主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2007/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/06

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年金記録を失くしたのは誰?
-社会保険庁の役人
何故紛失するようなことになったの?
-「平成9年1月から、この番号を各制度共通の番号とし、転職等で制度を移った場合でも変わらない番号で記録の管理が行われることとなりました。」の時の可能性が高い。(整理はそれより前から行われているはずなので、平成8年に厚生大臣だった人間ですね。)
それなら当時の政府の責任も免れまい。厚生大臣は誰よ?
-そういう話だよね。
さあて誰だ????

責任を取る人
社会保険庁の役人全員
当時の厚生大臣
以上
スポンサーサイト

挺身隊韓国女性らの控訴棄却
 元朝鮮女子勤労挺身(ていしん)隊の韓国人、金性珠さん(77)ら7人が太平洋戦争末期、三菱重工業の軍需工場で強制労働させられたとして、国と同社に計2億4000万円の損害賠償と謝罪を求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁の青山邦夫裁判長は31日、請求を棄却した1審判決を支持し、女性らの控訴を棄却した。
 1審の名古屋地裁は平成17年2月、昭和40年に署名された日韓請求権協定により、個人の財産、権利などの請求権に関する問題は解決されたとして請求を棄却。原告全員が控訴した。
 原告側は、協定は韓国が国家として国民を保護する「外交保護権」を放棄したにすぎず、個人の請求権は消滅しないと主張、「従軍慰安婦との混同による帰国後の差別など、原告の人生被害を回復すべきだ」とした。
 原告は韓国人の女性6人と遺族の男性1人。8人が提訴し、1人が1審の係争中に死亡したが、原告側は8人分の賠償として、1人3000万円ずつの支払いを求めていた。
 1審判決などによると、金さんらは13歳から15歳だった昭和19年に来日。名古屋市にあった偵察機の製造工場で、部品の切断や塗装などの作業に従事した。
(2007/05/31 11:23)

まあ相変わらず主張は無茶苦茶だし・・・。

韓国が国家として国民を保護する「外交保護権」を放棄したにすぎず、個人の請求権は消滅しないと主張

????
いやいや、韓国政府に請求すればいい話だろう。

従軍慰安婦との混同による帰国後の差別

それは、韓国に請求すべきだろう。それに従軍慰安婦はいない。慰安婦はいたし、慰安所もあったけどね。そしてそれと挺身隊を混ぜたようなことをしたのは反日左翼と、朝日新聞だからね。
いい加減自分達の国で問題を解決する努力をしろ、馬鹿どもめ。

台湾李登輝前総統が来日 亡兄が祀られる靖国参拝を希望
 台湾李登輝前総統(84)は30日、学術・文化交流を目的とする私的旅行のため、成田空港から東京入りした。これに先立ち李氏は機内で同行記者団と懇談、「歩きたいと思っていた『奥の細道』を実際に探索し、(3回の)講演で日本の方々に直接お話ができることが楽しみです」と訪日への思いを語った。
 一方、李氏は6月9日までの滞在中、亡兄、李登欽氏が「岩里武則」の日本名で祀られる靖国神社を参拝したいとの意志を表明。「東京に来て、60年以上も会っていない兄に会いに行かないのは、人情としても、弟としても、忍びないことです」と涙ぐんだ。
 具体的な日程については「心の中で考えている」と明言を避けたが、関係者によると、「肉親が祀られる私人として実現したい」という。
 李氏は6月20日に予定される故椎名素夫氏(元参院議員)の追悼会に出席するため、再訪日の計画があることも明かしたが、実現性に関しては「年も年だし、(訪日は今回が)最後かもしれない」と述べた。
(2007/05/30 20:23)

日本という国にとっての友人が来られました。同じ道について話すことができます、こんなうれしいことはありません。日本人は、日本日本人を嫌う人より、好いていてくれる人をもっと大切にすべきだと思います。台湾人が独立を望むのなら、台湾人のために、もっと尽くしてやるべきだと思います。日本は、やむを得ずとはいえ一度台湾を見捨てました。しかし、台湾人にとって中華人民共和国に吸収されることは、幸せであるとは到底思えません。であれば、隣の愛すべき友人を守りましょう。
李登輝さんは、日本を、日本人を愛してくれる、数少ない外国の知識人です。どうぞ心ゆくまで日本を楽しんで行って下さい。
何だかよくわからないけど、Nyaralthotepさんの紹介でさららさんところのコメントにあったのでやってみた。悪魔君でした。なんか結構いい感じですけど・・・・。さて本当はどうだか?
妖怪はもうひとつのあなたの姿。あなたの妖怪を占おう。

前国家食品薬品監督トップに死刑
5月30日8時0分配信 産経新聞
 北京市第一中級人民法院(地裁)は29日、医薬品の許認可に絡んで、収賄罪に問われていた鄭篠萸・前国家食品薬品監督管理局長(62)に対し、死刑判決を言い渡した。全財産も没収される。中国の食品や医薬品に対する不信感が世界的に広がる中、胡錦涛政権がこの問題に臨む厳しい姿勢をアピールした形だ。
 新華社電によると、鄭前局長は、医薬品の許認可権限を悪用、645万元(約1億円)のわいろを受け取った。鄭前局長は1998年から2005年まで国家食品薬品監督管理局長を務めた。
 中国では党・政府の高級幹部の汚職では、死刑判決でも執行猶予付が多かったが、今回の極刑は汚職官僚に対する見せしめの意味もありそうだ。(北京 野口東秀)
最終更新:5月30日8時0分

こういうところはすごいね。汚職は死刑というのは若干賛成だったりします。例えば、社会保険庁の今回の怠慢など、遡ってここの役人、元役人から全財産没収して補償すべきだと思います。
でまあ、死刑もやはり政治的に利用されるのが中国
さらに言えば、この人はたまたま運が悪かったのだと思うよ。デフォルトで中国の役人、共産党員は皆汚職してるんだろうし。
それよりも今世界にばら撒いている危険を解消してください。食品や薬品に毒を盛ると言うのは、テロと言われても仕方ないだろう。
で買うほうもなんだけど、所詮中国は"安かろう"だよってことは忘れないように。安くていいものなんて中国にほとんどないですから。
中国人とも言い合いになったが、結局日本の物が高いのは、中国の物より質において勝るからです。

ウオッカ、64年ぶり牝馬V=3歳馬8470頭の頂点に-日本ダービー
5月27日19時31分配信 時事通信
 27日、東京競馬場で行われた競馬の第74回日本ダービー(芝2400メートル)で、3番人気のウオッカが後続に3馬身差をつけて圧勝、牝馬として64年ぶりの優勝を飾り、2004年生まれのサラブレッド(外国産馬含む)8470頭の頂点に立った。
 牝馬の挑戦は11年ぶりで、優勝は1937年のヒサトモ、43年のクリフジ以来史上3頭目。今秋には世界最高峰と言われるフランスの凱旋(がいせん)門賞に挑む計画もある。
 ウオッカは父タニノギムレットが02年のダービー馬で、父子2代制覇となった。四位洋文騎手、角居勝彦調教師ともダービー初制覇。
 逃げた14番人気のアサクサキングスが2着に入り、3着は4番人気のアドマイヤオーラ。配当は3連単が100円の購入で215万5760円となり、クラシック競走での最高を記録した。
最終更新:5月27日19時31分

皇太子と安倍首相と一緒に府中の東京競馬場でレース観戦してきました。朝から行って来ましたが、非常に熱かったです。ちょっとね、二着に16番のアサクサキングは予想しませんでしたが・・・・。
しかしウォッカが勝ってくれて単勝は取れました。ウォッカ有難う。そしておめでとうございます。
だんだん、当りが出てきているので、そろそろ万馬券、十万馬券、百万馬券と夢は広がりそうですね。
今年はウォッカに注目ですね。

【中華芸能】劉徳華の三国志映画日本の武士みたい」で議論噴出
5月26日10時30分配信 サーチナ・中国情報局
 フランスで開催中のカンヌ国際映画祭で20日に発表された劉徳華(アンディ・ラウ、=写真)主演映画『三国志之見龍卸甲』(李仁港監督)のポスターのデザインをめぐって、中国国内の一部ネットユーザーの間で議論が起きている。
 「ポスターに描かれたアンディ演じる趙子龍(趙雲)の鎧(よろい)姿がまるで日本の武士のようで、『三国志』に描かれたイメージがぶち壊されている」というのだ。
 ネットユーザーの中には「映画が面白ければそれでいい」との意見もあるようだが、果たして仕上がりは如何に?
 同作品は07年4月に中国・甘粛省でクランクインしており、08年に公開の予定。アンディの他に洪金宝(サモ・ハン)、Maggie.Q、F4の呉建豪(ヴァネス・ウー)などが出演する。(編集担当:恩田有紀)


『三国志之見龍卸甲』という映画らしいです。しかし中国人も、日本を意識しすぎだよ。私はそこまで、日本の武士っぽいとは思わないんですが、どうですかね。とりあえずそれらしいポスターを下に置いておきます。
AndyLau

中国産アンコウにフグ混入=入院者発生で自主回収-米
5月26日8時2分配信 時事通信
 【ワシントン25日時事】中国産アンコウとして出荷された魚の箱に猛毒を持つフグが混入していたとして、米カリフォルニア州の魚輸入業者は25日までに自主回収に乗り出した。シカゴでは入院者も出ており、事態を重視した米食品医薬品局(FDA)は調査に乗り出すとともに、注意を呼び掛けている。
 米国では最近、中国の原材料を使ったペットフードの大量回収に加え、中国産練り歯磨きについてもFDAが検査を開始。フグ混入で中国産の食品や医薬品への懸念がさらに広がりそうだ。
最終更新:5月26日8時2分

あんこうとふぐは切り身になっても区別がつきそうな気がしないでもないですが、兎に角恐ろしい話です。私が、中国に居た時にひしひしと感じたのは、人間の命の軽さです。人口が多いからなのかもしれませんが・・・・。

皆さんも食生活を見直して見てください。「安かろう」は、命に関わることもあるんです。口に入れるもの、直接、間接的に触れるものには注意を払ってください。

光の母子殺害:差し戻し審 検察、弁護双方が更新意見書 /山口
5月25日17時1分配信 毎日新聞
 24日に広島高裁であった光母子殺害事件の差し戻し審初公判で、検察側、弁護側双方が出した更新意見書の要旨は次の通り。
 ◇検察側更新意見書
 1審判決は、犯行の罪質、動機、態様、結果、遺族感情、社会的影響などから帰結される被告の刑責の重大性を認めながら、死刑適用の判断方法を誤った。被告の更生可能性の有無に集約させた主観的事情を重視した。判断は著しく正義に反し不当で、速やかに是正されなければならない。
 ◇弁護側更新意見書(要旨)
 ■概要
 1審判決及び旧控訴審判決、上告審判決も事実認定を誤り、量刑にあっても誤りを犯している。
 (1)強姦(ごうかん)殺人という性暴力事件でなく、被告の失った母に対する人恋しさに起因する母子一体ないし母胎回帰の事件。
 そもそも強姦の意思はなかったが、予想に反して被害者に大声を上げられ、制止しようとして誤って窒息死させた。被害者を殺害する意思はまったく存在しない。死亡した被害者を見て初めて姦淫意思を生じた。傷害致死罪にとどまる。
 (2)被告の著しい精神的な未発達がもたらした偶発的な事件で、被告の対応能力の欠如によって予想外に拡大した。
 被害者の予想外の激しい抵抗を受けパニック状態に陥った。被害児に対しても殺意はなかった。
 (3)精神状態は著しく未成熟で極度の退行状態にあり、成人と同じく非難することはできない。
 精神的に著しく抑圧されて育った。母親が自殺し唯一絶対の庇護(ひご)者を失い、精神的に発達する機会をほぼ失った。
 就職という新しい環境に不適応をきたし、強度な精神的ストレスのため重篤な退行現象を起こしていた。18歳を超える者と同等の処罰は誤り。
 (4)反省・悔悟が十分でないと非難されてきたが、被告の悪性としてとらえることは誤り。
 現在では、いまだ十分とは言えないまでも、反省としょく罪の意を深め、被害者に謝罪の手紙を出すまでになった。1日6時間、時間給5円70銭の袋はり作業を願い出て、作業報奨金を被害者遺族に送付した。
 ■上告審判決批判
 原判決に事実誤認の違法があることをおくとしても、永山事件にいう死刑選択基準の適用を逸脱し、実質的な判例変更を(大法廷でなく)小法廷において審理、判断したことは法令の解釈を誤る違法がある。
〔山口東版〕
5月25日朝刊
最終更新:5月25日17時1分

キチガイ弁護団が21人ついたようですね。
うちの母親や妹もこのニュースを聞いて「弁護団も一緒に死刑にすればいい」と言ってましたが、私もそう思います。
大体マスコミも未だ、犯人の名前を出さないです。21人の弁護団の名前のリストが欲しい所ですね。
もし私が被害者の遺族なら、やはり、裁判で死を与えないのなら、私自ら加害者に死を与えるでしょうね。キチガイ弁護士安田は、「死刑は国によるリンチだ」とか抜かしてるらしいですけどね。じゃあ殺された人間は殺されっぱなしなんですか?殺したもの勝ちですか?
命には命を以って贖うしかないだろうが、ボケどもめ。
21人の弁護団も死刑にして欲しいと願う今日この頃。

<輸入土鍋>鉛・カドミウム漏れ 中国製、全国に2万個
5月25日3時9分配信 毎日新聞
 札幌市で販売された中国製の土鍋から調理中に鉛やカドミウムが漏れ出し、鍋を輸入した新潟県の陶磁器業者が在庫として残っていた300個を自主回収していたことが24日分かった。しかし、問題の鍋は04年から今年2月までに2万2000個輸入されており、全国に出回ったまま。鉛を摂取しすぎた場合、筋肉の衰弱、脳や腎機能の障害などの被害につながる恐れがあるが、明確な法律違反ではないため回収命令は出せないというのが札幌市や新潟県の見解。購入した同市の男性(47)は「知らずに鉛を口にしている人がいるわけで、放置は許されない」と憤る。
 鍋を輸入していたのは新潟県弥彦村の「ホリシン」(堀内哲雄社長)。札幌の男性が今年1月13日、鍋を同市の量販店「ニトリ新道店」で購入、湯豆腐を作って食べた。さらに同26日、鶏肉を1時間煮込んでふたを開けると鍋の縁の内側にべったりと灰色の付着物が張り付き、水面にも浮いていた。購入した量販店に検査を求めたところ、鉛やカドミウムを検出。鉛は食品衛生法に基づく告示基準の17マイクログラム(容器面積1平方センチあたり)を上回る43マイクログラムだったが、未使用の鍋による再検査では基準値を下回り、量販店は問題はないと回答した。
 このため男性は2月、道立消費生活センターに調査を依頼。同センターが同じ中国製土鍋を取り寄せて1日約4時間、2日間にわたって水を沸騰させた結果、縁のうわぐすりを塗った部分から灰色の付着物が流出。蛍光X線検査で付着物表面の約40%が鉛と確認された。
 しかし2日間にわたる煮沸は法定検査になく、これに基づく回収命令は出せない。同センターはホリシンが所在する新潟県に通報。同県では、所管する三条保健所が酢酸の4%水溶液を同タイプの鍋に満たして24時間置き、溶け出た鉛の量を調べる法定検査を実施した。しかし、結果は食品衛生法で定められた水溶液1ミリリットル当たり2.5マイクログラムを下回る同1.3マイクログラムだったため、同県は「この種類の鍋は問題ない」との結論に達したという。ただ、ホリシンにも苦情が3件寄せられていたことから在庫を自主回収。同課はホリシンに原因の究明を求めている。ホリシンの片岡一義相談役は毎日新聞の取材に対し、未回収の鍋の販売先について「分からない」と答え、「基準を満たしており、販売された分の回収は考えていない」と語った。【岸本悠】
 ▽NPO法人日本消費者連盟の富山洋子代表運営委員の話 うわぐすりを塗った後に陶器をしっかり焼いていない可能性もあり、(中国で)どのように製造されたのか確かめる必要がある。過去には中国製電気ストーブの塗料が熱で溶け、有害物質が発生した事例もあった。食品衛生法の定める検査は手順にすぎず、抜け穴があるとわかればすぐに埋めてカバーするのが厚生労働省と地方行政の役割だ。メーカーや小売店にも責任はあり、製品に問題があると分かった時点で製造・販売を中止し、製品を回収すべきだ。
 【ことば】うわぐすり 陶磁器に使用される着色顔料やうわぐすりには、有害金属である鉛やカドミウムを含むものがある。焼成温度が低いと、これらが溶出する恐れがある。鉛は安価なうえ、低い温度で焼いても光沢を得られるので、古くから使用されてきた。だが、毒性が強いため、溶出防止の研究は国内各地の研究所や企業で行われているという。
最終更新:5月25日3時12分


風邪薬・・・、ペットフード・・・、カップラーメンなどなど。塩もあったよね。恐ろしい・・・・。私かの国に5年も住んでたわけなんですが・・・・・。

有毒物質を入れても合法?中国産練り歯磨きに致死量の毒物
5月25日10時35分配信 Record China
2007年5月23日、FDA(アメリカ食品医薬品局)は中国産の練り歯磨きからジエチレングリコールが発見されたとして全面的な調査を開始した。製造元は添加を認めつつも、合法と主張している。
2007年5月23日、FDA(アメリカ食品医薬品局)は中国産の練り歯磨きからジエチレングリコールが発見されたとして、全面的な調査を開始した。報道を受け、中国でも各地の練り歯磨き工場での立ち入り検査が行われているもよう。
今回きっかけとなったのは、パナマで中国産練り歯磨きから致死量のジエチレングリコールが発見されたこと。製造元の江蘇省丹陽市の成事家化有限公司は輸出専門の練り歯磨き製造業者。会社は中国では練り歯磨きに少量のジエチレングリコールを使用することは合法であり、安全だとコメントしている。
ジエチレングリコールは腎臓や中枢神経に悪影響を及ぼす有毒物質で、過去多くの死亡事故が起きている。安価な甘味料・保湿剤として使用されるケースが多い。先日も中国企業が輸出したジエチレングリコールを原料とした咳止め薬が原因で、数百名の死傷者が出たばかり。現在、中国ではジエチレングリコールを規制する法律がなく、企業の自主判断に任されているという。世界各地で中国発ジエチレングリコールの健康被害が広がる中、早急な対策が望まれる。(翻訳/編集・KT)

おいおい・・・。きっと国内じゃ人知れず大量の人間がこういう原因で亡くなっているんだな。社会主義の国って情報を統制するからやはり最低ですね。
テロじゃないか?と言う意見もあるみたいですが、確かにそう言う印暴論的な考え方も出てきますよね。これじゃあ。
あ、中国人は絶対謝らないですよ。謝ったら負けですから。せいぜい遺憾どまりです。
取り敢えず家の土鍋処分して新しい土鍋買おう。

あったかなかったか・・・。
まず「何が」を決めよう。
あったと言っている人の「何」と
なかったといってる人の「何」が違っていると、話が進まない。
だから「何」を具体的に詳細に決めよう。
そうすれば自ずと証明すべき事柄は見えてくるから。
そうすれば、何が根拠なのかわかるから。

ある出来事について、「あった」と言うのは構わないが、
じゃあ「あった」としてどうなんだという目的もはっきりすべきだろう。
「なかった」と言う方も同じ。

目的をはっきりさせないと、やはり邪推してしまうよね。

韓国がイージス艦保有も、米は衛星情報提供せず
 【ソウル=久保田るり子】韓国は今月25日、初のイージス艦「世宗大王艦」(排水量7650~1万トン)の進水式を同国東海岸・浦項の現代重工業造船所で行う。米国、日本、スペイン、ノルウェーに次いで5番目のイージス艦保有国となる韓国はさらに2隻を建造、海軍力強化、防空能力向上を図る計画だ。「世宗大王艦」は来年末、韓国海軍に引き渡され、2012年に済州島に完成予定の海軍基地に配備される予定だ。
名君、世宗大王にちなむ
 韓国のイージス艦を保有することへのこだわりは李氏朝鮮を代表する名君、世宗大王の名を付けたことにも象徴されている。この第1号艦は日本の最新鋭イージス艦「あたご」とほぼ同じつくりで、2004年9月に建造が開始された。日本のイージス艦の場合、洋上作戦が中心なのに対し、韓国は機動船団の主力艦にすることが目的のためミサイルが搭載され、対地、対艦攻撃能力が重視されている。
 イージス艦保有の目的について韓国国防省は「洋上航路の安全確保」などを挙げているが、軍事筋は「日本を含めた周辺国への抑止力と局地紛争への対応」と分析する。特に防空能力で韓国は日本に比べ低いため、EEZ(排他的経済水域)など洋上での対応能力の向上を目指している。韓国は将来、イージス艦6隻を目指しているが、これは「現在イージス艦6隻を保有している日本を意識している」と指摘する専門家もいる。
 また「世宗大王艦」は韓国国産の艦対地巡航ミサイルを搭載するが、こうした作戦に対応する装備を搭載したのは対北朝鮮有事も想定に入っているためとみられる。
 ただ、イージス・システムの目と耳である軍事衛星からの情報提供(データ・リンク・システム)に関しては「米国は韓国への提供に同意しなかった」(軍事筋)という。理由は明らかでないが、米韓同盟の弱体化が影響しているものとみられている。このため韓国は現在、フランスとのデータ・リンクを調整中とされるが、調整にはかなり時間がかかりそうというのが専門家の見方だ。
(2007/05/20 22:11産経web)

いつまでも日本の幻影を追ってその挙句、アメリカから情報提供受けられない。
そもそも、日本を仮想敵国にしてるんだから、お馬鹿な国です。
とりあえず竹島からは、手を引きなさい。そうすれば、日本もあなた方を縁を切ってあげますから。単独でがんばってください。
ところで韓国って空母を建造できるんだっけ?
まあ、世界を見ずに、日本しか見ない状態では、近いうち滅びますよ。
さて例のいわれひこ氏がいろんなところで言いたい放題なのですが、彼に人様を卑怯だ何だという資格がないし、私のコメント欄にも『「反日ブログ監視所」のお仲間だから・・・・』と言うのは口実に過ぎないという証拠がばっちり残ってたりするんだが、まあ忘れたんでしょうね。
忙しいし、しばらく様子見です。

今年ららぽーと横浜がオープンしました。
実はうちから歩いて15分くらいのところなんですね。会社からは、30分くらい歩けばつく。そんなこんなで、毎日通ってます。
いや、まあ別に何がすごいってわけでもないのですが、ハンズとかあるし、紀伊国屋書店も入ってるし、何より映画館ができたのがいいですね。会社帰りにちょこっと見るという、なかなかな生活ができるのです。ちょっと前になんか新しい趣味をなんて書いたんだけど、ここは映画ということでいいかな。残念なのはジムが女性専用なんだよね。
男性差別だ!!っていうか、男性もOKなら、すごくよかったのに。
後電気屋が、Nojimaのみで品揃えも大したことがない・・・。
HMVができたのはうれしい限りですが。
問題は食事がほとんど家族向けなところかな。
1人で気軽に食べられそうな店はあんまない。会社帰りはさすがに大体1人なんでちょっとね。
土日が、過疎っていた駅前の混雑に若干うんざりしますが、まあ便利になったもんだ。ますます行動範囲が狭くなった。
今度WINSを作ってください。

大林容疑者投降、身柄確保 愛知・発砲立てこもり
 愛知県長久手町の発砲立てこもり事件で、県警は18日午後8時45分すぎ、投降した大林久人容疑者(50)の身柄を確保した。
(2007/05/18 20:57産経)


若い優秀な警官が1人殺され、基地外の覚せい剤常習者やくざは、死なずに済むという何とも不条理な世の中ですね。
やくざは、即座に射殺していい法律を作るべきだ。
人質を無事に確保した時点で、射殺すればよかったのに。

わいせつ目的で女子大生を車に、同大ラグビー3部員逮捕
5月14日14時45分配信 読売新聞
 わいせつ行為目的で女性を車に連れ込もうとしたとして、京都府警は14日、同府京田辺市草内、同志社大2年豊田雄揮容疑者(20)と同学年の少年2人(いずれも19歳)の計3人をわいせつ略取未遂容疑で逮捕した。
 3容疑者は同大ラグビー部員で、いずれも容疑を否認している。
 調べでは、3人は共謀、4月30日午前0時15分ごろ、京田辺市の近鉄新田辺駅近くの路上で、歩いていた女子大学生(20)に無言で近づき、首に腕を巻き付け、そばに止めていた軽乗用車に連れ込もうとした疑い。
 3人は女性に騒がれたため、すぐに逃げた。女性にけがはなかった。
 女性が5月9日に告訴。女性が覚えていた車のナンバーから豊田容疑者らを割り出した。

この馬鹿どもだけど、一人は20歳で実名報道、二人は19歳だから、少年。でも、三人とも同志社2年。
おかしいよね。全員実名でいいだろう?
こんなことする奴らは社会的に抹殺すべきだろう。
何でもいいけどこういう報道はいただけないね。
今日は母の日ということで、家族で、すし屋に。
母のリクエストが寿司で、前に磯子の同じチェーンのすし屋がちょっと良かったのことで、六角橋へGO。
おまかせの華を頼む。もちろんサーモンは抜いてもらって。
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
一時間後・・・・・。
「ねえ、キャンセルしていい?」
「今作っております。」
・・・・
・・・・
「帰る」
「申し訳ございませんでした。」

すし屋で一時間以上待った挙句に寿司食べられず・・・・

六角橋の「あ○川」
二度と行かない。ちゃっかり母親が飲んだ酒代だけは取ったね。
嘘をつくなら、最後までつきとおしてみればいいのにね。
もっともばれるから嘘ってわかるわけだけれど。
ただ、嘘をつく時には、考えてみよう、大人なら・・・。
この嘘は今吐くべきか、否か。そして一度吐いた嘘は、墓場まで持っていこう。
天網恢恢疎にして漏らさず。
その嘘の責任は吐いた人間本人が取るべき。
人は、その行動と言葉、考えにおいて、責任を伴うものだから。
それができないことを非難されても甘んじて受けるべきだ。

人は弱いからすぐ逃げる。でも逃げ切れるもんではないよ。私も、いろんなものから逃げ続けたけど、ある時気づいた。逃げ切れるもんじゃないと。特に自分からは逃げることはできないよね。
そういう状態を古の人は、「天が見ている」と言ったんだよね。

そして、私の責任の一つも明日やっと終わる。
いやー出張長かった。そして疲れた。本当は中国人との交流で得た情報なんかもレポートしようと思ったんだけど、精神的にへとへとになったので、もうだめです。
あと一ヶ月とかなったら死んじゃってるね。
いや何が辛いって、中国の常識は世界の非常識を地で行った状態だったからね。
まるで小学生の授業。でも年齢は40過ぎているから、性質が悪い。
前回の通訳の方が楽だったな。少なくとも、自ら学ぶ姿勢があったからね。

ふう。
自分でお疲れ様でした。
-PC用のDisplay20インチ前後で。
-テレビ。20インチ以上で、HDMI搭載。今使ってる15インチのブラウン管では、PS3の良さがさっぱりわからない。
-一眼レフデジタルカメラ。キャノンかニコンで。
-中国の各種文献。
-故宮博物院の展示物リスト
-亮のアクセサリ
-亮の好物を調べ手に入れる。ドライキャットフードしか食べないのよね。

とりあえず以上。
一年間に揃えられるか。

中国の「一人っ子政策」違反続出、罰金痛くない富裕層ら
5月8日23時48分配信 読売新聞
 【瀋陽=末続哲也】「一人っ子政策」などの厳しい人口抑制策が適用される中国で、企業経営者などの富裕層や政府・共産党の幹部らが、第2子以降を出産するケースが増えている。
 格差拡大に不満を募らせる庶民を刺激する話だけに、当局は、新たな取り締まり策を出すなど対応に躍起だ。
 一人っ子政策が厳格に適用される都市住民は一般的に、第2子を産むと、地元住民の平均年収の3~10倍の罰金支払いが義務づけられている。だが貧富の格差拡大に伴い、私営企業家や芸能人などの富裕層は罰金支払いが容易になり、違反増加を招いている。
 報道によると、遼寧省瀋陽市の場合、人口抑制策に違反して出産した例は、02~04年の3年間で42件。2000年までの約10年間の76件と比べ、増加ぶりは明らかだ。こうした数字は実際の違反の「氷山の一角」とみられる。私営企業家が多い浙江省温州市では、違反者の支払う罰金総額が昨年、前年比22%増の約2億2000万元(約34億円)に上った。
最終更新:5月8日23時48分

中国の格差は、すごいですね。日本は、子供が少ないと問題になっているのですが、中国では、社会問題化というところまでは行ってないのかな?
しかし一人っ子政策って方法しか取れないくらい、人口が増えすぎたって一体どういう感じなのだろうね。まあいずれにせよ、貧しい農村部の人ほど子供が欲しい(人手不足だからね)はずなんだが、罰金は払えないし、何かおかしな国だねえ。
長期出張も今週で終了予定、終わるなら終わるで少し寂しい気持ちになったりもするが、如何せんここは娯楽がなさ過ぎる、私みたいな根に遊び人根性を持つ人間には耐え難い、しかしここの地元の人たちが、故郷に抱く、誇りなどには、学ばされることが多いと感じる黒羊です。

物事のタイミングってかなり難しいですね。例えば女性と付合うということに対して、どの段階で告白するかとかは、若い頃から体で覚えたので、それほど苦ではないですが、例えば転職するとか、例えば結婚するとか非常に判断に困る。
お金もないし、まだいっぱいやらなければならないから、結婚は後にしようと思ってたら、落ち着いた頃に相手がいないとかね。
そういうのをうまく立ち回って、幸せそうな友人を見ると、尊敬するなあ。私みたいなタイプは、ズルズルとなし崩し的に、同棲して、気づいたら結婚するかみたいな方がいいのかな?

ということで、最近仕事も収入もそれなりに安定してきた、さて結婚も考えなきゃということですが、相手がいないので、かわいい花嫁さんを募集します。(嘘)
そろそろ何か手近な趣味でも増やすか。「旅行」だけだと時間とお金がかかるし・・・。

占領時、米軍も「慰安婦」調達を命令 ホンダ議員「旧日本軍は強制」言明
 【ワシントン=古森義久】終戦直後の日本国内で占領米軍の命令により売春施設が多数、開かれ、日本人「慰安婦」数万人が米軍に性の奉仕をして、その中には強制された女性もいたことが米側にいまになって伝えられ、米議会下院に慰安婦問題で日本を糾弾する決議案を出したマイク・ホンダ議員は4日、議会調査局に調査を依頼した。しかし同議員は戦争中の日本慰安婦は旧日本軍が政策として一様に拘束し、強制した女性ばかりだった点が米軍用慰安婦とは異なると述べた。
 AP通信の4日の報道によると、終戦直後の1945年9月、日本当局が占領米軍からの命令で東京都内などに多数の米軍用の売春施設を開き、合計数万人の日本人「慰安婦」が雇用、あるいは徴用されたことを証する日本側書類が明るみに出て、ホンダ議員は米軍用慰安婦に関して米軍自体がどんな役割を果たしたかなどの調査を議会調査局に依頼したという。
 同議員は自らが追及している戦時中の日本軍用の慰安婦と戦後の米軍用の慰安婦の比較について「日本軍の慰安婦は日本帝国軍隊の政策として性的奴隷という目的のために少女や女性を拘束し、強制し、拉致したのだから、米軍のそれとは異なる」と語った。
 AP通信は4月26日、東京発で米占領軍が進駐直後、日本の政府や旧軍当局に売春婦の調達や売春施設の開設を命じた一連の日本語書類が発見されたと報じ、その内容として(1)1945年8月末から9月にかけ、米軍の命令を受けて日本政府の内務省などが東京はじめ茨城県などの地方自治体に「慰安婦」集めを指示し、合計7万人以上の女性が売春に従事した(2)米軍当局はそれら女性の一部は強制徴用されたという報告があることを知りながら、慰安所開設を認め、連日連夜、米軍将兵が詰めかけることを許した-と報道した。同報道はこの米軍慰安所にかかわって当時の日本側関係者数人を実名で紹介し、その談話をも引用した。
 しかしこれら日本の米軍用慰安所は連合軍最高司令官のマッカーサー元帥の命令で1946年3月末には閉鎖されたという。
 日本側でも終戦直後に米軍から売春施設開設を命じられたことについては旧日本軍が米軍進駐受け入れの準備組織として結成した「有末機関」のメンバーたちの証言が残っている。このように軍隊に売春という組み合わせは旧日本軍に限らず、米軍も同様だったわけだが、ホンダ議員らは旧日本軍の慰安婦はみな「帝国の軍隊の政策として」強制徴用された点が日本側一般とは異なると言明している。
(2007/05/05 21:43産経Web)

ホンダ議員はキチガイですね。っていうかアメリカの議員は、占領軍のこと何にも知らないのか?あきれたな。知っててやってると思ったのに。
ホンダよ、「戦争中の日本の慰安婦は旧日本軍が政策として一様に拘束し、強制した女性ばかりだった」という証拠を出せや、ボケ。
林志玲に関するエントリで映画の赤壁の戦いについて少し触れました。
美周郎役にチョウ・ユンファはどうなんだと疑問も呈したのですが、降板しました。
最初は金銭面で折り合いがつかないと報じられていましたね。
まあ本当は、チョウ・ユンファほどの大物ですから、さすがに34歳美周郎を演じるのは無理だと思ったのではないかと私は個人的に思いますが。
その後も騒ぎは収まらず、
ユンファ降板劇、元ミス香港との再共演に奥さんがやきもち!?―中国

大作映画『赤壁』を突然降板して世間を騒がせているチョウ・ユンファ(周潤發)。ギャラの問題やジョン・ウー(呉宇森)監督との確執、ユンファの仕事を全て牛耳る奥さんの存在など、様々な原因が取沙汰されていた。
しかし、ここにきてある女性の存在が新たに報じられ、マスコミを騒がせている。その女性とは、元ミス香港の美人女優チェー・ヤン(楊雪儀)。以前、映画『夢中人』でユンファと激しいベッドシーンを演じ、当時まだ独身だったユンファとはプライベートでも熱愛が報じられた。
今回『赤壁』で久々にユンファとの共演を果たす予定だったチェー・ヤンだが、二人の再共演を知ったユンファの奥さんが激しく嫉妬したと言う。何かと理由をつけては出演承諾書へのサインを先延ばしにし、結果、ユンファ降板の事態に陥ったと言うのだ。
この報道について、「『夢中人』での共演はとても楽しいものでしたが、私とユンファさんはただのお友達です。ユンファさん降板の原因が私なんて言う報道はつまらないものだわ」と コメントしたチェー・ヤン。今は毎日『赤壁』の撮影に忙しく、ユンファとも連絡をとっていないと語った。(翻訳・編集多智文美)


最新情報では奥さんまで引っ張り出されています。うーん。
もっと単純な話だと思うんだけどねえ。いずれにせよ、ミスキャストっぽい映画なので、赤壁を楽しむと言うよりは、全然別次元の物語を見るくらいの感覚でいた方がよさげですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。