主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛い・・・・。脛が焼け焦げて痛い。
顔も若干ひりひりする。もう嫌だ。もうだめだ。
黒羊です。

土日は初のお泊りヨットでした。
まず前提として私は、
-畳では寝られない。ベッドじゃないと無理。
-和式便所で用は足せない。
この重要条件があり、そのことはちゃんと伝えておいたのに、
ボスが馬鹿で自分のことしか考えていない奴なのでひどい目に遭いました。
泊まりの交渉は、俺がするから、メールでそう書いておいて欲しいというので、
私はお客さんに以下のように書きました。
今回、泊まりでのヨットレースということで、非常に楽しみにしております。
・・・・・中略・・・・・
尚、宿泊につきましては、うちの社長の方から、XXXX様に改めて明日、ご連絡させていただきます。
以上よろしくお願いします。
という感じ。
翌日お客さんにボス連絡せず。連絡が来ても電話に出ず。
夜中にかなり怒った口調で、電話があったらしくようやく出たとか。
客「宿泊はどうするんだよ?」
ボス「黒羊から連絡ありませんでしたか?」←黒羊のせいにする卑怯な前置き。
客「泊まるのかどうか知らないよ。」
ボス「XXXX様はどちらに宿泊なさいますか?」
客「まだ決めてないけど、人数確定したいから、決めてくれよ。」
ボス「宿泊先は、皆さんと同じで結構です。ただ私かなり鼾がうるさいもので、できれば、部屋を別にしていただきたいのです。」←この時点でボスの都合のみ優先される。私は、宿泊先は自分たちで用意してありますと言えと言ってあった。
客「一人部屋ってこと?」←かなりいらいらした口調だったっぽい。
ボス「一人部屋って言うのも大変かも知れませんので、黒羊と二人部屋でお願いします。」
ボス、お前鼾うるさいから、部屋分けろって言った挙句に、黒羊と一緒の部屋でってどういうこと?
私は、君の鼾がうるさくないとでも思っているのか?(もちろん私も鼾や歯軋りあります。)

「黒羊、とりあえず、宿のこと言っておいたよ。ちゃんと二人部屋にしてもらったからさ。」
と私から、翌朝宿泊先どうした?の質問メールに夜になって回答が来た。絶対後ろめたかったんだぞ。
「おいこら、おっさんふざけんな、私は和室じゃ寝られねえって言っただろう?ビジネスホテルのシングルでいいじゃんよ、あの辺あるし。」実は黒羊さん、すぐ予約入れられるように、5500円ほどのビジネスホテルをピックアップしてあったんだよね。
「黒羊、いやあれは無理だよ。二人部屋にしてくれってのが精一杯だよ。それにチームワークを高めるためにもいいんじゃない。」
「お前馬鹿か、あの人たちはもう慣れてるから、その辺の素泊まり旅館で十分かもしれないけど、虚弱体質のボスや、ふかふかベッドが大好きな私じゃ、絶対無理だし、絶対トイレ和式とかだぜ。」
黒羊さんもはや激昂。
「まあ仕方ないよ一度行ってみようよ。」
接待でもあり、今更ドタキャンはできなかったので、
あきらめた。
出発の前の晩に、宿決まりましたメールが来る。
4200円、玉○○○旅館。素泊まり。
死亡決定。

行きの車の中でも、私から、非難され続けるボス。
「とりあえずさ、あの辺のキャバクラとか一応調べたからさ、夜いろいろ行こうよ。俺だって嫌なんだからさあの宿。」

何時間もかけてヨットで清水港へ。
移動だけなので、ずっとエンジンで行きました。波が高くて、結構すごかったな。
清水港について、夜ご飯へ。
何だあのエスパルス何とかって言うぼったくりの建物。
刺身盛り合わせ二人前9800円とか、意味がわからんわ。
値段が恐ろしく高い、海辺の料理屋。最低。
それでもご老体たちは、私やボスとは財力が違うからね。
高いとは言いながらも、満足げ。
私なんて、食べたいものが注文できなくなったよ。高すぎて。

先日miracleさんと二人で飲み食いしたお金が一人分で払わされた。
ほとんどカスを食べて(量も少ないから、ご老体たちの後に残ったカスだけ食べたよ。)、
ビール二杯で5000円超えはないわ。

なんだかんだで21時前に旅館に入り、部屋に案内される。
まあなんつうの、もう嫌だったよね。
6月頭に出張とはいえ、中国で3800円で、スイートに泊まった私は、このおんぼろで、4畳くらいでぼろい布団が二組置いてある状態に愕然とした。
その日の濡れたものを干したり、服を着替えたり、翌日の準備をとりあえずした。
そしてトイレを見に行った。和式だった。終わった。

風呂の入り方もよくわからないので、とにかく一度外に出ようと、旅館の人に門限はあるか聞いた。
12時・・・・・。
モチベーションが下がった。
ホテルなら。。。。ホテルなら。。。。。ボスへの怒りが極限に達した。

とにかくまずコンビニに行き、タバコを購入し、コーヒー等を飲みながら、ボスとどこに行くか相談した。
清水の繁華街は情報が少ないのでよくわからないが近い。
すごい店が、静岡市の葵区には結構ある感じだという情報も事前調査で知っていた。
しかし門限は12時だ。葵区まで行って12時までに帰るとなると、1時間も遊べない可能性がある。
仕方なく、タクシーの運転手に、清水のキャバクラに連れて行けと言うと一軒しかないがと、
3分くらいでつくところまで連れて行ってくれた。タクシーに乗る必要なかったじゃん。
またボスのせいです。

とりあえず、唯一のキャバクラに入る。一応ネットには出てた店だし、値段もそんなに高くなかった。
店に入った。混んでた。中のカウンターで待っていてくれというので待った。
無料で酒を出してくれたので飲んだ。
30分くらいして、もうすぐ席空きますのでと言われた。それから20分位して、あと10分ほどで空きますと言われた。嫌気が差してというか、その後一時間もいたら、門限がやばそうなので、あきらめた。

店を出て、再びコンビニに行き、コーヒーを飲み、店員においしいラーメン屋とかないですかと聞いて、そこに行った。晩飯もまともに食べてなかったからね。もうおなかすいちゃって。

続く。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
土曜日出勤したオレは勝ち組だって事が理解できた。お疲れ様。
2009/07/27(月) 15:47 | URL | miracleさん #lLpoqLUQ[ 編集]
miracleさん
いらっしゃいませ。
>土曜日出勤したオレは勝ち組
こっちも仕事だっつうの。
しかも二日とも。しかもただ働き+無駄な出費。
最低だよ。
2009/07/27(月) 17:40 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
渉外活動も大事な役員のお仕事です。お疲れ様でした。

>エスパルス何とかって言うぼったくりの建物。

これか
http://www.dream-plaza.co.jp/index.html

本業で金稼げないクラブはこれだからな。10年ちょっと前に破綻危機になったときには静岡銀行のATMのトップメニューにエスパルス義援金受付ボタンがあったのはいい思い出。

2000円ぐらい寄付した。

こういうお仕事のコストとか計れないけど、重要だと思うんだよね。本当にお疲れ様。ボスだって悪気があるわけじゃないんだしさあ。

じゃあお前行けって言われてもいやだけど。
2009/07/27(月) 18:17 | URL | miracleさん #lLpoqLUQ[ 編集]
miracleさん
いらっしゃいませ。
そこのすし屋横丁の中の店なんだけど、10店舗中8店舗は紹介されててそんなに高くないな。
と言うことは、紹介されていないところが高くてぼったくり店だったか。くそ。
>渉外活動
なんか微妙に意図する活動とは違ってきている気がする。
なんか、無理やりにどこかの同好会に編入されたっぽい。
っていうか完全にレギュラーメンバーだもん。ど素人なのに。
2009/07/27(月) 19:03 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/716-c2b8379a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。