主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命には命を以って償うこと。
それが嫌なら、やらなきゃいいそれだけ。
議論の必要はないと考えています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
同感です
> 命には命を以って償うこと。
> それが嫌なら、やらなきゃいいそれだけ。

まったく同感です。至ってシンプルかつ明快な論理だと思います。

一万歩譲って死刑を廃止するとしたら・・・そうですね、ありとあらゆるデスマーチ・プロジェクトにIT土方として一生従事させてなおかつ逃亡不可という刑罰を作るとかなら、考えてもいいです。(笑)
2008/03/21(金) 19:20 | URL | 望実 #-[ 編集]
知的障害の自分の子供を殺して、介護疲れだったという理由って執行猶予ってのもありますね・・・
情状酌量ってのも分かるけど、なんか障害者の命は軽いんですって言ってる感じでイヤなんだよなぁ。
まあ、福祉で仕事してるから回ってきましたけどね、親に対して情状酌量を求める署名・・・僕はしませんでしたけど。

死刑を亡くすのであれば、僕としては、人権剥奪して農作業でもやってもらいたいところ。
情状酌量がある場合でも十年以上、なければ一生。
2008/03/21(金) 23:08 | URL | KM #yjwl.vYI[ 編集]
基本的には同意なんですけど
「どういう理由で?」というのも考慮したいです。

まあ、死刑を廃止するのなら、どこかの国みたいに「懲役○百年」というのを取り入れればいいと思います。
もちろん費用は、刑務所内の労働で補ってもらうと言うことで・・・
2008/03/23(日) 16:04 | URL | Nyarlathotep #y1BdfZjU[ 編集]
死刑囚には
とりあえず全員に骨髄バンクに登録してもらって、面識のない第三者への骨髄移植が成功すれば罪一等を減ずとするなら・・・まぁ、命を助けたと言うことで無期懲役にしても良いかなと思います。
これが臓器移植となったら中共と同じになっちゃいますからね。ギリギリで骨髄なら…。
2008/03/23(日) 23:09 | URL | 中畑 #q1cvaNjE[ 編集]
望実さん
いらっしゃいませ。
>ありとあらゆるデスマーチ・プロジェクトにIT土方として一生従事させてなおかつ逃亡不可という刑罰を作る
死んだ方がマシかも・・・・。しかもいいものができないというおまけつきで・・・・・。
2008/03/24(月) 10:51 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
KMさん
いらっしゃいませ。
>介護疲れだったという理由
そういうの多いですね。でもやっぱり理由はどうあれ殺しちゃいけないですよね・・・・。
>人権剥奪して農作業
人権剥奪がみそですね。人様の人権を剥奪しておいて、自分の人権を主張しちゃまずいですよね。
2008/03/24(月) 10:54 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
Nyarlathotepさん
>「どういう理由で?」
まあそのために警察が捜査して、裁判があるわけですよね。
冤罪の可能性はあるんですが、冤罪を無くす努力と死刑をなくすことは、同じじゃないですからね。
強制労働系は意見として結構多いですね。
2008/03/24(月) 10:57 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
中畑さん
いらっしゃいませ。
骨髄バンクですか・・・。うむ、ありっちゃありですね。せめて世のため人のために何かを形として残すなら・・・・。
でもやっぱり基本は、命には命をもって償うということは揺るがないですよね。
2008/03/24(月) 10:59 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/508-8ab9050a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。