主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当にこの爺さんは死んでくれないかね。
大連立協議の裏に「ナベツネ」 混乱に拍車

会談内容が漏れない中で、2人の仲介者が、読売新聞の渡辺恒雄(わたなべつねお)グループ本社代表取締役会長(81)だったことがジワジワと知れ渡り、与野党の混乱に拍車をかけた。
 渡辺氏は、熱心な政界再編論者で、自民、民主両党の大連立を提唱し続けてきたからだ。
 渡辺氏は2日夕、民放報道番組の収録を行い、党首会談の仕掛け人なのかと問われ、「知りません」と述べたが、「大連立は早ければ早い方がいい」と持論をぶった。

マスコミのドンが、巨人だけじゃなくて、政治にまで、権力を振りかざす。老害だから、早く排除すべきだ。こいつ昔共産党員だったんだろう?もうこの爺さんの、やりたいことは明らかだと思うんだよ。
小沢氏辞任会見詳報(2)中傷報道に厳重に抗議する
マスコミの誹謗中傷など、安倍さんに対するそれと比べたらそんな大したもんじゃないだろう。
どうせ湾岸戦争の時の500億円ネタをばらされるのが嫌だったんだろう。
小沢なんて、今生きている政治家の中で一番金に汚いのは、周知の事実で、それを反日マスコミが、うまく隠していたにすぎない。そこに目が行かないように。
ただ、今回は、辞任した理由もよくわからんね。
連立を持ちかけたか持ちかけられたか、どっちでもいい話だが、問題はインド洋の給油活動を多くの国民が支持しており、本人も国益を損ねてることはよくわかったんだろう。
ただ自分の懐に一銭も入らないのが気に入らないんでしょう?小沢なんてそんなもんです。
今回福田が一矢を報いた感じなのだろうか?まあ私は福田を一切信用していないのであれですが、それくらいの図太さが安倍さんにもあればねえ。
小沢は揺さぶり掛けに行って、自らを揺さぶった感があるねえ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今晩は~。ご無沙汰してます。
1マスコミの親玉が、野球にしろ、政界にしろ関与してくるのは、問題ですし、この方引き際を知らないのですかね・・・。
そこまで言って委員会を見ている時に、速報で小沢氏辞任が入ったので、びっくりしましたが、結局民主党で何がしたかったのか??良く分からぬままです。
さておき、官僚並びに公務員の責任を追及する方法がいると感じる今日この頃です。
2007/11/04(日) 22:19 | URL | クリスタニア #-[ 編集]
ナベツネ死んだら大手町の讀賣新聞社前で「死んだ死んだイェー!」って大騒ぎしようぜ。

官僚や公務員の責任はそれこそ政治家がしっかり追及すればよいのです。ただ、いまはそこのチェック機能が働いていないし何よりも党派の利益を国民の利益に優先させているのが問題かと。

そしてそんな連中を選択している国民にも問題があるのですがね。
2007/11/05(月) 15:45 | URL | miracleさん@入院中 #-[ 編集]
クリスタニアさん
いらっしゃいませ。
お久しぶりですね。
じじいが引く時はきっと死ぬ時なんですよ。
民主党が小沢の遠大な計略を読む力がなかったんですよ。ただ、私の中で小沢の評価は低いので、大した計略でもないんだろうと思いますが。
2007/11/05(月) 20:07 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
miracleさん@入院中 さん
いらっしゃいませ。
大騒ぎしますね。その日は積極的に町に出て該当インタビューで喜びを表現したいと思います。

確かに、官僚、公務員の責任は政治家が追及すべき部分ですね。
国民がもっと自らを高めていかないとこの問題はかたづかないですね。
2007/11/05(月) 20:13 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
81歳だったのか
人間は長く生きるといろんな欲望がおちていくと言います。
食欲、性欲、睡眠欲…
しかし死ぬまで無くならないのは支配欲。ナベツネは、まさに老醜です。
2007/11/05(月) 20:49 | URL | 中畑 #q1cvaNjE[ 編集]
中畑さん
いらっしゃいませ。
81歳。憎まれっ子世にはばかる。

本当にこう言う老醜はねえ・・・・。
2007/11/05(月) 21:33 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/461-8808beec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。