主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次期首相は早くも安倍さんで決まりそうである。

外交政策でお願いがある。
アジア重視政策を行ってほしい。
ただし、中国、韓国、北朝鮮に譲歩する屈辱外交を繰り広げるのではなく、もっと東南アジアの国々との連携、協力、交流を推進してほしい。
中国は明確にライバルとしての位置づけでよいと思う。
そこで取られるべき外交は遠交近攻策である。つまり、中国の頭越しに海という面を考えると、東南アジア、陸を考えると、インド及び中央アジア、これらの国々との協力体制の構築は、日本の防衛にも経済にもあらゆる面でのメリットがある。
幸い、後顧のアメリカとは、同盟がある。日本がとるべき外交の方向性は、東南アジア、中央アジア、南アジア重視だと思う。
なので、就任後早い段階での歴訪などで、日本とアジアとの距離感を少しでも縮めることにより、マスメディアも中国と韓国と北朝鮮だけがアジアという認識も改めると思われる。
是非よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おじゃまします!
仰るとおりです。外交が(表面上)うまくいかないと経済もうまくいかないなどという妄想から政治家も財界人も早く脱却し、仲良く喧嘩できるようになりたいものですね。
2006/08/26(土) 00:39 | URL | 静流 #os126ke.[ 編集]
いらっしゃいませ
実は細々とこんなブログ作ってたんですが、発表するのを忘れてました。
支離滅裂なことを書いてるエントリが多いので、
情けない限りです。
2006/08/26(土) 09:19 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
みずくさいぢゃあないですか(笑)
FC2の訪問履歴で、見つけました。私のアンテナ(桜組)にもリストインさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
2006/08/26(土) 16:17 | URL | 静流 #os126ke.[ 編集]
いらっしゃいました。正座して、コメントさせていただきます(笑)。

今回の小泉首相の中央アジア訪問も、黒羊さんが指摘した点を睨んで、というふうに私は解釈したいです。
アジアは決して「特定云々…」だけではありません。
次期内閣には、是非その点を国民にアピールして欲しいですね。

また、遊びにきます。
2006/08/27(日) 19:34 | URL | おしょう #-[ 編集]
いらっさいませ
過去のエントリむちゃくちゃなんであんまり気にしないでください。政治家を批判してたらいつの間にか共産党を応援する記事になったりしてます。

今回小泉さんが行ったのは、おしょうさんのおっしゃるとおり、中国への圧力でしょう。

訪問者が増えそうなので更新しまくります。
2006/08/28(月) 20:04 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/33-aabf1aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。