主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆真面目に議論について考えてて偉いよね。
若干何も理解できていないジャーナリストとかいるけどね。

いろんな所を眺める・・・長文で読めない・・・・。

情と理について昔考えたんだけど、もう忘れちゃったな。
今の私自身にとっては、情は、生きる上での障害でしかないですね。
情さえなければとか・・・・。まあ不幸と言う概念がなければ、当然幸せと言う概念もないわけだが。

ところで倫理って情なのか?
もう何でもいいんだが、私にとっては規範と情の結びつきがどうもよくわからんです。

倫理観事体、論理化したもので、情とは違う気がするんだよね。
情って言葉で論理的に説明できないものの方が多いから、
形而上のものなんじゃないのかな?

今回は、山本七平の「勤勉の哲学」をちゃんと読んで見ようと思った黒羊です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/467-14505969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。