主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にSAPIOを買って今日読んでたら、こんな時間になりました。
ゴーマニズム宣言久々だな。
実は家族を理論武装させるためにいわゆるA級戦犯は買ったんですが。

前にネット上の様々なブログで、小林さんが、ネットで保守発言を行っている人たちを批判してるとかを読んでいたんで、小林さんも、アメリカ憎しのあまりむちゃくちゃ言ってるなあと思っていました。

今日読んだら最終的に、力を貸してほしいって言ってるじゃないですか。小林さんは知らなかったかもしれないが、新聞でも何でもチェックが入ったりして、なかなか保守の主張はできなかったんですよ。インターネットの普及によって世にだせなかった庶民の声が意外にストレートにだせるようになった結果、国民がずっと不思議に思っていたあんなことやこんなことが納得する形で理解されるようになり、左翼洗脳から目が覚め始めたんです。ニュースを鵜呑みにしなくなったんです。
なので小林さんは一度、保守の方々のブログを見るといいと思いますよ。もうすでに反日メディアにうんざりし攻撃を開始していますから。
むしろ小林さんが、こうしたネットにとどまっている声を漫画や、テレビを通して訴えかけてくれれば、反日日本人に止めをさせます。
たとえば私が姜尚中と論戦しなくても無名の私とは応じないですよ。ブログで彼を非難するのが精一杯です。でも小林さんはできるじゃないですか。
日本の未来は、結局日本の国民が担ってるわけです。
日本の歴史は日本の国民が作って来たわけです。信長も、頼朝も、竜馬も、大隈重信も、伊藤博文も、近衛文麿も、東条英機も、吉田茂も、岸信介も皆そのきっかけを作る役割をしただけで、動かすのは国民自身です。
日本を破壊しようとする動きから日本を守ろうとするのも結局は国民です。
小林さん、目あらば見よ、耳あらば聞け!!です。
とまあこんな風に感じました。彼の反米の考え自体は、理解はできるんですが、今アメリカと離れては日本は中国になります。
私は、日本の道路にバナナやスイカの皮が平気で転がってたり、アパートメントやマンションのベランダから、みかんの皮やお茶の葉や、使った生理用品が落下してくるような国にはなってほしくないです。
待望の太陽の子が誕生された今は、私達日本人が目覚める合図だと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/47-d042bc18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。