主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2009/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/01

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チンピラを受け入れる、キャパシティなんてなくて結構。
子供じゃないんだから。
そんなことより、都合が悪くなると他人を巻き込もうとするようなマネは、
もう止めるべきだろうね。
「都合が悪くなりました。ごめんなさい。」
で終了だろう。
それくらいのキャパシティもないのに、他人にチンピラを受け入れろって?
馬鹿じゃない?
スポンサーサイト
なんてしようかと思ったんだけど、
やたら忙しいので、なんかね。
1月2日からもう仕事だし。

10月から、半月中国、半月日本みたいな生活になっているので、
体調管理が難しい。
中国も広東地方なので、沖縄より南。
でも寒い時は寒い。
1月の出張は気をつけないとね。

しかし、そろそろ弟子がいないと、体がもたないなあ。
何とかしないと。。。。
「旧正月に実家に戻ったら、パスポートを取って来る。マカオへの通行証は、持ってるんだけどね。」

げげ。
本気やで。。。。。
観光旅行はだめだよってことにしないとやばいな。

それにしても何が気に入られたのかさっぱりわからん。
私が出した金より、向こうが出した金の方が明らかに多いしな。

19歳なんだから、おっさん捕まえなくても、まだまだこれからだと教えてあげよう。
無事帰国。

まとめるとこんな感じ。
木曜日に風邪がだんだんひどくなった。
仕事中熱が出てきた。これはまずい。
金曜日の香港入国の際、体温チェックが入り、熱があると入れてもらえない。→帰国できない。

とにかく熱を強引に下げることを考える。
点滴だ!!
とりあえず、工場の医務室で診断してもらい、
お尻にペニシリン注射。それから3時間に及ぶ点滴。
ちなみに熱は37度。まだ微熱だった。

その頃日本側では、
黒羊に緊急事態発生。倒れて運ばれた。との報が駆け巡り、パニックに。
一方黒羊は、飲んだ薬がすごく効いて、点滴受けながら熟睡。
っていうか自分の意思で歩いて医務室に点滴を受けに行ったわけだからねえ。

結構、すっきり。とりあえず熱は下がったようだ。
もう仕事できないので、ホテルに戻る。
世の中クリスマスイブ。中国も平安夜。なんかイベントやってて、ホテルで眠れない。
まあ医者におかゆを食べろと言われたので、とりあえず行きつけの日本料理屋へ。飲兵衛がいると思ったし。
思った通り、同僚がいた。
とりあえず、雑炊を食べる。酒は飲まず。ウーロン茶。

食べ終わった頃に、ママから誘惑が。
ずっと一度行きたかった一番高いホテルのカラオケに連れて行ってくれるとか。。。。
しかも部屋代はなしで女の子のチップだけとか。

調子悪いけど行きたい。。。。。。

飲兵衛と誘惑に負けた。

ママと一緒に参戦。20人くらい中国人がいた。これは。。。。。
一応ママに紹介される。
サウナ王に、この辺のやくざのボス。
え?
サウナ王はあれじゃん、19歳の子のボスじゃん。げげ。。。。

ビールで乾杯合戦。
女の子が連れて来られた。やはりかわいい子がいる。
一度チェンジなんてやっていると、
何故か妥協せざるを得なくなった。

風邪っぴきで、ビールの乾杯合戦。まわるまわるwww

いやあ中国語が話せるもんだから喜んじゃって、やくざのボス。
こっちはたんなる飲んだくれサラリーマンなのにね。

女の子のチップも払わせてもらえないし、ベンツでホテルまで送ってもらっちゃった。

次回ちょっと遠いけど、何とかって言う店に連れて行ってくれるとか。

翌日。
熱もなく、よく効く薬で、ふらふらだったけど、
バスで何とか、香港を突破。
。。。。。
。。。。。
。。。。。
。。。。。

飛行機が。。。。遅れた。2時間。
この2時間は命取り。
くそ成田は、24時間じゃないので、バスがなくなる。
バスがなければ、くそ成田で一泊しなければならない。

何とかくそ成田に到着した時は、後30分ない。まずい。
ダッシュで、荷物を受け取りに行く。来ない。
くそ成田、早くしろ。
時間がなくなるwwww

くそ成田め。
バスの出発5分前。何とか横浜には戻れた。よかった。

何が悪いって、全部くそ成田が悪いね。早く廃止してほしいね。
羽田ならまだまだバスある時間だし。
誰があんなくそな空港作ったんだ。くそ成田許せないね。
廃止しろよ、マジで。
風邪引いてしまった。
ホテル寒いんだもん。
もっともここ二日は20度を超えてきているので、暖かいですが。

で昨日の夜は現地駐在の日本人の方にものすごいコアなところに連れて行ってもらったんですが、
記事にはできません。

一つ言えるのは部屋のソファに、鼠の糞があったってことでしょうか。
変な病気にならなければいいですが・・・・・。

あの手の衛生面に問題ありそうな店はちょっとあれですね。
まあ気づいたら同僚が全裸だったということだけは書いても大丈夫でしょう。
今から餃子持って行くね。ガチャリ。

どこへ?????
私ホテルにいないよ。工場だよ。
サウナの19歳の女の子から結婚を迫れた黒羊です。

土曜日は、中途半端な合コンとなり、はじめ、盛大な予定だったけど、
何か規模が縮小。

21時くらいにホテルに戻り、おとなしくご就寝。

寒くて12時頃に目が覚める。なんせ、暖房ないんでねえ。

サウナの女の子から電話。
「今から?いやです。寒いです。眠いです。」拒否。

2時くらいまでうだうだしていたら再び電話。
「ご飯食べに行こう。」

それならまあいいか寒くて眠れないしと出発。
スッポン粥を食べる。
なんか家族の話とか、実家の動画とか家族の写真とか、
同居している女の子の下着姿の動画とかやたらみせてくれるなあと思ったんだ。

よく午後。起床。
メールが来た、「もう結婚した方がいいよね私たち。」みたいな内容。
え?いきなりか。

その後も今日に至るまで、結婚要請メールがあるんで、
仕方ないから独力で日本まできたら考えると回答。

さあ果たして合法で、独力で日本まで来られるのか?
ちょっとわくわくしています。
誕生日に出国、クリスマスに帰国予定の黒羊です。

さっぱり余裕がなくて、コメント一個返すのがやっとでした。
閲覧は問題ないですけどね。

さて、誕生日の夕方に、現地に到着。
かねてからの計画通り、モデルに食事をしないかとメール。
返信なし。角度さんにメールすると後々面倒だから自粛。

うだうだしてたらホテルの部屋の電話が鳴った。
会社の飲兵衛から電話。
「黒羊さん、ロビーね。」
到着報告してないのにすごいな。とりあえずモデルは断念。

いつもの日本料理屋へ。。。。。(総勢7人)
散々飲んで酔っ払いモード突入。

普段は、事業所が違うので、職場で会うことがほとんどないので盛り上がる。
まあこれが出張のメリットですね。
特にうちの部署だと私が一番顔が広いですね。
困ったもんです。夜遊びのマネージャークラスに抜擢されたようです。

結局、PMの要望で、サウナへ。
生まれて始めてのXX(以下自粛。)
出がらし、気づいたら3時→死亡。

翌日は、某PMの行きつけの日カラ。
ワイン飲みすぎ、頭痛い→死亡
ちなみに深夜0時半に、前日のサウナの子から電話。
「お客さんがいない。このままじゃママに怒られるから、今から来て。」
「いや、もう無理。」
「私のことを大切に思っているなら来てよ。」
「いや、もう眠いです。」
「じゃあいい。」
何か怒られた。

金曜日は、某PMのリクエストにも関わらず、某PMなしで、
中カラへ。

事故発生。
最初に指名した女の子が、携帯電話を取りに行くと言って出て行ったきり戻ってこない。
30分くらいして、ママがごめんなさい見つからないから、他の子にしてと何人か連れてきた。
まあ仕方ないので、他の子を指名した。
やっと落ち着いたら、最初の子が戻ってきた。
「迷子になった。」
わけわからん。
なぜか一人だけ二人も女の子つけられた。
ええええええええええええええ

しばらくしたら、ママが、最初の子を帰らせた。助かった。

ちなみに今日は休日出勤。夜は、部署の子(90%女性)とお食事会と言う名の、見た目合コン。
強調文小沢氏の「国事行為」発言が波紋 共産委員長「小沢氏は憲法読むべきだ」

民主党の小沢一郎幹事長が、天皇陛下と中国の習近平国家副主席との特例会見を、憲法の定める天皇の「国事行為」と断じた発言が注目を集めている。14日の記者会見での「会見は政治利用ではないか」との質問に対し、国事行為そのものをよく把握しないまま「マスコミの理解がおかしい」と決めつけた発言だ。共産党の志位和夫委員長は15日、記者団に「外国賓客と天皇との会見は国事行為ではない。小沢さんこそ憲法をよく読むべきだ」と述べた。
 「陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだ、すべて」
 小沢氏は14日の記者会見でこう断言した。
 憲法は天皇が行う国事行為として、国会召集や衆院解散などを列挙している。外交文書の認証や外国大使・公使の接受も含まれるが、外国賓客との会見は国事行為ではなく、もっと天皇の意思を反映した「公的行為」に分類される。
 公的行為は、国事行為ではなく純然たる私的行為でもない国の象徴としての公的な活動と解釈される。(1)国政に影響を及ぼさないこと(2)天皇の意思が大きな意味を持つ-の2点を要点としており、具体的には、国際親善活動のほか、全国植樹祭や戦没者追悼式へのご出席などがこの公的行為に該当する。
 公的行為は、小沢氏がいう「内閣の助言と承認」を必要としない。また、国事行為の場合は天皇に拒否権はないが、公的行為には憲法上の規定がないため、必ずしもその限りではない。
 皇室関係法令に詳しい大原康男国学院大教授は「小沢氏は国事行為をよく理解せずに質問者を恫喝(どうかつ)しているようだ。天皇は政権のいうことを聞けばいいと言っているようにも聞こえる。いずれにしろ不勉強であり、政治利用そのものの発言だ」と指摘している。(宮下日出男)


まず小沢は、内閣の一員ではない。お前、平議員じゃねえか。この金の亡者。
でさすが共産党。志位さんが一番まともな反論かな?

まあでも朝鮮人の小沢が日本国憲法なんて知ってるわけないな。
いいから済州島に帰って、キムチ食べすぎて、マッコリを静脈注射すればいいんだ。
ついでに、
中国副主席との特例会見、「元首相が要請」=前原国交相が指摘

前原誠司国土交通相は15日の記者会見で、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例的に実現したことについて「元首相から話があったと聞いている」と指摘した上で、「元首相なので、自民党から要請が官邸に届いたのであって、われわれがルールを曲げたわけではないと聞いている」と述べた。
 これに関連し、平野博文官房長官は記者会見で「コメントは差し控えたい」と語った。


えーっと自民党の元首相から要請が官邸にあったと、言うこと聞いたと。
は?民主党は、政権交代を旗印に自民党政治から脱却したんじゃないの?
自民党の元首相の言いなりですか?
くそやろうども。
対北方針「拉致実行犯引き渡し」削除判明

北朝鮮による拉致問題を巡って、日本政府が掲げてきた6項目の対応方針のうち、「拉致実行犯の引き渡し」を求めるとする項目が政権交代後、閣議決定文書から削除されていたことがわかった。
 拉致問題担当の中井国家公安委員長は「実行犯の引き渡しを求めることに変わりはない」としているが、今後の交渉で北朝鮮に妥協する姿勢を示したとも受け取れる対応に、拉致被害者家族の間には「鳩山内閣の姿勢が見えない」などと不安が広がっている。
 拉致問題を巡っては、2006年10月の政府の拉致問題対策本部の会合で、「万景峰(マンギョンボン)号の入港禁止など制裁の実施」「国連や関係国との連携」など6項目を対応方針として決定。
 このうち「実行犯の引き渡し」と、「被害者の安全確保と帰国」「拉致事件の真相究明」の3要件は08年6月、当時の町村信孝官房長官が衆院拉致問題特別委で「絶対必要な要件」と表明するなど、北朝鮮との交渉にあたって妥協できない基本線という位置づけだった。
 ところが、鳩山政権が新たな拉致問題対策本部の設置を決めた10月13日の閣議決定文書では、3要件のうち「実行犯の引き渡し」だけが削除されていた。
 先月26日の衆院拉致問題特別委では、自民党の古屋圭司議員がこの点を追及すると、中井委員長は「(姿勢が)後退したということではない。とにかく(被害者の帰国と真相究明の)二つに絞ってフル稼働していきたい」と答弁。古屋議員が「弱腰のそしりは免れない」と迫っても、「とにかく、これから頑張る」と繰り返すだけだった。
 鳩山内閣の北朝鮮政策を巡っては、小沢幹事長が先月、来日した韓国民主党代表に「拉致問題解決に束縛を受けず、日朝関係改善に結論を出さなければならない」と発言。国交正常化を優先させるのではないかと懸念する声が、政府や国会内でも出ている。
 拉致被害者家族会の増元照明事務局長(54)も「政権交代から2か月以上がたった今も、北朝鮮との交渉が始まるような動きもない。何より拉致問題に対する政府の方針が定まっていないように見え、不安を感じる」と話している。


小沢、頼むから死んでくれ。
こいつついに本性現しやがったな、この金きちがい。
っていうか小沢は、とっとと国に帰れ、そしてキムチと一緒に唐辛子に漬け込まれろカス野郎。
小沢は死ね。
「宮内庁長官は辞表出して言え」=天皇会見への関与否定-小沢氏

民主党の小沢一郎幹事長は14日午後、党本部で記者会見し、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例的に設定されたことをめぐり、羽毛田信吾宮内庁長官が「天皇の政治利用」に懸念を示したことについて、「役人がどうだこうだ言ったそうだが、全く日本国憲法、民主主義を理解していない人間の発言としか思えない。信じられない。どうしても反対なら、辞表を提出した後に言うべきだ」と厳しく批判した。
 会見実現に小沢氏の関与を指摘する声が出ていることに関しては「私がお会いさせるべきとかさせるべきでないとか言った事実はない」と強調した。
 小沢氏は「天皇の政治利用」との批判について、「(天皇の国事行為は)国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるものだ。(政治利用と言われれば)国事行為は全部政治利用になっちゃう」と指摘した。  .最終更新:12月14日20時3分


お前が辞表を出せ、小沢。お前が一番信用できんわ、このカス野郎。
とっとと済州島に戻ってキムチ食べすぎて死ねばいいのに。
お前が一番民主主義を理解しとらんだろう、この金の亡者。
こいつだけは、本当にくそだろう。
札束を口に加えて窒息してしまえばいいのに。
「間違ってない」と鳩山首相 陛下と中国副主席の会見問題に

鳩山由紀夫首相は14日朝、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見を特例措置として指示したことに政府内からも批判が出ていることについて、「日中関係をさらに未来的に発展させるために大変大きな意味がある。私は判断は間違ってなかった」と述べ、正当性を強調した。首相公邸前で記者団に答えた。
 首相は「本当に大事な方であれば、天皇陛下のお体が一番だが、その中で許す限りお会いになっていただく」と述べた。


鳩山は兎に角まずちゃんと贈与税を払え。
そして、外国人参政権の可否について国民に信を問うために解散しろ。
その上で皇居に向かって土下座して腹を切れ、腹を。

そんなに中国が好きなら、中国に永住すればいいじゃん。
それでサウナで出がらしになって死ねばいいのに。
っていうか、陛下をお前らの自己満足のために、酷使するな、カス。
お前ら、増長しすぎだボケ。
そして死ね、腹を切れ、腹を。

たかだか中華人民共和国の副主席ゴトキに面会する必要なんぞない。
なんだこの民主党のカスども。

何で韓国に陛下が行かなきゃならんのだ、お前が韓国に永住していろ、小沢。金の亡者め。

何で帰って来るかな?小沢なんて韓国でキムチ食いすぎて死ねばいいのに。

鳩山なんて、サウナで、出がらしになって死ねばいいのに。

なんて思ってます。
しかしこの売国奴ボケ野郎どもは一体何なんだ?日本人なのか?本当に?
普天間基地の移設問題で、
鳩山が、脳みそ崩壊中のようですね。

っていうか、国家間の合意事項を変えるって言うのは、
どれだけ大変かわかってないだろう。
特に、本件日本の防衛にもすごく関わっている話で、
県外に移設なんて、現実的じゃないことはわかりきっている。
であれば、移転先にどれくらい国としてケアできるかを考えるべきだ。

虎狼の国の中国が侵略を企図している以上、沖縄は最前線であり続けるし、
中国が共産党のものである限り、
信用できないのはずっとそのままですしね。
正直、中国人(中国人全部信頼できないわけではないからね。)は別として、中華人民共和国と共産党を信頼して止まない、
鳩山などは、中国に永住すればいい。
小沢は金のために生きているくそなので、金と一緒に死ねばいい。

アフガンも湾岸戦争と同じようにして、アメリカに出す資金援助のお金から、マージン取るんでしょ?どうせ。

いや、まあ話が脱線した。
とりあえず、日米合意に基づいてとっとと移転して、まずそこでこの件をFixにしたらいい。
その次に沖縄に必要か?という議題で話し合えばいい。
まあ話し合いの余地はないけど。
絶対に必要だし、アメリカ軍が駐留しないなら、日本軍(自衛隊じゃないもっとちゃんと軍隊)が駐留するしかないだろうね。
中華人民共和国と共産党がある限り。
そう、一言で言うと混沌。
やっと中国人に私の意図(言外の意味)が伝わり始めた黒羊です。

単に来たものをこなすだけではなく、
推測、予想、危機管理なども常に考えて行動しないとこの仕事は成り立たない。
なかなかそこの意識が、中国人にも、台湾人にも伝わらないですね。
台湾なんて、Foxconとかすごいのにね。

まあ何とか中国人は意のままにコントロールできるようになってきたんですが、
必要な情報を隠蔽する体質が全然改善されないのが難点です。
特に内部の欠点を隠したがるんだが、
味方に隠してどうするつもりなんだろう???
いやあ、妹が子供産んで実家に帰っているんだけど、
だんだんうざくなってきた黒羊です。

え?お前が出て行けって?そうしようかな。
っていうかうちの妹、元々わがまま放題で育ってるから、
うちに帰ってきても性格そのままなのな。
っていうかうちの親はものすごい甘やかすからますます増長するしさあ。
子供は置いて、妹だけ帰れとか思ってるもん。

家が全面禁煙なのは、まあいいけどさ。
お前何様だよってくらい威張るから、腹立つわ。

インターネットを昼間させろってうるさいしなあ。んなもん無くたって子供は育つだろう。
とりあえず、義弟の家に居候するか。
もっとも来週また中国だから、あれなんだけどねえ。
ウオッカが現役続行!ドバイWC参戦!
 

1番人気のジャパンCを優勝し、史上4頭目、牝馬では初のJRA7冠馬となったウオッカ(栗・角居、5)の現役続行が6日、濃厚となった。来年3月27日にドバイのメイダン競馬場で行われる「ドバイワールドカップ」(GI、オールウェザー2000メートルの予定)がラストランになる模様だ。 ウオッカは2センチのハナ差でオウケンブルースリを破ったJC後に鼻出血が判明。今回が1度目の発症で、JRAの規定によりレース翌日から1カ月の出走停止となり、ファン投票1位の有馬記念(27日、中山、GI、芝2500メートル)には出走できなくなった。
 国内外の強豪を一蹴し、日本の牝馬で初めてJCを制したスーパーホースに対してファンからは称賛の声が高まり、最強馬としてまだ活躍できるとの見方が支配的だった。このまま引退して繁殖入りか、それとも来年も雄姿が見られるのか…。今後の動向が注目されていたが、現役続行の方向で固まった。
 ドバイは08年、09年と2年続けて挑戦。いずれもドバイデューティフリー(GI、芝1777メートル)で4着と7着に終わり、09年は現地の前哨戦(GIIジェベルハッタ)で5着だった。来年参戦予定のドバイWCは、今年の1着賞金が約3億4200万円という世界最高賞金レース。舞台はナドアルシバから来年以降、新競馬場のメイダンにかわり、全天候型トラックで開催される。賞金総額もこれまでの600万ドルから一気に約1000万ドルへ大幅アップされることが決まっている。3度目となるドバイ遠征が集大成のレースとなりそうだ。帰国後は繁殖に入る予定。正式には8日に発表される模様。
 ウオッカは、レース後も連日、厩舎周りで軽めの引き運動を行っており、鼻出血の影響はなさそう。近日中に栗東トレセン近くのグリーンウッドに放牧に出される。

正直もう休ませてやっって欲しいという気持ちと、まだまだやってくれって気持ちがあるんですが。。。。。
個人的には、ブエナビスタとやって欲しかったんですが、贅沢すぎますよね。
しかし、牝馬>牡馬にいつからなったんだ??
ということで、2週間後には、再び中国の黒羊です。

ちょうどお祝いがあるので、自分で自分に頑張ったごほうびとして、
モデルかな。
食事誘ってみよう。

しかし、何でこんなに忙しいんだ。
っていうか代打が一人もいないもんな。
仕方ないか。

年明けは仕事始めが中国とかありそうだしなあ。
日本寒いwww

何とか家には入れてもらえたものの、全面禁煙だそうで。
妹が自分の家に帰るまで、家の中で吸ってはいけないとか、わけわからん。
なら帰って来るなとか思いつつ。
ま、仕方ない。
なんか母親も、妹もふらふらになってるね。
あれは大変だな。
やはり自分の子供ができたら、10歳くらいまで、育ててから連れて来てもらおう。

んで今日は休みなんだけど、午後は自社に行かなきゃならない。
やれやれ。

とりあえず、全身マッサージをどこかでやってから行くか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。