主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわれひこさんの日本が出来る世界貢献の記事に対して、以前質問のエントリを立てた。コメント欄で少しずついわれひこさんが詳細を出してはいるのようなので、さらに質問を重ねて行こうと思います。以下はいわれひこさんのコメントから引用していきます。

自民党の政策責任者である、中川氏が語るべきではありません。そこには自民党と政府の思惑があります。徐々に核アレルギーを無くしていこうということではないでしょうか。

核アレルギーをなくした上で、やはり~という理由で核は持たないという議論をしなくてはいけないのではないですか?
例えばmiracleさんのように、

核兵器に関しては何度もいいますがいまさら持ってもつまらんからもっと凄いの持とうぜ。それまであるある詐欺とか作る作る詐欺で十分抑止力になると思います。

と言う意見も出て来ますよね?何だかわからないけど核をもっちゃいけないんだでは、非常に危ないんじゃないでしょうか?

核兵器の悲惨さを訴えることができるのは、日本だけです。核兵器廃絶へのリーダーとなって欲しいと思います。

とっくに世界に向けてメッセージも発してますよ。そして核兵器の廃絶については日本がリーダーであり続けて30年です。結果が出ていません。結果が出なければ当然いろいろ改めなければならないはずです。

マスコミは政府の広報機関となってしまいました。市民レベルからの反対の声を上げていかないと、このまま突っ走ってしまいそうです。なんとか頑張っていきましょう。

マスコミは一部を除き、いわれひこさんと同じように、「核」と言う言葉すら口にするなって報道を垂れ流してますよね?突っ走るも何も核兵器を本当に持たないのなら、どうすべきかも含め、話すのは国家の大事ですよ。

先の戦争で亡くなった方全てのためにも、戦争を起こしてはいけないと思います。


私は、昨日所用で神保町に行き、ついでに靖国神社に参拝してきたのですが、戦争を起こしてはいけないという主張はわかりますが、なぜ、今の憲法が変わると戦争が起こるんですか?今の憲法では、戦争を吹っかけられても守ることすら許されないので、改善すべきではないのですか?また憲法の条文が、国を守るなら、なぜ横田めぐみさんや多くの日本人はいとも簡単に、北朝鮮に拉致されるんですか?

「『(北朝鮮が)核保有国という前提の下では、北朝鮮を6カ国協議に受け入れる考えはない』などと言って日本の首相、官房長官らが身分不相応に行動している」と非難した。
 さらに、「われわれはこれまで、日本が参加することは気に入らなかったが、他参加国との関係を考慮して適当に扱ってきた」と非難。「日本では(新)政府が構成されたばかりで国内的にも忙しいことが多いのに、6カ国協議で様子をうかがったりせず、自らの家のことにでも神経を使うのがよかろう」と述べた。
 また、「日本が6カ国協議に参加しないならこの上なくよいことであり、参加人員が少なくなるのは会談の効率性を高める上でも決して悪くない」と強調した。

などと北朝鮮に言われねばならないのですか?この台詞をアメリカ、中国、ロシアに言ったら戦争になってもおかしくないですよね。

なにも他国より優位に立とうとする必要は無いですね。すべての核兵器を無くし、戦争を無くすことができる日が、いつか来ると信じます。

ご自分で主張なさっておきながらなぜここで「いつか」という人任せな言い方になっているのかわかりません。すべての核兵器と戦争を無くす具体的な手段を教えてください。

アメリカの属国への道を走ろうとしています。真の売国奴と言えると思います。核配備論争は、核保有への第一歩です。

アメリカが作った憲法下に安穏としているうちはアメリカの属国から脱却することは不可能です。首都東京にすら米軍基地はあるのですよ。核配備論争を起こすと、核配備反対派は確実に負けるんですか?であれば核を持った方がよいのではないですか?

世界レベルで考えれば、持つことは出来るかもしれません。日本だけは、被爆国として、核兵器を認めてはいけないと考えます。被爆の悲惨さを訴え、核廃絶を進めて行くのが、日本の出来る世界貢献と信じます。

世界レベルで考えればということであれば、日本は世界の一員ではないとお考えですか?戦後60年核廃絶を訴え、原爆の悲惨さを訴え、核保有国は、増え続けているのは何でですか?

私、思うんですが。自衛隊を国際レンジャーに変えたらいかがかと(笑)真剣にそう思っています。それで国際的な事件や事故があったときに、どの国にもいの一番に出かけていって助ける。そしたらどこの国も攻めてきませんよねぇ。
2006/11/4(土) 午後 10:04
いつもコメントありがとうございます。それも日本ができる世界貢献ですね。いいと思います。


国際的な事件の時、どっちの肩を持つんですか?国際的レンジャーだから日本を攻めてこないんだってすごい話なんですが、そんな妄想にあっさり同意できるいわれひこさんの神経を疑います。ゴレンジャーか何かと勘違いなさっていますか?

この憲法の前文を読んで何も感じない人は、日本語が理解できない人だと思います。世界に誇れる憲法です。絶対に変えてはいけないと思います。

この憲法を読んで、無味無臭、味気ないまさにロボット的な憲法だと感じている私は日本語が読めていますね。miracleさんが指摘している「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」の部分はどうお考えなんですか?

廃絶への道は、険しいです。ですから、その道を明らかにする努力を始めることが重要と考えます。なぜ廃絶かは、人類に不要な兵器だと思うからです。使えない核兵器は人類には不要です。それは議論の余地はないと思います。後は、どう廃絶していくかの、方法論になると思います。時間が掛かるのは当然で、何年掛かろうとも、究極の目標に向けての第一歩を踏み出すべきだと思います。

それは、今持っていない日本に言う台詞ではなく、すでに持っている国に言ってやるべき台詞です。で私は、いわれひこさんに、その具体的な方法論を聞いているのですが。
時間がかかるのは当然と仰いますが、すでに60年、短く見ても30年、変わるどころか核保有国は増えています。そんなに長時間を使用しても結果が出ていないのは根本的に誤っているからでしょう。
まず日本は普通の国になるげきだと私は、考えます。まずは憲法を改正すべきです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
頭がクラクラしてきます(笑)。
いわれひこ氏は、こういう「妄言」を垂れ流して、いったい何がしたいのでしょう?

追伸 質問の件ですが「イエス」です。
2006/11/06(月) 15:30 | URL | おしょう #-[ 編集]
おしょうさん
いらっしゃいませ。
日本の将来を変えたいので、ブログを始めました。
がいわれひこさんのしたいことですね。

追記:
ほうほう、「イエス」であれば、何と偶然と言いますか・・・・。
実は私も同じですよ。
2006/11/06(月) 15:44 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ははぁ、「日本の将来を変える」ですかぁ(笑)。なるほど、意味深長な言葉ですなぁ。
まぁ、いわれひこ氏の思惑通りになることは、まずないと思いますが…(笑)。

>ほうほう、「イエス」であれば、何と偶然と言いますか・・・・。
実は私も同じですよ。

ひゃぁ~、そうでしたか。阪神ファンだということといい、本当に奇遇ですなぁ。
来年、「虎いち倶楽部」でハマスタ観戦ツアーを組むとき、声をかけますからね。ご都合が合えば、一緒に「わーっ」と騒ぎましょう(笑)。
2006/11/06(月) 17:29 | URL | おしょう #-[ 編集]
おしょうさん
>来年、「虎いち倶楽部」でハマスタ観戦ツアーを組むとき、声をかけますからね。
是非参加させていただきます。
2006/11/06(月) 17:35 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
おたんちんな話ですよ
核は持っていると言うだけで実質的に使用している兵器なんです。

人類に不要な兵器があるってことは、有用な兵器もあるってことでね。

その線引きをどこでするかと言うだけの違いなんですよ。

2006/11/08(水) 10:36 | URL | 中畑 #q1cvaNjE[ 編集]
中畑さん
いらっしゃいませ。
>その線引きをどこでするかと言うだけの違いなんですよ。
その通りだと思います。
2006/11/08(水) 10:59 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/127-f9102249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。