主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒羊さんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【こんな問題ありませんか?】
◆タフで主張の強い女性には魅力を感じない。
◆甘えるタイプが好きなわりに、時間が経つと「重い。甘えすぎ」などと突き放す。
◆自分が主導権を握り、なんだかんだでふる。一人劇場。
【分析と課題】
黒羊さんは、おそらくキレイというよりはかわいらしい女性が好きなのではないでしょうか。黒羊さんが全くそういうまろやかな雰囲気を持ち合わせていないので、なおさら異世界であり「女性の象徴」と感じられるのかもしれません。

甘えられると燃えて頑張れる性格であり、喜ぶよりは喜ばせたい気持ちが強いものと思われます。彼女の前で自分が大活躍し、彼女が「すごーい」と自尊心を満たしてくれる状況こそが、黒羊さんにとって男冥利に尽きる瞬間なのだと思われます。

しかしながら、そんな従順な女性も、いつしか付き合っていくといろいろと黒羊さんに不満を言うようになります。もっと会いたい、もっと女としてみてほしい、もっと気にかけてほしい、などと。自分はよくやっているはずなのに文句を言われるという状況に「甘えるな。おれにばかり頼るな」と言いたくなるかもしれません。

甘えさせておきながら要求が強くなるとふる、これが黒羊さんに起きそうな恋愛パターンです。なぜ相手の要求が強くなるのかというと、それは簡単に言えば相手が不安になるからです。黒羊さんの行動が、例えば「ただデートに連れて行く」といったような、義務感からの行動になっていくからです。黒羊さんは、行動こそは「彼氏の役割」をこなしながらも、気持ちのほうでは彼女をケアできなくなっていく傾向にあると思われます。
【恋愛キーワード】
「女泣かせ」「自信」「女性への遠さ」「配慮不足」「ふる側」「ドキドキさせる」
【最後に】
黒羊さんは、しっかり者であり女性を引っ張っていくタイプだと思われますので、あまり恋愛で困ることはないのかもしれません。しかもおそらくは「賢さ」を持っていて、自分の思考、思想に、自信を持っていることと思います。

そんな黒羊さんに何かをオススメするのはあまり効果的とは思いませんが、最後に我々の主張だけ書かせていただきます。

我々は、恋愛をある程度体系立てて捉えていて、その知識を皆さんと共有したいと思っています。「英会話」を学ぶときに、文法や単語知識などを同時に学習したほうがはるかにスキルアップが早いように、恋愛もただ経験しているだけでは何十年もかかるものが、学習を同時に行うことで1年や2年という時間で身に付くと考えています。

恐らくあらゆる方面で「人並み以上」である黒羊さんにとって、「恋愛」というジャンルの知識はまだまだ未開拓ではないでしょうか。黒羊さんが恋愛に困っていなくても、我々は、恋愛学習にお付き合いいただきたいと思っています。


手紙の続きね。正直、初恋の手紙の方がしっくりきたな。
私、綺麗な人が好きです。かわいいより。
っていうか従順な女なんて大嫌いだ。甘えない女性が好きです。
何ていうか、私も甘えないから、お前も甘えるなみたいなwwwww
本当ね、甘えられると、だんだん殺意すら芽生えるんだよねwwwww
後恋愛に自信なんかないさ。っていうかそろそろ飽きてます。
後、彼女が私に「すごーい」とか抜かした瞬間に右ストレートが放たれている可能性があります。
【恋愛キーワード】
「女泣かせ」「自信」「女性への遠さ」「配慮不足」「ふる側」「ドキドキさせる」
そうですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/663-08e9a83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。