主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに貧乏で・・・・ガスが・・・・・・。
とびびった黒羊です。

友人に軽めの誕生日会を開いてもらい、帰宅。
まあ早めに帰ったんですけどね。
そうすると親が、騒ぎ始めたわけです。ガスが出ない。
外のメーターを確認しにいくとどうやら、動いていない。
元栓が閉じられてもいない。
緊急の際は、このボタンを押すと赤点滅が終わりますと書いてあるので、
そのボタンを押す。しかし、無反応。そもそも点滅してなかったもんね。
仕方なく東京ガスに電話する。
オペレーターが、例のボタンを押せと言うので、もう一度押した。
相変わらずの無反応。オペレーターがキャップを外してくださいというので、
外そうと頑張るも外れず、左に回してくださいという指示で、何とボタンごと外れた。
押せないし・・・・。
「あ、お宅のは、形状が違いました。」
いや壊れましたから。
でなんだかんだで、修理の人に来てもらうことに。

原因は、メーターの内部の電池切れ。メーターが壊れたと聞いたので、その修理代とか、すげえ高いんじゃないかと戦々恐々としていたわけです。
去年は、ガス湯沸かし器が壊れて、部品がないからと新しいのを30万円で購入させられた記憶がよみがえる。
電池の交換で済んでよかったのでした。
まあ15年も住んでいますと、いろいろなところにガタがくるわけですが。

ついにうちはガス代すら払えなくなったのかとびびりましたね。
ガスメーターの外側から電池の残量が見えるようにするとか、何とかしてほしい今日この頃。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/588-b75bf7bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。