主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何故・・・・。忙しい?貧乏暇なしってあれか?
おかしい・・・・なぜ休日出勤や、残業が・・・・あるんだ?
ということで、今月は暇だからいろいろできると思ってた黒羊です。

「尖閣諸島に安保条約適用」米国務省が公式見解

【ワシントン=小川聡】日本が攻撃された場合に米国が日本を防衛する義務などを定めた日米安全保障条約が尖閣諸島に適用されるかどうかの米側解釈の問題を巡り、米国務省は4日、適用されるとの公式見解を示した。
 読売新聞社の質問に答えたもので、当局者は「尖閣諸島は沖縄返還以来、日本政府の施政下にある。日米安保条約は日本の施政下にある領域に適用される」と述べた。このオバマ政権としての見解は日本政府にも伝えられた。
 これは、クリントン政権時の1996年と、ブッシュ政権時の2004年に、米政府高官が示した見解と同じだ。昨年12月の中国海洋調査船による尖閣諸島近海の領海侵犯以降、日本側は再確認を求めたが、米側が明言を避けてきた経緯がある。2日の国務省の記者会見でも、ドゥーグッド副報道官代理はこの問題に関する質問に、「持ち帰る」として、回答しなかった。
 日本政府筋によると、先月26日の衆院予算委員会で麻生首相が尖閣諸島への安保条約適用を米側に確認する考えを示したことを受けて、外務省が改めて、米側に再確認を求めていた。


だそうです。まあ当然ですね。
いずれは、よしグァムが襲われたら、守ってやろうくらい、言いたい所ですな。
さあ、早く憲法を改正しませう。9条はいりません。
NoMore9条!!
実装が正しくて、仕様が間違っていることは、結構あるんですよ。
それはユーザビリティとか、実際の動作を見ないとわからんですからね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/632-c0f61f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「名も無き市民の会 - official web site -」にて「憲法第9条第2項のみを改正し、ここに自衛権及び自衛隊の存在を明記するよう求める請願」の署...
2009/03/06(金) 22:59:19 | 憲法改正社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。