主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<産経新聞>
人権擁護法案修正方針を与党人権懇に報告 反対派には警戒感
 自民、公明両党による「与党人権問題懇話会」(座長・古賀誠自民党元幹事長)は30日、国会内で会合を開き、昨年の国会提出を見送った人権擁護法案について協議を再開した。法務省は、実務を担当する人権擁護委員の選任基準に国籍条項を設け、救済対象となる人権侵害の定義に「違法性」を加えるなどの修正方針を説明。懇話会はこれを受けて修正案策定を目指すが、次期首相就任が有力視される安倍晋三官房長官は法案反対の立場を崩しておらず、国会提出は困難な情勢だ。
 古賀氏は懇話会の冒頭、自民党内で賛否が分かれ、昨年の通常国会で法案提出を見送った経緯について「不徳の致すところだ」と陳謝。公明党からは「過去のようにぶざまなことをやってもらっては困る。自民党内でしっかりと意見調整を済ませてほしい」と厳しい注文が出た。杉浦正健法相は欠席した。
 法務省が示した修正方針では、新設される人権委員会が恣意(しい)的に運用されないように一定の制約を設けるなど反対派に配慮した。しかし、人権委員会を省庁と同格の「三条機関」とし、特別救済手続きによって令状なしに出頭要請や捜索・押収が可能となるなど法案の骨格は変わっていないという。
 会合では、来年の通常国会提出を念頭に「早期にやるべきだ」(公明党幹部)との声がある一方、自民党側には「反対派も納得できる法案にしなければならない」(中堅)と慎重な意見もあった。
 一方、法案反対派は「なぜ総裁選を控えたこの時期に」と神経をとがらせている。特に安倍氏は「表現の自由は一度失ったら取り戻すのは至難の業だ」と法案そのものに反対しており、安倍氏周辺は「総裁選への揺さぶりか」と憤りを隠さない。
 法案は与党人権懇話会が主導してきたが、昨年の通常国会提出見送りを受け、法務省が今年3月に検討会を設置し、見直し作業を進めていた経緯がある。法案修正の舞台が懇話会側に移ったことについて、自民党中堅議員の一人は「法務官僚と賛成派は、安倍氏が首相になれば(政府内で)法案をつぶされると考え、与党の枠組みの中で法案温存を狙ったのではないか」と指摘している。
  ■人権擁護法案 国の機関「人権委員会」を設置し、人権侵害の調査や救済措置を行うことを目的にした法案。政府は平成14年に国会提出したが、廃案になった。17年にも再提出を目指したが、人権の定義があいまいな上、人権委員会の権限が強大なため、「表現の自由を奪う」「新たな人権侵害を生む」と批判が相次ぎ、自民党で了承されなかった。
(08/31 01:52)


古賀という男はすでに過去の人間とはいえ、情けない奴だ。
そもそも人権と言う名前を騙れば何やってもいいと信じてやまないのだろう。
まず、日本国内において一番優先されるべきなのは当然日本人の権利だ。ところが文科省もおばかだし、中国や韓国からの留学生支援だとか言ってるし。そんなのは後です。
私は中国に留学したが、入学金も授業料も、中国人の学生の10倍も払ったぞ。普通はそうじゃないのか?少なくとも、日本人の若者で家にお金がないから進学はあきらめるなんて人を助けるべきだろう?日本人向けの奨学金は、後で返済しなきゃならないんだ。当然、外国人にもそれを適用しろ。
昨日もニュースでちらっと見たが、簡易裁判所や、家庭裁判所が外国籍の弁護士の弁護活動許可をしない云々書いてあった。そこであがってくるのが朝鮮籍などの弁護士・・・・・。日弁連が推薦したにも関わらずとか・・・。
おいおい当然じゃないか。日本国の日本国内の法廷でなんで外国人の弁護活動が必要なんだ?したいんなら日本国籍を取得すればいいだけでしょう。いやならあきらめればいい。本国に帰って弁護士活動すればいいんじゃない?
で人権法案ですが、国籍条項がないと言うのが最大のネックだったかと思います。つまり人権委員会に在日や、外国人が入ることがありうる。
こんなのナンセンスです。
そろそろ差別と区別を理解しろ。
私は、個としての中国人や、韓国人を嫌ったり見下したりはしないが、あいつは韓国人だから馬鹿だ、中国人だから犯罪者だ、みたいなのが差別であって、日本国内で日本人と同等の公共サービスが受けられないのは区別だ。さらにその人間が日本国の国籍を取得したにも関わらず、日本人と同等の権利が発生しなければ差別である。
何回も言いますが、特別永住許可とかいりません。外国人は外国人、日本人は日本人。在日だろうがなんだろうが、外人は外人でいいと思う。
むしろそれは在日だけに与えている特別永住許可は差別だ。でいやならそれぞれの人がそれぞれの国に帰ればいいだけ。
安倍さん、まず日本人に優しい政治からお願いします。
なんか下のキーワードでかなり危機感を募らせています。
-人権
-在日
-生活保護
-不動産
-金融
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も、差別と区別の違いについては、同感!です。
もう、いい加減、在日“コリアン”とやらだけ、優遇するのは、止めたらどうかと、常々思っています。
2006/09/02(土) 02:19 | URL | さらら #-[ 編集]
まずいですなぁ(ため息)。

>法案反対派は「なぜ総裁選を控えたこの時期に」と神経をとがらせている。

もっともっと、神経を尖らせてくれ、反対派よ!

こんな法案が通ったら、一瞬にして一発逆転…。
日本は、日本ではなくなってしまいます。

冗談抜きで、脂汗が浮いてきました。

黒羊さん、お説ご尤もです。
このサイトに、ひとりでも多くの人が訪れることを願い、合掌(礼)。
2006/09/02(土) 09:34 | URL | おしょう #-[ 編集]
ちなみに
-生活保護
-不動産
-金融
この項目は若干家のものが関係しているので、情報が入りやすいんです。
生活保護はとくに抜本的な見直しをしてほしいです。

月に18万円前後支給されるわけですが、それって結構な額ですよ。審査をただ厳しくって言ってるんではなくて、若いのに生活保護でうはうはしたいだけの人とか。そういうのは無しにしてほしい。認知症の母親をやむにやまれず、殺してしまわなければならなかった息子は生活保護が受けられなかったんです。一方生活保護を受けてホスト狂いの人もいるんです。そこらへんの悪平等をなくしてほしいですね。

さららさん、いろんなところで差別と区別が混同されていますよね。もちろん外国人が住みやすい社会というのは必要だと思いますが、(日本をもっと知ってもらうためにも)それ以上に日本人が住みやすくないと意味がないですね。
おしょうさん、ここはひっそりしてるところですから。
2006/09/02(土) 11:59 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/38-45def12a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。