主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国、チベット亡命少年僧ら射殺映像が世界中に
 【北京=福島香織】9月末に中国チベット自治区とネパールの国境近くで亡命を試みたチベット尼僧(25)や少年僧(15)らが、中国の国境警備隊の銃撃を受け少なくとも2人が死亡した事件の映像が世界中で放映され、国際社会を騒然とさせている。
  北京五輪を控え、「和諧(わかい)(調和のとれた)社会」構築という胡錦濤政権が提唱する“理想”の陰で行われている中国の人権蹂躙(じゅうりん)に国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)も調査を開始、米国などが非難の声を上げ始めている。 
 映像はルーマニアの登山家、セルゲイ氏が偶然撮影したものをルーマニア民放局が14日に放映。その後、日本を含む各国でも放映され、米国の動画投稿サイト「ユーチューブ」などインターネットの映像配信で世界中を駆け巡っている。
 現場はエベレストに近いチョオーユー峰のベースキャンプから見渡せる氷河。映像は9月30日早朝、氷河の上を1列に並んでネパール国境のナンパラ峠に向かって歩いている約30人の行列を見下ろすように撮影されている。警告発砲音が響いた後、次の発砲音で先頭の尼僧が倒れた。カメラは銃を構える中国兵士の姿、続く発砲で行列の最後尾の少年僧が倒れる様子、倒れた人を抱き上げる兵士の姿をとらえ、目撃した登山家の「犬のように撃ち殺された」というコメントが流れる。
  セルゲイ氏がテレビのインタビューに答えたところによると、一行はチベット仏教徒でダライ・ラマ14世に会うために亡命を敢行した。セルゲイ氏は兵士の襲撃を逃れた亡命者を助け、食料や衣類を分け与えたという。
  この事件について12日に中国当局は、兵士が違法越境者に対し引き返すように説得したものの、「(抵抗したため)発砲した。正当防衛だ」との公式見解を発表。1人が死亡、2人が負傷したとしている。
  しかし、映像が公開されたことで、亡命者の約半分が6~10歳の子供で、無防備な状態を背後から銃撃されたことが判明。チベットの難民組織など複数の人権団体の情報を総合すると、亡命者は全部で73人で、ネパールにたどりついたのは43人。そのほかは子供を中心に相当数が当局に拘束されているという。(産経新聞)


中国では人の命は軽い。
これは私が5年間生活して感じたことです。中華人民共和国という国の現実の姿ですね。
しかし反日メディアは、むしろその事実を隠そうとすらしています。一体君らは、中華人民共和国にいくらもらってるんですか?
日頃60年以上前の、日本軍が悪だった、残虐だった云々言っている、連中も押し黙ったまま。このチベットの事件は、今、この瞬間にも起きている現実の話ですよね?なぜそれには目もくれない?
これだから私は日頃から日本は平和憲法に守られて・・・など、核を議論するのは以ての外だなど言う嘘吐きを一切信用しない。
陰謀論の好きな連中は、北朝鮮同様、安倍首相と結びついて云々いうのですかね?笑っちゃいますよ。
人権屋よ、日本で、虫けらの如く、政府によって命を奪われる人間がいますか?中華人民共和国はそういう国ですよ。
小沢よ、そんな国にあからさまに、跪いて、あなたが得られるものは何だ?あなたの好きな金か?
チベットは、おとなしい宗教国家です。歴史上、中華の支配化には一度もなていません。チンギス・ハーンは、長春真人を大切にしましたよ。
なのに今の中華人民共和国は何ですか?侵略し、虐殺し、民族浄化、同化をしてチベットの人の命、文化、伝統を、破壊しつくそうとしている。まさに焼き尽くせ、殺し尽くせ、奪い尽くせを今、現在進行形行っています。
日本は一体何ができるんでしょう?今の日本では、こうやって眺めているだけです。しかしこのままでは、今のダライ・ラマが亡くなったら、きっと完全にチベット人は消滅させられます。
日本人として我々が何かをしなければならないのではないでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もはや君(支那&人権屋)は~ 人間じゃない~♪
ユーチューブの画像は、保存しておきました。多分、削除されるでしょうから。


あれは、スリッパでゴキブリを叩く程度の感覚しかないのでしょう。そうにしか見えない。
人権擁護法案は、あの国にこそ必要です。


人権屋は、なぜ批判しないのでしょうか。
「中国の殺人は、良い殺人 日本の殺人は、悪い殺人」ですか?
そう考えてたら、もはや、人間とは思えません。
2006/10/23(月) 14:32 | URL | NS大川 #-[ 編集]
NS大川さん
いらっしゃいませ。
結局、人権屋とか、似非平和主義者とか、反日の理想国家は、中華人民共和国なんでしょうね。
2006/10/23(月) 16:28 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
うううっ…
>結局、人権屋とか、似非平和主義者とか、反日の理想国家は、中華人民共和国なんでしょうね。

恐ろしいことです。
やはり、反日日本人は、何としても叩き潰さねばなりません。
冗談抜きで、寒気がします。
黒羊さん、反日日本人を駆逐する方法を教えてください。
2006/10/23(月) 17:23 | URL | おしょう #-[ 編集]
学問と教育ですね
自らは学び問うこと。
他人に対し、教え育むことをするしかないです。
60年かけて、生産された馬鹿を元に戻すには、やはり60年かかるのではないのだろうかと思います。
2006/10/23(月) 18:17 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
虐殺に言論弾圧、公害のせいで7色に輝く川、
海賊版に殺虫剤入りの食材・・・
この国で本当にオリンピックなんてできるんでしょうか?
日本は台湾の李登輝前総統やダライラマなどの人々を
堂々と入国させ、その精神を日本に伝える
努力をすべきだと思います。
2006/10/23(月) 19:45 | URL | しょぼ #0pxWr2c2[ 編集]
しょぼさん
いらっしゃいませ。
オリンピックがきっちりできるかどうかこの目で見てやりますよ。
>日本は台湾の李登輝前総統やダライラマなどの人々を堂々と入国させ、その精神を日本に伝える努力をすべきだと思います。
まさに其の通りだと思います。
それが真の平和への貢献につながると思います。
2006/10/23(月) 23:57 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
護る力と広める努力からですかね
中国には、常任理事国の資格が無いとしか言いようがないような惨劇が多すぎる。(日本にいる人権団体は所詮、偽者であり只のタカリ集団に過ぎないと言うことですね。)
私たちができることと言えば、学び、それが真実であるのか識別し、広めることですかね。
日本としては、まずは防衛力の向上とそれに合う法律、憲法の改正などですかな。(護る力が、まず必要です)
2006/10/24(火) 00:00 | URL | クリスタニア #-[ 編集]
クリスタニアさん
いらっしゃいませ。
>日本としては、まずは防衛力の向上とそれに合う法律、憲法の改正などですかな。(護る力が、まず必要です)
全くそうですね。ただ防衛力の向上がなかなか進められないのが悲しいところですね。
2006/10/24(火) 10:35 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/108-67a992a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。