主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4次会までが限界でした。
あ、いやもちろん最後は、逃げるように渋谷から福富町に移動して、
朝7時まで飲みましたよ。
披露宴午後3時スタート、飲み終わり翌朝7時。死ぬ。

東京の某有名なところでの結婚式。なかなかよかったですよ。
うちのボスは、披露宴開始前から、社長夫人を私に預けて、
一人になりたいと、主賓の挨拶の練習。

さて綺麗な花嫁さんですばらしかったですね。(既に付き合って10年)

黒羊さんは、花嫁の友人や、新郎新婦のイベント仲間の綺麗な女性を物色しようと、
思ったのですが・・・・・。
なかなかよかった主賓の挨拶をこなしたボスが、主賓の癖に、ビール瓶片手に、
うろちょろ。
エロイ人々の前で、恥ずかしくてタバコを吸えない、社長夫人。
まず、社長を席に座らせ、
社長夫人を、社員が集まっている私の席に座らせ、タバコをすすめ、
私はエロイ人の集いに。

そんな感じでロックオンもできず終了。

二次会に向かう。(当然2次会は、ボスは駄目な人になっています。べろべろで)
社長夫人から念を押され、お守り役に徹する。

二次会は、抽選で、強制的に男女ペアになるので、当然、私もペアがいたのですが、
その人は忙しくて、ずっと置いてかれました。
というか私も3次会の人数確認とか、
ボスのお守りとか、奥さんをほっぽって暴走する役員の世話とか、
いろいろ忙しい感じで。

3次会、既に22時。まあ会社関係の仲間と、新郎新婦のイベント仲間がいった感じですね。
この時間は、うちの社長と社員の暴走モードが激しくて、
すごく気疲れしたな。
そのまま4次会へ以降。ボスともう一人の役員がリミットオーバー。
新郎にもう少しいてくださいと言われて、ボスを抑えてたんですが、
一人でふらふらと路上に出たボスを、
気になって見に行くと、渋谷センター街の若者に怒りを覚え、
殴りかかろうとしていたので、体を抑えて止める。

新郎新婦に謝って、暴走モードのボスを連れて、福富町で興奮するボスを落ち着かせる。
福富町のお姉さん方、ありがとう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/616-61add594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。