない民族としてイメージを振りまいています。
中国と言う国が、礼節をわきまえ、仁義を明らかにする国になれば、おそらく世界平和に大きく貢献することができるでしょう。
何せ、世界人口の5分の1を占めているんですから。

対日「慰安婦」非難決議案 米下院で採択も
■韓国などの主張が「定説」となる恐れ
 【ワシントン=山本秀也】第二次世界大戦中の慰安婦問題をめぐる米下院での対日非難決議案について、提案者のエバンス下院議員(民主)らは21日、国際関係委員会(ハイド委員長)での13日の採択に続き、来月上旬の会期末までに下院本会議での採択をめざす方針を表明した。下院の総意を示す本会議で決議された場合、この問題で日本の立場が反映されないまま、韓国などの主張が、米国における政治的な「定説」となることが懸念される。
 下院議員の改選を控えた11月の中間選挙前に決着を図る戦術で、慰安婦問題を追及する在米韓国系団体「慰安婦問題ワシントン連合」(ソ・オクチャ会長)との連携も強めている。
 記者会見でエバンス議員は、「戦前・戦中に20万人を超える女性や少女が日本政府により性的奴隷とされたことは、これまで最も無視されてきた20世紀の国際法と人権の蹂躙(じゅうりん)だ」と発言した。その上で、決議案の採決を会期末までの本会議の議事日程に加えることを下院議長らに働きかけるよう訴えた。
 この決議案は、慰安婦について、旧日本軍がアジア太平洋地域で「若い女性を性的苦役に就かせる目的で誘拐した」と認識。日本政府に対し、この問題の歴史責任の認知や学校教育での指導などを求めている。
 現在、下院は与党共和党が多数を占めるが、決議案の共同提案や支持表明にはクリストファー・スミス議員ら共和党議員も参加。カリフォルニア州選出の日系議員マイク・ホンダ議員(民主)も、「日本はこの悲惨に対する謝罪を拒絶している」と強い支持を表明した。
<産経新聞>


慰安婦の嘘話が「嘘も百回繰り返せば真実になる」ですか?
といかこの基地外アメリカ下院議員どもは・・・・・。
日本軍がアジア太平洋地域で「若い女性を性的苦役に就かせる目的で誘拐した」事実がないのに・・・・。進駐軍専用のパンパンこそアメリカ人の際限ない性欲のために苦役させられたんではないでしょうか?
アメリカ人にあの頃の歴史認識を云々言われると、韓国人や、中国人に言われるより(バカと国策と割り切れるので)腹が立つ。私の中のぐっと押し込めている反米意識がふつふつと目覚めます。<続く>

女性に会いに…海外への無断渡航自衛官575人、31回の猛者も
 防衛庁は22日、無断で海外に渡航した経験のある職員・自衛隊員が575人にのぼるとの内部アンケート調査の結果を明らかにした。海上自衛隊の1等海曹が内部情報を持ち出し、中国に無断渡航を繰り返していた問題の反省から、全職員・隊員約26万人を対象に調査を実施したもので、平成8年から31回の無断渡航を繰り返していた陸上自衛官もいた。
 アンケートは先月16日以降、記名式で実施。無断渡航をしたことがあると回答したのは575人で、延べ111件にわたった。渡航目的の約9割が観光で、渡航先は約2割が韓国。「渡航申請の期日に間に合わなかった」「面倒だった」などを理由に挙げている。
 31回の無断渡航を繰り返していた男性自衛官は、ある特定の女性に会うために、米国やメキシコを訪問していた。ただ、この男性に関し、防衛庁幹部は「情報漏洩(ろうえい)の恐れはない」と説明している。
 防衛庁は今後、無断渡航者の職責や渡航回数、目的などを考慮し、懲戒処分を決めるfrom iZa


自衛隊はこんなんですか・・・・。
中国の美人局に引っかかるバカとか・・・。いや日本人の女の子の方がかわいくていいぞ。
外務省の役人とか、政治家も中国に行くところっと行ってしまうのはなぜだろうか?5年中国にいたがさっぱり理由がわからない。確かに安くて楽しめるが・・・・。私はもっぱら足つぼマッサージに通ってるだけでまんぞくでしたがねえ・・・・。
外資のヒルトンなんかのホテルの地下にはディスコとかがあるんですが、そういうところには大体売春婦(1万円ちょっと)がいて、ものすごく熱い視線を投げかけてきます。あるホテルに泊まると、マッサージの勧誘電話がかかってくるんですが、それは売春のお誘い(7-8千円)。くるのは売春婦です。
街中には怪しい床屋がありますが、そういうところは、普通のマッサージ+Hなマッサージ(50元)があったりします。仲良くなると本番(50元+気持ち程度)があったりする。後はサウナ。ここも本番サービスが400元(6000円以下)で受けられたり。つまり美人局にはまる必要も無いわけです。
確かに上海あたりだろ中国選りすぐりの美女が集まってくるわけですが、そういうプロフェッショナルな職業の方より、素人の女性を口説くとお金もそんなにかかりません。(私?私は素人口説いて腋毛を見て萎えてもういいです。)
まあ兎に角、売国行為は死刑になってもおかしくないし、ましてや日本を守るべき自衛隊員には、一般人以上の道徳性、倫理性が求められていることを認識すべきです。

安倍氏「すがすがしい」 歴代総裁あいさつ回り
 自民党総裁選から一夜明けた21日、安倍晋三新総裁(52)は朝から故福田赳夫元首相邸や中曽根康弘元首相ら総裁経験者へのあいさつ回りを精力的にこなした。戦後生まれで最年少の総裁となった安倍氏は歴代首相からトップリーダーとしての心構えなどについて意見を聞いたとみられる。
 安倍氏は25日に党3役を発表し、26日には新政権を発足させる考えで、週末から山梨県にある河口湖の別荘にこもり、人事構想を練る予定だ。
 安倍氏は21日昼の政府与党連絡会議には議事進行役の官房長官として出席し、「昨日、自民党総裁に就任した。臨時国会は重要法案が多く自公体制のもと、団結してやってゆきたい」と協力を呼びかけた。
 この日、午前8時ごろ渋谷区内の自宅前に姿を見せた安倍氏。52歳の誕生日を迎え、詰めかけた記者団から「誕生日ですね」と聞かれると「そうですね」。一夜明けての感想については「大変すがすがしいです」と一瞬表情をゆるめ、あわただしく自宅を後にした。
 安倍氏がこの朝一番に訪れたのは故福田赳夫元首相邸。元首相の仏壇に線香をたむけ、長男の福田康夫元官房長官らに「今後ともよろしくお願いします」とあいさつしたという。
 続いて訪問した故竹下登元首相邸では、直子夫人や、元首相の秘書を務めていた青木幹雄参院議員会長らが出迎えた。安倍氏が「選挙は終わったら普通は楽になるが、今回は楽にならない」と苦笑すると、直子夫人が「体に気をつけて頑張ってくださいね」と気遣う一幕もあった。
 合間をぬって安倍氏はハドリー米大統領補佐官と電話で会談。ハドリー氏は「総裁就任おめでとう。誕生日おめでとう」と祝意を伝え、安倍氏は「ありがとう、日米関係は協力してやっていきたい」と応じた。
 安倍氏はこの後、都内のホテルにある森派事務所で森喜朗元首相らと会談した。
 また、安倍氏は公明党関連施設で神崎武法代表と会談し、「連立の信頼関係をより確かなものにしたい」と強調。終日、分刻みの日程をこなした。from iZa


伊藤博文
山縣有朋
桂太郎
寺内正毅
田中義一
岸信介
佐藤榮作
以上7人が、山口県出身の首相です。ここに安倍氏が加わり8人目ということになります。錚々たる面々が揃っていますが、負けぬようしっかり国政の舵をとっていただきたいです。
ところで最初に引用した記事の中で、神崎氏と連立の信頼関係云々がありますが、何度もお願いしますが公明党との連立は解消してください。
あの集団は美しい国日本のために百害あって一利無しです。
安倍氏に期待すること
公明党との連立解消
・教育基本法の改正
・憲法改正
・堂々とした外交
まずはこの4つです。
公明党と連立を改正するのはそんなに困難なことなんでしょうか?
確かに彼らは創価学会の票を持っているとは思います。しかし、そんな一宗教団体を頼りにしなければならないほど情けない状態なんでしょうか?もちろん私は、公明党自体の消滅を願って止みませんが、安倍氏が公明党との連立を解消すれば、支持者がもっと増えるかもしれません。国民を投票に向かわせる政策を激しく期待します。
実は去年、衆議院選挙で私は、投票所に行き、白票を投じました。理由は、急速な郵政民営化に反対だったのと、8月15日に首相が靖国参拝しなかったこと、そして一番大きい理由が、公明党です。
創価学会の友人が、今回もよろしく、でも自民党でもOKですなんて言ってきたもんだから、頭に来て、共産党に入れてやろうかと思いましたが、思い直して白票を投じました。
そんなですから、公明党は是非切り離してくださいね。

人の性は悪にして、其の善なる者は偽なり。今、人の性は、生まれながらにして利を好む有り。是に順う、故に争奪の生じて辞譲は亡ぶ。生まれながらにして疾(=嫉)悪有り。是に順う、故に残賊の生じて忠信は亡ぶ。生まれながらにして耳目の欲有り、声色を好む有り。是に順う、故に淫乱の生じて礼義文理は亡ぶ。然らば則ち人の性に従い、人の情に順えば、必ず争奪に出で、犯文乱理に合して、暴に帰す。故に必ず将に師法の化、礼義の道有り、然る後に辞譲に出で、文理に合して、治に帰さん。此れを用て之を観れば、然らば則ち人の性の悪なるは明らかならん。其の善なる者は偽(=人為)なり。


この前は、孟子の性善説の基礎の部分をとりあげましたが、今回は荀子の性悪編について少し。哲学と言うと身構える方も多いですが、実際に呼んでみるとそんなに難しいことはないです。しかも中国の古代哲学日本人の思想の中に息づいてるので理解しやすいかと思います。
書物としての「荀子」は20巻からなります。以下の書き出しで始まるので有名です。

青取之於藍
而青於藍
冰水爲之
而寒於水


青は之藍より取りて、藍より青し
氷は水より之を為し、水より寒し
書き下し文を書けば、お分かりかと思います。
さて本題の性悪説ですが、荀子「性悪編」第二十六節より上記に引用しました。一行目から刺激的な表現ですが、人の本性は悪であり、善というものは、偽(後天的に作られる)ものである。この場合の悪は、現代日本語の「悪」とは異なっており、荀子は「人間には欲があり、その欲には際限がない」、その「際限ない欲を満たそうとすること」を悪と表現している。
人間は、そのままにしていたら、欲望のままになってしまう。それを悪と呼び、後天的な努力で分をわきまえると言うことを知る。その後天的努力とは学問である。学問をすることによって分をわきまえることを知るというのが性悪説の概要です。
つまり性善説と性悪説は、まるっきり正反対ではないのです。孟子は、人間は生まれもって、四端をもっており、それを発展させなければならないと訴えており、荀子は、人間はそのまま放置すれば、欲望のままになってしまうので学問をすることで、矯正すべきだと言っているのです。
ここには何があるかというと学校の意味が書かれていると言ってもいいかと思います。実は孟子も、四端を発展させるために、教育の必要性を訴えているのです。
ところで、荀子のこの考え方は法家によって引き継がれていきます。礼を補うものとしての法の考え方です。韓非子や李斯が荀子の弟子です。
教育基本法の改革には、まず学問とは何か、教育とは何かを徹底的に見直すべきだと私は考えます。
護憲派は、自ら平和主義者だといい、改憲派の人間を軍国主義者と決め付けてます。
根拠が全くない出鱈目ですね。そもそも今の日本国憲法が、平和憲法だなんて本気でお考えなんでしょうか?そうですか・・・・。
憲法には戦争を抑止する力があるのですか?逆に憲法で戦争を実行することは可能なんですか?
戦争は一国だけが勝手にやるんですか?
護憲派の方々は、愛する人が他者の攻撃により生命の危機を迎えた時、武器を手にとることはありえないのですか?
自らの命を悪意のある第三者に無抵抗にささげることが出来るのですか?

私は、改憲すべきだと思っています。それは日本としての主体性を取り戻したいからです。アメリカの奴隷にならざるを得ない現状況から日本は抜け出さなければならないと思っているからです。
さらに私は戦争は嫌です。出来るだけ避けたいと考えます。戦争抑止のための軍事力というものを私は、信じます。
他人を守り自らを守るためには自ら強くならなければならないと思います。何度も言いますが、江戸時代は300年近い平和を保ちました。それは、9条があったからでしょうか?
私の大好きな華氏451度氏のブログをお読みください。
まあ自民党が次の参議院議員選挙に女優の藤原紀香さんが自民党から出馬要請を受けたことについて書かれており、いくつかブログが紹介されています。
コメント欄では有名な山口県の妄想学士様が、

麻原ショーコーの「死刑」は明らかに「国家による殺人」。


といつものごとく仰っていますが、それには触れず、「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」メールをだそう!キャンペーン というお玉おばさんの記事を読んでみた。
まず一言、ひどい。
藤原紀香は、おばさんに言わせると護憲派で、改憲派の自民党から立候補するのは違和感を感じるらしい。
じゃあ、社民党から出ろってことなんですか?
藤原紀香が、国会議員になるのは自由だし、それに要請を受けないでくれとメールを出すキャンペーンを張ってどうしたいんですかね。
でなんで護憲派が平和志向で、改憲派が戦争志向なんですかね?改憲派は戦争しやすいとでもいうのですか?根拠は?
世界の中でただ一国だけ軍隊を持ちません、さて戦争は起こりませんか?
戦争は起こりますよ。むしろ軍隊がない場合、人の欲望と言うものは恐ろしいですから、内戦が起こる可能性もありますよね?
あ。内戦希望ですかそうですか。

ところで安倍NDとか藤原紀香へ自民党からの不出馬メールキャンペーンとか、本当にバカ騒ぎが好きな人たちですね。
そんなに何かを変えたいというのであれば、自ら政治家になればよろしかろう。
ああそのうち例の愛人主義キャンペーンを実施してほしいと思います。すごく楽しみですね。

条文
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


この条文読むたびに、自衛隊は違法なんだなと思います。
解釈によって、自衛権を行使できるようなことを言う方もいますが、全くもってそんな風には読めません。
この文章から読めるのは、全く日本人が主体になって作ってないことがわかる。自衛権についての言及がないからである。
今保守が改憲を叫び、革新が護憲を叫ぶ不思議な形でありますが、実際に武力による威嚇をされた場合どうするのかなどはずっと棚上げされてきた問題であり、実際に北朝鮮とか言う独裁国家にミサイルを領海内に打ち込まれても抗議しかできない現状は、日本人とその国土を守るために見直さなければならないでしょう。
いざ攻め込まれた時に違法組織の自衛隊が戦えるんでしょうか?自衛隊の隊員に命を懸けよ、でも君らは違法だよと言う状態で置いておくのはあまりにひどいかと思います。
護憲派の方々は、基本的に誤った歴史認識を持っているが故に日本がまた、戦争を起こすと思い込んでいる方が多いですが、むしろ戦争を起こせる状態で起こさない方が、人間として優れてるとは思わないのだろうか?太平洋戦争、支那事変などが、日本だけが原因だったと思っている人たちは、実はまた戦争を起こしかねない危険な人々だと思います。なぜなら、誤った認識を、そのまま鵜呑みにして、情報を客観的に分析する能力を著しく欠いているからです。
9条放棄はアメリカとの対等な関係作りに欠かせない要素だと私は思います。日本の軍隊が、きっちり機能するようになれば、アメリカ軍の基地は日本に必要がないです。同盟は維持するとして、アメリカがこういったから、こうせざるを得ないという現状は、9条にもその原因があることを護憲の方々は認識した方がよろしいかと思います。

菅氏が??? 安倍スローガン「美しい国」
09/18 22:25
 民主党の菅直人代表代行は18日午後、奈良市で講演し、次期首相就任が確実になっている安倍晋三官房長官が自民党総裁選で提唱するスローガン「美しい国」について「美しい国を政治家がつくろうとするとき、誰が判断するのか。(安倍氏が)自分の美意識や生き方で(判断)するのか」と疑問を投げ掛けた。その上で「政治家の役割は、人と人との関係や国と国との関係を考えて(国民の)不幸を最小にすることだ。自分だけの思いで権力を行使するものではない」と指摘した。from iZa


政治家って言うのは、国民に選挙で選ばれた人がなるんですよね?美しい国を政治家が作ろうとする時、判断するのは、有権者でしょう?
有権者が、政治家を選び、その政治家が進む道の責任は、その政治家と有権者にあるんじゃないですかね。菅さんだって同じでしょう?
その言葉はシンガンスの赦免嘆願書に署名した愚かな菅さんに帰ってくるだけではないのでしょうか?
口は災いの元と申しますが、未納三兄弟とのりのりに他人を批判して自分も年金未納の期間があった、菅さんは人を呪う前に、自分をまず戒めた方が今後の政治活動のためにもよろしいかと思います。

ローマ法王「聖戦思想」批判を謝罪
 【ベルリン=黒沢潤】ローマ法王ベネディクト16世が神学講義でイスラム教の「ジハード(聖戦)思想」を批判し、イスラム諸国に反発が広がっている。バチカン(ローマ法王庁)は16日、イスラム教徒への攻撃と受け止めるイスラム諸国の反発を受け、「非常に申し訳ない」とする法王の謝罪声明を出したが、事態が沈静化するか不透明だ。
 法王は12日、ドイツ南部レーゲンスブルク大学で講義をした際、「(預言者)ムハンマドがもたらしたのは邪悪と残酷さだけだ」とする中世ビザンチン帝国皇帝の言葉を引用、「暴力は神の本質に反する」と語った。
 今年初め、欧州紙がムハンマドの風刺漫画を掲載したことでイスラム教徒による抗議が相次いだが、今回の発言を契機に、イスラム教界とキリスト教界の対立を懸念する声も出ている。(from iZa)


キリスト教とイスラム教の対立は根深い。ユダヤ教も含め、元はおなじなのに、やはり争い続ける。いや元が同じだけに争い続けるのか。
正直なところ私は、イラクだなんだとアメリカが中東に介入し、日本がそれに関わるのは反対である。背景に2000年に及ぶ、宗教対立の歴史があるからである。もっとも、湾岸戦争や、イラク戦争に日本が関わらないようにできたかというと、現状では不可能で、止むに止まれぬ選択であったとは思う。
日本人は他民族の神を、受け入れやすい。それは日本が多神教の国だから。神道はもちろん、仏教も多神教である。
逆に、この種の一神教の争いについて、理解が及ばない。
まあ人様の神を安易に批判したり、その経典を安易に非難したりしてはいけないと思う。それは伝統や文化においても同様。

孟子曰、人皆有不忍人之心、先王有不忍人之心、斯有不忍人之心、行不忍人之政、治天下可運之掌上、所以謂人皆有不忍之心者、今人乍見孺子將入於井、皆有惻隱之心、非所以内交於孺子之父母也、非所以要譽於郷黨朋友也、非惡其聲而然也、由是觀之、無惻隱之心、非人也、無羞惡之心、非人也、無辭讓之心、非人也、無是非之心、非人也、惻隱之心、仁之端也、羞惡之心、義之端也、辭讓之心、禮之端也、是非之心、智之端也、人之有是四端也、猶其有四體也、有是四端而自謂不能者、自賊者也、謂其君不能者、賊其君者也、凡有四端於我者、知皆擴而充之矣、若火之始然、泉之始逹、苟能充之、足以保四海、苟不充之、不足事父母。


公孫丑章句上の一節を引用しました。
まあ何かと言うと「仁」と言う概念について言及されています。性善説の基礎の部分の説明です。
仁と言うものは惻隠の心に発する。では惻隠とは何かというと、簡単に言うと、かわいそうだと思うことであり、例文として、目の前で子供が井戸に落ちそうな瞬間にかわいそうだ、助けなければと思う心であり、その時に、その子の父母に取り入ろうとか、地元の英雄になろうとか、見殺しにした悪名を負いたくないとか考えないということが書いてあります。
このため、惻隠の心がないのは人に非ずとなっています。
同じように羞悪(悪を羞じる)の心がない、辞譲(人にへりくだる)の心がないない、是非(善悪を判断する)の心がないのも人に非ず。
仁とは惻隠の心に始まり、義とは羞悪の心に始まり、礼とは辞譲の心に始まり、智とは是非の心に始まる。
ここでいう礼とは、儀のことであります。本来の礼の意味は、子産の説明のところでも書いたように、もっと深遠なるものです。
続けます、この四端(始まり)があるのに、仁義礼智の道を行えないのは、自分を貶める者であり、君主に仁義礼智の道を行えないのは、君主を貶めるものだ。
四端を発展させていけば火が燃え広がるように、新しい泉から水が噴出するようにその道をずっと奥へ奥へと進んでいき、やがて天下を安んじることができる。発展させることが出来なければ、父母に仕えることすらできない。
と結ばれています。
哲学となるとうっと身構えるかもしれませんが、案外身近なものです。
「私は性善説だ」とか言う人もいらっしゃいますが、要するに、仁義礼智の端は生まれもって全ての人に備わっているということですね。

今回はまず、礼の宇宙へのアプローチとして、孟子の一節を紹介しました。次回は、性悪説について荀子を引っ張る予定です。

安倍氏「女系天皇容認、見直しも」 旧宮家復活など

 安倍晋三官房長官は15日午後、女系、女性天皇を容認する「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告に基づく皇室典範改正作業の見直しもあり得るとの認識を表明した。フジテレビの番組収録で語った。
 安倍氏は父方に天皇を持つ男系の女性天皇について「今までも(皇位の継承は)あった」と容認する姿勢を示した上で、その子供である女系天皇に関しては「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」と述べ、男系維持が望ましいとの考えを強調した。
 男系維持の具体的方法については、旧宮家の復活や旧皇族による現宮家の継承などを挙げた。from iZa


チャンネルを間違えて、日本テレビを見てしまい、太田の頭の悪い発言にむかつきました。いやシンクロ見ようとつけたら日本テレビだったんですけどね。

さて、安倍氏、期待通りの発言をした。

「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」


女性天皇の容認、女系天皇には慎重、当然だと思います。2600年に渡る伝統を簡単に変えるべきではありません。
日本の歴史を考えると、日本を象徴するのはやはり天皇だと思います。
天皇は日本人にとって、良心であると思います。
日本人は今まで、時代を天皇と共に歩み、これからも歩んでいくべきだと思います。そして私は共に歩んで行きたいと思います。
また、日本という国は天皇と共にあり、これからもずっと・・・・。
長く続けることは難しいことです。天皇家もその歴史の中で、何度か危機を迎えることがありました。
足利義満は、天皇に取って代わることを目指し、織田信長もまた。
そして敗戦。
この偉大なる歴史をもつ天皇家を尊重することは、これまでも尊重してきた、過去の日本人の歴史を尊重することを意味するのではないかと私は思います。日本人の日本人たる所以ではないでしょうか?
千代に八千代に・・・・・。

次期首相に参拝中止要請 米大物議員の抗議相次ぐ [ 09月15日 10時36分 ] 共同通信
 【ワシントン14日共同】米下院外交委員会の重鎮、ラントス議員(民主党)は14日の公聴会で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を非難し、次期首相に参拝中止を要請した。さらに、太平洋戦争中の南京大虐殺の実態を否定する教科書を「日本政府が認めている」と指摘。「歴史を否定する者は(同じことを)繰り返す」と、歴史問題に対する日本政府の態度を厳しく批判した。
 同委員会のハイド委員長(共和党)も同神社内の展示施設「遊就館」の太平洋戦争に関する説明内容を修正すべきだと主張しており、米議会の大物が日本側の歴史認識に相次ぎ抗議した格好だ。
 11月の中間選挙で野党民主党が下院を奪回した場合、ラントス議員は同委員会の委員長に就任する予定。同議員は第2次大戦中のホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の生存者でもある。



 

<米議会>靖国神社遊就館の展示に変更求める ハイド委員長 [ 09月15日 11時50分 ]
【ワシントン及川正也】米下院外交委員会のハイド委員長(共和党)は14日、日本と近隣諸国に関する公聴会で、靖国神社にある戦史展示施設「遊就館」について「事実に基づかない歴史が教えられており、修正されるべきだ」と述べ、展示内容の変更を求めた。
 また、民主党のラントス筆頭委員は小泉純一郎首相の靖国神社参拝を「日本の歴史に関する健忘症の最もひどい例だ」と指摘し、「次期首相はこのしきたりをやめなければならない」と参拝中止を求めた。米国内には首相の靖国参拝による日中関係悪化を懸念する声があり、米外交に影響力を持つ両議員の発言は日米間に波紋を広げそうだ。
 ハイド委員長は「遊就館が第二次大戦は日本による西側帝国主義からの解放だと若い世代に教えていることに困惑する」と批判。ラントス議員は「A級戦犯が祭られている靖国神社への参拝はドイツで(ナチス幹部の)ヒムラーらの墓に献花するのと同じ。韓国や中国の怒りをあえて招くことをする限り、日本が国際社会で重要な役割を演じるのは難しい」と述べた。
毎日新聞


いろんな方々が次はアメリカ様はこう言ってますよと言い出すに違いないっていう予想通りです。さすが共同通信、タイトルに大物議員の抗議相次ぐって二人しか名前出してないですが?アメリカの下院の大物はこの二人だけですか?そうですか。
アメリカ合衆国政府の公式見解として、靖国に干渉してきた時は、内政干渉だ!!と抵抗しますが、議員個人が、日本の何を否定、非難しようが、それは彼の思想、信条、言論の自由ですよ。ただし、私は一個の人間なんで、このブログで抗議します。
ラントス議員の発言は自らの見識の無さと頭の悪さをさらけ出してるにすぎません。
歴史を否定する者は繰り返すという頭の悪い発言をそのままラントス議員に返します。「原爆を実験目的、及びソ連への威嚇目的で落とした」ことも繰り返しますね。
ナチスと一緒にしたくてしょうがないようですが、日本にはナチスのヒムラーに該当する人物は歴史上存在しておりませんし、そもそもナチスみたいな集団自体存在してません。A級戦犯は、連合国が、該当者を適当に選んでみただけです。「アメリカの歴史に関する健忘症の最もひどい例だ」と黒羊はラントス議員を非難します。
反日マスコミは情報を都合のいいように垂れ流すのはやめてくれませんか?
アメリカだろうがなんだろうが、人様の靖国神社問題や歴史認識に口出す権利はないでしょう?アメリカにアメリカの主張があるように日本には日本の主張がある。
これで朝日新聞の夕刊と明日の社説の記事がほぼ決まりですかね?

首相→靖国に参拝→反日マスコミ→中韓にご注進→中韓騒いでみる→効果なし→天皇を持ち出す→政治利用やめろと非難される→アメリカ様の左派議員にご注進→一部議員が騒ぐ→効果なし
なんだ、反日マスコミは結局、アメリカ追従じゃないですか?
次のカードは何ですか?

金融制裁を月内にも実施 政府、対北朝鮮で [ 09月14日 23時40分 ]
共同通信
 政府は14日、北朝鮮のミサイル発射に関する国連安全保障理事会決議に基づき、北朝鮮に対する金融制裁を月内にも実施する方針を固め、米国などと最終調整に入った。発動した場合には、改正外為法による大量破壊兵器関連の送金停止、ミサイル関連品の輸出禁止、資産凍結などが柱になる。複数の政府関係筋が明らかにした。
 国連決議採択から2カ月を経ても北朝鮮が受け入れを拒否し、核問題に関する6カ国協議への復帰を拒み続けているため、政府は「圧力」を一層強める必要があると判断した。26日召集の臨時国会で小泉純一郎首相の後継が選ばれる前の現政権下で発動を決定する可能性がある。


パチンコやも取り締まってください。あれ公営ギャンブルにしちゃえばいいんじゃないですかね?
地方自治体管理で。
無理矢理日本に住まわせられてると主張している、在日の方も送り返してあげてください。人道的な面で適切な対応だと思いますよ。朝鮮総連もバンバン取り締まってください。

<陳水扁総統>「台湾」の名称で国連加盟申請を正式表明
 【台北・庄司哲也】台湾の陳水扁総統は13日、米ニューヨークと結んだ米議員、海外記者らとのテレビ会議で、「台湾」の名称での国連加盟申請を正式表明した。陳総統は「国際社会でも台湾という名称が定着している。世論調査では台湾の人々の79%が『台湾』での国連加盟申請に賛成しており、このような民意をいかなる指導者、政府も無視できない」と訴えた。
 台湾はこれまで、台湾の正式名称である「中華民国」として国連加盟申請を行ってきた。今回の国連総会でも台湾は12日、外交関係を持つ国を通じて「中華民国」の名称で加盟申請を行ったが、総会での上程を果たせなかった。陳総統は「台湾は2300万人の人々が民主的な投票で指導者を選出している。国連総会が開幕したが、この重要な場に欠席させられていることは非常に遺憾だ」と述べた。
(毎日新聞) - 9月14日10時46分更新


日本政府は、日中共同声明の「台湾は中華人民共和国の領土の不可分の一部であることを日本は十分理解し、尊重する。」条項があるため表立ってサポートできないことは、日本国民の私としては非常に申し訳なく感じます。なので私は台湾を応援します。そもそも台湾がこのような苦境にあるのは日本が敗戦し、当時日本であった台湾を見捨てざるを得なかったことに起因します。台湾の独立と安全を助けるのは日本人の責任であると思います。中華人民共和国から不当な圧力を受け、内側には、逃げてきた国民党の連中を抱えざるを得ない状態から、開放してやるのは、日本の戦後補償のあり方だと思います。韓国や、中華人民共和国や、中華民国に対しての補償は終わってますが、台湾への補償は終わってないと思います。
残念なことに不才にして無力な私には、台湾に頑張れと言うことくらいしかできませんが(たまに遊びに行ってお金を落とすようにはしますが)、台湾人の、台湾人による、台湾人のための政治が世界に認められ、国連に加入できることを切に願います。
台湾が、完全な独立を果たし、国連に加入することは、東アジアに親日国家が誕生すると言う、メリットばかりでデメリットがないです。
国益に十分かなうことなので、日中友好条約(共同声明)を改定し、日本が堂々と応援ができる日が来ればいいなと思います。

中国の女性が道端で出産、タクシーの乗車拒否で[ 09月13日 19時54分 ]
 [北京 13日 ロイター] 中国の重慶市で今月上旬、出産間際だった妊娠中の女性が、タクシーの運転手に乗車拒否されたため、病院まであと300メートルの地点の道端で男児を出産していたことが分かった。地元紙が13日報じた。
 この女性は夫とともにタクシーで病院に向かっていたが、車内で陣痛が始まったところ、運転手が「車の中で産まないでくれ。(ここで産まれたら)今年中、私は不運に見舞われる」と叫び、夫をタクシーから引きずり降ろしたという。
 夫は別のタクシーを止めようとしたが、11台のタクシーが2人を無視して通り過ぎた。付近にいた人が救急車を呼んだが、女性はその場で男児を出産してしまった。
 ただ、気温41度の猛暑だったにもかかわらず、母子ともに状態は安定しているという。


まずは男児と母体が無事で何よりです。文化の違いを批判したりは私の好む所ではないので、今回はなんでそうなったんだろう?ということを考えてみました。

「車の中で産まないでくれ。(ここで産まれたら)今年中、私は不運に見舞われる」

重慶の方ではこういう迷信があるんですかね?それとも中国全体であるのかと、ちょっと調べてみました。そうすると血盆経なるものが浮かびました。以下はその説明文を引用です。

高達(こうだて)奈緒美
2002、1、22 「東シナ海周辺の女性祭祀と女神信仰」研究会 於慶応義塾大学(三田)地域研究センタ-第一共同研究室
 血盆経とは、女性が女性特有の出血のために、死後、血盆池(血の池)地獄に堕ちることを説く短文の仏教経典である。後述するように、経諸本には若干の本文異同が認められるが、概ね以下のような内容からなっている。
 仏弟子の目連尊者が、血盆池地獄を見る。ここは、出産時の出血(および月経)で地神を穢し、また血の汚れを洗った川の水を人がそれと知らずに汲み、茶を煎じて諸聖に奉り、不浄を及ぼしてしまう罪によって、女性だけが堕ちる地獄であった。母の恩に報いるため、目連は獄主に(または仏所に赴いて仏に)この地獄から逃れる方法を問う。獄主(または仏)は、血盆斎を営んで僧を請じ血盆経を転読すれば、血盆池中に蓮華が生じて、罪人が救われると説く。ミシェル・スワミエ氏によれば、当経は、10世紀以降に中国で民間仏教経典として成立したとみられる。
 血盆経は日本でも受容され、日本の各地に所在する”血の池地獄”はこの信仰によるものである。


なるほど、これは日本にもありますね。その民間伝承の名残で、そのタクシーの運転手は、車で産ませなかったんですね。そういえば、シンガポールの華人の女の子は、下着を絶対、家族のと一緒に洗わない、それは汚いからと言っていたが、そういう汚い、つまり日本人の言う所の穢れだったんですね。私なんかは下着が汚いのに、男も女もなかろうと思ってましたが、そういう思想があるんですね。
伝統や習慣というのを守らねばとは思いますが、悪習はどんどん破棄しないといけませんね。特に日本人の場合、穢れという思想は一度見直した方がいいかもしれません。
まず小沢氏から

「扇動は非常に危険」 民主小沢代表が安倍氏批判 [ 09月13日 20時48分 ]
共同通信
 再選を決めた小沢一郎民主党代表は13日、党本部で共同通信など報道各社のインタビューに応じ、安倍晋三官房長官の日中国交正常化をめぐる発言に関連し「偏狭な目的をもってナショナリズムをあおるのは非常に危険だ」と厳しく批判した。
 小沢氏は「安倍政権」発足を念頭に、臨時国会では党首討論の回数を増やすよう自民党側に働き掛ける方針を言明。党首討論では新首相に対し外交姿勢や歴史観などを明確にするよう迫る考えを示すなど、与党との対決姿勢を鮮明にした。来夏の参院選で与党を過半数割れに追い込めなかった場合の引責辞任の可能性は否定した。


偏狭な目的を以ってナショナリズムを煽るのは中国であり、日本人のナショナリズムを煽っているのは、他でもない反日マスコミではないのか?小沢氏こそそのような偏狭な認識しかなくて仮にも二大政党の一翼を担わんとする民主党の党首をやって恥ずかしくないのか。
外交姿勢や歴史観を明確にするとはどういうことだ?小沢氏自身、変節を繰り返し、全くもって明確になってはいない。結局は古い自民党そのものなのでしょうね。全く期待するところは無いです。
しかし民主党の人材不足は、深刻です。小沢氏如きが党首なのですから。
続いて売国政党目下ナンバーワンの社民党です。

「外交は文書だけでない」 福島党首が安倍氏批判 [ 09月13日 20時46分 ]
共同通信
 社民党の福島瑞穂党首は13日午後、国会内で記者会見し、安倍晋三官房長官が日中国交正常化の際、中国政府が一般の日本国民と戦争指導者を区別した経緯をめぐり「そんな文書は残っていない」と発言したことについて「外交は交わした文書だけがすべてではない。お互いに(認識を)積み上げてコンセンサスを作ってきたのだから、外交的にも極めておかしい」と批判した。
 その上で福島氏は「日中国交正常化の際の合意を踏みにじるだけでなく、戦後60年間の民主的な動きの積み重ねを覆そうとしている」と指摘。「安倍氏自身が、あの戦争を侵略戦争と認めるのか、戦争責任をどう考えるのか、という問題だ」と強調した。


中国政府が日本国民と戦争指導者を区別したからといって、日本には関係ないです。また歴史事実として、日本にはファシストもおらず、戦争を回避したかった、天皇及び政府を突き動かしたのは、マスコミに踊らされた国民である。(もちろん軍部もだが)
「戦後60年間の民主的な動きの積み重ねを覆そうとしている。」はあ?社民党のやっていることがとても民主的な積み重ねとは思えません。村山のじいさんにより、売国宣言がだされたり、むちゃくちゃやってるじゃないか。
戦争を侵略戦争と認めるかだと?おバカなことを繰り返さないでほしい。日本には日本の事情がある。アメリカやソ連は、侵略していないのか?
戦争責任をどう考えるか?日本だけが戦争したのか?戦争が起きた原因が一つしかないなんて、社民党の人は歴史が苦手なようです。
で、日本人拉致の実行犯、シンガンスへの赦免要望書へ署名した土井たか子達の謝罪はないのかい?いよいよ社民党は天に帰るときが来たようだ。
今日本国民が求めているのは、普通の国になることではないのだろうか。中韓ロシアにはもちろん、アメリカにも毅然とした外交を国民は期待している。社民党などの旧世紀の遺物、旧自民党の残り香、小沢率いる民主党、まだまだ日本が普通の国になる道は遠い。でも一歩一歩進まないと。
時事社会面の話もたまにはしてみます。

巡査部長、女子トイレに侵入=高校生にけがさせ、現行犯逮捕-千葉
 千葉県成田市のJR成田駅の女子トイレに侵入し、女子高校生に軽傷を負わせたとして、県警機動捜査隊の巡査部長能登谷健容疑者(35)=成田市幡谷=が12日夜、建造物侵入と傷害の現行犯で逮捕された。同容疑者はけがをさせたことは認めたが、「用を足そうとして間違って入った」と建造物侵入容疑は否認しているという。
 成田署の調べによると、能登谷容疑者は12日午後9時15分ごろ、成田市花崎町の成田駅東口の女子トイレの個室に、壁を乗り越えて侵入。中にいた県内在住の女子高生(17)の口を手でふさぎ、唇を切る軽傷を負わせた。 
時事通信) - 9月13日12時1分更新


「用を足そうと間違って入った」のに中にいた県内在住の女子高生(17)の口を手でふさぎ、唇を切る軽傷を負わせた。 ってどういうことなんですかね?相手が驚いて叫びそうになったから慌てたんですかね?いや通常なら謝罪して、即出て行って終わりだとおもうんですが・・・・・。
こういう風にして、警察に対する信頼をどんどん失うんでしょうね。

<飲酒運転>懲戒免職の教諭が「重すぎる」と不服申し立て飲酒運転で今年1月に懲戒免職となった横浜市立中の元男性教諭が「免職処分は重すぎる。裁量権の乱用だ」と市人事委員会に不服申し立てをしていたことが分かった。同市では飲酒運転による懲戒免職処分の不服申し立ては初めて。元教諭は昨年12月、検問で違反切符を切られ、罰金20万円の略式命令を受けた。(毎日新聞)


教師も教師でこんなこと、って横浜市じゃないか。誰だ?
人間は平等ですが、社会にある人間には、それぞれその所属における責任というものがあるわけで、子供の模範たる教師が、こんなことでどうするんでしょうか?先の警察も同じですが。行政に携わってる責任というのがあるのを知らないんでしょうか?
モラルが低下してるのは、国民全体を通してだと思います。当然公務員のモラルの低下は、責任が付加される分著しく目に映りますね。
倫理、道徳の徹底した教育が求められます。そこには法によるサポートが必要なのかもしれません。私はあまり自由と言う言葉は好きではないです。よく、本当の自由、個人の自由などとひたすら叫ぶ人がいますが、自由は法の保護下にしか存在せず、法を超えた自由はChaos(混沌)でしかないですね。その他に、自由を束縛するものはあります。それはに他なりません。礼というものはそもそも形而上のものですので、この位置からでは、あやふやなものにしか見えません。その礼を形而下に押し下げたのは、孔子であるとも言えます。うだうだになったので、そろそろ止めときます。
まずは皇孫殿下御誕生 に対する反日ブログの感想集(5)にて静流さんが、紹介している、「愛を知らなければ」というブログの「ある兄弟の会話(300エントリー記念作品 笑)」を見てもらいたいです。(血圧の高い方や、精神的に弱ってる方は見ない方がいいとは思います。)
簡単に説明すると、紀子さまのご出産について、見るに耐えない、下品な表現で書いてます。(静流さん自身も、引用する気になれないといってますが、それほど下品です。)
本人曰く「あの記事は風刺を込めた作品なの。」らしいですが、風刺というか本人の品の無さがそのまま現れているだけのようです。何を風刺したのかわかりません。[私は人でなしです]と自己紹介しているようです。
さらに止せばいいのに、静流さんの当該記事にTBを飛ばし、反論のつもりなのか罵倒しています。
それに対し、静流さんが「フクハラの馬鹿が生意気にもグチこぼす(笑)」により、あなたは反論になってませんよと優しく?指摘してやってるにも拘らず、何故か、更なる罵倒のTBを飛ばす始末。

てめえが悪口書いている人の中に「本物」がいて、てめえがバールで頭かち割られねえように注意するこったな。

と脅迫とも取れる一文まであります。
十分人間でないことがわかったので、もうこれ以上アクション起こさないでおとなしく、ご自分の人間ではない主張を繰り返せばいいと思います。
人格が破綻しているので、もう左翼とか反日とかの少なくとも人間というレベルではないですね。
元となる記事にしても皇室の方が、そういう名誉毀損の記事に対して反論したり、逆襲したりすることがありえないという前提で書いてあるのがありありとわかります。
こういう生き物が、政治がどうだ、9条がどうだ、安倍がどうだと言っても丸っきり説得力がないかと思います。お仲間の人も扱いに困るんじゃないですかね?

自民党総裁選3候補、日本記者クラブで討論
 自民党総裁選に立候補している安倍晋三官房長官、谷垣禎一財務相、麻生太郎外相は11日、日本記者クラブ主催の公開討論会で、憲法改正や日中関係の改善などを議論した。安倍氏は5年を目安に憲法改正を実現する考えを表明、来年の参院選対策として決定済みの公認候補を差し替える可能性にも言及した。
 安倍氏は憲法改正の時期について「5年近くのスパン(期間)で考えないといけない。コンセンサスを得る目安がつけば前倒しも考える」と述べた。谷垣氏は「わからない」、麻生氏は「時間を要する」と述べるにとどめた。
 日中首脳会談再開については麻生氏が「いろいろな努力が行われている」と述べ、安倍氏も「固まってから説明する。首脳同士が話せる関係になったほうが両国に利益があるという認識が醸成されてきた」と説明。水面下で調整していることを認めたものだ。
 靖国神社参拝について安倍氏は「公式参拝ではないので、公式に発表しなくても構わない」と述べ、首相就任後に参拝しても公表しない考えを示した。谷垣氏は「『A級戦犯』合祀(ごうし)問題があるなら控えるべきだ」と強調した。谷垣氏は中国日本の戦争責任は指導者層にあり、国民にないと位置づけたことを評価したが、安倍氏は「日本国民を2つの層に分けるのはやや階級史観ふうだという議論もある」と反論した。
 先の大戦を侵略と認めた平成7年の「村山談話」について安倍氏は「精神は引き継ぐ。新しい談話を出すつもりはない」と述べた。
 参院選については安倍氏が「候補者が大切だから見直さなければならない」と表明。決定済みの公認候補も含め、世論調査などをもとに再調整する考えを示した。
 消費税増税については安倍氏が議論の開始時期を「来年の秋」としながらも「消費税論議を逃げるつもりはないが消費税に逃げ込むつもりもない」と主張、歳出削減の努力が先決とした。谷垣氏は「先送りだ」と反論。麻生氏は「(論議開始まで)まだ数年あるのではないか」と述べた。from iZa


安倍・麻生VS谷垣では勝負になりませんね。憲法改正についても、時間がかかると言う二人に対し、わからないと答える谷垣氏。まあ多分改正したくないって言えなかったんでしょうね。
相変わらず、靖国問題ですが、谷垣氏みたいなのがいるせいで、政治問題として語らなければならない。まったくあきれますね。
村山談話・・・・。あんなのが首相になったがために・・・・。
消費税についても谷垣氏は、10%を明言することによって、だまし討ちしないという印象を国民に持たせたい意識があるようだが、はっきり言って、先に公務員の無駄遣いを何とかしろと言うのが国民の声であるのは確かなんだから、10%ありきで論ずるのは失敗かと。
もっともそこらへんは各候補一体何を無駄とし、何を削減するかは明確にはなっていない。
日本人としての歴史認識を、安倍氏はきちんとわかっていると私は考える。まずそこに立った政治家が、今までどれほどいたのだろうか?

産経新聞より
「食」汚染、中国当局も危機感 発展優先“負の遺産”
 【上海=前田徹】中国の河川の6割が重度の汚染におかされ、食の安全が危機にひんしていると指摘した中国食品薬品監督管理局の内部資料は、日本の規制レベルをはるかに超えるショッキングな内容になっている。特に、奇形児発生の原因とみられる重金属汚染の広がりは取り返しのつかない領域に入りつつあり、中国当局も危機感を抱いていることが内部資料からはうかがえる。
 改革開放路線を突っ走ってきた中国は急速な経済発展がもたらした負の遺産に目を向けざるを得ない状況にある。
 中国ではここ数年、環境汚染問題が上海など都市部を中心に浮上しているが、経済発展を最優先する大半の地域で環境汚染はほとんど省みられていないのが現状だ。
 しかし、2002年に日本で中国から輸入したホウレンソウから基準値を大幅に超える農薬が検出されたのをきっかけに、日本への食品輸出減少を危惧(きぐ)する中国当局は翌年、それまで薬品管理だけだった国務院直属部局を拡充して食品薬品監督管理局を発足させた。また今年3月の全国人民代表大会(国会に相当)で承認された5カ年計画にも初めて環境保全や省エネの必要性が盛り込まれた。
 ようやく中央政府も食の安全に目を向け始めたのだが、食品監督管理局の今回の内部資料で明らかなように地方レベルでは汚染に歯止めがかかっていない。日本が今年5月末に導入した農産物などの残留農薬の規制強化策「ポジティブリスト制度」施行後も、シイタケなどから農薬が検出され輸出が一時停止されるなど中国の農産物の輸出は激減している。
 さらに内部資料が指摘するように農薬とは別に食品汚染の原因となっている水質と土壌の重金属汚染は奇病の発生源として深刻さを増していることがわかる。乳幼児の頭が大人並みの大きさになる奇病は、安徽省阜陽の農村で最初に発症し、その直後に山西省でも発生し、地元では大騒ぎになっている。内部資料によると、一切報じられていないケースもあった。湖南省株洲で昨年、発生しており、奇病が拡大していることを裏付けた。
 こうした環境と食品の汚染拡大を根本的に改善するには結局、内部資料が指摘するように、中国は経済発展のスピードを緩め、さらに環境保全のコストを支払う必要がありそうだ。
【2006/09/10 東京朝刊から】


大量生産の弊害が出てます。私が住んでいた頃も、農薬汚染は深刻で、野菜は相当洗ってからしか調理できませんでしたし、洗った後の水は真っ白に濁るんですよ。果物は基本的に熱湯で洗ってから食べてました。
まあ、あの国は人も多い、土地も広い。矛盾がどんどん出てきます。
共産党政府も困ってますよね。江蘇省はものすごく農産物が豊富で、作物が余ってるのに、隣の安徽省は、毎年餓死者が出ている。日本人からは考えられない規模の矛盾が、生じてます。

さて日本も笑ってばかりいられません。農業を日本は捨てたんですが、本当にそのままでいいんでしょうか?確かに国土が狭く山が多いため、農業に適していないというのはわかるんですが、食はやはり国内で何とかできるようにすべきだと思います。
それは、これからの課題としてできるだけいろんな分野で話し合ってもらいたい。
そのためには安倍さんには、何か議論のきっかけを出してもらいたいとおもいます。もしかしたらニートを救う方法も隠されているかもしれませんよ。
先に紹介した華氏451度さんのブログのコメント欄に、

私は「愛人主義」です(爆) (Looper)
2006-09-07 08:42:35
華氏さんのこだわりがよく出てて良いですね。
私は、家族や親戚や友人が、平和で穏やかな人生を歩むことができるように、社会がよりよくなる事は望んでいますね。特に、病気や障害を持ったような時にでも、ちゃんと希望を持って生きていける社会になることをね。
それと同じように、中国北朝鮮韓国アメリカやイスラエルやヒズボラやイラクなど、世界中の人々、特に子どもたちが、衣食住に困らず、希望する教育を受けられ、他人に命を奪われる恐怖を受けることなく自分の道を追求できる社会になることを心より願っています。
だからこそ、自分の子どもだけでなく、地域の子どもたちを世話する活動もしているし、地域をより良くする運動にも手を出しているわけですね。地域の自然や文化を子どもたちに知ってもらう運動もやってる。
しかし、国家を無理やり愛させる必要ってなんだろ?
それは、自分より国家が大事だっていう下らない思想を押し付けたいだけにしか思えない。つまり、「お国のために死ねる人」、正確には、「お国のためという名目で、人を殺し・殺されにいく人」を作る事ですね。私は、自分が殺されたくないのと同じくらい、他人を殺したくない。だから、国(郷土のことではない、国家体制の事)なんか愛さない。人を愛する。だから「愛人主義」(爆)なのだ。
ましてや、恥ずかしくて堪らない外交しかしてくれない政府のおかげで、海外で「日本人です」って言うときに、なんて気の引けることか・・・堂々と言えるようにしてくれよ!ってお願いしたいもんだ。


まず最初にヒズボラは国じゃなくて武装組織です。ちゃんと新聞を読んでヒズボラとレバノンの違いくらい学んでほしいものです。
願っていることや実際に行ってる活動は、とてもいいことだと思います。子供達のために。私も未来の子供達のために、日本人の誇りを取り戻したいと強く考えています。

しかし、国家を無理やり愛させる必要ってなんだろ?
それは、自分より国家が大事だっていう下らない思想を押し付けたいだけにしか思えない。つまり、「お国のために死ねる人」、正確には、「お国のためという名目で、人を殺し・殺されにいく人」を作る事ですね。


え?なんで?国家システムを無理矢理愛せなんて誰も言ってないですよ。そんな人がいるなら、中国共産党や北朝鮮以外でつれてきてほしいものです。

私は、自分が殺されたくないのと同じくらい、他人を殺したくない。


私は、自分が殺されて、同胞が生き残れるのであれば、喜んで死にますよ。(平和主義者ですから。)仲間が殺されそうな時、自分の命を懸けて、殺そうとしている人間を殺しますよ。そんな状況があれば、ですが。
国家システムは、あなたを守っていることを知りませんか?またお国のために死ぬ時の国は、国家システムだけじゃないですよ。郷土のことです。なので安心して愛してくださいね。

だから、国(郷土のことではない、国家体制の事)なんか愛さない。人を愛する。だから「愛人主義」(爆)なのだ。


ぽかーん。あなたの愛するその人は、その国の人ではありませんか、そうですか。郷土としての国であれば、愛国心を持つと言うことですよね。うーん。錯乱してるんでしょうね。

ましてや、恥ずかしくて堪らない外交しかしてくれない政府のおかげで、海外で「日本人です」って言うときに、なんて気の引けることか・・・堂々と言えるようにしてくれよ!ってお願いしたいもんだ


確かに、恥ずかしくて堪らない外交しかしてくれない政府には同意します。日本の外務省の売国体質にはうんざりですね。
でも海外で堂々と日本人と言えないなんて、海外行った事ないでしょう?っていうかもし言えなかったとしたらどこに行ったんですかね?北朝鮮ですか?
中国では、こちらから言わなくても大体日本人かって聞かれるし(私は韓国人かって聞かれますが。)、どの国の空港でも日本人ってわかると入国審査すごく甘くなりますよ。先人が、外国に対して信頼感を築きあげたおかげですよ。日本人って言うと、台湾のおばあさんは、日本が統治してた時はよかったなんて言ってくれますよ。
白人なんか、堂々と日本人ですと言って胸を張って答えないと見下されますよ。このLooperさんは、とくらん並みの見識の浅さですね。
結局愛人主義は私の中では、愛人を囲う主義と解釈することにします。
意味不明ですからね。
さて、先にとくらblogで愛人主義なる、珍妙な考え方に突っ込みをいれてみたが、その中で華氏451度さんにたしなめられかな?ととくらさんがコメントしてたので早速そのページに行ってみた。
ざっと読んだ印象では、最近見てきた中ではまじめに左翼であろうと言う人の気がしました。
ただ愛国心の愛のたとえに男女の愛を引っ張り出してるのはどうか?

たとえば国を愛するということ。神国・日本を守りたいと思うのも、憲法を改定して天皇を元首とすべきだと思うのも(と、石原都知事が言っている。でっちあげではなく、彼が著書の中で明言していることだ)、「国を愛している」からだろう。アメリカのパシリになりたい、東京裁判は間違っていると思う、他国からとやかく言われたくない、……すべて「国を愛している」ゆえであろうことを、私は疑ってはいない。ときどき「左翼は愛国心がない!」と叫ぶ人がいるが、左翼も(その多くの人は)国を愛しているのである。愛しているからこそ「これではいけない」と思うわけだ。


この辺りについて大枠ではまあいい。私も愛国心はある前提で右翼と左翼は存在してると思っているので大枠には同意。アメリカのパシリになりたいとかは、蛇足。そんな右翼はいない。

そう……私は6歳で死別した父親が好きで、目を吊り上げて必死で私を育ててくれた母が好きで、春・夏・冬には長期で私を預かってとことん甘やかしてくれた祖母が好きだった。好きだからこそ、自分が安心して戻って行け、誇りを持ってひとに紹介できる存在であって欲しいと思ったのだ。国とか郷土とか言うものも、おそらくはそれと同じである。 
〈国を愛する心を育てるよりも、愛せる国をつくるのが先〉


ここから勘違いが入っている。国を単なるシステムと捉えている。国を愛する心を育てるのは確かに憲法で縛られるようなものではないし、ましてや愛せる国なんて作れるわけじゃないです。
国というシステムが、愛せと言うわけがないじゃないですか。それは国というものを政治システムとしか見ていないから、作るとか言う話になるのでは?

たとえば親。子供を博打のカタに遊郭に売ったり、性的虐待をしたり、子供ができないことを無理強いしたり(本人の資質や能力とかけ離れた要求をすることのほか、反社会的な行為を強いることも含む)……自分を苦しめる親を、愛せるはずがない。時には殺意を覚えることもあるだろう。だがしかしどんな親でも――子供は愛したいと思うのだ。その、ほとんど「本能的」と言ってもいい「親を愛したい気持ち」を逆手に取る人間を、私は憎む。
 愛されたいならば、多くの人間は「相手に愛される存在になりたい」と思い、さらに「愛する対象のために自分は何ができるのか」と考える。のっけから「自分を愛せ」と高飛車に言うのは、それは順序が逆だろう。
 愛せ、愛せとお題目のようにとなえずとも、愛するに値する存在ならば愛される。けったいな奴に拉致されて「てめぇ、オレを愛せっちゅうんだ」と迫られても(怖いから口先では愛しますと誓っても)愛せるわけがなかろう。
 繰り返して言う。愛は言葉ではない、「心の問題」である。私も好むと好まざるとにかかわらず日本に生まれ、日本語を母語とする人間だ(※4)。愛憎半ばするとはいえ、ある種の愛着がないはずはない。


この人のこころの葛藤が垣間見える文章です。システムとしての国を擬人化してしまってむちゃくちゃになってます。愛国心っていうからには心の問題に決まってます。法律で愛国心を強制する必要はなくないかと言うことには、私も同意します。本来は、そんな必要はないと思います。ところがデフォルトで愛国心を持たない人間が、教育によって増えたために、盛り込まざるを得ないようになった。それをしたのは、日教組などの左翼団体ですよね。

 日本語でものを考え、表現するしかない人間のひとりとして、この国が、この国の文化が、この国の言語が滅びて欲しくないという気持ちは多分にある。だが「とうちゃん、かあちゃん。やめてよお、違うよォ」と悲鳴を上げざるを得ない両親を持つよりは、親のない子に私はなりたい。
だが幸いにして「国」というものは、「親」や「家庭」よりも変えやすい。親とつながったヘソの緒は生物学的な現実だけれども、国とつながったヘソの緒は幻想だからである(ついでに言っておくと、私は幻想という言葉を悪い意味には使っていない。見果てぬ夢、と言ってもいい。見果てぬ夢を持たずして、人間は自分が人間であることを主張できるだろうか)。私のようなヘタレ庶民ですら「愛している」と言えるような国を、私は死ぬまで夢見続けたい。 


うーん・・・・・。その国がなければ、生物学的なへその緒も存在しないです。私は華氏451度さんをヘタレとは思わないが、庶民ではないと思います。感想としては、きっこやアッテンボローなどの人間以下の存在に比べたら、普通に左翼の人だと思いました。しかし、愛国心から逃れようとしてもがきすぎです。しかも

私は自分が「反日」「非国民」と言われても結構だと言ったが、「ではおまえは国を愛していないのか」と言われればふと戸惑う。

状態なので一歩間違うと、人ではない方向に行ってしまうのでは?
そしてそこから本題の愛人主義に入ります。
つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。