FC2ブログ
主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

前に「いいわけ」でも取り上げているのですが、柳沢発言は有問題で、菅発言は、没有問題な理由として大まかに整理すると以下の3つです。
厚生労働大臣と元厚生大臣で政党の代表代行は、その職責も違うから。
TPOで許される場合と許されない場合があるから。
失言は一度なら許されるから。

オマケ:石原慎太郎はもっと暴言吐いているから。
それで、
負け犬のkomichi氏が更に吼えています。ホワイトカラーエグゼンプションに関して対象外になる人もいるよと言うことを柳沢大臣は言いたかったらしく、「工場労働者というか、そのぉ~、ベルトコンベアの仕事、 労働時間だけを売り物ですと言うようなとこです」と言ったことに、komichi氏は猛然と噛み付く。
差別意識・選民意識はこの柳沢伯夫という人物の意識の根底から根付いているのではないか? ここまで来ると、そう考えざるをえない。
 しかも、このような意識の持ち主が「少子化対策」や「残業代タダ制度」など、国民生活の根本に関わる諸問題に関する意志決定をする立場にいる。

確かにねえ、さらっとブルーカラーって言ってしまえばよかったんだとは思いますが、失言を政争の道具にしたって根本的な話ができないでしょ?ブルーワーカーを端的に説明しちゃえばそういうことなんだし。そこに差別意識や選民意識を感じてしまうkomichi氏の脳みそには一体何が入っているんでしょうか?
むしろ厚生労働大臣は、失言したらだめだけど、野党第一党の代表代行で、元厚生大臣は失言してもOKだという方が、差別的で、選民的なんじゃないのですかね。
仮にブルーカラーに成果報酬を導入したらそれこそ大変なことになるわけですが。

で、komichi氏によると
菅発言を取り上げることは、
また、管直人・民主党議員の「(愛知や東京は)子どもを産む生産性が最も低い」と発言したことなどをあげて、柳沢批判に水をさそうという人たちもいる。
 これこそ「言葉狩り」とか「揚げ足取り」、あるいは「ちょっとしたミスをあげつらうもの」ではないだろうか? 要するに、なんだかんだ言って、柳沢批判を邪魔したい……もっと言えば、安倍政権を擁護したいだけではないのか? そう私は思うのだが。
らしいですが。
そんな安倍政権擁護とか批判を邪魔したいとか、どこかのkomichi氏みたいに次元の低いことを考えている暇はないです。ただ、予算や、労働に関して、役人が勝手に考えて役人が勝手に通そうとしている法案などがあるのに、くだらない揚げ足取り合戦に時間を使って欲しくないのです。野党も与党も十分に審議することが仕事なのであって、言葉尻を捉えて何日も何日も無駄に給料費やされても困るんですよね。
komichi氏達は結局兎に角安倍政権を潰したいだけなんではないだろうかと思うんですよね。そんなネガティブ思考が私は大嫌いだ。いや反対するのは大いに結構だが、やはり、それに反対だったら、「こうすべきだ!!」って言うのも出していかないと、何も構築できないわけですよ。それで失礼だ、差別だ、選民だじゃ、まるで子供の喧嘩ですよ。「ばーか、あーほ、お前の母ちゃんでーべーそ」なんて言い合ってもそこから何も生まれないわけです。
さらにkomichi氏は、菅発言が許される理由としてカナダの先生を引っ張り出します。
でそれを簡潔にまとめると最初に挙げた以下の4つ?
・厚生労働大臣と元厚生大臣で政党の代表代行は、その職責も違うから。
・TPOで許される場合と許されない場合があるから。
・失言は一度なら許されるから。

・オマケ:石原慎太郎はもっと暴言吐いているから。
失言は一度なら許されるからについては、皆一度どころかなんども失言しているわけですよ。菅直人は、拉致容疑者の、辛光洙の釈放嘆願書に署名しているわけですよ。本来、日本国民としても認めていいのかどうかすら怪しいですよね?
そうやってアラというものは探せばいくつも出てきますよ。小沢、鳩山も元自民党でそれなりの地位にあった人達ですよね。だとすれば、あなた方が自民を攻撃すれば、当然それはみんな小沢、鳩山に返って来るんです。(同じ穴のムジナっていいますね。)

そしてkomichi氏は、何を思ったかここから矛先が突然反日ブログ監視所に向けられるのである。(前回は石原慎太郎叩き)で静流さんが紹介してくれた、小沢、菅の失言・暴言に対し、カナダの先生が的確に反論したから自分はしないとkomichi氏はのたまうのだが、そもそもカナダの先生の反論は、「私は安倍が倒れれば何でもいいです」というだけの話ですよね?komichiさんも同じってことですよね?
厚生労働大臣と元厚生大臣の職責が違うことはありえません。元厚生大臣はかつてその職責を担っていたわけですから。
問題発言は場所を変えても問題だから問題発言です。
柳沢、菅共に複数回失言しています。また菅に至っては、凶悪犯罪者の釈放要求に署名しております。
「石原慎太郎」は今回関係ないです。
であれば柳沢大臣発言を執拗に取り上げるのは、兎に角安倍政権を潰したいと解釈するしかないですよね。
ということでもっと論理的な、反論をして欲しいですね。
で後、いつ静流さんが、柳沢発言を擁護したのか知りたいですね。
私は柳沢大臣の言いたいことはわかる。でも言い方がまずい。と思います。

ところで民主党の千葉景子議員が、安倍総理に「子供は国の宝」に関連して、「子供は経済や年金のために生まれるのでない。子供は国のために生まれるという発想があるのではないか」と批判したらしいですが、この状態になるとやくざの因縁だと思いませんか?
こういうくだらない絡み方をして一体何が審議されるんですかね?

しかし、そこまで熱心に小泉・安倍政権及び、彼らが推進する対米売国にもつながる新自由主義(=市場原理主義)路線を擁護する人たちがいるのは何故だろう?

やれやれ経済左翼の私に言わせると、行き過ぎた市場原理主義は、危険だと思いますよ。対米売国って言ったって、戦後ずっとアメリカの属国なわけで、国民の命を抱えて、いきなりアメリカと敵対しろって言うのは無理な話だと思うんですよね。
かといって、平等平等と、声高に唱えて、悪平等を推進するのもどうかと思うんですよ。能力のある人はそれを公正に評価されないのであれば、怠け者が勝つ世の中になるだけで、中国とか見れば分かるように結局文化大革命で失ったのは、中国が昔から大切に育ててきた伝統や文化でそんな中国に日本を売り払おうとしているよりは、アメリカに売り払っている方がマシって話なんではないかと思いますよ。
私は日本はまず普通の国になってほしいと思うから、消極的に安倍政権を支持するわけです。でkomichiさんは、どういう国にしたいの日本を。

女性問題など彼らには結局は政治闘争の道具
>なんで先生もこみちたんも突然石原発言叩き?
それは菅の発言を擁護することとワンセットなんですよ。
柳沢の発言は許されないが菅の「生産性」発言は許されるという根拠に、菅の社会的地位が大臣のそれよりも低く、それゆえ免責されるという論法を取っていたでしょう?
ところが俄に菅が東京都知事選に立候補する(せざるを得ない)可能性が出てきましたよね。
そうなると社会的地位や影響力のなさを理由に庇いきれなくなるでしょう。
そこで、「こんな発言をしていた人物を東京都知事に推してよいのか」という批判を「石原だって過去にはこんな発言をしている」と持ち出すことで、両者を相殺して菅を擁護するという魂胆です。
2007/02/15(木) 16:02 | URL | 静流 #os126ke.[ 編集]

「いいわけ」という記事に静流さんがコメントしてくださったないようです。つまりこれで解釈すると、菅は、都知事選にでないということになったので、komichi氏はとりあえず開き直ってみたってところですかね?陰謀論つきで。
追伸:
とくらさんへ質問状を出すのはごく普通の話です。だって彼女民主党から政界に打って出るわけですよね。自己批判もできない人間が、また政界に増えたら困りますからね。
民主党の党首や代表代行の不適切発言についてどう思うかっていう質問は、民主党支持不支持を問わず自然に出るものではないのですかね?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/196-30d2e975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック