主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2007/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/09

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、阪神ファンで巨人が大嫌いです。なのでナベツネは大嫌いです。しかし、それは許容できる大嫌いでした。
ところが、反日メディアのドンであるナベツネを知ると許容できない状態になりました。

【内閣改造 土俵際の再出発】(下)本気だった「倒閣」
安倍は平成5年の政治制度改革をめぐる自民党分裂こそが、日本経済をどん底に落とした「失われた10年」の原因だと考えている。その引き金を引いた小沢がどんな動きをするかは容易に想像がついた。

安倍さんのこの認識は正しいと思う。日本を壊したのは小沢であり、国民はマスコミに煽られて忘れてしまったのだろう。小沢は湾岸戦争で金だけ出すと言う対外的な大失態を演じた。もちろん彼の懐は豊かになったのだが。
しかし、安倍さんもそれを知っているのなら、もっと前面に押し出していけばよかったのに。小沢が如何にだめかをきっちり、伝える努力をしておけば、国民も昔小沢に対して持っていた怒りを思い出しただろうに。

翌29日午後4時、ワンボックスカーでひそかに公邸に乗り付けた。安倍が自らの意向を伝えると麻生の返事は明解だった。
 「衆参逆転など大したことない。安倍政権が打ち出した教育、安保などの大方針はちっとも間違っていないんだから胸を張って続投すべきだ。しっかり支えますよ」
さすがだ。麻生さんは、正直な人ですね。そして正論です。安倍さんは一生麻生さんに頭が上がりませんね。

「メディア界のドン」といわれる人物が主催する秘密会合に顔をそろえたのは派閥領袖級の4人。元副総裁の山崎拓、元幹事長の加藤紘一、元幹事長の古賀誠の「新YKK」、そして元厚相、津島雄二だった。
 誰とはなく「安倍はもうダメだ。世論が分かっていない。一気に福田擁立でまとめよう」と声を上げると、新YKKとは一線を画していた津島も「あの人(安倍)には人の暖かみを分かる心がない。『正しいことさえ言っていれば人は分かってくれる』と思いこんでいる」と応じた。
売国奴が雁首そろえて最低ですね。メディア界のドンって言うのは、ナベツネですかね?どちらにせよ、そのドンの意向が福田と言うことで、それならメディアの今回の安倍自民ネガティブキャンペーンの黒幕ですね。
マスコミが、民主主義で一番の権力を持っていて、しかも悪用すると言う最低な状態ですね。今マスコミに携わっている人間は全員クビにしてもう一度一から、公正とか中立とか一次ソースを国民に知らせるとかの常識を持ったメディアの人間を作成しないとだめでしょうね。

森「君は今後も安倍さんを支えてくれるか」
麻生「安倍政権は国家的に正しいことをやっていると思うから、私はそれに乗っているんです。参院選で負けたのは小泉改革のツケが最大の原因で、安倍さんのせいとはいえないでしょう」
森に派閥領袖級の人物評などを次々に問われ、「おれの意向を探りに来たのか」と感じた麻生は、こう切り出した。
「なんだかちまたには福田擁立なんて動きがあるらしいが、こんなものは絶対にのめない。安倍さんと総裁を争った私が支えるといい、『安倍だ』『安倍だ』とはしゃいだ連中がハシゴを外すなんてまったくおかしな話ですよ。そもそも福田さんは総裁選に出てもいないじゃないですか」
森は「福田さんには安定感があるから…」と言ったが、麻生は頑として譲らなかった。
「もし福田擁立という動きが本格化したら、即座に手を挙げて総裁選を要求します」
森は幹事長時代から、加藤と敵対して「冷や飯生活」を送ってきた麻生に「目をかけてやった」との思いがある。麻生もその恩義を強く感じているが、この会談は2人にシコリを残した。
さすがだ。やはり、麻生→安倍の感じで行けば一番よかったのかな。やはり森さんは、ちょっと頭が悪いな。ここで中国に阿ってどうする?
安倍さんが支持を残しているのは、外交面が大きいんだよね。福田じゃ無理。
麻生さんの敗因分析は非常に的確ですね。

何だかんだで、安倍さんと麻生さんは、ベストのコンビだね。
それでもナベツネ率いる売国反日メディア軍団と戦うのは厳しいな。
スポンサーサイト
最近心が痛む事件が多いですね。

巡査長の女性射殺事件で警視庁がHPに謝罪文掲載
闇サイト殺人、神田容疑者が主導「顔見られたら殺そう」
高3暴行死、2時間以上もリンチ…現場には中学生ら十数人
スーパー客暴行死で男逮捕=飲食コーナー相席で口論-茨城県警etc...

警察官にストーカーされ、射殺された女性も、強盗され、拉致され、乞いしても殺された女性も恋人もいただろうに不憫でなりません。
飲食店で殴り殺された、老紳士も、何も悪事を働いたわけでもなく殺され、高3の学生さんも、カツアゲの要求に応じなかったから、集団で殺された。
いずれも理不尽。全員死刑でいいだろう。警官は自殺したとは言え、射殺した時点に遡って懲戒解雇、その退職金は遺族に全部渡せ。
相変わらずの少年法に守られて平気で人を殺すクソガキも死刑でいいだろう。

光母子事件弁護団、橋下弁護士を提訴へ「業務妨害された
これはますます懲戒請求の必要性を感じますね。

今朝新聞を読み、涙しました。

「絶対に許さない」 女性拉致殺害で母が手記公開
名古屋市の女性拉致殺害事件で、被害者の磯谷利恵さん(31)の母、富美子さん(56)が28日、手記を公開した。全文は以下の通り(原文のまま)。

 マスコミの皆様へ

 今の偽らざる気持ちをお伝えいたします。

 なぜ利恵が…

 その時の娘の恐怖と痛みと苦しみを思うとき、居たたまれない気持ちでいっぱいになります。

 お母さん助けて、助けて!と叫んでいたに違いありません。

 あと少しでわが家にたどり着けたのに、と思うと本当に残念でなりません。

 同時に行き場のない悔しさ、無念と、犯人たちに対する憤りで胸が張り裂けそうです。
 何の落ち度も、関係もない娘に対し、あれほどの異常な行為を行った人間の存在を、私は認めることはできません。

 絶対に、絶対に、許しません。
 私と亡き娘の気持ちをどうか酌んでいただき、ご理解とご協力を賜りますよう、お願いいたします。

 平成19年8月28日

 磯谷富美子

磯谷さんのお母様の心情を思うと、涙が止まらないです。
殺された利恵さん・・・、無念だったですよね・・・・。
死刑廃止なんて、まるで考えられません。
自首してきた奴も「死刑が怖いから」って言ってたらしい。つまり、死刑があるから二次、三次の事件が防げた。
にはを以って償いを!!
ずるいよ・・・・。

病気とか入院とかなしだよ・・・・。
決意が鈍る・・・・。
ああだめだこりゃ。
「美脚コンテスト」でリン・チーリンの魅力全開!!“アジアNo.1美腿”に観客の目釘付け―香港


2007年8月22日、人気モデルのリン・チーリン(林志玲)が、香港のショッピングモールで行われた美脚コンテスト「OSIM uSqueez美腿小姐選挙准決賽」にゲスト出演した。
「アジアナンバー1の美脚」という呼び声の高いチーリンが登場すると、会場に集まった数百人の観客の目が釘付けに。胸元すれすれの超ミニドレスを着ていたチーリンは、少女がプレゼントの花束を贈呈する際も、しゃがみこまずにちょっと背をかがめて受け取り、露出を狙うカメラマンの目を気にしているようだった。
先日、1年以上前から破局が噂されているF4のジェリー・イエン(言承旭)と全く同じキャップをかぶっているところを発見されたチーリンだが、ジェリーとの現在の関係を記者に聞かれると、「(帽子の話題は)記事を見ていないから分からない。彼とは今までもそうだし、今後もいい友人の一人よ」と話し、その他の質問には一切答えず会場を後にしている。(翻訳・編集/Mathilda)

黒羊は、林志玲にくびったけです。同い年で独身ですし、いかがでしょう?
一度、生で会いたいものですね・・・・。なんかチャンスないかな?
首相の訪印―価値観外交のすれ違い
朝日新聞は必死に中国様を蔑ろにするなと、吼えてますが、まあ朝日の中の人も皆死んでしまえばいいのでどうでもいいですが。
正直、15日に靖国に参拝する必然はないのですが、今回は、参拝すべき時だったわけで、それで私は、ヘタレ内閣と思っています。
しかし、その一方で、前にヨーロッパ外交で見せたように、しっかりと外交はできていると思うんですよ。安倍さんは。
もちろん、麻生さんとの連携がきっとあったからだと思うんですけど。

しかもいいニュースとしては、あの公明党が、切れたがり始めている。
もう切っちゃいなよ。いらないよ、あんな創価学会
馬鹿の集まりだし。まあ信者は弱みに付け込まれた人がほとんどなんだろうけど。

兎に角インドや、東南アジアとの友好と交流は、日本の今後の戦略で特に必要です。
日本敵国中華人民共和国朝鮮民主主義人民共和国大韓民国かな当面は。ロシアはちょっと何考えているかわからんから、保留。
何で敵国として挙げたかというと、相手がこっちを敵国扱いにしているから。それだけ。しかもその三国はいずれも民主主義国とは思えないしね。
なので遠交近攻策としてインドや東南アジアとの結びつきはすごく重要。
そういう意味での期待は、安倍さんにしているんだよ。
んで早く改憲して普通の国になろうよ。
先週miracleさんやzakさんとお会いした時に、miracleさんが「組織に入ったりするのは好きではない」みたいなことを仰ってた。
私はどうだろう?
まあそもそも社会と言う組織の一員だし、会社組織に組み込まれているので、毛嫌いしていると言うことはないだろう。
でも昔から、結構何でも一人でやっていた気がする。
つるんだりするんだけど、その関係性は、堅いものではなく、柔軟なものだったし、固定されたグループにずっと所属しているのは苦手だった。まあ自分以外が馬鹿にしか思えなかった学生時代なんかは顕著だったかもしれないですね。

例えば政治関係でいろいろ仲間を集めて、組織を作っている人達がいて活動する。それ自体には、全く異論はないし、いいことだと思う。しかし組織の構成員がミスを犯したり、批判されるようなことをした時に、批判の声に耳をふさぎ、愛国無罪だから許されるみたいな、言い訳をして押し通すような組織は、まるで無意味だと思うんですよね。
組織に入ったり、自ら作ったりするのは、やはり、一人だと1の力しか出せないし、せいぜい1.5倍にしかならないけど、組織で団結することによって何十倍もの力を発揮できるようなメリットがあるからこそやるわけじゃないかと思うんですよ。それが組織の中に大きいマイナス因子がいるために、組織の力を生かせないのであれば、組織なんていらん。
一人でやってたほうがいいですね。
会社でも皆そうです。私はチーム仕事が多いですが、足を引っ張る奴がいたら、当然、教育しますし、成果が出なければ、チームから外します。
で何を基準にするかと言うと、仕事であれば、工数だとか、みんなのやる気とかを基準にするんですよね。いくら普段仲良くしている奴でもチームの足を引っ張るんだったら、その仕事については、外します。
それができない人が多い。会社全体で見れば、役立たずはクビにします。そうしないと、きっちりやっている人達に示しがつきませんよね。
役人なんかはそれができないです。
多くの組織が抱える問題点、それは、情と理のハザマですね。
特に上に立つ人間は、情ではなく、理で動かないと、暴力(いろんな意味で)でしか何も解決しないことになります。

「泣いて馬稷を斬る」と言うのはそう言う事です。
諸葛亮でなく、曹操なら、泣きもしないで斬ったと思います。
情がないのは、人間的ではないと思うかもしれないです。-一般的にはそう思われるでしょう、なので諸葛亮は泣いて斬り、一般の民の賛意を得た分けです。
しかし、曹操にしろ諸葛亮にしろ、情に流されず、理を取れる人間です。その辺が二人が偉大だと思われる原因の一つだと思います。
情を取ることによって、一人の人間より多くの人間が、不幸になることはよくあることなのです。人の上に立つ人は特にそれを認識しなければなりません。そういう意味で、曹操や孔明などの偉人は、情に薄いのではなく、情が深いからこそ理を大切にしたんだと思うんです。
組織においては責任の所在を常に明確にすると言うこともそうですし、信賞必罰は組織に欠かせません。
日本で見ると、公務員の罰則規定がないし、一般の企業では賞が少ないですね。罰則だけあるのも、褒賞だけあるのも間違いですね。
それは日本の社会全体の歪みにあります。少なくとも私はそう思います。

その他雑感
何かイベントをして、カンパや、何らかの資本を募るのって、それ自身は悪いことじゃないけど、集める人間は、襟を正し、透明で見えやすい所にいないといけないと思うんですよね。相手の所在が、職業や本名、住所などが、はっきりしないような所に、私はお金を出せないですね。
街角の募金も結構インチキがあるという話を聞き、最近は、必要としている組織に直接渡すか、振り込むかという手段を選ぶことが多いです。
人の善意を利用して騙す奴は最低で、万死に値するが、その善意の人も自分が行う善意は、本当に善意として反映されるかを、十分に検証して行いましょう。

私は評価の仕事をしている人間ですので、基本的に、人間を信用しません。信用してたらプログラマーと対決できませんし、製品の品質を保証することができません。
そういう性格から、まず疑うことから入ってしまいます。そのために多くの女性を傷つけました。しかしそのおかげで、大きいトラブルに巻き込まれることもなく生きている気がします。

そんなことを思い、つらつらとまとまりのないことを書いてしまいました。
憲法について
-改正が必要だと思う。
 ・前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼し」の部分がおかしいから。
 ・9条を読んで、自衛隊が違法だとしか思えない何か無理矢理解釈しないと自衛隊の存在が認められないようではね。
 ・9条の2項で、国際法とかで認められるはずの軍事的な自衛権を否定されているとしか思えません。
-安保について
 ・こんなあほらしい憲法がある限り、安保は必要。

理想について
まず現行憲法とそれに合わせて、国会で立憲された日本国憲法の改正手続に関する法律に基づいて改正を望みます。←重要
間違っても破棄とかはなしで、正々堂々と改正されるべき。当然議論は国民も巻き込んで行うべき。マスコミは手を出すな。この問題にマスコミの思想を入れて報道するマスコミがあれば、取り潰して全員島流しにする法律も造って欲しいですね。
少なくとも日本一国で中朝から守れるくらいの軍事力が必要。
その上で、安保より、軍事同盟をアメリカと結ぶ。利害が一致する限りは、アメリカが日本に悪意のあることをするとは思えない。

以上のことより、現憲法下の集団的自衛権の行使とかどうでもいい。
いわば義務とは言え。
自衛隊自体違法じゃん。

と言うことでまずあほなヘタレ平和を唱えてないで、皆でいろいろ考えるんだ。今まで9条のおかげで平和だったわけではない。アメリカの核の傘に守られた、アメリカの集団的自衛権に守られたことを(もちろん利害が一致してたからだけど。)認識しろ。
[とりあえずメモ]の続きを読む
さて、いい店を見つけたので、早速昨日実践練習。
うちのボスと、今後協力してやって行こうと約束した同志と、3人で店に行く。
店長に顔覚えられている。
名前も覚えられた。さすがサービス業のプロだ。心得たものだ。
本当は、「どうだ、いい店だろうホルホル」だったはず・・・・だった。
キャバクラや、クラブなんてものは、気軽に小道具なしに行くもんだと思った・・・・。
しかし・・・・・。プロが居た・・・・。呆然とするボスと私。
同志の出す煙草、いや葉巻き・・・・、BlackStone Cherry・・・。
何か香りがする・・・・。
お姉ちゃん食いつきすぎだよ・・・。「Nana、Nana」なんだよななって、何か有名くらいしかわからんよ。
とマルメンウルトラライトを吸う私。「普通のたばこだね。(⌒∇⌒)」
うるせえ・・・・。普通が一番だろう・・・・。
さらに同志の持つ携帯のカバーがキラキラしているのに食いつくお姉ちゃんたち・・・・。
かろうじて、私の携帯のお茶犬にかかってくれた・・・。
同志のアタッシュケースは魔物・・・・。雑誌が出てきた。エスカワ?
何でそんなもんはいっとんねん?
お姉ちゃん、うれしそうや・・・・。
私は、あ、あったスピリッツあったよ・・・・。目が。。。お姉ちゃん目が・・・冷たいよ。「エロ本だったら面白いのに(⌒∇⌒)」
・・・・・そんなもん仕事に持ち歩くかバカー!!
魔法のアタッシュケース。
何か出てきた、何その紅茶っぽい香りの香水・・・・。うわーそれも乗っかるのか?
私GucciのENVYを今日つけてますよ、って気付いてくれない・・・・。女物の香水つけてすんません。

「NANAのねえ・・・」
ううう少女マンガは読まん!!

「ねえねえ、最近面白い漫画ある?」
「ひぐらしのく頃にかな・・・かな?」
「??????わかんなあい。」
わー、もういいや。説明すんのめんどい・・・・。

2時間経過・・・。うんじゃ帰るか。帰ります清算します。下降ります。
同志「俺もう一回行くけどどうする?」
私&ボス「同じ店?」
同志「うん、行くべ。」
5分で店に戻った。再チャレンジ。
同志・・・プロだ・・・。
完敗だ・・・・。なんだそのアイテム達は・・・。
いや一つだけ勝った。君のPSPは白。

私のはピンクだ。圧勝だ。

流された・・・・。ショボーン・・・。

こうして月曜日から閉店までいた、私とボス、それにプロ同志は・・・・。夜の闇に消えて行った。

黒羊はレベルアップした。
レベル5→7
HP35→41
MP40→62
金-15000
必殺技アイテム投げを覚えた。
夏休み、台湾ツアーに暗雲が立ち込めて参りました。
妹が10月に結婚するので、その前に私の身辺整理をしないとめんどくさくなりそうな感じです。
どうやら休みをそれに当てなければ・・・・・。
まあ妹の式の日に、親戚中から黒羊の結婚問題について詰め寄られるよりはマシか・・・・。

しかし・・・・悲しい・・・。切ないです。
↓慰めてね、皆。
中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
17日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、中国側が、太平洋を東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを提案したと報じた。米側は拒否したという。提案の詳細には触れていない。
 米太平洋空軍のへスター司令官は「空間を誰にも譲らないのが、われわれの方針だ」と記者団に述べ、西太平洋地域を米軍の影響下に置く必要性を強調した。
 米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあったが、国防当局は西太平洋の覇権を中国に譲り渡す「大きな過ち」だと主張。日本などアジアの同盟国との関係を台無しにしかねないとして断ったという。(共同)
(2007/08/20 01:05)


時間はないかもしれない。中国が提案した前提として、
すでに日本は、我のものだと思っているのではないかとすら感じますね。
聞いたことがあるような話だ。
昔々、の昭襄王がのビン王に、中国を半分に分けて、西帝と東帝を名乗ろうと持ちかけ、王は受けた故事がありましたが、そっくりそのままですね。
受けたは、楽毅率いる連合軍に叩かれ、楽毅の燕に残り2城の滅亡寸前に追いやられたことを思い出します。

露骨な中国の侵略主義を糾すために、日本は改憲し、防衛力を上げ、隣の狼を牽制すべきでしょうね。
<続報><橋崩落>がれきの爆破除去続く、64人の遺体を確認―中国湖南省
空前の炭鉱事故に発展か?水没した坑内の172人の生存は絶望的―山東省泰安市
台風「セーパット」で竜巻、71人が死傷―浙江省温州市

不気味な銀色に染まる水面、湖で魚が大量死―福建省アモイ市 うん?

真面目な話、台風関連のニュースを見て、進路が中国だと、心が痛むんですよね。日本に来ちゃえば、被害はあるし、亡くなる人もいるんですが、大陸のそれは桁違いで・・・・・。

しかし、自然災害も、人的災害も恐ろしいものですね。
いい試合だったなあ。
佐賀北対帝京

個人的には、前のようにベスト8、準々決勝の試合は、4試合1日でやって貰いたいのですが。
甲子園が最も暑く、熱い日ですね。

お互いの練習の成果が見て取れる、本当にいい試合でした。
野球って言うのも守備が重要です。特に夏は投手力と守備力ですね。
帝京のセカンドゴロからショートにトスして一塁を刺したプレーも、佐賀北のピッチャーの二度に渡るスクイズに対する守備。
素晴らしかったなあ。
本当にどちらが勝ってもおかしくない、本当にいい試合でした。
暑い中頑張った若い人たちに、感謝します。ありがとう。

さて特にもう贔屓のチームはないのですが、皆頑張れ、もう少しだ。
人気モデルビアンカ・バイ、セクシーなネコちゃんコスプレで日本進出も?―台北市

2007年8月15日、人気オンラインRPG「リネージュ(天堂)」の7周年記念イベントが台北で行われ、人気モデルのビアンカ・バイ(白シン恵)が「招きネコ」のコスプレで登場した。
ネコに扮したビアンカは白いホットパンツを着用し、ネコの耳と長いしっぽのほか、鈴まで付けて登場。「招きネコ」の可愛いポーズをとると、会場に詰めかけた500人を超える熱狂的なゲームファンから、大きなどよめきとカメラフラッシュの嵐が巻き起こった。ビアンカは、「私も大のリネージュファン。ネコポーズも練習の成果をみんなに見せられてうれしい」と話していた。
このほど日本での活動もスタートしたビアンカは、雑誌の取材やポスター撮影などで月に1度のペースで日本に行っているという。今回のコスプレが、日本の伝統的な縁起物「招きネコ」と知ったビアンカは、「不思議な縁を感じるわ。日本でブレイクして、リネージュの14周年にもゲスト参加できればいいな」と話している。(翻訳・編集/Mathilda)

リネはどうでもいいですが、日本においで、どんどん。台流でいいんですよ。
あでもリネ2とかやらないけどね。いやもうアデンとか行かないし、ギランでちびちびクリックレベルアップとかしません。
1ヵ月3000円の価値はなかった。300円ならやるかな?
miracleさんさんから、教えてもらったモヒカン族の話。
なんかチェックして見ました。
あなたのタイプは[タイプ5:モヒカン族的殺伐主義]です。

■タイプ5になっちゃった方
[あなたは非攻撃的なモヒカン族のようです]
あなたの行動指針は[賢明]です。何より、皆がハッピーであることを望みます。
反面、その理論が周囲に受け入れられないとき、周りから「変わり者」というレッテルを貼られます。
儀礼的無関心が多くクールなんですけど、たまには知識を人の為に使ってみてください。たのんます。
[タイプ5のあなたならこんなことはしない]
教えて君に物を教えること
ご近所ブログの定期巡回


モヒカンチェック

はいお見事。
えっと、さららさんのところが異常事態らしいのですが、
確かに何やら不穏な空気になっています。

コメント入れるなということなので、すごく気になってしょうがない、私としては取り敢えず、TBで事情を聞いてみたいなということで送って見ます。

うーん・・・・。
もう遅いんで手短に。

私は、常々人との出会いと言うものが大切だと思っています。

今日はやはり英霊のお導きだろうと思います。
いい出会いをしました。
ありがとうございます。

ええわかってます。あんな店やそんな店に行ったことは、もちろん秘密です。ええ。

次は是非メイドキャバクラでええ。
かねてから台湾に行って新幹線に乗る由を伝えていましたが、日程がほぼFixしました。
9月10日の週を狙っています。

飛行機代が成田-台北往復で2万5千円以下で抑えられそうなので。
約一週間を見積もっています。ホテル代が1泊5000円くらいとして、
3万円くらい。その他もろもろで10万円前後で十分やれそうな気がしますね。
出発日は、9月10日でFixします。平日出発のチケットが安いから。
参加したい人はどうぞ。ちなみに黒羊の連れは、パスポートがないと言うおばかさんなので、今の所一人旅です。
「長江の女神」ヨウスコウカワイルカ絶滅、人為は有史以来初
 

【ロンドン=木村正人】「長江の女神」ともいわれる希少種の中国長江(揚子江)の淡水イルカ「ヨウスコウカワイルカ」について、日・中・米・英の研究者による調査チームがこのほど、英王立協会の生物学専門誌で「おそらく絶滅した」との見解を発表した。これまでも三峡ダム建設などによる環境破壊が指摘されてきたが、クジラやイルカの種が人間の営みが原因で絶滅したのは有史以来初めてという。
 調査チームは昨年11月から12月の6週間、同イルカが生息しているとみられる長江の水域延べ3500キロメートルを調査したが、生存を確認できなかった。メンバーの1人でロンドン動物学協会の生物学者、サミュエル・タービー氏は「ヨウスコウカワイルカは絶命した。こんなに希少でカリスマ性のある種を失うのは大変な悲劇だ」と語り、地球の環境保護の大切さを強調した。
 同氏によると、前回の調査は1997~99年に行われ、13頭の生存が確認された。同イルカの捕獲例は02年が最後で、乱獲や環境汚染、保護活動の不十分さから絶滅が危惧(きぐ)されていた。
(2007/08/10 10:23)

ああ、やってしまいましたね。まああんな汚い川(南京の所なんて色が三色)に生き物が住めるかと言うと、まず不可能なのですが・・・・・。
>大変な悲劇だ
本当にそうですね・・・・。
他にも日本でもそうですが、環境汚染のために絶滅した生物は多いでしょうね・・・・。もちろん私達はその代償に便利さを手に入れたのですが、天秤にかけなくても重要なものは何かということがわかりますよね。

15日靖国参拝せず=政局の混乱回避、中国にも配慮-安倍首相
8月9日19時2分配信 時事通信
 安倍晋三首相は9日、終戦記念日の15日に靖国神社を参拝しない方針を固めた。参院選での自民党惨敗で政権の求心力が著しく低下する中、仮に参拝すれば連立を組む公明党が反発するのは必至で、政局の混乱を招きかねないと判断した。首相の年内訪問合意など、安倍政権下で改善しつつある中国との関係も考慮したとみられる。
 首相は、小泉前政権で靖国参拝が外交問題となったことを踏まえ、参拝の有無について明らかにしない方針を繰り返し表明。9日夜も、終戦記念日に参拝するかどうかをただした記者団に対し「行く、行かないについて明言する考えはない」と語った。 
最終更新:8月9日21時1分


靖国参拝>首相、15日は見送りへ 小池防衛相も参拝せず
8月7日21時54分配信 毎日新聞
 安倍晋三首相は7日、終戦記念日の15日に靖国神社に参拝するかどうかに関し、首相官邸で記者団に「靖国神社に参拝する、しないについては申し上げないことにしている」と語り、参拝について明言を避ける首相就任以来の姿勢を重ねて示した。ただ、参院選での惨敗を受け、公明党をはじめ参拝に批判的な与党内の声に一層配慮せざるを得ず、15日の参拝は見送る公算が大きい。
 首相周辺は「首相は15日には靖国神社に参拝しないだろう。公明党との関係もある」と語り、公明党への刺激を避けるためにも15日参拝は見送るとの見方を示した。
 また、小池百合子防衛相は7日の記者会見で、15日の靖国神社参拝について「スケジュール的に可能性はない」と述べ、参拝しない考えを表明。小池防衛相は小泉内閣で環境相を務めた04、05の両年、終戦記念日に靖国神社に参拝していた。【田所柳子、近藤大介】

首相は明言しないと言っているのに記事読んでも、行く、行かないとは明言しないが結論になっているのに、記事の見出しは、何でか参拝せずになっている。小池さんは行かないと言っていると書いてあるのであれですが。
しかし、首相も防衛大臣も若干ヘタレなようなので、不肖私が、15日に靖国に参拝しに行って来る事にします。
こう最近つくづく感じるのは、新聞とかインターネットにしても見出し付きのニュースの見出しは東京スポーツ並みにひどいを書きますね。
まあ東京スポーツはそういうネタを売り物にしていますから、高校時代はそれが楽しくてたまに買ってましたが・・・。
なんだかんだで、眠れぬ夜を過ごすことになった黒羊です。

何か焼酎一本目がそろそろ空きそうなので、
次は何を飲もうかな・・・・。

おそらくこのままふてくされて飲んだくれていれば、明日くらいにいい出会いがありそうな気がします。

酔っ払っているために、このエントリは明日には消えてなくなる可能性があります。

支離滅裂なエントリもたまにはいいでしょうね。
次の取っておいたレミーマルタンを取り出しました。
開けてみたいと思います。

マオタイ酒はどうしようか・・・・。ニセモノだったら最悪だな。

以上現場でべろべろになりつつある黒羊でした。
7月28日(土)「We'll live and die in these towns」

日本人でよかったで取り上げた、民主党馬鹿の話。
なんか開き直って逆切れ状態です。
しかも40過ぎ。1960年代生まれの連中には馬鹿が多いと思っていたんですが、その一つも証明できました。
バブル期に何にも生産しなかった奴らと同じですね。
もちろん60年代生まれでも、優秀な人も一杯いるんですが、こういう馬鹿は目立つから、60年代生まれは皆馬鹿なんじゃないかと錯覚してしまうわけです。
この人に言わせると海外に行ったことのない田舎のおっさんのみ「日本人でよかった」と行っていいらしいです。
大体海外にすまないと日本がどれほどよいか分かるわけないだろう。
子供が乞食をする必要がない。
子供がむやみに撃ち殺される心配がない。
子供が飢え死にしない。
子供が学校に行けない。
世界には、ひどい国が一杯あります。それを見て日本人でよかったと思うのは普通のことです。それを素直に受け入れられない馬鹿に政治なんてできるわけなかろう。
こんな馬鹿を大量に飼っている民主党は信用できません。
皆マスコミの流す嘘情報に騙されちゃだめ。
民主党は馬鹿の集まりです。
中国が「活仏転生」許可制に チベット族激怒

【北京=福島香織】中国政府は活仏(生き仏)の転生を中央政府の許可制とする「チベット仏教活仏転生管理規則」を9月から導入すると決定した。高齢のダライ・ラマ14世の後継者問題をにらんだ措置とみられるが、宗教の伝統を無視した管理強化にチベット族の不満は高まっており、今月初めには四川省のチベット族自治州でチベット族と公安当局の衝突も発生。ダライ・ラマ14世帰還のめどが立たないなか、現地の混迷は深まっている。
 中国の国家宗教事務局の発表によれば、中国政府はチベット仏教で活仏と呼ばれる高僧の転生に9月1日から申請許可制度を導入。「活仏転生は国家統一、民族団結、宗教和睦(わぼく)と社会の調和維持の原則に基づくこと」「すでに排除されている封建特権を復活させてはならない」「外国や個人の干渉と支配を受けてはならない」とも規定した。活仏に対しては同局から「活仏証明書」が発行される。
 チベット仏教では活仏は死去したのち、そのまま別の人間に生まれ変わるとされ、生まれ変わりは預言や神秘現象などをもとに高僧らが探しだし活仏に指名する。とくに最高指導者のダライ・ラマ、それに次ぐ地位のパンチェン・ラマは相互に後継者を指名し合う仕組みだ。しかしこの規則により、チベット仏教指導者は事実上、中国政府が選出する制度が確立されることになる。
 だが宗教の伝統を中国政府の都合のよいように改変するやり方に信仰深いチベット族の不満は高じており、8月1日には四川省の甘孜チベット族自治州理塘県で行われた競馬大会会場で、チベット族住民100人前後と公安当局が衝突する事件が発生。電話取材に答えた理塘県当局者によると、「チベット族男性が会場の舞台にあがり中国仏教界を攻撃する発言をし、国家の公共安全を脅かした」のがきっかけだという。男性は拘束中だ。
 ダライ・ラマ14世は1959年以来、インドに亡命中で、中国政府から「国家分裂活動家」のレッテルを張られ帰国を禁じられているが、チベット族の間では今も「宗教最高指導者」として崇拝されている。この影響力を断ち切ろうと、中国政府は95年にダライ・ラマがパンチェン・ラマとして指名したゲンドゥン・チューキ・ニマ少年(当時6歳)の代わりに、現パンチェン・ラマ11世(ギャンツ・ノルブ、17歳)を選定し、98年から北京で「教育」している。
 しかし記者がこのほど、パンチェン・ラマの本拠地チベット自治区シガツェを訪ね、チベット族の農民家庭に飛び込み取材を行ったところ、ほぼ全員が「ニマ少年が本物。今のパンチェンは偽物だから、ダライ・ラマの転生者は探せない」と迷わずに答えていた。現パンチェン・ラマへの不信感があるうえに、反発を招く制度が導入されたことで、現地の宗教的混迷は深まるばかりだ。
 こういう状況を打開するため、人々の期待はダライ・ラマの帰還に集まっている。先月末、チベット仏教4大宗派の一つ、サキャ派のサキャ寺のパルデン・ドニュ住職は産経新聞など海外メディアを前にした記者会見で「ダライ・ラマ14世に帰ってきてほしい。彼はチベット仏教の最高指導者だ」と訴えた。当局者同席の公式会見であり、「あとで面倒なことになるかもしれない」との覚悟の上の発言だった。

こんな無道がいつまで許されるんだろうか。
チベットはチベット人のもので中華人民共和国や漢民族のものでは断じてない。
日本は、アジアの秩序、伝統を守るためにも積極的にこの問題に対処すべきだと思う。
中国は、今すぐチベットから手を引け。
チベットのラマ教のことは、ダライ・ラマが決める。漢民族が決めていい問題ではない。
共産党と言う奴はやはりキチガイですね。
チベットをチベット人の手に取り戻すために、私も及ばずながら、力になりたいと考えております。
心に消えないものがある。
遠く来た道を振り返る。
それは目の前にないのに消えない。蜃気楼でもない。

あなたが、残したもの、捨てることが出来ない。

心残りがあるから。

心に消せない思いがある。
あの島の焼け付く日差しを思い出す。
それは、気の遠くなるほどの湿気を帯びていた。

そんな島で遠くを見つめたあなたをずっと思う。

心残りがあるから。


心に苦しいしこりがある。
答えがわかっているのにもう・・・・。
あの懐かしい日々を思い出す。取り戻すことはできないのに。

あなたが、バスの窓から言った言葉「ずっと忘れないでね」

僕はその言葉に縛られたまま、何も考えることができなくなった。
ふと瞳を閉じれば、あの夏のあの島のあの海辺を思い出す。
あなたを失った僕は、どこへ行けばいいのだろうか。
明日、あなたが過ごす日は幸せであるのだろうか。
私は祈り続けるのでしょう。
そして心残りを抱えたまま・・・静かに・・・。
超キュート!人気モデルのソニア・スイ、イベントで“Ruby”に変身!―台北市

2007年8月1日、米国のAMD社および台湾の華碩電脳(ASUS)などパソコンメーカー数社が共同で「ATI Radeon HD 2000全シリーズ合同発表会」を開催し、人気モデルのソニア・スイ(隋棠)がATIの超人気イメージキャラクター“Ruby”のコスプレで登場した。
これまでにも人気ゲームのイベントでコスプレ姿を披露してきたソニアだが、キャラクターへのなりきりぶりにマニアックなファンも数多い。今回は、世界的に大人気の“Ruby”を演じたため、会場にはたくさんのファンが詰めかけた。ソニアはATIのイメージキャラクターとして、今月いっぱい台湾各地で開催されるイベントで、「台湾10大モデル」の名に恥じないキュートなコスプレ姿を見せてくれるという。(翻訳・編集/Mathilda)
●ソニア・スイ(隋棠)
台湾台北市出身、1980年生まれ。カナダのウィニペグ大学卒業後、2001年に上海国際モデル大会で10位入賞。2002年、世界亜裔モデル大会で準グランプリ。ドラマ「カエルになった王子様(王子変青蛙)」「ラブスタイリスト(愛情魔髪師)」にも出演。

うーん10大モデル・・・知らん(笑)。
台湾の女の子は笑顔が可愛らしくて良いねって日本の女の子も笑顔が一番です。大陸の洛陽辺りの私の好きな美人は、笑顔と言うより遠くを見ている顔が良いです。
日本へいらっしゃい。韓流よりいいです。
完全アウエーでの収穫(1/2)
U-22 4カ国トーナメント2007中国・瀋陽
2007年08月04日

サッカー日中戦で中国人観客が騒動、紙コップ投げつけ罵声
8月4日12時33分配信 読売新聞
 

【瀋陽=牧野田亨】中国遼寧省の瀋陽で1年後の北京五輪のプレ大会として3日夜行われた男子サッカーのU―22(22歳以下)代表による日本中国の試合終了後、中国人観客が日本人観客の一部に紙コップを投げつけ、集団で罵声(ばせい)を浴びせる騒ぎが起きた。
 けが人は出なかったが、日本人観客が一時、場外に出られず、スタンドで待機した。
 会場の瀋陽五輪体育場に集まった中国人観客は5万人。日本人観客は約100人で、うち9人がゴール裏手で日の丸を掲げて応援していたが、試合終了と同時に9人に紙コップが次々と投げつけられた。さらに、スタンドからの出口通路に100人以上の中国人が殺到、中国国旗を振り回しながら、「小日本日本に対する蔑称(べっしょう))」などと叫んだ。9人は公安当局の車でホテルに送られた。

食料や水の問題、大気汚染もありますが、こんな民度の低い状態でオリンピックなんて、選手も、応援団もひどい目に逢うのが目に見えている気がします。
サッカーの国際試合とかはよく分からないんだけど、用意するのが中国人の審判って段階で、参加せずに帰ってもよかったんじゃないのかな?大切な選手や、熱心なサポーターにもしもの事があったら、悔やんでも悔やみきれなくなるし。
そんな危険な試練はいらないと思うんだよね。
「小日本」って頑張っちゃってその日本なしに存在できない中華人民共和国がよく言うよ、って私は中国人によく言ってやります。侮辱されたら、その場で言い返してやれる中国語の能力があってよかった。

アジアの一員として、中国、韓国をはじめ、アジア
諸国との信頼関係の構築に全力を挙げ、国際
社会においてアジア諸国との連携を強化します。
特に、エネルギー・通商・環境分野において、ア
ジア・太平洋地域の域内協力体制を確立します。


民主党はマニフェストでこんなこと、書いてますけど、中国との信頼関係構築において、変わるべきは一方的に中華人民共和国の方です。マニフェストでそんな売国方針を唱えられると、益々信用できませんね。
やっと望みに近い店が新横浜で見つかりました。
結局キャバクラよりワンランク上の店ですが、女性の年齢層が、キャバクラの22,3歳までに対し、32くらいまで幅広く居ると言うのでなかなかいい感じでした。
値段もこの前ほどではなく、二人で3時間で4万円くらいですので、妥当なところですね。
調べてくれたに感謝。
仕事で十分使えるということでメンバーです。
プラチナメンバーにならないときついですが、30万円必要なので、 Nyarlathotepさんの300万円の中から、30万円貸し付けてもらうことにしたいと思います。
その前に前回15万円使った店によったことは秘密です。あそこはあそこで結構好きですね。
ただまだ女の子の出入りが安定していないようで、覚えられません。
指名とか言われてもさっぱりですね。

で、お前は何をやっているんだと言うお叱りの声が読者の皆様から聞こえるようですが、あくまで社会勉強です。
飲み営業に使う店を探しているのです。その中にもほんの少し楽しみを盛り込むのが私のいい所です。
なので地方に旅行に行ったときなどは、そういう店は必要ないです。

兎に角これで、店を固定することが可能になったので、社会勉強は次の段階に進むことになります。
ちなみにうちのボスは、昨日のその店で「眼鏡っ子萌え」に目覚めたようです。
私はやはりうなじですね。
ボスがおっぱい話を女の子達に力説するんですが、私の心にはさっぱり響きません。
女はうなじです。そして包み込む優しさがあれば、誰でも私を落とすことが可能でしょう。

年金保険料横領、社保庁が全国で実態調査
 年金保険料の一部を収納担当の職員が横領している事例があるとして、社会保険庁は全国の実態調査を始めた。保険料横領は発覚している分だけで2002年までに1億1000万円を超すと判明、未発覚のケースもあると見られる。社保庁は市区町村職員を調査する方針だが、同庁の地方出先機関も対象になる可能性がある。保険料横領は、払ったはずの保険料納付記録がなくなっている「消えた年金」などの一因とみられる。調査と情報公開を急ぐ必要がありそうだ。
 会計検査院の調査資料によると、1989―02年までの公的保険料の横領額は発覚した分だけで約1億1000万円。4年間にわたり加入者から受け取った保険料を国庫に納付せずに着服していたケース(東京・蒲田)、架空の被保険者記録を職員が作り自ら開設した金融機関口座に年金を振り込ませていたケース(愛知県・半田)など計7件。 (日経07:00)

有権者がマスコミの姦計に引っかかり、自治労が諸悪の根源であることを、忘れられては困ります。
年金問題で一番悪いのは自治労。つまり社保庁の全ての職員です。
そして民主党の支持母体です。民主党では年金改革ができません。比例区で当選をした相原久美子は自治労の代弁者ですが、彼女も国民がせっせと預けた年金を、すき放題にした国賊です。
マスコミが必死に隠したい自治労の問題ですが、ここを叩かないで自民党はどこを叩くんですか?
民主党は、年金を払ってもない人に、私達の税金を投入して払おうとしております。有権者の多くはマスコミにそれを隠され、自民が悪いと思い込んでいますが、一番悪いのは自治労です。
それを隠す民主党マスコミに騙されないように。
安倍降ろし工作に忙しいマスコミ。
産経新聞も完全にぶれぶれ。
小沢民主の政権なんて、湾岸戦争時代と全く同じだめだめ自民党でしょう。
だって小沢だし。何といっても自民党のがん細胞だったのは小沢です。みんなそれを忘れちゃいけないよ。
北朝鮮を苦しめているのは、小泉でもなく現安倍政権であり、辞任すべきと、辞任すべきじゃないという世論調査はどこも拮抗している。
それは何故か。安倍は悪くないとむしろ安倍がいいと考えている人が多いからに他ならない。

首相「人事は白紙の状況」…自らの辞任改めて否定
 安倍首相は2日夜、次の内閣改造で公明党が冬柴国土交通相の留任を求める方針であることについて、「まだ、人事についてはまったく白紙の状況だ」と述べ、冬柴氏の処遇も含め、今後、検討する考えを示した。
 首相官邸で記者団の質問に答えた。
 一方、参院選投開票日の先月29日午後に、自民党の中川幹事長、青木参院議員会長、森元首相が「自民党が40議席を割れば首相は続投困難」との見解で一致し、中川氏が首相に伝えたとされることについて、「そういう話は幹事長からは聞いていない」と否定した。
 首相は「40議席を下回れば厳しい状況だということは私自身も認識している。しかし、その(40議席割れなら続投困難との)話は、誰にも聞いていない」と繰り返し述べた。その上で、「衆院(議員)の任期はあと2年だ。その時に政権選択の選挙を行うと見ている」と述べ、参院選の結果では辞任しない考えを改めて強調した。
- 読売新聞 [08/02(木) 21:21]

中川幹事長、青木、森なんてダメ人間三人が辞めるべしと言ったってことは、やれと言う天の啓示ですね。
麻生さんを今持ってくるのも麻生さんに失礼な話だし、麻生さん自身は人の弱みに付け込むような真似はしないと流石ですね。
マスコミよ、お前らいい加減にしろ。
お前ら自分達がどれほどの権力を持っているかよく考えろ。20世紀になってから、一番人を殺しているのは、共産主義より、マスコミかもしれないだろうね。
侍蟻さんのところのコメント

35. Posted by 柳生すばる 2007年08月02日 00:17
今回の有門さまのご厚誼に感謝いたします。
 理より情を重く見るのが右翼です。
 小さなことまで咎めていたら誰も着いて来なくなります。
  新風連のblogで”事務局”と名乗っているのだから「管理人」の方でしょう!
 「怒りに燃えている」のは日本人です!
 国旗を侮辱したのは中韓・米国の方が先であって・日本ではない!ここが1番大事なところです! 米国が無視しているのに騒ぎ立てて・理不尽な米国を利し・日本の国益を害することまで「愛国無罪」とすることこそ倒錯している! 自分のblogも持たず・他のblogに噛み付いているだけの浮浪者に品格など云々する資格などあるのでしょうか!?

件の問題の柳生氏のコメント・・・これではねえ・・・。反省するどことか・・・・。情のために理を捨てるような団体は、私は嫌ですね。
ところで米国人が米国で、日本の国旗を侮辱したことはありましたっけ?あったとしてもそれを理由にそれと同じことをするような人を信頼できないのは当然ですね。
新風連に賛同しなくてよかったと考える今日この頃。
星条旗問題についての見解を表明する!
miracleさんさんのごめん無理の記事で書かれている件で、話題の新風連が、アメリカ国旗を侮辱した件に関して見解を出したようなので、読んでみました。
事件の流れやいろいろはmiracleさんのところから
雨降って土砂崩れ

新風連としては、
「大した問題ではない」
だそうです。
そうですか。
凡そ組織や団体は過ちがあれば、認め、訂正する。
その構成員が過ちを犯したのであれば、訂正を求め、処罰や反省文を書くなどをするものだと思いますが、どうやら新風連と言う団体にはそれはできないようですね。

また他国の国旗を侮辱するのはれっきとした犯罪行為ですよね。
それを総括もしないで、「大した問題ではない。」「グダグダと蒸し返される」というとんでもない状態。

コメント欄を見ると正に、事務局氏の逆切れ状態。
早くこの問題を終わらせたいと言う割には、終わらせる気もなさそうです。

私個人的には、新風の今後を見守る気でしたし、応援しようとすら考えていたんですが、勝手連とはいえ、新風の支援団体となっている新風連がこんな感じですからね・・・・。

人は何かを為そうとする時、一番重要なのは、良き批判者がいること。
良かれと思って、反対してくれる人が居ることほど心強いものはないと思います。
今新風連は、良き批判者に恵まれたにも関わらず、それを捨てている姿は誠にもったいない限りです。
子曰 見賢思齊焉 見不賢而内自省也
個人でもそうですが、
子曰、君子不重則不威、學則不固、主忠信、無友不如己者、過則勿憚改
過誤に気付いたら、改めればいいのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。