主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今出張をしているわけですが、仕事内容は通訳です。
私はソフトウェアの技術屋ですが、今回はハードウェアの技術屋の顔で何人かの中国人研修生のために通訳しています。
正直、日本語でも知らないことがいっぱいあって、結構悪戦苦闘しております。
基本的に中国人は短絡的です。物事を長い目で見ようとしないですぐ結果を求めます。
例えばA~Eの工程があり、A→B→C→D→Eの順番があったら、Eの工程を学ぶために、普通はAから順を追って学んでいくのですが彼らはすぐEを求めます。
その一方彼らは自分たちの夢の実現のためにすごく真面目です。上記の例を引用して説明しますと、自分がDと言う部分を今後担当していくとなると、徹底的に100%すぐにマスターしなければならない立場なら、即Dを求めます。しかし実際Dを行うにはCのこともその次のEのことも知っていなければなりません。
この短絡的な面と真面目な面をうまく管理しなければならないので結構ストレスになります。
今回の研修生は、それなりの大学を出て知識階級に属する人間なので、マナーの面では非常に助かります。
しかしどこまで行っても中国人です。面子にはすごいこだわりを持っていますね。どんな時でも面子を立ててやらないといけないので大変です。友人とは言え、いくら親しみがあっても絶対からかってはいけません。大変なことになります。日本人なら冗談ですむようなことでもです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、
私の少ない経験からも非常にうなずけるお話でした。

スカイプで突如話しかけてきた20才の中国の女の子がモロ、おっしゃるとおりでしたね。まあ、日本語勉強したくて、(日本語を専攻している学生だと言ってました) まだあまりに稚拙な日本語をやたらとぶつけてくる。こちらが根気強く対応してるといい気になる。

相手の間違った日本語を丁寧に、漢字などを多用してなるべく簡潔に説明しようとしても、その説明を受け付ける基礎的な日本語がまだ出来ていない。こちらもプロの日本語教師ではないし...

んでもって「ワタシ、かわりに中国語教える、ダカラいいね?」ですから...

ハングリーさには日本人も見習うところがあるけれど、やはり相手にし切れませんでした。

反面、日本に長い中国の人を多少知ってますが、全くそんな厚かましさはないですね。日本人のメンタリティーを理解するのは、同じ日本人同士でも大変ですし、そういった中国の人の適応力とバイタリティーも立派だなあと思います。
2006/12/02(土) 23:01 | URL | mixi名:あすとろ・ざいん #-[ 編集]
エントリとは関係ありませんが、中国、最近、インターネットが実名、住んでるエリアなどの登録制となるようですが、外国人(日本人)の場合、どうなるんでしょう。
2006/12/03(日) 23:59 | URL | NS大川 #-[ 編集]
追記
答えることが、危険であれば、無視してもいいです。(^_^;)
2006/12/04(月) 00:02 | URL | NS大川 #-[ 編集]
あすとろ・ざいん さん
はじめまして。
中国人にとって日本語のスキルって相当魅力的ですからね。それをスカイプを通じて無料で生の日本語を勉強できるとなると、必死になるんでしょうね。
あんまり相手のことはかんがえてくれないです。
日本に長い中国人はやはり、相当な適応力と柔軟性を備えているでしょうね。中国より日本の方がいいって思ってる中国人も相当いますし。
2006/12/04(月) 07:43 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
NS大川さん
いらっしゃいませ。
私はまだ日本にいるんで大丈夫です。後で、中国人に聞いてみます。
おそらく外国人も同じだと思いますよ。
2006/12/04(月) 07:45 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/144-2257fa96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。