主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心に消えないものがある。
遠く来た道を振り返る。
それは目の前にないのに消えない。蜃気楼でもない。

あなたが、残したもの、捨てることが出来ない。

心残りがあるから。

心に消せない思いがある。
あの島の焼け付く日差しを思い出す。
それは、気の遠くなるほどの湿気を帯びていた。

そんな島で遠くを見つめたあなたをずっと思う。

心残りがあるから。


心に苦しいしこりがある。
答えがわかっているのにもう・・・・。
あの懐かしい日々を思い出す。取り戻すことはできないのに。

あなたが、バスの窓から言った言葉「ずっと忘れないでね」

僕はその言葉に縛られたまま、何も考えることができなくなった。
ふと瞳を閉じれば、あの夏のあの島のあの海辺を思い出す。
あなたを失った僕は、どこへ行けばいいのだろうか。
明日、あなたが過ごす日は幸せであるのだろうか。
私は祈り続けるのでしょう。
そして心残りを抱えたまま・・・静かに・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/391-955ebe27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。