FC2ブログ
主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ
ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

全裸の少年、大通りを走りぬける!警察も出動し街は騒然―南京市6月4日16時49分配信 Record China

007年5月31日。一人の少年が突如、一糸まとわぬ姿で南京市の大通りを走り出した。通報を受けた警察と、居合わせた市民とで何とか彼を押さえつけ、服を着せたが、街は一時、騒然となった。
目撃者の話によれば、この日午後3時、南京の通りを歩いていた少年は、急に頭を抱えてうずくまり、次の瞬間、街路樹に何度も頭突きをしはじめた。通りがかりの人があっけに取られて見ているあいだに今度は突然、着ていたものを何もかも脱ぎ捨てて走り出した。すれ違う人がびっくりして振り返るたび、この少年は「あー、すっきりするー!」と叫び続けたという。
結局、40分ほどの全力疾走を続けた後、彼は警察に取り押さえられた。本人の話によると、彼は高校3年生。受験を控えてイライラがたまり、そのストレスから逃れようと南京の街をぶらついていたが、急に激しい頭痛に襲われた。あまりの激痛に自分でもどうしていいかわからず、服を脱ぎ捨て、走りだしたところ、うそのように気分がすっきりし、気がついたら裸で街中を3キロも走ってしまったのだという。
大騒ぎを起こした少年だったが、警察は、情状酌量の余地あり、という判断でお説教だけで家に帰ることを許した。それにしても、人騒がせなストレス解消法である。(翻訳/編集・BA)

一体どの辺を走ったのかな?新街口あたりかな?中華門とか?
とりあえず私が住んでた、上海路の地図でも置いておきます。
多分真ん中の高いのが私の住んでたマンション。地図の右の方に、南京大学、左の方に南京師範大学がありますね。
ここ
スポンサーサイト



ここぞとばかりに安倍政権攻撃が始まってます。
安倍内閣支持率が30%ととかうれしそうに叫んでますね。
っていうか冷静に見て、民主党が糞の役にも立ってないだけな気がします。
大体年金問題自体は、社会保険庁の責任、つまり行政府が犯した罪ですね。まず全員解雇、懲戒免職でいいと思います。
んでもし今民主党政権だったとしたら、この問題にどう対応するかと考えると結局同じだと思うんですよね。
だったら、社会保険庁の中の人達に責任を取らせることは固より、民主党も小沢が申告した人皆にとか意味不明のことを言ってる場合じゃないだろうが。よりいい打開策を与党と組んで考えてみろ。
まあどうせ民主党の中の人は馬鹿が多すぎるから、原口とかね、無理なんだろう。だったらやっぱり安倍さんに行くとこまで行ってもらわんとしょうがないと思うね。
まあマスコミとしては、安倍政権が怖くてしかたないんだ。でもマスコミは反日だから、やはり反日マスコミが怖がる安倍政権って結構いいんじゃね?
安田記念は惨敗だったけど、トータルでは+/-0とまずまずの結果で、段々照準も合ってきて、そろそろ、勝ちに転じていくのではと考えている黒羊です。

さららさんの所で海外で行きたい所という話があったのでプラハと書いたんですが、他にもいろいろあるのでリストアップしておきます。
まず行った所(実は少ない)
中華人民共和国(結果的に5年くらい住んでました。)
台湾(故宮博物院に行きたくて)
シンガポール(愛ゆえに)
ソウル(カルビ食ってマッコリ飲みたかった)
以上
んで行きたい所
プラハ(いいカメラ持ってかないと)
イギリス(大英博物館にね、行きたいです)
ドイツ(ビール飲みたい)
オーストリア(音楽の都へ)
イタリア(本場のイタリア料理を。後ヴェニスも)
スペイン(なんか行ってみたい)
カッパドキア(死ぬまでに・・・)
シルクロード(サマルカンドとか、ブハラとか、まあもちろん西安から敦煌もね)
マレーシア(中華系の親友多数)
九塞溝
黄龍
成都
武漢
洛陽

こんな感じですね。
テーマ別では他に台湾新幹線や、アメリカ大陸をアルファロメオで駆け抜ける旅や、ソウルのメイド喫茶見る旅などがあります。
今年はとりあえず台湾新幹線の旅は実現させる予定です。