主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学生にアパート禁止令、容認から一転し全寮制徹底へ―中国教育部

2007年7月6日、教育部は大学生の宿舎について、校外のアパート等居住を禁止する規定を発表した。規定によると、今年の新年度からはこれまで例外的に認めていた校外暮らしを原則禁止とし、3年以内にすべての学生が寮に寄宿するよう定めた。
新規定を実施する理由として同部は、学生の安全確保、学校側の学生管理、学生同士の意思の疎通の3つについて効果があるため、としている。実は2年前に校外暮らしを実質容認したため、学年が上がるほど寮を出る傾向が強まっていた。補導員を置くことで学生の生活指導を図ったが、数万人もの学生を把握することができず、引き締める方向に戻したものと思われる。
いきなりの禁止令に学生たちは「消灯時間がある寮生活では大学院の受験勉強ができない」「恋人と過ごしたいなら寮生活はありえない」など反発の声を上げている。(翻訳・編集/WF)

いや、寮の環境ひどいですよ。大学って、予科みたいなのもあるんですよね。そこの寮なんか8人部屋。二段ベッドが4つ。折りたためる机が二つ。
大学本科は、4人部屋。二段ベッド2つ。勉強机が二つ。
それはさすがに辛いよね。
消灯時間は22時かな。テレビとかないし。本科の方は、ネットはできたので、まだましかな。でも一部屋二台くらいデスクトップ置いたらいっぱい、いっぱいだし。
私なんて、28階建ての16階の2DK。大きい方の部屋は16畳くらいあったからねえ。たまに同級生来ると、大喜びしてたね。
いやほんと学生さん、自分達の自由を勝ち取るために戦うんだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/350-4de93b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。