主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星条旗問題についての見解を表明する!
miracleさんさんのごめん無理の記事で書かれている件で、話題の新風連が、アメリカ国旗を侮辱した件に関して見解を出したようなので、読んでみました。
事件の流れやいろいろはmiracleさんのところから
雨降って土砂崩れ

新風連としては、
「大した問題ではない」
だそうです。
そうですか。
凡そ組織や団体は過ちがあれば、認め、訂正する。
その構成員が過ちを犯したのであれば、訂正を求め、処罰や反省文を書くなどをするものだと思いますが、どうやら新風連と言う団体にはそれはできないようですね。

また他国の国旗を侮辱するのはれっきとした犯罪行為ですよね。
それを総括もしないで、「大した問題ではない。」「グダグダと蒸し返される」というとんでもない状態。

コメント欄を見ると正に、事務局氏の逆切れ状態。
早くこの問題を終わらせたいと言う割には、終わらせる気もなさそうです。

私個人的には、新風の今後を見守る気でしたし、応援しようとすら考えていたんですが、勝手連とはいえ、新風の支援団体となっている新風連がこんな感じですからね・・・・。

人は何かを為そうとする時、一番重要なのは、良き批判者がいること。
良かれと思って、反対してくれる人が居ることほど心強いものはないと思います。
今新風連は、良き批判者に恵まれたにも関わらず、それを捨てている姿は誠にもったいない限りです。
子曰 見賢思齊焉 見不賢而内自省也
個人でもそうですが、
子曰、君子不重則不威、學則不固、主忠信、無友不如己者、過則勿憚改
過誤に気付いたら、改めればいいのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
支援者を失うのは簡単ですよね。
私もこの件について、新風連という集まりの対応には、呆れる部分があります・・・。
新風の応援団の割には、今回の件で新風の応援者を失っているのは、愚かなとしか思えません。
過ちに気づいたら、改めることそれが何よりです・・・。
所詮は、ネットのみで、期待するだけは無駄なのですね、新風連は。
2007/08/01(水) 23:40 | URL | クリスタニア #-[ 編集]
クリスタニアさん
いらっしゃいませ。
ネットって、今回の選挙でも明らかなように、非道なマスコミの前では余りにも無力で、そんな中で、何人も賛同者を集めるのは大変だったと思うんですが、それをたった一つの過ちと、それへの対処を間違ったために支持を失うのは、情けない話だと思いますね。
2007/08/02(木) 08:25 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
「大した問題ではない」の件ですが・・・
長文にりますが宜しくお願いします。

「大した問題ではない」の件ですが、受け取り方に付いて十人十色ですね。
先ず、一般論としての話では無い事はお分かりですよね。
そして、犯人が自ら行った事を、日本人がした事にすり替える歴史捏造を、国際的な大事業として展開して居る事もご承知の通りです。
通州事件を考察すれば一目瞭然だと考えます。コレ等の同一線上で米国の下院に於いて、435人中の名だたる者が欠席の中、たった10名の出席で、米国自身の調査結果を無視し、しかも声が大きい方が通ると言う発生方式、誠に原始的な採決法が、アノ本会議で行われて決議採択しました。
その当の米国は日本に何をして居たか、反日マスコミはヒタ隠しにして来てますが、占領軍の第一命令が、脅し付き要請の慰安婦を集めろで、大量虐殺空襲等で家を失い、親や子を失い食べる物も無い婦女子、8万人が集められ、これこそが本当の性奴隷としての犠牲で有り、他の護英霊と同様、家族兄弟を護る為、国を護る為に身を捧げて死んで行ってるのです。それでも米兵に依る性犯罪は解消出来無い程でした。これを敗戦国日本はそのままにして居ました。
しかし、平時となって久しいこの時点でも、中国・韓国・朝鮮などの人間離れした捏造テロに同調し、その犠牲者を再び痛めつける行為を行いました。法に触れるとしてもドクロマーク付き星条旗は妥当な表現法と思えます。
戦後教育で育ったまん丸日本人では、法に縛られる事しか考え付かない様ですが、仮定の話、今、何処かの国がミサイルを使用して日本侵略を実行して来た場合、日本が法律上ミサイル攻撃が違法となるとした時、軍事的対応しないで居るのですか。一般社会に於いて実際に起きた、戦後教育被害と思われる事を上げれば、乗車走行中に強盗に追われ、逃げてる途中に赤信号に引っ掛かり、信号待ちしたため賊に追い付かれて犠牲になったと言う気の毒な人も居ました。
もし、崖から岩が落ちそうで危ないなら信号機が赤でも無視しなければいけません。順法精神は大事ですが、法が万能と考えてしまうと御目出度い話が通り初めてしまうので、法は人が生活していく上で使って行くもので有る事を忘れない様する必要が有ると考えます。

2007/08/06(月) 10:17 | URL | もう一つの危機管理 Buster21 #-[ 編集]
Buster21さん
いらっしゃいませ。
はじめまして。
いらっしゃいませ。
はじめまして。
仰りたいことはわかりますが、しかし「目的は手段を正当化しない」です。
法を守らない人間に、法を守ったことを非難する権利はないです。
法は礼を補うものであり、礼なくして、秩序は保たれませんし、礼なくして大義を為すことなど不可能です。
何を奇麗事をと仰るかもしれませんが、奇麗事なくして人はついて来ないです。
「国家は人を以って礎となす」とは曹操の言葉ですが、無法集団を誰が支持しなければならないのですか?相手が***したから、我々もこうするんだとやり始めたら無限ループするだけですね。ましてや、それを理由に違法行為を擁護するような集団に何も期待できないですね。
新風が人を集めたいのであれば、王道を進むより他は無く、王道とはつまり奇麗事です。では覇道を進むのかと言うことであれば、覇道には民はついて来ないです。力と恐怖で押さえつけるわけですから。

法を遵守し、もし現実に即さない、または「平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼」できないのであれば、変えればよい。変える手段はあるわけですから。
遵法精神を養っておかなければ、それは後々自分に降りかかります。仮に新風が政権を取った時に憲法を破棄し、新たな憲法を制定したとして、それを新風に押し付けられた違法だから遵わないと遵わない人が出ても何もいえないでしょう。
法を無視するなと言っているのは、それが自分のためであるからです。
新風連は、新風を支援するに当たり、その辺はしっかり考えるべきだと思います。
少なくとも私は、柳生すばるや、その擁護者のような、短絡的、単細胞な考え方ができませんので、新風を応援するにしても、違う形で応援するだけです。

ちなみに「崖から岩が落ちそうで危ないなら信号機が赤でも無視」しなかった人を誰も非難しませんよ。その時は、そのような法を非難するでしょう。
2007/08/06(月) 13:30 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
確かに、法の遵守は状況次第ですが
「信号機が赤でも無視」は自分の命がかかっている場合なら当然のことと思いますが、
今回の状況で「他国の国旗を侮辱」することは、誰であろうと正当化できないと思います。
別に生命・財産の危険もないですし。
2007/08/07(火) 14:41 | URL | KM #yjwl.vYI[ 編集]
まあ
平常時と緊急時を同じに考えること自体、無理がありますね。
2007/08/08(水) 07:41 | URL | Nyarlathotep #y1BdfZjU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/384-40398574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。