主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気づいたら、毎週休日出勤している黒羊です。
今日はオフですが。

工数管理とか勤怠とか結構面倒くさいねえ。
時間の管理だけですめばいいけどね。
お金を考え始めるとさらに面倒くさい。

安易に含み残業で給与を支払いたくなる気持ちはわかるな。

今月から、私への給与の支払者が完全に自分の会社からってことで、
いろいろ調整していたんだけど、
役員でも、使用者の側面より労働者の側面の方が強い私としては、
役員手当とか役職手当って奴を厚くしたくなかったわけです。
そこで、標準月額の報酬自体は前のままで、
基本給と手当分の割合を変更してみた。
そして含み残業を大幅に圧縮。今までは30時間くらいあったとことを、
10時間くらいに圧縮できた。役職手当はかなり減額になったけど、
残業代は結構出る。
例えば今月度の勤務時間は200時間を超えているわけですが、
例えば、月20日勤務で、一日8時間労働すると160時間です。
今までは、40時間-30時間の10時間が、残業の支払われる対象だったわけです。
(正確には30時間は既に含まれて貰っていることになっていますが。)
今回からは、40-10時間の30時間が対象。
これは、全然モチベーションが違う。
私は、派遣で客先に行ってお金をもらっているわけで、完全時給計算なわけですから、
そこで会社が損害に合うことはない。
なんてことを、木曜日に遅くまで社長と計算していたわけですよ。
ネックになるのが、会社のキャッシュフロー。
7月に働いた分は、客先から1カ月または2カ月後に会社に入ることになり、
給与自身は、会社から先に払うことになります。
そこで社長とキャッシュフローを計算。
結果、何とかなりそうということで、決着。
その辺わかると、月当たり私が何日有給休暇を取れるかも計算できたりする。
3日なんだけどね。年で考えると36日とか取れる。前の会社からで余ってたのが、
38日だから、まあそんなもんだろう。
----
でまったく違う話。
そこから、社長と開拓者となり、何故か町田へ移動。
かつて賑やかだった町田の田んぼの方を見に行く。
寂しい感じ。ちらほら立ちんぼがいるくらいだった。相模原と町田の市境で、神奈川と東京の県境に当るかつての無法地帯は、非常に寂しい感じで二人で悔しがる。

町田のキャバクラって点在してるから、よくわからん。結局歩き疲れてへろへろになり、
地元に近い青葉台に移動。
青葉台に3軒だけあるキャバクラの一つに・・・・。

いや、私すごいな。
マシンガンで女の子を褒め殺ししてたな。
まあ始めはシラフだったから全然あれでしたけど。
だんだんテンションが上がった。
「目が大きい子が好きなんだけど、目が大きい子に見つめられると、どきどきして話せないし、目を見ることができないんだよね。」
みたいなことをあらぬ方向を見つめながら呟いたら、盛り上がっちゃった。
これは嘘じゃなくて本当の話なんだけどね。
見た目で好きになるのは眼の大きい子なんだけど、
目の大きい子と付き合ったことがない。告白すらしたことがない気がする。
キャバクラで指名した子たちもそんなに目は大きくないな。

多分前回出張の中国で、指名した子が初めて目の大きい子だった気がする。

でそれはともかく、地元近くで飲むと、中学の後輩だったりするから盛り上がったり、
下がったりwwwww
この前、自分の姉が、うちの妹の同級生とかいたもんな。
そうなると、有名人の私は、逃げたくなりますね。
うちの妹卒業以降でも、私を含む3人の問題児は、
伝説だったらしいので。

っていうか、うちの母親に飲み歩いているみたいな言い方でうわさが聞こえたら、
殺されるので、地元ではほどほどに。半年に一回くらいにしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/709-f5fb4ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。