主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二幕は嫌安倍厨世話人いわれひこ劇場です。毎日新聞の世論調査で安倍内閣の支持不支持が逆転したということに対して、安倍内閣:不支持41%、支持36% 毎日新聞世論調査のエントリを上げ、コメント欄でも大暴れです。そのいわれいひこ氏は、実はかなり極右に近い人らしく、
komichi氏のところ
小泉発言が、現代でなければ即刻反乱者として打ち首ですね。蘇我入鹿と同じように、首を切られて当然の発言です。

しかし、右翼の方々って、アメリカに売国するのは何とも思わない、おめでたい方々なのが良くわかります。小泉を批判できないのですから。
 小泉なんぞ、皇室抵抗勢力発言だけで、右翼の鉄砲玉にやられても、なんの不思議も無いほどの不遜な発言してますよ

私は右翼ではないのでわかりませんが、このいわれひこ発言を見ると、「極右の人って怖いですね」と言う感想を持ちました。

それでは件のエントリのコメント欄で繰り広げられる嫌安倍厨劇場を開演させていただきます。
---------------------------------------------------------------------------
「私も民主党を応援するしかないかなと思っていますが、国民投票法案や改憲について、今はしないと、民主党にはっきりと表明してもらいたいです。それでないと、やや不安もあるのです。それと、党内のネオコンを切ってもらいたいです。 」
いわれひこ回答:
「いつもコメントありがとうございます。民主党内の与党に入りたい病の人たちは、政権交代後、再編で追い出せば良いのです。そのための第一歩が、参議院選挙です。頑張りましょう。」

「地方選挙が目前に迫ってきたので、我が家にもいろんなのが来ます。以前連立政権を担いでいる党の人が近所の人ときたので、「俺は、小泉政権が嫌いなんだ。それに加担する政党は嫌いだ」とはっきり言ってやったのに、いけずうずうしくも、又来た。あの厚顔無恥!叩きつぶしたい。それには、投票率が上がることだと思います。 」
いわれひこ回答:
「 いつもコメントありがとうございます。我が家にも必ず電話が入ります。家内の友達面して、「食事でもいかがですか?」なんて誘われるようです。選挙前になると、友達になるようです。家内もいい加減嫌気がさして、電話に出ないようにしています。みんなが自覚を持って、投票するようになるといいですね。 」

「転載しますね。安倍政権はあいまい、無責任内閣ですね。 」
いわれひこ回答:
「転載いただき、ありがとうございます。無責任だし、無能力です。 」

「このままで行けば不支持50%、不支持30%も想定内ですね。頑張ってもらいたい。何となく昔の派閥政治、その中からエントリーされた人達で作る閣僚が懐かしいですね。今の閣僚は吹けば飛ぶような~。そういう意味では中川幹事長の教頭先生発言も解るような(笑い) 」
いわれひこ回答:
「以前の派閥政治が良いとは思いませんが、仲良しクラブよりは、実力があったのではと思います。政治を仲間だけでやろうなんて、国民をばかにしています。」

堀端勤:
「安倍晋三に告ぐ…お前はもう、死んでいる「ヒデフ~」(笑)。 」
豆腐百珍:
「いよいよ支持率30%台突入ですね。過去30%台になると政権が不安定化しましたね。改造しても意味ないよなぁ、だって、それで回復するほど国民の感じていることは根深いから。 」

-----------------------------------------------------------------------------
こんな彼らが期待するのが民主党。いわれひこ氏自身は、民主党というよりは、政界再編を望んでいるということでしょうか?世話しているブロガー新党もチャンスがありますものね?
でいわれひこ氏は、安倍内閣が無責任、無能と斬っておられますが、長い間いわれひこ氏を見てきた私から言わせれば、いわれひこ氏ほどの無責任な人はいないと思うんですよ。どのように無責任かは、今更指摘しなくても、ご本人がよくご存知だと思います。

さていわれひこ氏の主張に関して、以前に疑問を書きましたが、
憲法9条でどのように世界平和に貢献するのですか?」
を再度回答を待ちますね。

嫌安倍厨劇場はまだまだ始まったばかり・・・・。

追伸:
友人が創価学会だと確かに鬱陶しいですね。早く連立を解消して欲しいのですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/206-d0f00786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。