主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露、漁船銃撃事件 船長ら拘束の3人を訴追 密漁と領海侵犯容疑で

 【モスクワ=内藤泰朗】北方領土・貝殻島付近で北海道根室市のカニかご漁船「第31吉進丸」がロシア国境警備艇に銃撃され、拿捕(だほ)された事件で、イタル・タス通信は17日、ロシア検察当局が拘束されている乗組員ら3人を、密漁と領海侵犯の容疑で訴追したと伝えた。これで3人の拘束が長期化する可能性が出てきた。
 ロシア連邦保安局(FSB)サハリン州国境沿岸警備局のシェフチェンコ次長が同通信に語ったところによると、ロシア警備艇の銃撃で死亡した乗組員、盛田光広さん(35)の遺体は18日か19日に、日本側に引き渡される。しかし、同次長は、訴追された坂下登船長ら残る3人は当面、日本に帰国することはないと述べた。
 3人は、日本政府の支援で古釜布に建設され、北方領土へのビザなし交流事業に使われる「友好の家」(通称ムネオハウス)2階の4人部屋に軟禁され、軍事検察の取り調べを受けている。同通信によれば、3人は、密漁容疑について証言を拒否しているという。
(産経新聞) - 8月18日8時2分更新



こんなマスコミが大騒ぎするべきニュースがあるのに、テレビはどこもジョンベネちゃん一色。
同じ幼女殺害なら、日本国内にもまだ未解決の事件がたくさんあるだろう。そちらに力を入れてみろ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/31-59e9937c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。