FC2ブログ
主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2009/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/01

ご挨拶
■礼の宇宙について
タイトルは宮城谷昌光さんの小説「子産」の中から頂きました。
礼とは、宇宙の原理、原則だと考えて頂いてよろしいかと思います。
しかし礼の深淵の地にたどり着くのは非常に難しいものですね
■このブログで語られること
ここはそもそも黒羊の毒を吐き出す場所として、生まれました。 とりあえず、毒がいろんな方向に飛んでいきます。反日との戦いは継続中ですが、反日とは何かをまずおいおい研究していかなければなりません。少なくとも、日本の"サヨク"は、日本のためなんて考えていないと思います。 憲法9条は欺瞞だと思っており、実装に合わせて仕様を変更すべきだと思っています。 でも政治的や社会的な問題より、まず現実生活の問題点が多いですね。ということでよろしくお願いします。
■黒羊のお勧め




↑置いてみました。ぽちっとやってみて下さい。
オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

サウナの19歳の女の子から結婚を迫れた黒羊です。

土曜日は、中途半端な合コンとなり、はじめ、盛大な予定だったけど、
何か規模が縮小。

21時くらいにホテルに戻り、おとなしくご就寝。

寒くて12時頃に目が覚める。なんせ、暖房ないんでねえ。

サウナの女の子から電話。
「今から?いやです。寒いです。眠いです。」拒否。

2時くらいまでうだうだしていたら再び電話。
「ご飯食べに行こう。」

それならまあいいか寒くて眠れないしと出発。
スッポン粥を食べる。
なんか家族の話とか、実家の動画とか家族の写真とか、
同居している女の子の下着姿の動画とかやたらみせてくれるなあと思ったんだ。

よく午後。起床。
メールが来た、「もう結婚した方がいいよね私たち。」みたいな内容。
え?いきなりか。

その後も今日に至るまで、結婚要請メールがあるんで、
仕方ないから独力で日本まできたら考えると回答。

さあ果たして合法で、独力で日本まで来られるのか?
ちょっとわくわくしています。
スポンサーサイト