主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍氏「女系天皇容認、見直しも」 旧宮家復活など

 安倍晋三官房長官は15日午後、女系、女性天皇を容認する「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告に基づく皇室典範改正作業の見直しもあり得るとの認識を表明した。フジテレビの番組収録で語った。
 安倍氏は父方に天皇を持つ男系の女性天皇について「今までも(皇位の継承は)あった」と容認する姿勢を示した上で、その子供である女系天皇に関しては「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」と述べ、男系維持が望ましいとの考えを強調した。
 男系維持の具体的方法については、旧宮家の復活や旧皇族による現宮家の継承などを挙げた。from iZa


チャンネルを間違えて、日本テレビを見てしまい、太田の頭の悪い発言にむかつきました。いやシンクロ見ようとつけたら日本テレビだったんですけどね。

さて、安倍氏、期待通りの発言をした。

「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」


女性天皇の容認、女系天皇には慎重、当然だと思います。2600年に渡る伝統を簡単に変えるべきではありません。
日本の歴史を考えると、日本を象徴するのはやはり天皇だと思います。
天皇は日本人にとって、良心であると思います。
日本人は今まで、時代を天皇と共に歩み、これからも歩んでいくべきだと思います。そして私は共に歩んで行きたいと思います。
また、日本という国は天皇と共にあり、これからもずっと・・・・。
長く続けることは難しいことです。天皇家もその歴史の中で、何度か危機を迎えることがありました。
足利義満は、天皇に取って代わることを目指し、織田信長もまた。
そして敗戦。
この偉大なる歴史をもつ天皇家を尊重することは、これまでも尊重してきた、過去の日本人の歴史を尊重することを意味するのではないかと私は思います。日本人の日本人たる所以ではないでしょうか?
千代に八千代に・・・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
つい先日
多くの国民が待望していた「宮さま」がご誕生したばかりです。
安倍氏の主張は、当然のことだと私も思います。
2006/09/16(土) 22:58 | URL | おしょう #-[ 編集]
マスコミが安倍氏のあら捜しに必死で、失言しないかと、くだらない質問をしまくるのが最近笑えます。
2006/09/16(土) 23:09 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
雅子妃の行状への疑問
はじめまして,ブルーフォックスと申します.
私は雅子皇太子妃殿下そして東宮ご一家の有り様に皇室の将来を案じ,サイトを立ち上げている者です.

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

両陛下や秋篠宮ご一家がご皇族としてのお勤めを立派に果たされているのに対して,雅子皇太子妃殿下は長期に渡り祭祀や公務を休み続けている一方で,静養や私的外出には海外にでも行かれると言った不可解な振る舞いをされ続けています.

国民の中からはこうした妃殿下へのお振る舞いに疑義が上がってきていますが,それをも“ご病気”を理由に擁護し,のみならずそれ以後の議論を封じ込めようとする空気が保守にも左翼にもあります.

しかし,妃のお振る舞いには“ご病気”であることを差し引いてもなお不可解なことが少なからずあります.
例えば皇太子御一家で妃殿下の母方祖父・江頭豊氏(水俣病の大罪人)の葬儀に参列したことです.
しかもこれは,次代の両陛下が水俣病に今尚苦しむ方々の心を無視したことと言わざるを得ません.

また,雅子妃やお父上・小和田恒氏の思想には,かなり反日的・左翼的なものが見え隠れしています.
(詳しくは以下を)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/111808/

このままでは悠仁親王殿下ご生誕で皇位継承はひとまず安泰どころか,次代徳仁天皇陛下の御世にご皇室の権威は失墜してしまいます.

この事態に左翼らは、雅子妃殿下のお振る舞いをご皇室の権威失墜に利用しようとうごめいています.
しかし保守の側はこの問題に関してあまりにも消極的です.この問題を故意に無視したり,東宮ご一家を盲目的に信じていたり,あるいは東宮ご一家を批判する者は全て左翼の工作員としか見なかったり.

(先日はさらに,皇室にはあるまじきこととして,高円宮承子女王殿下の皇室スキャンダルがスクープされました.
そのことに対しても,保守系のサイトはほとんどが沈黙してしまっております.)

保守派の皆様,こうした問題から目をそむけていていいのですか?
日本と日本人をお守りすべき次代の皇后陛下が反日的・左翼的な思想をお持ちになる,という,あってはならない事態
たとえば維新政党・新風様や,ネット連合新風連の皆様は,この問題をどのようにお考えなのでしょうか?
東宮問題解決に立ち上がりましょう!

※あちこちに伺っていますのでもしかしたらこちら様に伺うのを忘れるかもしれませんが,今後とも,拙サイトともどもよろしくお願いいたします.


2007/02/14(水) 22:33 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。はじめまして。
東宮ご一家に対する危機意識は、わかりました。
>皇太子御一家で妃殿下の母方祖父・江頭豊氏(水俣病の大罪人)の葬儀に参列したことです.
しかもこれは,次代の両陛下が水俣病に今尚苦しむ方々の心を無視したことと言わざるを得ません.
江頭氏が大罪人とは言え、死者を許し水に流すのが日本の伝統と文化ですよね。ましてや、国民の範たる皇太子一家が、その皇太子の祖父の葬儀を無視することの方が由々しき事態だと私は僭越ながら考えます。
>先日はさらに,皇室にはあるまじきこととして,高円宮承子女王殿下の皇室スキャンダルがスクープ
確かにモラルとしての問題はあると思いますが、歴史上、全ての皇族が一律に徹底的に聖人、君子であったわけではないと思います。彼女は、まだ若気の至りと許容できる程度だと思います。高円宮承子さまくらいであるまじきと断罪されるようでは、私なんぞ万死でも足りなくなってしまいますよ。それに人間ですから失敗はあります。同じ過ちを繰り返さないのであれば、些細なことは許していいと思います。そうじゃなきゃ誰もこの世で生きていけませんよ。
雅子様の父親の小和田氏が、反日、売国かどうか、よくわかりませんが、外務省の人間であれば、大した人間でないことはわかります。
またそれらを利用して、天皇家の権威失墜を企てる左翼がいるのであれば、その左翼こそを徹底的に糾弾し、日本から出て行ってもらうようにするのが我々の出来ることではないでしょうか?
また、あれだけ世継ぎをとのプレッシャーと、女系天皇問題などを叫んだマスコミのせいで雅子様は非常に参っているのは確かだと思います。更には義妹に親王殿下が誕生したことにより、その心中察するに余りあります。雅子様が、反日かもしれないからと言って、弱っている人を糾弾するようなやり方は、もののふとして気が引けます。そんな溺れている犬を、棒で沈めるような、朝鮮人みたいなことは私にはできかねます。
しかし今後とも意見交換はしていきたいのでよろしくお願いします。


2007/02/15(木) 11:04 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ご皇族が道を誤られては国民が迷惑します
「礼の宇宙」管理人様
お返事が遅れ失礼致しましたと申し上げねばならないところですが,過日お伺いした後,保守派には考えられないプロフィール欄のあまりに下品な記述に気づき,大変失礼ながら貴方様の品格を疑わざるを得ず,お返事する気が失せておりました.
が,議論は続けてくださるとのことでしたので,そこは今問わないことにしてお返事に入らせていただきます.

まず貴方様は,承子女王殿下の過ちを,一般人の20歳女性のそれと同じ感覚でとらえておいでのようですが,ご皇族と言う方々の責務についてどのようにお考えでしょうか?

ご皇族とは,言うなればそのご身分自体が公職です.
つまり,承子女王殿下はご生誕と同時に奉職されたわけであり,雅子妃は少なくともご成婚と共に奉職されたわけです.
ちなみに,黒田清子さん(紀宮様)は,ご結婚と同時に辞職されたわけです.

申し上げるまでもなく,ご皇族とは人々の上に立たれる方々です.
人の上に立たれる方には,ご皇族に限らず,それ相応の自覚と責任が要求されます.そして下の者達やその組織(世界),そして社会に対する義務を負っています.そしてそれらは身分や地位が高くなるほど大きくなります.
安倍総理もそうですし,会社なら社長,学校なら校長あるいは教師,家庭なら親がそれに当ります.

どんな理由があれ,それを果たせないのなら人の上に立つ資格はありません.
上は下の模範にならなければなりません.
どの世界でも,上の方々が過ちを犯せば,下の者が迷惑します.

まして承子女王殿下は,国民が必死の思いで収めた税金を遊興費に当てていたのです.
これは国民に対する重大な背信行為です.

もちろんこれは雅子妃殿下も同じです.
日本国と日本国民のために祈るべきご皇族が反日・侮日・売国・左翼思想を持つなら,たとえ次代両陛下といえどもご皇族として失格です.これはご病気とて許されない重大な問題です.
ましてご自身のイデオロギーゆえに祭祀を拒否しているのならなおさらです.
それは日教組教師の日の丸・君が代に対する姿勢と変わりありません.

また,先日伺った後のことですが,2月20日,皇后陛下が38度の熱を出されたその日に,雅子妃は

>>私は日本人でありながら、日本の伝統や文化を蔑み、嘲り、破壊しようとする、不義の輩と断固として戦います。

スレッドのタイトルも

>>伝統や文化はそう簡単に捨ててはいけない

とのことですが,ご皇族自らが伝統や文化をないがしろにされているのなら容認されるのですか?

ご皇室・ご皇族が道を誤られるのであればお諌めしなければなりません.
ご皇室・ご皇族が道を誤られるのでは国民が迷惑します.

国民の迷惑など知らないと言うのは,まさに北の独裁者と同じです.

関連しまして拙サイトのこちらをお読みいただければと存じます.

公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/128928/

ご皇族は総理大臣以上の公人であるということを忘れてはなりません.
2007/03/10(土) 23:06 | URL | ブルーフォックス #-[ 編集]
ご皇族が道を誤られては国民が迷惑します2
(一部分が切れましたのでその部分を追記します)
また,先日伺った後のことですが,2月20日,皇后陛下が38度の熱を出されたその日に,雅子妃は銀座で買い物をされていたと報道されました.
雅子妃殿下がご病気としても,皇后陛下のご病気の時に,あまりにも不謹慎ではありませんか.

さらに遡れば,妃は11月24日にはインドネシア大統領の歓迎式典を欠席,27日には宮中晩餐会をも欠席されながら,その翌日にジュエリー展示を私的鑑賞されています.
この件も,国賓に対してあまりにも無礼ではありませんか.
これでは世界的にも日本の恥になってしまいます.
(追記ここまで)
2007/03/10(土) 23:10 | URL | ブルーフォックス #-[ 編集]
ご皇族が道を誤られては国民が迷惑します3
>>江頭氏が大罪人とは言え、死者を許し水に流すのが日本の伝統と文化ですよね。ましてや、国民の範たる皇太子一家が、その皇太子の祖父の葬儀を無視することの方が由々しき事態だと私は僭越ながら考えます。

では貴方様は,それを今なお水俣病に苦しむ方々の前で言えますか?
水俣病で人生を破壊された方々がそれで納得しますか?

そして雅子妃は,皇太子殿下の御祖母であられます香淳皇后の命日には欠席しておられますが,それは問題ではないのですか?

さらにもう1つ,私もご教示いただいたことですが

http://radical-japan.seesaa.net/article/22995700.html
>>>>
極右評論の
「開かれた皇室の危険性」については、
遅ればせながら、
私も意見させていただきました。
 
雅子妃の血筋については、
妃本人に責任があることではないので、
水俣病と結びつけるのは、少し酷ではないかな、と。
 
 
しかし、皇太子殿下が
雅子妃の祖父・江頭豊氏の葬儀に
出席なさったことは問題が大有りだと思います。
 
穢れを嫌う神道の総元締めな立場の天皇家の、
しかも次期天皇の立場であられる皇太子殿下は
出席なさるべきではありません。
 
過去の120代以上の天皇において、
后の実家の葬儀に出席するなど前例がありません。
后の両親であってもです。
ましてや、后の実家の祖父など、
異例中の異例。
タブーを犯されてしまったに近い印象です。
 
日本の伝統、文化、宮中祭祀、万世一系・・・。
 
これらを守る上で東宮家には、
皇族として、
さらなる自覚をしていただきたいものです。
 
 
Posted by DAS at 2006年12月24日 22:18
<<<<

また小和田恒についてですが,竹島問題では韓国の肩を持ち,またA級戦犯を戦争犯罪者と断じたり,第8回日韓フォーラムに加藤紘一や朝日新聞の若宮らとともに出席しています.

>>その左翼こそを徹底的に糾弾し、日本から出て行ってもらうようにするのが我々の出来ることではないでしょうか?

もちろんそれも大事ですが,外からお守りしようとする側が努力しても,お守りする対象の方がノコノコ外に出かけて行かれては守るのに困ってしまいます.
2007/03/10(土) 23:39 | URL | ブルーフォックス #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
>保守派には考えられないプロフィール欄のあまりに下品な記述に気づき,大変失礼ながら貴方様の品格を疑わざるを得ず,お返事する気が失せておりました.
それは失礼致しました。しかし当方は穢れ多き民草でありますから、品格を疑っていただいた方がありがたく存じます。品格のある人間がこのようなブログで、本音を吐き出すような真似は普通は致さないと思います。
>,ご皇族とは人々の上に立たれる方々
まずここで私と貴方と認識が違います。私は皇族の方々に対し、日本人の心であっていただければよいとだけ感じております。
皇族とは言え人間です。過ちは犯すものです。人には若気の至りと言うものもあります。
>承子女王殿下は,国民が必死の思いで収めた税金を遊興費に当てていたのです.
この件も人である証拠以外の何ものでもなく、一度の若気の至りをことさら、非難しても仕方がないです。
またそれは同様に教育的責務を負っている宮内庁の役人の責任でもあると思います。他人に100%を求めるのは、その人に死ねと言っているのか、それとも自分の自分が100%完璧な人間である場合に言える言葉だと思います。私は貴方もご存知のように、品格を疑われる人間ですから、そんな他人に100%完璧を求めるような真似はできません。
>反日・侮日・売国・左翼思想を持つなら
左翼思想は持っていてもかまわないと思います。反日侮日売国に関しては、日本国民であるなら誰でも許せないものです。皇族の限りではありません。ただ私は、雅子さんが、反日侮日売国の思想を持っているかどうかは知りません。
>自身のイデオロギーゆえに祭祀を拒否
これが事実であれば、確かにゆゆしきことだと思います。しかし、それでは何故、皇太子に嫁がれたのでしょうか?イデオロギー的に祭祀を拒むのであれば、何も皇室に入る必要はなかったと思います。
続く
2007/03/11(日) 00:05 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
続き
>ご皇室・ご皇族が道を誤られるのであればお諌めしなければなりません.
これは我々が税金を払って、宮内庁に任せていることです。諌めるのは宮内庁の役目です。
>雅子妃殿下がご病気としても,皇后陛下のご病気の時に,あまりにも不謹慎ではありませんか.
仮にその報道が事実としても、周りの人間がそれを許したのですよね?であれば宮内庁の職務怠慢ではないでしょうか?
>では貴方様は,それを今なお水俣病に苦しむ方々の前で言えますか?
水俣病で人生を破壊された方々がそれで納得しますか?
言えます。それに水俣病で人生を破壊された人は、皇太子が参列しようがするまいが、納得する必要はないと思います。それよりも前に、ご成婚自体が納得いかないことだったと思うのです。
またそれが禁忌だというのであれば、何故、宮内庁の役人は、体を張って諫止しなかったのでしょうか?

>雅子妃は,皇太子殿下の御祖母であられます香淳皇后の命日には欠席しておられますが,それは問題ではないのですか?
それは問題だと思います。何故宮内庁の役人はそれを許すのでしょうか?

ブルーフォックスさんの仰りたいことはわかります。しかし私のような民草がいたづらに騒ぐことが、美智子皇后を、傷つけることになりやしないかと危惧するものであります。
何分私の身は皇室のすぐ傍にあるものではなく、大声で叫び、国民を煽って、皇室に自覚を求めることしかできません。
また傍にいて、何も出来ていない宮内庁にこそ、非があり、責めを負うべきだと思いますが。
2007/03/11(日) 00:31 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ご皇室は”北の将軍様”ではない
管理人様へ

>>言えます。それに水俣病で人生を破壊された人は、皇太子が参列しようがするまいが、納得する必要はないと思います。それよりも前に、ご成婚自体が納得いかないことだったと思うのです。

よくわかりました.
乱暴な言い方で大変申し訳ございませんが,つまり貴方様は,民がどのように心を痛めようが,知ったことではないと.
ただでさえ傷ついている水俣の人々をさらに傷つけてもかまわないと.

これはまさに“北の将軍様”を礼賛するのと同じ思想ですね.

その話はさておいて,貴方様はしきりと,責任を宮内庁に押し付けています.

確かに宮内庁の責任もあるでしょう.
しかし現実問題として,ご皇族をお守りすべき宮内庁が機能していると言えるのでしょうか?

あの反日プロパガンダ映画「あなたを忘れない」を両陛下がご鑑賞することを許してしまった宮内庁.

この件詳しくは↓拙スレッドを
「あなたを忘れない」監督も在日!活発化する半島系発工作
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/110599/

このたびの承子女王殿下のお振る舞いを全く把握していなかった宮内庁.

それでは,ご皇室の過ちをどなたがお諌めするのですか?

このことを別の例で言えば,家庭の教育力が低下しているのにも関わらず,子供が悪事を働いても,「しつけは親がなすべきなのだから他人は口を出すな」というのと同じことになります.

さらに貴方様のご主張は,子供がどんな凶悪犯罪を働こうが,「そこまで子供を追い詰めたのは…」と子供を“被害者”にし,親や学校や社会に責任転嫁し,子供本人の罪を少しでも薄めようとする,左翼の発想のまさに裏返しです.

>>皇族とは言え人間です。過ちは犯すものです。人には若気の至りと言うものもあります。
過ちでも取り返しのつくこととつかないことがあります.
また,社会的影響の小さいことと大きいことがあります.
過ちのが人間なら,それを正していくのも人間の義務です.

話を戻しますが,ご皇室は,そのお血筋だけで人の上に立つ資格があるわけではありません.
人々の心を思うそれ相応の努力もなされてこそ,はじめてご皇室と言えます.

昭和天皇陛下も全国を行幸され,今上陛下もハンセン病患者のために尽力されるなど,たゆまぬ努力を続けてこられました.
(今上陛下が皇太子であられた折に沖縄に行啓された折には,火炎瓶が飛んできてもご予定を変えられなかったそうです.)
秋篠宮ご一家も,同様にご努力をし続けておいでです.

しかし,皇太子ご一家はそのような努力をまったくしておられず,逆に国民に心配と迷惑ばかりを課しています.
これでは,執政権のないことを除けば独裁者です.

ご参考までに,櫻井よしこ先生のサイトより

はじける笑顔の雅子妃に複雑な思い 皇室はなんのために存在するのか?
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/09/post_464.html

『悠仁親王』ご誕生でも低調な世論 皇室への無関心こそ最大の危機
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/09/post_465.html

さて,このスレッドの本題であった皇室典範改悪を、女系天皇を,何故私達は阻止しなければならなかったのか?
それは,女系天皇によって,天皇陛下をはじめ,ご皇族が民のレベルに引き摺り下ろされてしまうからです.それが左翼の狙いです.

皇太子ご一家の今のお振る舞い,承子女王殿下のお振る舞いはまさに民にも劣るものです.
これでは例えご血統が維持されても,女系天皇とは別の意味で,ご皇族が民のレベルに自ら下りる行為です.
だから左翼は雅子妃の暴走に寛大なのです.

今のまま皇太子殿下が即位なされれば,貴方のような“北の将軍様崇拝型”の方々以外は,両陛下として尊敬しなくなるでしょう.ご両人は“エンペラー”ではなく“タイラント”とお呼び申し上げるべきでしょう.

なお,

>>これが事実であれば、確かにゆゆしきことだと思います。しかし、それでは何故、皇太子に嫁がれたのでしょうか?イデオロギー的に祭祀を拒むのであれば、何も皇室に入る必要はなかったと思います。

このあたりまず↓こちらをご覧下さい.

雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/125404/

雅子妃の入内には,皇室の自壊を狙ったとしか思えない,極めて不可解な経緯があります.
チッソのことから昭和天皇は反対されて一度削除されたのに,崩御後にまた候補に.
再開の経緯も極めて不審であり,また当時の宮内庁参与・団藤重光らが「江頭豊は水俣病に無関係」との荒唐無稽な理屈.
なおこの団藤らは左翼であることが確認されています.

また,本人が嫌であれば,一度でも他の方とお見合いするだけで候補から削除されています.
少なくとも,ご本人やその周辺に、ご皇室に対して野心があったと申し上げざるを得ません.

重ね重ね大変失礼ながら,貴方様にはずいぶん情報が不足しておいでのようです.
もっと情報をお集めになった方がよいと思います.
2007/03/11(日) 08:22 | URL | ブルーフォックス #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
全体の話をまとめると、要は宮内庁が一番悪いとしかいいようがないですね。まず皇室に対し、責任を持つ宮内庁がきちっと定められた職務を実施する必要がありますね。それを怠っているのですから宮内庁がいかに悪いかということが明白です。
宮内庁が諌める立場にあるのにそれをしないのは宮内庁の職務怠慢以外の何ものでもありませんね。
後、ブルーフォックスさんに一つ私が気に入らない点があります。
例えば
>子供がどんな凶悪犯罪を働こうが…
の下りなども、勝手に想像を膨らませて、私が言いもしないことを書いて「左翼の発想のまさに裏返しです.」などと勝手に断じられても困ります。
子供が凶悪犯罪をした場合は、当然親とその子供がその責任を負うべきでしょう。承子女王殿下がそのような凶悪犯罪を犯しましたか?人を殺しましたか?人を死に追いやるようないじめをしましたか?今回、いくつかの窘められるに値する振る舞いがあったことが発覚したわけですから、それ相応の指導を、監督者がすればいいだけの話でしょう?それでも目に余る振る舞いが多ければ、皇籍を剥奪すればよろしいかと。
>貴方様にはずいぶん情報が不足しておいでのようです.
その通りです。ですから、私は私の出来る範囲で、反日侮日売国の輩と戦っている次第です。
そこには皇室に関しては宮内庁に一任されてあるのであり、私のような民草が、ここで吼えるのは不遜でかつ僭越に過ぎると感じているためです。
で北の将軍様を持ち出されるのがお好きなようですが、北の将軍を崇拝している連中は、北の将軍の力を恐れて崇拝しているだけです。
で私に北の将軍様を崇拝する連中のようだと仰られても、それには当たりません。レッテルを貼られるのは結構ですが、
私は皇室に脅迫されて、皇室を恐れているわけでも、皇室にお金を渡されて礼賛しているわけでもありません。
水俣病被害者の件も、お話はわかりますよ。でも、例えば陛下のご僥倖の地に、ある大罪人の血を引くものがいて、そこを陛下が慰安に訪れたからと言って、非難されることはありませんし、また、大罪人の血を引くものがいるから、行かないということはありません。
その件は
>過去の120代以上の天皇において、
后の実家の葬儀に出席するなど前例がありません。
ということであれば、何故宮内庁は行かせたのかということですよね。
結局まず宮内庁を立て直さないとどうしようもないのではないでしょうか?
2007/03/11(日) 12:53 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
管理人様へ
管理人様へ
貴方様こそ私の発言の意図を正確に捉えていただきたいのですが.

私が言いたいのは,貴方様の思考形態が,知らず知らずのうちに左翼の思考形態と同じになってしまっている,ということです.

左翼は「子供」のフレーズを聞くと,「他と無関係に善である」との思考停止に陥り,疑うことも批判することもしなくなってしまうことは貴方もご存知と思います.いくら少年犯罪が凶悪化しても,彼らは少年法改正に反対し続けましたね.
「子供」以外にも「9条」「人権」「平和」「アジア」「慰安婦」など,彼らの思考停止フレーズですね.

裏返しと言ったのは,「皇室」「皇族」という言葉で連中と同様の思考停止に陥ってしまっているからです.
承子女王が凶悪犯罪を行った,皇室に脅迫されているなどと,貴方を決め付けてはおりません.

“北の将軍様”を礼賛するようだ,との例えにしても,これだけ北朝鮮の悪事が世に明らかになっても,なおも“北の将軍様は素晴らしい”を崇拝し続ける反日日本人が未だに多数いることもご存知と思います.
そういう反日日本人は,金正日について報じられることは全て捏造だと思っているか,知っていても上記同様の思考停止で金正日を礼賛しているのかです.
その点でも,貴方様の思考形態は,そういう反日日本人の思考形態としらずしらずのうちに同じになっています.

なお,承子女王の件ですが,確かに罪自体は大したものではありませんが,社会的影響と言うものを考えるべきです.
(貴方様は考えようともなさらないようですが)
もしこれが安倍総理や小泉前総理のお身内であれば大変な騒ぎになっているでしょう.

それから,貴方様のお考えは,宮内庁が機能しなくとも,国民はだまっていろと言うことですか?
その結果皇室が自壊する場合でも,ですか?
2007/03/11(日) 14:38 | URL | ブルーフォックス #-[ 編集]
一つ言い忘れましたが
宮内庁を改革すべしとのお考えには私も賛成です.
故・浜尾実元東宮侍従のような,真に皇室を思う方こそ必要と思います.
それに引き換え今の風岡次長はS会員ですからねえ・・・
ご参考までに↓

http://blog.livedoor.jp/fanny_valentine/archives/50868352.html
2007/03/11(日) 14:56 | URL | ブルーフォックス #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
私は別に、皇室を盲目的に信頼しているとかそういうことはないです。
ただブルーフォックスさんに教えて頂いたことから、私なりに思うのはやはりまず宮内庁なんではないかと思うんです。
宮内庁が機能しないなら、国民が直接皇室に意見するよりもまずその監督に当たる、内閣府、そして内閣府の長は、内閣総理大臣、内閣官房長官らがしっかり監督すべきであり、私達は、内閣総理大臣に対して、選挙を通して意見をすることができますのでその手段を利用すべきではないでしょうか?
ちなみに私個人では、官邸と宮内庁に対し、承子女王殿下の管理、監督の責務を果たす由を書いた要望のメールを送りました。
2007/03/12(月) 00:27 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
失礼かと思いましたが・・・。
宮内庁に電話を掛けておられる人達の報告を色々なサイトで見かけますが、東宮の動向は宮内庁に事後報告であったりと言う事が多いように見受けられます。
東宮の行動には宮内庁も苦慮をしているようですね。
また、年末にも宮内庁の長官が東宮侍従長にこれからの公務について話し合いたいと働きかけましたが、今だ、話し合いが持たれたのか、持たれなかったのかを含めて、その後の報告発表がありません。
ただ、皇太子殿下及び雅子妃殿下の回りは、野村侍従長をはじめとして小和田父上の息のかかった人で固められているように見受けられます。
2007/03/15(木) 15:02 | URL | 唐突ですが・・・。 #f4RRH762[ 編集]
唐突ですが・・・。さん
いらっしゃいませ。
情報はわかりましたが、どうしろと?
2007/03/16(金) 18:10 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
やはりスキー強行
皇后陛下がご病気にもかかわらず公務を続けられるのを横目に東宮ご一家はスキーへ.
ましてや原因は東宮なのに.

こうした東宮の惨状に対して保守派の大半が黙っているのが情けないですね.
「ご皇室」+「ご静養」で思考停止しているように思います.
左翼が「9条」「人権」「平和」「(特定)アジア」「子供」などで思考停止しますが,保守派もこれでは左翼を笑えませんね.

その左翼は東宮の暴挙を黙認し続けています.
次代の両陛下は自ら国民の敬意を失っていくとほくそえみながら.

ところで
よそ様で私宛に頂いたコメント返信ですが

>>
いわゆる従軍慰安婦問題で、LAタイムズが
「天皇陛下は自分の家族(昭和天皇)の名において行われた犯罪に対し一歩進んだ謝罪ができる」とする社説を掲載したそうですが、
もしもこれが何十年か先の話だったら…
あのお二人で大丈夫なのか…
将来が非常に不安です。
<<

>>
宮内庁のホームページによれば

平成19年3月15日(木)
皇太子同妃両殿下 午餐(オランダ皇太子殿下)(東宮御所)
皇太子殿下 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)

また、オランダ関係のみです。露骨だなあ。
<<
2007/03/17(土) 23:27 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
貴方は私にどうして欲しいのでしょうか?
貴方が皇室の問題を内憂と捉え、何とかしたいとお考えになっているのはわかりました。
しかし私は今は外患及び外患と手を組む日本の中の反日侮日分子と戦うことで精一杯なのですが?
それに皇室について気になれば、宮内庁や内閣に意見をメールでですが私は提出したりしております。
私のような愚民が皇室のお家の話に対して騒ぎ立てるのは、皇室を奴隷と考えている以外にはできません。
私のような愚民が意見を申す手段には選挙があります。今の皇室に対して何も宮内庁がアクションを起こさないのは、問題がないから、問題があるが口出せないから、問題を起こさせているからなどがあり、問題がある場合それを手をこまねいて見ているのは宮内庁が無能であることと、その宮内庁を監督する立場にある、内閣府が無能なのでしょう。であれば次の選挙で、安倍内閣に対しNOを言えばいいだけの話だと思います。
2007/03/18(日) 00:32 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ここって、「皇位の継承」のスレじゃないの?
話が変な方向に行ってると感じるのは私だけでしょうか?
2007/03/18(日) 10:38 | URL | Nyarlathotep #y1BdfZjU[ 編集]
管理人さんへ
老婆心ですが、この人は危ないので相手にしないほうがいいと思います
人それぞれ考え方があってそれについて意見を述べるのはかまわないと思いますが、ここまでしつこいのは異常です
早いとこコメント封じしてください
これからも日本の皇室について考えて行きましょう
2007/03/18(日) 14:45 | URL | 桜枡 #-[ 編集]
話がそれますが
どうも最近,つまらない中傷をしようと人を追い回してくる手合いがいますね.
皇室典範改悪が費えた今,東宮の暴走→自壊は左翼に取って大きな希望.
を皇室解体につなげようとする勢力がネット上にもいますから.
そんな中だからこそ,タブー視してばかりいないでで勇気を持って諫言申し上げると言うことが必要になってくるのです.
宮内庁批判ばかりしていてもほとんど何も解決しません.
上の方で指摘された小和田家の関与も由々しき事態です.
2007/03/18(日) 17:05 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
で、何をしろと?
私はあまり皇室には興味ないのでやりませんけど、おかしな問題だと感じたとき、総理官邸や特定の議員、特定の党なんかには直接メール送ってます。
とりあえず、やれるところからやるべきでしょう?
黒羊さんもメール送ったりしてらっしゃるようですし・・・・・

まあ、余計なお世話かも知れませんけど。
2007/03/18(日) 21:55 | URL | Nyarlathotep #y1BdfZjU[ 編集]
桜枡 さん
いらっしゃいませ。
助言ありがとうございます。
ただコメント欄を閉じるつもりも、コメントする気も全くないです。
建設的な意見交換ができれば、いいのですが。。。
2007/03/18(日) 23:54 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
一つ反論しますと、人には各々職分というものがあります。
それを侵すことは、法を軽視することになり、礼に背きます。
皇室に諫言を行うは、私の職分ではございません。何度も言いますが、私ができる範囲は、一国民として選挙にその意志を表明することを第一とし、今はメールを通じて直接官庁に意見を提示することができますから、私はその手段を使うのみです。
2007/03/18(日) 23:57 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
Nyarlathotepさん
>とりあえず、やれるところからやるべきでしょう?
そういうことですね。
2007/03/18(日) 23:58 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ご皇室が時代の御世にその権威を失墜することになれば,保守派の罪は万死に値します.
ご無沙汰しました.
(正直,水俣病被害者の方々に対する余りにも思いやりのないお言葉に失望した面もありましたので.)

Nyarlathotepさん>>とりあえず、やれるところからやるべきでしょう?

その中には,国民ないしは保守派が声を上げていくことも含まれると思います.

>>皇室に諫言を行うは、私の職分ではございません。

何も皇太子ご一家に沿道から「殿下!身をおつつしみください!」と叫べなどとは言っておりません.

>>であれば次の選挙で、安倍内閣に対しNOを言えばいいだけの話だと思います。

余りにも近視眼的なお考えです.
そのために拉致問題の解決が遠のいてもよいと仰るのでしょうか?
それに,いくら政権が交代したところで,そこまで勇気のある政治家を探すのは不可能に等しいと思います.

>>しかし私は今は外患及び外患と手を組む日本の中の反日侮日分子と戦うことで精一杯なのですが?

問題の本質と無関係な言い訳です.

>>貴方は私にどうして欲しいのでしょうか?

こちらからお聞きしたいのですが,ご皇族(もちろん東宮や高円宮)を直接批判することが断じてならぬとこだわり続け,その結果ご皇室が時代の御世にその権威を失墜することになった場合はそれも仕方がないと仰るのですか?
その結果皇室制度廃止論が台頭し,悠仁天皇陛下までも消滅しても仕方がないと?

この問題に触れることを避け続けて,その結果ご皇室が時代の御世にその権威を失墜することになれば,保守派の罪は万死に値します.

貴方様に限りませんが,お諌めする勇気を持って欲しいということです.
2007/03/25(日) 10:36 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
>正直,水俣病被害者の方々に対する余りにも思いやりのないお言葉に失望した面もありましたので.
水俣病患者に思いやりが無いなどとあなたに言われる筋合いはないですが。
>余りにも近視眼的なお考えです.
そのために拉致問題の解決が遠のいてもよいと仰るのでしょうか?
あなたは、皇室問題が第一だと思っているのでしょう?であれば安部政権にNOと言えばすむ話でしょう?私はそんな一義的に捕らえていません。
>問題の本質と無関係な言い訳です。
だから私にどうして欲しいのか聞いてるんですが?
>ご皇族(もちろん東宮や高円宮)を直接批判することが断じてならぬとこだわり続け
断じてならぬなどと言ったことはありません。ブルーフォックスさんがそれをなされるのはご自由ですし、私は敢えてそれはしないそれだけの話です。
この問題に触れることを避け続けて,その結果ご皇室が時代の御世にその権威を失墜することになれば,保守派の罪は万死に値します.
皇室を存続するかどうかは私が決めることではありません。天が決めることです。天が皇室を滅ぼすのなら、それは仕方ないでしょう。
悠仁親王殿下がお生まれになったことを私は天意だと考えておりますし、天は皇室の存続を許したわけですから、後は皇室の方々がご先祖様に感謝し、徳を積めばよいだけの話です。また徳を積むために補佐し、傳育するは、宮内庁の勤めです。皇室が道を外さないようにするのは、私の職務ではなく、宮内庁の職務です。
諌めるとは宮内庁の仕事であり、皇室の職に就いていない私が、行うことではありません。

もう一度言います。皇室が存続しないのであれば、それは、保守派の罪でも左翼の罪でも邪教の罪でもなく、天意です。
2007/03/25(日) 21:44 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
では,日本が滅びてもよいと?
筋合いがあろうとなかろうと,貴方ご自身が私とのやり取りの中で仰っている↓

>>江頭氏が大罪人とは言え、死者を許し水に流すのが日本の伝統と文化ですよね。ましてや、国民の範たる皇太子一家が、その皇太子の祖父の葬儀を無視することの方が由々しき事態だと私は僭越ながら考えます。

では貴方様は,それを今なお水俣病に苦しむ方々の前で言えますか?

>>言えます。

を見ればそう思わざるを得ません.

>>あなたは、皇室問題が第一だと思っているのでしょう?

私が何時そんなことを書きましたか?
勝手に決め付けないで頂きたい.

拉致問題も大事な問題です.他にも色々な問題があります.貴方の仰る内憂外患も然りです.
政治とは,1つの問題でその総理の政策に不満だからと言って,他の問題のことを一切無視してNoと言えばよいなどと言う単純な問題ではないのです.

>>だから私にどうして欲しいのか聞いてるんですが?

再度申し上げますが,真に皇室の伝統と文化を捨ててはいけないとお考えなら,ご皇族の過ちに「なりません!」とお諌めして欲しいという言うことです.
ただ,

>>諌めるとは宮内庁の仕事であり、皇室の職に就いていない私が、行うことではありません。

貴方はどうしても↑ここから離れようとなさらないので,最早どうして欲しいとも言いようがありませんが.

>>もう一度言います。皇室が存続しないのであれば、それは、保守派の罪でも左翼の罪でも邪教の罪でもなく、天意です。

では,日本が滅びてもよいと?
2007/03/25(日) 22:58 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集すべし! #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
いらっしゃいませ。
>筋合いがあろうとなかろうと,貴方ご自身が私とのやり取りの中で仰っている↓
それはあなたの曲解に過ぎません。
相手のことを思いやればこそ、直言するのが、良識であり、皇太子一家が、皇太子妃の祖父の葬式に参列しようがどうしようが、水俣病で苦しむ方を国と、チッソが補償するのは当然ではないですか?
>単純な問題ではないのです.
そんなことはわかってますよ。外患と戦うのが先なのです。だがあなたは皇室の問題が最重要問題だと私に告げているわけです。なので私は内閣府なり、宮内庁に意見すればよいと言ってるわけですし、実際にメールを通して行っているわけです。
>では,日本が滅びてもよいと?
良いか悪いかの話なんてしていません。天が皇室を滅ぼさんと欲するなら、もはや人事を尽くそうとも如何ともしがたいことは、歴史を知るものなら当然了解済みのことです。
いいですか?
皇室を滅ぼすのも皇室を永続させるのも、神の匙加減一つであり、天意です。
「なりません」とお諌めするのは宮内庁の職務であり、彼らはそのために国の禄を食んでいるのです。
人にはそれぞれ職分と職務と職責があります。皇室の道を誤らせないようにするのが宮内庁であり、私は宮内庁に勤めていません。
にも拘らず、私が宮内庁に成り代わり、彼らの職務を侵す事が認められるなら、法は無意味です。
2007/03/26(月) 00:32 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
自分の考えを押しつけるのは、良くないことなのですよ。
人には色々考えや都合というものがあるのです。
それを無視して、「こうでなければならない。」と押しつけていたのでは、どこかの国や団体と変わらないのです。

メールを直接送るというのは、国民が声を上げてると言うことにはならないのですか?
皇族の過ちに「なりません!」とお諌めして欲しいという事はどういう事か、具体的に書いてもらわないとよく分からないのです。

それから皇室が滅びるのと、日本が滅びるのは別問題だと思うのですよ。
ボク達のような普通の国民は、世界一古い皇族と言うことで誇りに思い、永遠に続いて欲しいとは思うけれど、皇室滅亡=日本滅亡とはならないと思うのです。
つまり、スレタイと同じなのです。

問題の本質と無関係な話題を振りまいてるのは、あなたの方ではないのですか?
2007/03/26(月) 08:47 | URL | 古手Nyarlathotep梨花ちゃま #y1BdfZjU[ 編集]
東宮問題は,本スレッドの主題である女性・女系天皇問題と密接な関係があります
管理人様,Nyarlathotep様へ

ここで改めて申し上げておきたいのですが,

>>問題の本質と無関係な話題を振りまいてるのは、あなたの方ではないのですか?

私が申し上げている東宮問題は,本スレッドの主題である女性・女系天皇問題と密接な関係があります.

そもそも何故,我々は女性・女系天皇に反対してきたのか,今一度考えて見ましょう.

女系天皇とはすなわち

1・一般庶民のレベルに引き摺り下ろされた天皇.
2・歴史と伝統を失ったor捨てた,形だけの天皇

つまりは

3・天皇が天皇でなくなること

だからです.

あれだけ“天皇制廃止”を叫んでいた共産・社民が女系天皇に賛成するのも,それを狙っているからです.
しかもそれが実現すれば,保守はその女系天皇を崇敬する側とそうでない側に分裂するでしょう.

私が懸念している,雅子皇太子妃をはじめとする皇太子ご一家の,公のお立場やお役目を忘れ私に走る有り様も全く同じです.
つまり上記の1,2,3のような有様に,皇太子ご一家は自ら突き進んでおられるのです.

皇太子ご夫妻が今のような体たらくのまま即位されれば,皇室への崇敬,皇室の権威は確実に地に落ち,上記の1,2,3が,女系天皇とは別な形で実現してしまうのです.しかも,女性・女系天皇は皇室典範が変わらない限りあり得ない危機であり,かつ起きるとしても30年以上先の話でした.
しかし今の有り様のまま即位された徳仁天皇・雅子皇后が招くは10数年先の危機なのです.

さらに言えば,女性・女系天皇を実現せんとしたかの有識者会議も,雅子妃の父・小和田恒の息のかかった人物がほとんどです.

中国が皇太子ご夫妻を北京五輪に招待したいいう話にも胡散臭いものがあります.
今の皇太子ご夫妻ならいいように操れる,と踏んでいるのかもしれません.
ちなみに中国の対日工作の一環にも「天皇制の廃止」があります.

女系天皇が駄目なら次の狙いは東宮一家だ,という策謀は十分に考えられます.

【拙サイトより】
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/125404/

それだけでなありません.さらに,もう1つ重大なことが.

雅子妃殿下の入内と,女性・女系天皇実現への企みは同時進行していたのです.

『致知』2006年2月号 p.62-p.71 
特別対談:中川八洋&渡部昇一 
「なぜ女性・女系天皇ではいけないのか」

(文面はこちら)
「草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN」様
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-247.html

>>■この天皇制度自然消滅の革命シナリオは、1993年の皇太子殿下ご成婚の頃から具体化されたようだ。小和田家の家系からして、内親王の誕生しか期待できないと踏んだ。

>>■内閣法制局は、2001年12月の愛子内親王ご誕生と同時に、『文藝春秋』2002年3月号に、「女性天皇容認!内閣法制局が極秘に進める これが『皇室典範』改正草案」という題の論文を載せ狼煙を上げた。

ご成婚と女性・女系天皇への工作は同時期だったわけです.

雅子妃殿下の父・小和田恒氏が売国官僚であったことも既に述べたとおり

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/111808/

ですが,恒氏は女性・女系問題にも関与しています.

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/

入内の経緯の奇怪さを,女性・女系天皇との連動性を,いったいどれほどの国民が,どれほどの保守派が知っているのか?

このままでは小和田恒は次期天皇の義父という立場になり,その立場から徳仁天皇をあやつるつもりかもしれません.

あるいは小和田が次期天皇に圧力をかけるなどして,皇室典範改悪が実現してしまう危険性もあります.

ここまで不可解・不審な経緯……雅子妃の入内そのものが,皇室解体工作の一環だったのではないでしょうか?
私は,雅子妃は(本人の意図はともかく)皇室を内部崩壊に導くために送り込まれた工作員である,と見ています.

父親が売国官僚・母方祖父はチッソ.しかも本人もあの通りの人間性ですから.
そうなれば,左翼が「この女を皇室に送り込んで皇室を自壊させよう」と企んでも不思議ではありません.

早い話が,亡国勢力は今のような状況になることを期待していたということです.

そしてその計画が今,まさに実現に向かって動きつつあるのです!
【ここまで】

長くなるので一旦切ります.






それは,紀子妃殿下ご懐妊前の時点で,旧宮家の復活を封じ込めて女系天皇に走ろうとした動きと相似です.
2007/03/26(月) 21:56 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
【訂正】↑最後の1行は余分でした
上記最後の1行は続きに入れるためのものでしたので無視してください.
2007/03/26(月) 22:00 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
皇室を守らねばならないがゆえに
続きとして個別反論に参ります.

まず管理人様へ

>>相手のことを思いやればこそ、直言するのが、良識であり、

この相手と言うのは水俣病被害者のことであり,直言というのは貴殿の

>>江頭氏が大罪人とは言え、死者を許し水に流すのが日本の伝統と文化ですよね。ましてや、国民の範たる皇太子一家が、その皇太子の祖父の葬儀を無視することの方が由々しき事態だと私は僭越ながら考えます。

を被害者の方々に言うことですが,被害者の心をさらに苦しめるのが良識ですか?


>>皇太子一家が、皇太子妃の祖父の葬式に参列しようがどうしようが、水俣病で苦しむ方を国と、チッソが補償するのは当然ではないですか?

人の心の傷と言うものは補償だけで解決するものではありませんよ.
補償が行われたところで両殿下への不信感は消えることはありません.
貴方はそれをわかっておられない.
承子女王の暴挙への貴殿の甘い味方にしてもそうです.

大切なのは「民がどう思うか」.

>>外患と戦うのが先なのです。

内憂との戦いも忘れてはいけません.一番厄介なのは獅子身中の虫です.

>>だがあなたは皇室の問題が最重要問題だと私に告げているわけです。

重ねて言いますが,私はそんなことを一言も書いていません.それでも書いたといわれるのなら貴殿がそう思われた文面を挙げてください.

>>皇室を滅ぼすのも皇室を永続させるのも、神の匙加減一つであり、天意です。

そういうことを仰るのなら,このスレッドの存在理由が半減しますね.

次に行く前に,一旦Nyarlathotep様へのお返事に移ります.

>>メールを直接送るというのは、国民が声を上げてると言うことにはならないのですか?
皇族の過ちに「なりません!」とお諌めして欲しいという事はどういう事か、具体的に書いてもらわないとよく分からないのです。

「諌める」には色々な形があります.

それも1つの方法であると思います.
私の方はネット上から声を上げるという形を取っています.
他にも色々な手段があると思います.

ただ,1つの手段だけで解決しない場合には,次の手を打つ必要もあるのではありませんか?

管理人様のご意見を伺っておりますと,宮内庁や政府への抗議などだけで解決しなければ仕方がない,的発想としか思えず,それは紀子妃殿下ご懐妊前の時点で,旧宮家の復活を考えもせずに女系天皇に走ろうとした動きと相似するものがあります.

ここで再度管理人様へのお返事に戻りますが,

>>人にはそれぞれ職分と職務と職責があります。皇室の道を誤らせないようにするのが宮内庁であり、私は宮内庁に勤めていません。
にも拘らず、私が宮内庁に成り代わり、彼らの職務を侵す事が認められるなら、法は無意味です。

貴方はこのようにしきりと「宮内庁の職務」と強調されますが,3つの疑問があります.

1.では,具体的にどのような行為なら違法と考えられるのか,また,この場合どの法令のどの条文に違反するのかご教示下さいませ.

2.貴方様の論理であれば,かつて北朝鮮の貨客船(と称する工作船)万景峰号が入港することを政府や自治体が認めているのに,拉致被害者家族の方々や救う会の方々が港に出向いて「帰れ!」と抗議するのも,政府や自治体の職分を犯す行為となり違法になりますが?
あるいは集会などで北朝鮮に対して拉致被害者の奪還を強く訴えている行為も,職分を犯す行為となり違法になりませんか?

3.2.の場合も含め,問題となっている対象に直接訴えるのが違法なら,関係省庁にああしろこうしろと訴えるのも(直接ほどではないとしても)職分を侵すことになると思いますが?

再びNyarlathotep様へ

>>自分の考えを押しつけるのは、良くないことなのですよ。
人には色々考えや都合というものがあるのです。
それを無視して、「こうでなければならない。」と押しつけていたのでは、どこかの国や団体と変わらないのです。

私は押しつけなどしていませんよ.
ただ管理人様の話は筋が通らない部分があってそれを指摘しているだけです.
管理人様にせよ貴方様にせよそう思われること自体はご自由です.

ただ,水俣病被害者への態度は,人として許されない姿勢であり,それは考えや都合ですむ問題ではありません.

>>それから皇室が滅びるのと、日本が滅びるのは別問題だと思うのですよ。

それならば,そもそもこのスレッドの意味からしてなくなります.

管理人様も親記事で

>>日本の歴史を考えると、日本を象徴するのはやはり天皇だと思います。
天皇は日本人にとって、良心であると思います。
日本人は今まで、時代を天皇と共に歩み、これからも歩んでいくべきだと思います。そして私は共に歩んで行きたいと思います。
また、日本という国は天皇と共にあり、これからもずっと・・・・。
長く続けることは難しいことです。天皇家もその歴史の中で、何度か危機を迎えることがありました。
足利義満は、天皇に取って代わることを目指し、織田信長もまた。
そして敗戦。
この偉大なる歴史をもつ天皇家を尊重することは、これまでも尊重してきた、過去の日本人の歴史を尊重することを意味するのではないかと私は思います。日本人の日本人たる所以ではないでしょうか?
千代に八千代に・・・・・。

と,すばらしいことを書かれているのです.
だからこそこちらにお伺いしたのです.

天皇とはすなわち,日本の精神的支柱,心の背骨なのです.日本が日本たるゆえん,日本人が日本人たるゆえんなのです.
日本国,日本人としての自我を支えてくれるお方だと言えましょう.

だから左翼も中国も「天皇制廃止」によって,その背骨を抜き取ってしまおうとしてきました.
その工作が手を変え品を変えして企図されたのが女系天皇であり,労せずして実現しているのが東宮の堕落です.
どちらもその背骨の腐敗なのです.

皇室が消滅すれば日本という国は衰亡していきます.
2007/03/26(月) 23:23 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
だから私のは水俣病患者を傷つけてはいません。もし仮に、水俣病患者の方が私に対して、皇太子が皇太子妃の祖父の葬儀に参列したことを許せないと言うことがあれば、私としての意見は言いますよ。ということです。
両殿下に水俣病患者が不信感を抱いたのであれば、それはそれで私の責任ではないです。
>承子女王の暴挙
暴挙とまで言うほどのことを侵しておりません。別に甘くも無く、たった一度の過ちを暴挙だなんだといい連ねて叩くのは楽ですが、自分がその立場ならいかがですか?
>内憂との戦いも
人の能力には限界があります。それこそあなたがそれが重要だとおもうのであれば、それを行えばいいと思うのですが。
>皇室の問題が最重要問題
私は一貫して、私のできる範囲での戦いをしていると言っているにも関わらずあなたがそれを認めず、左翼と同じだとか、保守派としておかしいとか、あなたの価値観の世界を押し付けようとなさるからです。
>宮内庁や政府への抗議などだけで解決しなければ仕方がない・・・・
私は一貫して女系天皇には反対しておりますし、私のできる範囲では、宮内庁と内閣府に対し、抗議を行うことだと申しているにすぎません。
また、それが今すぐに効果を発揮しないのは当たり前の話です。そんな簡単に効果を得られるほど私は天才でもありませんし、政府もいい加減ではありません。
>1
この場合の法とは、法律や憲法のことだけを言っているのではなく、道の話をしているんです。私は宮内庁の役人でもないのに、宮内庁の職務を奪うのは越権行為だと言ってるんです。
>2
なんでそんな飛躍するのか、あなたの論理思考が理解できません。ただ一つ、拉致被害者と共に我々が声を上げるのは、政府を励ますと同時に、政府からの後押しも求めると二つ以上の相互作用があるでしょう。しかし皇室の問題とまったく次元の異なる話を例に挙げてどうするのかわかりません。
>3
我々は国民の権利として、司法、行政、立法に物申す権利がそれこそ法律において保障されていますし、それこそが我々の取れる正当な手続きです。それで動かないからと失望したのであれば政権にNOと言えばいいと言ってますよね?
>水俣病被害者への態度
悪いですけど勝手に決めないでください。
天意についてですが、悠仁様のご誕生が現段階では全てです。天は、天皇家の存続を許したんですよ。
以後もし天皇家が滅びるのであればそれはまた天意です。
かと言って日本という国がなくなるかというとそんなことはないでしょう。形を変え、色を変え、そこには今の日本とは違う日本が存在するだけの話ですし、それを私が受け入れるか、受け入れないかは別問題ですし、それが正しいか正しくないかというのも別問題です。
2007/03/27(火) 02:54 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
確か、こう言うのを「荒らし」と言うんですよね。
片棒担ぐようでイヤなんですけど、名指しされてますので短めに。。。

>何故、我々は女性・女系天皇に反対してきたのか
ダ・カ・ラ、一括りにしないで欲しいんですけど。私は、女性天皇容認派ですよ。
表面はスレに関係ある話でも、あまり掘り下げると関係なくなってきます。

>ただ,1つの手段だけで解決しない場合には,次の手を打つ必要もあるのではありませんか?
これは、何処まで一つの問題に関わりたいか(時間が割けるか)で違いますよね。
その点、メール送付は良い手段だと思いますよ。サイバーテロにならない程度なら・・・

>私は押しつけなどしていませんよ.
自分の理屈で「筋が通らない部分」を、何度も指摘するのは押しつけではないのですか?

>それならば,そもそもこのスレッドの意味からしてなくなります.
???意味不明???
このスレは、伝統・文化の面から皇室を見ています。日本最大の伝統文化だとは思うのですが、それが無くなれば日本が滅びるというのは極論過ぎると思います。
>天皇とはすなわち,日本の精神的支柱,心の背骨なのです.
これは賛成。学校では「日本のおしるこ(御印)です。」とか言って笑わせてたけど、ネットの時代に生きてて本当に良かった。
>日本が日本たるゆえん,日本人が日本人たるゆえんなのです.日本国,日本人としての自我を支えてくれるお方だと言えましょう.
これは△。日本人って、そんなに弱いものなのかな?

天皇家には、出来るだけ長く続いて欲しいです。偉大な伝統文化ですから。
でも天皇家が滅びれば日本が滅びるというのは、極論過ぎると思いますよ。

管理人様。結局長くなりました。でも、謝罪と賠償は請求しないようにしてください。
2007/03/27(火) 10:17 | URL | Nyarlathotep #y1BdfZjU[ 編集]
保守として恥ずかしいですね
管理人様,どうやら貴方は国民の心が傷つくと言う観念そのものをお持ちでないようですね.
保守として本当に恥ずかしい限りです.

何度でも言います.
女王の行為は,国民が必死の思いで税金を収めているのに,それに対する背信行為なのですよ.
それに対して国民は怒っている.ショックを受けている.
たった一度の過ちでも取り返しの付かない重大なこともある.
それを軽く切り捨てる,管理人様の,その心の冷たさ.

>>もし仮に、水俣病患者の方が私に対して、皇太子が皇太子妃の祖父の葬儀に参列したことを許せないと言うことがあれば、私としての意見は言いますよ。ということです。

これは仮定の話ですから,実際にはまずありえないことですが.
平然と言えるということも,やはり心の冷たさ.

そして自らの心の冷たさに自ら気づかない.
もう本当に呆れ果てます.

これは人として間違っていることだから,私はそんな考えではいけない,と言っているのです.
それが押し付けだと言うなら,愛国心はじめ教育も皆押し付けですよ.
押し付けはすべて悪ですか?
2007/03/27(火) 19:58 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
またしても老婆心ですが、ほんとにこの人は相手にしないほうがいいですよ。
自分が正しいって思い込んでいていろんな考え方感じ方があるって思えない人です。
こんな人を相手にするよりも、自分の考えを書き進めるほうが建設的だと思います。
この人の言うことそっくりそのままこの人にあてはまっているのが笑えますが・・・。
気づいていないのは当の本人なのに、かわいそうに見えてないんですね。
相手にするだけ労力の無駄というものです。
2007/03/27(火) 20:05 | URL | 桜枡 #-[ 編集]
(続き)
>皇室の問題が最重要問題
という話ですが,このスレッドは皇室問題のスレッドなのではありませんか?
だから皇室の話を書いているのです.

>>1
>>この場合の法とは、法律や憲法のことだけを言っているのではなく、道の話をしているんです。私は宮内庁の役人でもないのに、宮内庁の職務を奪うのは越権行為だと言ってるんです。

それなら何故最初から道と仰らなかったのですか?
それならその役人に対して口出し要求するのも越権行為に近いのでは?

>>2
>>しかし皇室の問題とまったく次元の異なる話を例に挙げてどうするのかわかりません。

前にも言いましたが,思考パターン,構図が同じだと言っているだけです.
大変失礼ながら,相手が何を言いたいのか,読み取ろうとする努力をなさるべきです.

>>3
>>それで動かないからと失望したのであれば政権にNOと言えばいいと言ってますよね?

だから他の問題の解決も放り出して政権にNOといえば他の問題の解決まで支障が出てもよいのですか?

>>悪いですけど勝手に決めないでください。
繰り返しますが,決めるも決めないも,貴方様の水俣病患者への姿勢から見えるものはそれしかないからです.

>>確か、こう言うのを「荒らし」と言うんですよね。

私は管理人様が
>>しかし今後とも意見交換はしていきたいのでよろしくお願いします。



2007/02/15(木) 11:04 | URL | 黒羊 #-[ 編集]

に言われたので議論を続けているだけです.
荒らし呼ばわりは心外です.

>>ダ・カ・ラ、一括りにしないで欲しいんですけど。私は、女性天皇容認派ですよ。

それは少なくともこのスレッドでは初めて書かれていますね.
どういう理由でか,お聞かせいただきたいと思います.

>>表面はスレに関係ある話でも、あまり掘り下げると関係なくなってきます。

逆です.表面は関係なくても掘り下げると関係あるという話を拙サイトから上記の通り引用しています.

>>でも天皇家が滅びれば日本が滅びるというのは、極論過ぎると思いますよ。
極論ではありません.

滅亡と言うのは他国に併合されることも含みます.
2007/03/27(火) 20:16 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
後で気がついたが,発言封じなど無駄・無用
しつこく発言を封じ込めようとする手合がいるようだが,他サイトでも出会った人物だろう.
2007/03/28(水) 00:27 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
管理人さんに向けてメッセージを送っているだけです。
いちいちコメントしてくれなくて結構。
2007/03/28(水) 08:56 | URL | 桜枡 #-[ 編集]
ではこちらも最後に一言だけ言って,以後は桜枡氏の口出しを無視することにします.
いずれにせよ桜枡氏の口出しは議論に無関係・無用な取るに足らないことですから.

議論妨害は迷惑以外の何者でもない.
2007/03/28(水) 09:50 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
桜枡さん
おっしゃること了解しました。
2007/03/28(水) 13:03 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
>大変失礼ながら,相手が何を言いたいのか,読み取ろうとする努力をなさるべきです
その言葉そのままお返しします。(例えば法の話を一義的に法律の事と解釈することや、全く関係のない自称とロジックが一緒だと曲解することなど)
と共に、その件に関しては私のほうからはもう既に言い尽くしましたので、これ以上は、語りません。
ご了承ください。
2007/03/28(水) 13:06 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
正直,もうお話しても無駄と思いました
管理人様へ

>>その言葉そのままお返しします
引き取りません.
改めて貴殿に突きつけます.
何度突き返されようとも.

つまらない中傷者のたわごとに感謝しているようでは,最早保守として失格ですね.

貴殿が議論は続けて行きたいと言われたので論戦してきたつもりですが,こちらが一生懸命説明していたり,人として許されない行為を指摘しているのに,それを押し付けだ何だとは,失礼ながら少々被害妄想ではありませんか.

最早貴殿と議論しても何も得られないと思います.それよりは自分のサイトの更新に力を注いだ方がよいので,これで失礼致します.

★ただし桜枡市によるものを含め,中傷が行われた場合には相応の抗議をいたしますので,今後ともこのスレッドはチェックさせていただきます.



2007/03/28(水) 21:59 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
ブルーフォックスさん
>つまらない中傷者のたわごとに感謝しているようでは,最早保守として失格ですね.
このように読解力の欠片もないようなのでやはり、
お返しします。
でこの件についてもう私から言うことがないという意味は、すでに同じことを何度書いたかもわからないくらい書いたからです。それで理解できないのであれば仕方ないです。
議題を換えるくらいしか方法がないでしょう。
2007/03/29(木) 07:38 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
管理人様へ

>>このように読解力の欠片もないようなのでやはり、
お返しします。

これも引き取りません.
改めて貴殿に突きつけます.
何度突き返されようとも.

2007/03/29(木) 07:57 | URL | ブルーフォックス@東宮問題解決 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/64-849f8bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。