主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PL学園が嫌いだった。
桑田や清原は大嫌いだった。
甲子園球場で憎らしいくらい強かったから。
取手二高が一度優勝を阻んだ時はうれしかった。

さらに二人とも巨人に入りたがった。もっと嫌いになった。

あれから20年近い月日が経ち・・・・。
相変わらず、巨人は嫌いなままだが。
巨人のせいでプロ野球が人気が落ちているんだとすら思ってます。

桑田や清原に対する印象が180度変わった。
特に桑田は、すごい。
彼が大リーグで投球したり、インタビューの受け答えをしている姿を見て、この人は、今、無の境地に至ったんではないかと感じた。

微なるかな微なるかな、無形に至る。
神なるかな神なるかな、無声に至る。

今は私が彼の境地に彼の年齢で達することができるのだろうか、そう自分に問いかける。

無形なれば、則ち深間も窺うこと能わず、智者も謀ること能わず。

桑田の姿を見る、この人は、今更だが、才能に過信せずに、常に己と向き合って戦ってきたのだろう。
常に努力し、今無形に至ったのではないだろうか。

私も人として斯くの如くありたいと願う。まだ苦労が足りないようだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/341-172f7412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。