主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回収紙をナプキンに、ようじ再使用も…中国紙報道
6月10日5時33分配信 読売新聞
 【北京=佐伯聡士】食品の安全性に対する信頼が揺らいでいる中国で、レストランの紙ナプキン、つまようじなどに潜む様々な病原菌が健康を脅かしていることが分かった。
 中国の有力紙「南方週末」が、中国調理協会が2006年に行った調査結果などをもとに伝えた。
 同紙によると、規定では、紙ナプキンにはいかなる回収紙も使ってはならないが、実際には、低品質のナプキンに回収したゴミを漂白したものが流用されていた。製紙工場に10年勤めた男性は、「原料の中には、使用済みの生理用ナプキンや病院が廃棄したガーゼもある」と証言。恐ろしいのは色つきの紙ナプキンで、漂白剤すら使わず、ゴミを着色してごまかしただけのものがあり、大腸菌や結核菌、肝炎ウイルスなどが検出されたという。
最終更新:6月10日5時33分

うーん・・・・。
5年住んでいた私は、大丈夫なのだろうか・・・・。思い出した話、ある日私が住んでいた南京のマンションの部屋の窓をふと見るとどす黒い布っぽいものが窓にへばりついていた。なんだろうと近づいた・・・・・。使用済みナプキンだった・・・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんでそんなところにそんなものが????
最近中国のどんなニュースを
聞いても驚かなくなった自分が
いますorz
2007/06/10(日) 22:26 | URL | さっちゃん #u3MRTyDc[ 編集]
さっちゃんさん
いらっしゃいませ。
ちなみに私の住んでた部屋は28階建ての16階でして、どう考えても下や横からではなく、上から降ってきたものがたまたま窓にくっついた感じです。
中華人民共和国政府は、自らの国民、人民の命を軽視しすぎだと思うんですよ。
叩けばもっともっと恐ろしい話が出てくるでしょうね。
2007/06/11(月) 11:35 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/306-8b72c782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。