主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2007/101234567891011121314151617181920212223242526272829302007/12

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若干と言うかかなり仕事が忙しくて、
残業続きである上に、大変な事件が実は発生しているのです。

本当は大切な人に届けたいメッセージをエントリに挙げたいのですが、
なんか推敲しているうちに、眠くなる有様です。

そんなことで事件についてのみ今夜は記しておきます。

何と・・・・・・。
風呂が壊れました。
うちは某ガス会社のTESと言うシステムらしいんですが、
そのメイン基板がやられたというではないですか。
早速修理を依頼したんですが・・・・。15年ものですので、部品が手に入らない云々で二日経過。基板チェンジで5万ほどかかるとか何とか・・・。
待った挙句・・・部品がもう生産中止ですので、全とっかえでみたいな話になり、
何と36万円・・・・。

しかも最短で30日だとか・・・・・。

仕方なく残業終了後、妹の新婚宅で風呂を借りてる有様です。
一日2回シャワーを浴びないと臭い気がする黒羊には、今週は地獄です・・・・。
一番近くの銭湯より、妹の家の方が近いんだから仕方ないですが・・・・・。

風呂に入れないのは苦痛だ・・・・・。
スポンサーサイト
ソフトバンクは嫌だったんですよ。
Vodafoneがよかったんですよね。ずっと・・・・・。意地でVodafoneのままにしていたんですが、まともなサービス受けるために、この度、遂に、プランを変えた。
ええ流行の奴ですよ。
920SHこれですよ。ワンセグ見ましたとも。
遂にロゴが・・・・Softbankとか書いてあるよ・・・・。
まあ機種変更はどうかなと思ってたんですがね。ピンクがあったんでピンクにしてやりましたとも。
これでPSPとおそろいのピンクですね。
Off会参加の方には特別に披露しますよ。ピンクの形態。
結構いいですよ。

まあろくでもない日々の気分転換ですよ。。。たまにはいいでしょう。
そういうの止めようよ。
寂しいじゃない・・・・・。
これがミシュラン星つき全150店
なんか賛否両論あるらしい。まあそりゃそうだ、主観の問題だからねえ。
しかし、三ツ星の店は、夜遊びをやめないと絶対行けないね。
星つかななくても、おいしい店がいっぱいあるのは事実だし。

しかし行った事のない店ばかりだなあ。
昔、高くておいしい店は誰でもできる、安くておいしく作るのが料理人の腕だのようなことを言っていた道場六三郎は天才だと思ったね。

Nyarlathotepさんに連れて行ってもらうしかないな。
小十がいいです。ご馳走様です。

やっぱり銀座ですね・・・・。早くボスに丸の内に本社ビルを建てるくらい頑張ってもらわないとなあ。
何でもそうですが、武器は必要です。

後輩が、自分の要領の悪さを嘆いていました。
要領って言うのは、口で説明しても分からないし、結構人生の中でそれぞれが工夫して、
合理性を自然に追求していって身についたものだから、
どうすればいいかは説明できない。

だから後輩にアドバイスしたのは、武器を持てと言うこと。
これについては誰にも負けないものを持つ。それが、会社で生き残る唯一の術。
そしてそれを身につけ、磨くのは自分。
私にはヒントを与えるくらいしか出来ない。
例えばエクセルマクロをマスターするのも良いだろう。
英語を極めるのも良いだろう。

私には、中国語という武器があり、これを技術と組み合わせることによって、
不動のポジションを作った。
もちろんそれが武器であると認知されるまで、いや、認知されてからも、
学ぶことを止めていない。

後輩よ、君は若い。無限の可能性がある。でもそれは弛まぬ努力により、開ける可能性だ。
分からないことが当然あるさ。分からなかったら聞け、聞いたらメモを取る。そして忘れるな。

我々はものづくりの最前線で戦っている。誇りを持て。

例えば、BTの技術を使うのであれば、その解説書を少し読んでみろ。
次の無線技術は何だ?

探究心と好奇心を忘れるな。

何より、楽しめ。
そんな追い詰められていっぱいいっぱいの顔で仕事したって楽しくないだろう?
楽しくなければ、苦しいだけなら、それに何の価値があるんだ?
考えてごらん。
どうやれば、楽しいか?
経過を楽しむのもいい。楽しい結果のために歯を食いしばるのもいいだろう。

楽しければ即ち久しからん。
常に顔を上げて、堂々と、そして楽しく働こう。
シンガポール突撃宣言をした黒羊です。
来年の2月に、シンガポールで、人生の幕を引いてきます。

同じような顔、同じような性格の人に惹かれてしまうと言う、
悲しい悩みを抱え、それを解決するために、
シンガポールに行くしかないと結論付けました。

しかし一人では心許ないので、ボスを連れて行きます。
だって、そのままインドに行って帰らなくなりそうなんですもん。

そして完全な日程を決めたわけでもないのに、どきどきしている私。

・・・・・・・
皆さんメタボには注意です。

先日、同僚であり、友人である人が、調子が悪いので、
病院に検査に行き、脂肪性肝炎と診断されたようです。

脂肪肝から一個進んで炎症起こしていると。
これでおそらく我が社5人中4人が脂肪肝です。
これは非常にやばいです。
当然私も脂肪肝なのですが、原因は暴飲暴食というよりは、飲みはあんまりないので、
完全に暴食且つ運動不足ですね。
確かに中国から帰ってきて、日本のご飯がおいしすぎて、20kg太ったが故に、
さもありなんと言う状況です。

一応会社として、社長を筆頭にジムに通うことを、提案しました。
会社から少しでもいいから補助を出す形で行かないかと。

このままでは、株式会社メタボになりそうです・・・・いやもうなってます。

結局金曜日も朝6時半までまったり、飲んでいる現状では、
土曜日の昼間はずっと夢の中状態。
これではだめだ・・・・・。

昨日は、職人と顔合わせして、意気投合したわけですが、組み込み系の職人技術者はすごいなと改めて感心した。

結論としては、60年代生まれの、バブル時代に何も作らなかった連中が作った失われたものづくりの空白期間を埋めるのは私達の責務だということでしたが。

その後は、いつもの如く、まったり空間で朝まで。
一回6時間から9時間いるのが当たり前になったあのお店。
しかも、お気に入りの子が自分の客がいなくなった後、帰る場所と化している黒羊のボディ。
会話と言うより、胸や肩を枕として提供している感じなのに、なんで幸せになるんだろう・・・。
皆真面目に議論について考えてて偉いよね。
若干何も理解できていないジャーナリストとかいるけどね。

いろんな所を眺める・・・長文で読めない・・・・。

情と理について昔考えたんだけど、もう忘れちゃったな。
今の私自身にとっては、情は、生きる上での障害でしかないですね。
情さえなければとか・・・・。まあ不幸と言う概念がなければ、当然幸せと言う概念もないわけだが。

ところで倫理って情なのか?
もう何でもいいんだが、私にとっては規範と情の結びつきがどうもよくわからんです。

倫理観事体、論理化したもので、情とは違う気がするんだよね。
情って言葉で論理的に説明できないものの方が多いから、
形而上のものなんじゃないのかな?

今回は、山本七平の「勤勉の哲学」をちゃんと読んで見ようと思った黒羊です。
何が参ったって、
うちの従兄の息子と娘がすごい可愛いんですよ。

写真を皆に見せてやりたいですね。
まあ見せませんが。

友人から言われましたね、同じDNAとは思えないんだけど、どうなっているの?って。
確かに顔の系統全然違うもんね。

何でも買っちゃいそうですごく危険ですね。
今日は酒でも飲みに行こうと思ったんだけど、すごい土砂降りだから、やめた。

旅に出ないと、なかなか回復しないくらい、ここ数日間ダメージを受けているんだけどね。

まああの子達で少し癒えたからよかった。
もう本当にお願いだから、彼女と同じ反応するの止めて。

ますます惹かれて、苦しくなるよ。
なんでそんなコピーロボットみたいにそっくりなんだよ。

で私にどうしろと言うんだい。
ますます苦しみまくりですよ。

もう本当に辛いんだよ。あなたにはわからないかもしれないけど、
迷惑を掛けたくないって、そういう態度こそが迷惑なんだよ。

思ったことはもっとストレートに言ってくれれば、いいんだよ。

ああもう私はだめになりそうです。いや元々だめなんだけど、
もっとダメな感じです。

でもわかってもらえないんだろうなあ・・・・・・。
今日は、おうちでのんびりしようと、
とある本を触りだけ読んでやめました。

ずばり、死にたくなりました。

精神的に参ってる時に変な本を読むと死ねますね。

いい出会いを求め、今日も夜の街へと向かわないで、
とりあえず、こんなくだらない記事をUpしました。

どっかの誰かさん方みたいに、無責任を胸を張って堂々とやっていきたいですね。
でも私には無理。


そんなことを考えながら、進むべき道は、どこにあるんだろうと今日も一人で思い悩む。

・・・・・・・
何がって、夜遊びしなかったねえ。

仕事が忙しいのもあるけどね。
そうやって今まで週に何回も会ってる人と、
ぴたっとやめると、無性に寂しかったりもする今日この頃。

まあ行きたくなる時間には眠くなって寝ちゃってるんだけどね。

と言うことで誰か私にいい人を紹介してください。
何か自分のために頑張るのに異常に疲れてきました。
せめて彼女のために頑張ろうと思えればもっとやる気を振り絞れるんだが。

とりあえず、明日三国無双5でも買って考えます。
小沢代表続投「恥をさらすようだがもう一度頑張りたい」

福田康夫首相(自民党総裁)との連立政権協議について党内から反対を受けて民主党代表を辞任する意向を表明していた小沢一郎氏(65)が続投することが6日夜、明らかになった。鳩山由紀夫民主党幹事長が明らかにした。
 小沢氏は同夜、「本当に恥をさらすようだが、皆さんの意向を受け、もう一度頑張りたい」などと述べ、続投に意欲を示した。
 小沢氏は4日に会見し、2日に行われた首相との党首会談で連立政権に向けた協議を打診され、民主党役員会に諮ったが、「政権交代を目指すべき」などと反対されたことを理由に挙げて、党代表を辞任する考えを示していた。
 民主党小沢氏の辞任表明後から、菅直人代表代行や鳩山幹事長ら党執行部が小沢氏に対して、辞意撤回を求めていた。
 民主党は6日午後、衆参両院議員を当選回数別に集めて意見交換会を開き、いずれも小沢氏の代表続投を求める声が大勢となった。

まあ、どうせ辞めないだろうと思ったよ。んで勝手にがんばればいいんだとおもうんだけどさ。たださ、私欲のために国益を損なうのはもうやめてくれないかな。確かに500億円なんて大金を得るチャンスは滅多にないのはわかるけどさ。
もう小沢の金満政治が通用する時代じゃないと思うんだ。
それともナベツネの爺さんの妄言に騙されたことを恥じて、辞めるって言ったのかな?
自民党も、民主党も人材の欠如は深刻だね。
昔、自民党が嫌いだって人の多くは、小沢が嫌いだったはずなんだけどなあ・・・・・。
本当にこの爺さんは死んでくれないかね。
大連立協議の裏に「ナベツネ」 混乱に拍車

会談内容が漏れない中で、2人の仲介者が、読売新聞の渡辺恒雄(わたなべつねお)グループ本社代表取締役会長(81)だったことがジワジワと知れ渡り、与野党の混乱に拍車をかけた。
 渡辺氏は、熱心な政界再編論者で、自民、民主両党の大連立を提唱し続けてきたからだ。
 渡辺氏は2日夕、民放報道番組の収録を行い、党首会談の仕掛け人なのかと問われ、「知りません」と述べたが、「大連立は早ければ早い方がいい」と持論をぶった。

マスコミのドンが、巨人だけじゃなくて、政治にまで、権力を振りかざす。老害だから、早く排除すべきだ。こいつ昔共産党員だったんだろう?もうこの爺さんの、やりたいことは明らかだと思うんだよ。
小沢氏辞任会見詳報(2)中傷報道に厳重に抗議する
マスコミの誹謗中傷など、安倍さんに対するそれと比べたらそんな大したもんじゃないだろう。
どうせ湾岸戦争の時の500億円ネタをばらされるのが嫌だったんだろう。
小沢なんて、今生きている政治家の中で一番金に汚いのは、周知の事実で、それを反日マスコミが、うまく隠していたにすぎない。そこに目が行かないように。
ただ、今回は、辞任した理由もよくわからんね。
連立を持ちかけたか持ちかけられたか、どっちでもいい話だが、問題はインド洋の給油活動を多くの国民が支持しており、本人も国益を損ねてることはよくわかったんだろう。
ただ自分の懐に一銭も入らないのが気に入らないんでしょう?小沢なんてそんなもんです。
今回福田が一矢を報いた感じなのだろうか?まあ私は福田を一切信用していないのであれですが、それくらいの図太さが安倍さんにもあればねえ。
小沢は揺さぶり掛けに行って、自らを揺さぶった感があるねえ。
最近、時事ネタとか社会、政治ネタとかにあまり触れてなかったのだが、昨日新聞を読んで頭にきたことがあるので触れます。

日本から技術がどんどん中国に流出しているのは、私もその罪の一端を担っている部分もあるので、余り責めたくはないが、これはないだろう日本の腐った商社よ。金の亡者よ。
高級タマネギも…中国産を「淡路島産」と偽装 (長いので抜粋します。)

中国産タマネギが、高級ブランド野菜の淡路島(兵庫県)産タマネギとして産地偽装され、全国に大量に出荷されていることが1日、関係者の証言で明らかになった。偽装の過程では、中国産を淡路島に運び込み、現地産の箱などに詰め替えて産地偽装する業者が暗躍しているという。中国産の農産物は残留農薬の問題も取りざたされているだけに、消費者の不安は増幅しそうだ。
 「箱詰め作業だけで中国産がいとも簡単に淡路島産に化けてしまった。ブランド物のタマネギも、牛肉や米の偽装と同じなんだなと思った」
 中国産タマネギを淡路島産の箱に詰め替える作業場まで運んだ運送業者の男性は、産地偽装の実態をこう証言する。
 産地偽装は地元では半ば公然の事実で、南あわじ市の男性も「皆が知っている。観光客用の店などは中国産が疑われるので、遊びにきた友人らには普通の八百屋さんやスーパーをすすめている」という。
 地元の農業団体「JAあわじ島」の関係者は、「安価な中国産タマネギを扱う業者が、淡路島産と偽装して全国に出荷している。それが大きな差益を生む『ヤミ特産物』として定着している」と実情を打ち明ける。

ここまではよくありそうな、産地偽装の話である。淡路島産の玉ねぎって、甘くてすごくおいしい。大量に作っているので、地元では余って捨ててしまうこともあるとか。
中国産とは味が違うんじゃないかなと疑うんだけれども・・・・・。
 

関係者によると、ここ数年、日本の商社などが淡路島産タマネギの主流品種を中国・山東省などに持ち込み、栽培技術を指導。収穫したタマネギの甘みを強める淡路島独特の「つり小屋」と呼ばれる乾燥法も伝授しており、「(本物と)区別できないほど(の出来映え位)になっている」。

そう技術流出である。日本の馬鹿商社が、勝手に売り払ったのだ。これを売国と言わずして何と言うのか。
日本からの中国へ技術が流出してしまうのは、非常に悲しい話である。
例えば私が通訳で携わっている分野では、
開発→日本
製造→中国
サプライヤー→日本
サプライヤーの工場→中国
という形態になっており、どんどん製造技術が流出している。中国人に無理なのは、私が直接触れている品質保証だ。
もちろん評価したりする技術は流出しているが、品質の評価って、中国人が根本的な考え方を改めない限り無理だ。劣悪な品質しか生み出すことはできないだろう。
でも「ものづくり」の中で品質は、その一部にしか過ぎない。
それ以外のプロセスを、安いからと中国へひたすら流出させているのは罪深い。
技術を全て流出させた日本に残るのは何だ?
政府は国を挙げて技術流出を防ぐ手段を講じるべきではないのか?
そして玉ねぎなどの農産物の技術を流出させた、日本の商社は、名前を公表し、全資産を没収し、代表取締役を死刑にして、見せしめにするべきだと思う。(外患罪でいいんじゃないか?)

日本は本当に「ものづくり」について真剣にならないといけない。
未来の子供達が困ることになる。
情は心を惑わせる。

その途は果てしなく遠い。
情を排除して行き着く先。

私には野心がある。
私には大望がある。
私には志がある。

私の志は、そんな程度の低いものではない。
だから、あなたが、一時の情に溺れ、そのような小者を相手にするのを私はよしとしなかった。

何故なら、私の道はあなたを担ぐ道だから。
あなたが止まれば私も止まる。あなたの船に乗る皆が止まる。
だからあなたには考えて欲しい、そこは止まるべき場所か?

私は、知っている、あなたが情を捨てられないことを。
もう10年以上共に歩んで来た道だ。
そしてその情を捨てられないところが、あなたの良さだから、私はあなたがそれを捨てる必要はないと思う。

だから私はあなたのために冷酷になろう。
あなたのために冷徹になろう。
あなたに降りかかる火の粉を全て払おう。

あなたの進む道は、私の進むべき道。
あなたの情がその障害となるのなら、私は鬼となろう。

だから止まるな。ここはまだ私達が止まるべき場所じゃない。
さあ。共に歩もう。
あなたが泣いて馬謖を斬れるのなら、いくらでも泣いてくれ。
私は泣きもしないで斬るだろう、あなたが斬れないのなら。

この道を共に進むのだから・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。