主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定額減税、給付金方式に変更検討…政府・与党

10月28日16時2分配信 読売新聞
 政府・与党は28日、月内にまとめる追加景気対策の柱となる定額減税について、減税方式ではなく、給付金を支給する方式に改める方向で調整に入った。
 自民党が同日、給付金方式を公明党に提案し、公明党も「利点は十分に理解している」と前向きな姿勢を示した。
 給付金方式は減税方式に比べ手続きが簡単で、年度内の実施が容易になる。税金を納めていない低所得者に恩恵が及ぶメリットもある。
 自民党は、給付金は総額2兆円規模とし、1999年に交付した地域振興券を念頭に、市町村が窓口になって支給する案を検討している。
最終更新:10月28日16時2分


>税金を納めていない低所得者に恩恵が及ぶメリットもある。
意味がわかりません。税金納めていない人に何で減税の恩恵が必要なの?
きっと何かの間違いにちがいない。
いや、私の所得税とか、厚生年金とか、収入に対して異常な額だと思ってます。
その前の数ヶ月に海外出張や残業で、確かに2ヶ月ほど、給与は見た目かなり増えましたが、
なんで支払う厚生年金が倍額になってたり、所得税が1.5倍になってたり、
するのかよくわからないことが根本にありますが。基本給変わってないのになんで増やされるのかわからん。
中間所得者層は無視ですか。そうですか。でもその層が一番多いよね????
いやもちろん中間所得者層にいるのは、私の責任ですよ。自分の能力がそんなもんですよ。
それにしたって、ちょっとおかしいでしょう。
それとも低所得者層は、100%、社会と、政府の責任だと言うのかね?
もちろん、税金を納めていない人が全く行政サービスを受けられないのであれば、
別ですが。
納税の義務を放棄するつもりはないけど、馬鹿馬鹿しい気がするなあ。
減税は歓迎するけど、わけのわからないことは勘弁。
いっそのこと減税しないでいいや。そんな税金を納めていない人のために、
恩恵名目で税金が使われるんなら。
スポンサーサイト
原で決定。
原監督の就任が決定=コミッショナーの要請を快諾-WBC

来年3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表監督に、巨人の原辰徳監督(50)の就任が28日、決まった。プロ野球の加藤良三コミッショナーが川崎市内の読売ジャイアンツ寮に原監督を訪ねて就任を要請。同監督が快諾した。会談後、原監督は「自分の持てる力を出して、強いチームをつくる力になりたい」と語った。
 日本は2006年の第1回大会を王貞治監督の指揮で制しており、今度は原監督が率いて連覇を狙う。
 原監督への要請は、27日に開かれた第2回WBC体制検討会議で決議され、加藤コミッショナーは、原監督の経験と実績に加え、若手指揮官の起用で球界内の若返りが図れることを理由として挙げていた。
 同コミッショナーはこの日、まず都内で巨人の滝鼻卓雄オーナーと会って原監督の就任を要請した後、直接本人と会談した。原監督によると、オーナーからは「巨人の監督としてだけでなく、日本のために監督として頑張れ」と指示されたという。


まあ私は阪神ファンですし、巨人は正直嫌いです。大嫌いです。テレビで巨人戦中継するのも止めて欲しいと思うくらい嫌いです。
巨人の選手も基本的に嫌いです。
私が生まれてからであれば、王さん、原、篠塚、中畑、松井は結構好きなんです。巨人であることを超越して。
大嫌いな代表格は、江川とか、元木ですね。あの辺のわがままな奴は大嫌いですね。
東海大相模で甲子園に出場したことから、うちの母親がよく、原君、村中君、津末君って名前は、小さい頃よく聞いてた。もちろん私は小さすぎて、彼らの高校時代は知らんですが。
まあ母親に嫌悪感がなかった=私にもないです。
巨人は、うちにとって「悪」そのものの集団でしたが、その刷り込みの中に原は含まれていなかったですね。
王さんは当然別格です。幼稚園にもならない頃に、テレビで王さんが出てるのをすごく楽しみにしていたことは覚えています。
篠塚は、センター前のクリーンヒットがきれいな弧を描くので。
中畑は、いつも元気なので。オロナミンCのコマーシャルは、彼が一番でしょう。
松井は、同い年ですし、阪神ファンだって言ってたから、巨人に指名されて嫌だったろうなとは思うんだけど、それを気にせずよく頑張ってるから、応援しています。
ねじくれた性格の私でしたら、巨人に指名されたら、とりあえずハワイに野球留学していたでしょう。
多分松井は掛布にあこがれて、左打者になったんだろうな。私もそんな少年時代でしたし。
今回WBCで現役監督は、現実的ではないと言うのは、一理あると思ってました。
WBCは優勝が求められますが、シーズンも優勝が求められ、最悪どっちも逃した場合のリスクは、
大きいですからね。
大言壮語しないなら、星野でもよかったと思います。
現役監督でということであれば、グレーゾーンの岡田とかね。
だって、辞めたから暇ジャン。
後は、シーズンの優勝争いとは無縁そうな、野村ね。
そうやっていくと結構誰でもいいじゃんみたいな・・・。
私は、今回イチローの発言には、違和感と、一種の不快感は感じてますが、
皆さんはそうでもなかったでしょうか?
いや、言うならはっきり言えばいいんですよ「星野じゃ、俺出ないよ」って名指しで。
それをどう考えても星野のことを言っているのに、名前は出さない批判は、
卑怯だろうと思いました。正確に言うと、王さんが批判されたようなもの。

今回よく巨人が、飲んだなと思った。正直あの巨人だから、原はだめとか言うかと思ったけど。
なんせあの巨人なんで。と思ったら、読売新聞主催なんだね。
うん。じゃあ断れないな。
でも、原君で適任だと思いますよ。実績は相当あるし。
前に一度巨人の監督を首にされたときは、さすがにひどいだろうと思いましたし。
突然上から目線で話してみました。

まあ兎に角、ディフェンディング チャンピオンとして、是非、総力を結集し、
頑張ってもらいたいです。

後、クライマックスシリーズは早めになくしてください。お願いします。
なんかいろいろ分かって来た黒羊です。

最近株価の変動が、激しいですね。
今日は、かなり値を下げているようです。

なんで、ニューヨーク株式市場が暴落したら、
東京株式市場も下がるんだろうと、かなり謎でした。
ニューヨーク株式が暴落→東京株式暴落
というよりは、
円高ドル安→日本の輸出産業に打撃→東京株式暴落
なんですね。
例えば、今日なんか、
日本が輸入しているものは、相対的に安くなるのだから、
輸入製品は値下げされるとかはないのかな?
円高還元セールって奴ですね。
だとしたら輸入製品を扱っている業者の株は上がらないのか?という素朴な疑問。

ところでお隣の韓国ですが、
ウォン安ドル高(円高)で株式市場も下がってるという状況になっています。
ウォン安なら、輸出がすげえいいんじゃねとか思うんですがね。
韓国の製品の多くの基幹部品が、輸入(日本)に頼っているから、
基幹部品の高騰で結局恩恵を受けないような話ですね。

韓国ってもうすぐデフォルトなんで、気をつけないとね。
ただ旅行に行くなら、結構いいかもしれませんな。
と言うことで、旅行先候補に入れておこう。
なんか、吹き荒れるリストラの嵐の中で、
新しい部署を用意してやるから正社員になれと迫られた黒羊です。
取締役とかも結構辞任になったりしていますね。
あの会社はどこに向かうんだろう。

そんな中、PSP-1000の調子が悪かったので、
3000を買ってしまいました。
だからどうしたんだってことはないんですがね。
SONY応援委員会の私としては、とりあえず、その責務を着実にこなしている感じです。

確かに画面が綺麗になった。軽い。
マイクは使う事ないだろうなあ・・・・。
ワンセグのチューナーを買うか迷っています。
入らないしなあ・・・・。
画面が綺麗になったんだけど、古いソフトをやるとですね、
むしろ解像度が低いもんで、画面が汚く感じてしまうのですよ。

これからどのように使用して行くか検討します。
キャラクターゲームはあんまりやらないから、いいソフトがないんですよねえ・・・・。
リーマンブラザーズの社員の平均年収が4000万円という、
謎を追いたいと思います。(追えないから、悪口ね)

なんか破綻したのは、そのわけのわからない高額の給料のせいだはないのか?
まず一般の会社だったら、
社員の給料とか、設備投資とかを切り詰めたりしなきゃならないんだけどなあ。

日本の銀行も国費から資本注入されても、銀行員の給料の水準は高いまま。
狂ってるんじゃないかと思いますよ。

結局のところ、損失と言われるお金の多くの部分は、
彼らへの給与に消えたと考えてしまうよね。

ところでここのところの株価の動きだけど、
これだけの乱高下は、個人投資家には起こせないだろうから、
やっぱり大きい投資会社のなりふり構わない投売りとか、
破格の安値だと思った投資会社のなりふり構わない買いが動いているんだろうな。

一番落ちた頃合に、優良株を買えた人は、勝ち組ですよね。
私も貯金があれば、買ったんですけどね・・・・。
ということで、KMさん多分フリーオ要らないです。
「第5権力」としてのウェブ

総務省の「デジタル・コンテンツの流通の促進等に関する検討委員会(デジコン委員会)」は9月26日、地上デジタル放送のB-CASを見直すことを決めた。6月にまとめられた第5次答申では「消費者や権利者の立場からB-CASについてさまざまな指摘が行なわれた」ことを理由に廃止の方向を打ち出している。放送局も反対していないので、B-CASの廃止が事実上決まった。


だそうです。
いまいちフリーオとかダビング10とかを理解していなかったので、
KMさんや、中畑さんに見当はずれなレスを返していたようですいません。
個人的に、Videoデッキのない時代が長かったため、
録画のコピーガードとかの知識は完全に不足しています。

まあB-CASは、いろいろ見ると、意味のわからないカードですね。
なくなって当然でしょうね。
株価は下がり続けるとか、緒形拳さんが亡くなるとか暗いニュースが、
多いんですが、今日はいいことがありましたね。
ノーベル物理学賞に日本人3人

ノーベル物理学賞に日本人3人
10月7日19時25分配信 産経新聞
 スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2008年のノーベル物理学賞を高エネルギー加速器研究機構の小林誠名誉教授(64)と益川敏英京都大名誉教授(68)=京都産業大教授、米シカゴ大の南部陽一郎(87)の3氏に授与すると発表した。授賞理由は「小林・益川理論」と「対称性の自発的な破れ」による素粒子物理学への貢献。宇宙や物質の成り立ちにかかわる根源的な現象を解明し、素粒子物理学の基礎となる「標準理論」を構築した功績が評価された。日本人のノーベル賞は6年ぶりで、共同受賞は初めて。
 日本人のノーベル賞受賞者は2002年の小柴昌俊氏(物理学)、田中耕一氏(化学)以来。南部氏は福井県出身で米国籍。物理学賞は故湯川秀樹氏、故朝永振一郎氏、江崎玲於奈氏、小柴氏に続く受賞。授賞式は12月10日、ストックホルムで行われ、3氏に賞金計1000万スウェーデンクローナ(約1億8000万円)が贈られる。


いやすごいですね。
触りの話を聞いたけど、さっぱり理解できませんでした。
粒子と反粒子があって、世の中は粒子でできていますと仰ってましたが、さっぱりわかりません。
ただ、NHKの解説の人も、いつとってもおかしくないと言われていたと言っていたので、
やはりすごいことなんですね。
まあ宇宙の成り立ちなんかは非常に興味深いので、時間ができたら、専門書でも読んでみよう。
この方々の後継者は育っているんでしょうか?
将来お金ができたら、いろいろな研究に投資していきたいなあ。
ノーベル賞がもらえるような研究なんて、脳みそがかちかちの私にはさっぱり思いつきませんが。

ところで韓国はどうだったんでしょうか?
続きです。
ああ、無知を曝け出してます。
前回、土地の取引で、どこも損しないじゃんと言いました。
それは、最終的な土地の価格x'が、x'≧xだった場合のみですね。
じゃあ、x'≦xだった場合、銀行が大損します。
もちろん私が破綻してだめになる状態はいずれにしても変わりません。
銀行につまりx-x'の損害が出るわけですね。

サブプライムローンの損害額が、すごく大きいと言う謎がありますね。
100万人くらい返せずに破綻したとして、
x-x'*100万人とすると、x-x'*1000000円の損失ですよね。
x-x'が200万円くらいだったとすると、2000000000000円の損失で、
2兆円くらいです。これが日本の国家予算規模以上の損失になっていると言うのが、
わけが分からない。
1000万円だとしても20兆ですね。
確かに金額は大きいけど・・・・。
さて、サブプライムローンでは、ローンの部分が住宅ローン担保証券化されて、
さらに債務担保証券化されて投資家に販売されたということで、
債務者が銀行から、金融機関や投資家に移った(wikipedeia)。
ここで、この証券化にミソがあったらしい。つまり、証券化の度に、価格が上がっていくということですね。
なのでx-x'*人円だった損失に、さらにαという証券化されたときの利率などが乗っかったわけですね。

土地価格が上昇し続けていれば、債務者が破綻しても、大丈夫だった(大丈夫はないな。)と。
ところがそうは行かなかったということですね。

なんとなくからくりが理解できてきた。
住宅ローンの担保証券であれば、本来それなりのリスクが明確になっていたのに、
証券化につぐ証券化で、本質が見えなくなったと。
ふむふむ。分からない時は、書いてみるのはいいことですね。

でも謎は残る。それはお金の流れ。
実際、どこかで損失が出たとすれば、その分誰かが儲かっていても不思議ではない気がする。じゃあどこに消えたのかが分からない。少なくとも、今回の例では、不動産を売った人には、現金が行っているはずなんだ。で証券を買ったにしても、
証券の代金を売った人は受け取るわけでと考えると、
どうもよくわからん。
これはもう少し研究しなければなりませんね。
サブプライムローンの話とか、アメリカ発の恐慌になりそうだって話とかについて、
気になったので考えてみよう。
たまには経済の話でも。
ああ私は、大学の商学部経済学科でですが、マルクス経済を専攻する羽目になって、
嫌気がさして遊び人になったので、実質さっぱりわかりません。
資本論は、捨ててやりましたとも、ええ。

「留学費用どこへ」「納得できない」=ゲートウェイ21債権者説明会-東京
10月5日22時22分配信 時事通信

破綻(はたん)した留学仲介大手「ゲートウェイ21」(東京都新宿区)の債権者に対する説明会が5日、東京都内で開かれた。「留学費用はどこに消えたのか」。留学予定の学生や、子供が海外にいる親ら約1000人が殺到し、会場は怒号や批判に包まれた。
 会場は400人程度しか入れず、説明会は急きょ2回に分けて開かれた。出席者によると、冒頭、福井伴昌社長が土下座して陳謝した。
 代理人弁護士は、数年前から売り上げが伸び悩み、拠点の全国展開に伴う費用などが負担になったとし、顧客への返金は困難と説明した。
 福井社長は「売り上げが下がる一方で、海外送金が負担になった」と述べた。預貯金なども投じ、会社の引受先も探したが見つからず、資金繰りが悪化したとも釈明した。
 これに対し、会場からは「海外送金が負担になったというが、留学先やホームステイ先に確認したら、費用は払われていない」「説明は理解できない」との声が相次いだ。
最終更新:10月5日22時23分

最近あった話ですね。
例えば、留学費用が1年間で100万円として、斡旋会社が10万円手数料として、
合計で、110万円を留学希望者が払ったとしましょう。で留学先に100万円払い込むと、
送金手数料が2万円くらい払われて8万円が、会社に残る。
1000人顧客がいて、8000万円会社にあると。
そこから人件費や、諸経費とか引くと、1000万円くらい利益として残る。
っていう作業の繰り返しであれば、毎年1000万円給って行く。でこれを全国展開すると、銀行からお金を借りることになるんだろうな。
で今回、その留学費用が払い込まれていないと言うことは、
110万円がまるまる会社に残り、
先の計算で行くと、11億円になる。
それはどこに消えたんだ?銀行から借りた金の利子を払って、人件費払ったり、諸費用払っても、残ると思うんだけど???

本題はここからで、消えた金は、
いったいどこからどこに消えるんだろう?というこです。
損失があったってことは、それを支払った先がお金を持っているはずなんじゃないのかという話ですね。

例えば、銀行から借りたお金をxとして、利子をyとします。
xの値段で、土地を買いました。
少なくとも、xのお金は、その土地を売った人に入ります。
銀行は-xになり、買った私は、-(x+y)と言うことになります。
ただし、買った土地の価値がxのままであれば、実質-yですよね。
で私が破綻した場合、銀行は、-xになりますが、
少なくとも、土地の価値が変わらなければ、私からその土地を巻き上げて、
xの穴埋めをします。銀行はyを取れなかったわけですが、
xの分は返ってくるので、損失はないはずです。
んで私は破綻したので困窮しますが、これが何人もいたとしても、
景気にそれほど影響を与えるとは想像ができないと言うのが今回の疑問点です。
何兆円も損失がでたすなわち"-"になったのなら、その分誰かが+になったはずではと思うんですが、何か間違っていますかね?

ということで続きます。
一般論としてね。
間違ったことがわかったらすぐ修正すればいいんだ。
誤りを指摘されて分からなければ、指摘した人に聞いてみればいいんだ。
それで、納得がいけば、訂正すればいい。
納得がいかなければ、反論すればいい。

そんな簡単なことができない人は意外に多いね。

批判や、非難されたり、誤りを指摘された時、
人は瞬間的に頭に血が上ることもある。
それでそこでの対応を誤ると大変なことになる。
その後の対応で泥沼化するか、静まるかが決まる。
一番だめなパターンが、相手にレッテルを貼り付けて、開き直ることね。

屁理屈をこね回して、逃げ回り、詭弁を弄しまくるのも最低ですね。

たとえ話も、極端な話を持ち出して、
相手に判断を委ねるやり方は、相手を馬鹿にしてるとか思えないですね。

そういえば、前に苦労したのが、誤りは認めない、なんでも「はい」と答える、
分からないところがない若い部下でしたね。
何回か、わからなければ聞いてくれって言ったんだけど、大丈夫だし。
ふたを開けてみたら、根本からわかってなかった。

その前についた、鼻息の荒い、派遣社員は、うそばっかりつくし、
メモを熱心に書いてるんだけど、後から見ても読めないし。
そういう人のだめだしをすると、
必ず「自分は悪くない」ことを主張するんですよね。
お前が悪いって言ったら、派遣社員は次の日に辞めましたね。
ストレートに私が彼が嘘をついたリストを提示したのが、堪えたようですね。

若い方も、すいませんと何度も謝るんだけど、同じ失敗を散々繰り返すしね。

仕事以外の場でも多い。
特にブログが一般的に身近になったせいで、
そういう人を多く見かける。
もしかすると匿名性に守られていることによる甘えかもしれない。
でも名前を出している人の方がむしろ頑なな場合があるので、
むしろ、匿名だからという前提はないかもしれない。

私は、WWWに嘘を垂れ流すなとよく言うけど、
それよりも人として、過誤を指摘されても一切認めないで、
罵倒を繰り返すとか、過誤が明らかになった後も、
謝罪も訂正もしないと言う態度の方が許せないかもしれない。
ブログなどのほうが、謝罪しやすいと思うんだけどな。
間違ったので訂正しますって言うのもやりやすい。

後不思議なのは、反論も、否定もさせないところで、
せっせと、他人を誹謗中傷する記事を書いている奴。
他人のコメントを断りもなしに引用するのは、構わないとしても、
その引用されたコメントが、コメンテータの意図とそぐわない形になっていても、
訂正を求めることもさせないと言うのは、基地外沙汰ですね。

他人を批判したり、非難するのはむしろいいことだとすら思いますが、
それに対する、反論の場を提供しないのは、不誠実ですね。

後批判されたり、非難されるのが嫌なら、そうされそうなことは一切書かなければいいのだと思います。
すっかり10月になったことを、忘れていた黒羊です。
昨日は、CEATECに行って来ました。
IT関連の最先端技術などを見てきたわけですが、
LCD関連が一番多かったでしょうか?
有機ELや、超薄型液晶など。
実際そんなに、仕事につなげられそうなものはなかったので、
残念な感じでしたね。
個人的には、非接触型の充電などが、面白そうでしたね。
後東芝の燃料電池は、いいね。メタノールをZippoオイルのように、
入れることにより、繰り返し使える。
でも飛行機に持ち込めなかったりしそうだよね。

幕張メッセで見学中に、会社の同僚から、
「コンパニオンの写真をカメラ目線もらって」と言う指令がありましたが、
携帯電話でカメラ目線をもらうのも失礼な気がしたので、
盗撮もせず、何も撮影せずに終了。コンパニオン目当ての人もあまりいないしねえ。
ドコモのお姉さんは、目だってたかな?
後どこかわからないけど、背中がぱっくり開いたコスチュームの、
お姉さんは、ドキドキしました。

と言うことで、今月のお題は、興味のあるデジタル製品です。
皆さんどんな製品を購入したいと考えていますか?

私はそうですね、VAIOの新型TypeTですかね。
結構よかったですよ、BD載せると30万超えちゃいますけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。