主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さららさんのところで北京オリンピックについて話題が上がった。zombiepart6さんもオリンピック中止の可能性について言及されています。
「北京五輪ボイコットは誤り」、IOC・ロゲ会長が指摘―中国

2007年6月23日、一部で北京オリンピックボイコットを唱える動きがあることについて、国際オリンピック委員会(IOC)のジャック・ロゲ会長はドイツメディアの取材の中で「ボイコット運動は間違った行為だ」と語った。中国メディアが伝えた。
来年8月に控えた北京オリンピックが近づくにつれ、一部の海外メディアや組織などでオリンピックと国際問題を結びつけて論じる動きが強まっている。今年に入り、ボイコットを訴える声は少ないながらも日に日に大きくなっている。
今月23日、ロゲ会長はドイツメディアの取材の中で「ボイコット運動は間違った行為だ」とし、「ドイツが去年のサッカーワールドカップで自国の繁栄と友好をアピールしたように、来年のオリンピックでは中国のすばらしい文化と地理風俗が見られるだろう」と話した。
また、ロゲ会長によると北京オリンピックには全世界から2万5000人近くの記者が訪れるという。報道の自由は十分に保たれ、各国メディアはオリンピック競技のほか、中国の社会的変化などについても報道するだろうと話した。(翻訳・編集/藤野)

っていう記事があったので紹介します。
これを読むと、確かに、ボイコットの話がかなり上がっているように思えます。IOCの会長自らが、指摘するとなると、かなりの非難が出ています。まあほとんどは政治的な話なんでしょうけど。
淋しいのは、世界中で環境問題を憂慮しているはずなのに、大気汚染や飲食の問題で、北京に対してIOCやその他の団体から声が上がらないこと。ワールドカップのドイツが比較に出されてますが、いい迷惑でしょう。中国ほど環境が悪くないよドイツは。
まあ、結構必死さを感じます。四川省の奥とか、雲南の方とかは空気が結構いいはずだからお勧めです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これは妄想なんですけどね
台湾のミサイル防衛構想が完全に整うまで、中国で国際的な祭典をバンバン開催してやったらいいんですよ。

冬季オリンピック、マラソン、サッカーその他諸々…

平和の象徴であるスポーツの祭典(の準備)をしながら、同時にに有事はおこさないでしょう。
中国が第三次大戦を引き起こしたくないならば、ですが。
2007/06/26(火) 19:19 | URL | 中畑 #q1cvaNjE[ 編集]
中畑さん
いらっしゃいませ。
確かにそう言う側面から見ることもできますね。戦略的にありかとは思うんですが、肝心の日本は、馬鹿が多いせいで体制を整えられないからきつい気がしますが。
2007/06/26(火) 22:39 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/337-aee8d7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。