主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
表題のとおりです。

いやなんか接待してたらしい。
んでもってまた相手に君のところの会社案内は、
技術的な内容が薄いなっとらんって怒られたとか。

まあそれは仕方ない。そもそも技術者向けの資料として作ったわけではなく、
サービス内容の説明だからね。
ととりあえず慰めてやった。

次、
まあ例によって、客を連れて福富町にタクシーで行ったらしい。
当然、ボスのタイ人のいるお中国パブ(以降Lと記載。私は諸事情により出禁)は、ボスか女の子(あるいは二人とも)が乱れるので連れて行けないので、
フィリピン人のお姉さんが勤める中国パブ(以降S)に行ったわけだ。
でそのタクシーに乗っているところを、ボスが行きつけのLの中国人オーナーに見られたわけだ。
すると・・・・。
中国人オーナーがLのタイ人にボスが複数の客を引き連れてSに行ったぞ、お前の営業はどうなってんだ?と怒る。

タイ人の子からすると理不尽に怒られたわけだよね。タイ人怒る。

ボス、電話でタイ人に怒られる。
ちなみに、Lのタイ人とSのフィリピン人は友達ね。私とも信頼関係で結ばれている。
もともと私の嫁も含めみんなLにいたのだが。
最近特にLのタイ人の子のフィリピン人のお姉さんへの嫉妬がすさまじい。
その辺もあって、相当ボスは怒られて泣かれたようだ。ボスはかなり凹んだようだ。
「黒羊、俺、もうこの会どうやって解散すればいいかわからないから、今から来てくれない?」
「もっと早い時間帯で言ってくれれば、あの界隈の接待なら付き合ったけど、さすがに今1時だぞ!!」
とやさしくお断りwwww。さて無事に帰れたのだろうか???

それに関係していくつか。
私がLを出禁と書いたのは、正確ではない。正確には自粛しているといったところか。
嫁がLのママと大喧嘩になってLを辞めたんだが、ボスには関係ない話なので、
ボスはLの常連のままだった。
で私が嫁のところに行き、ボスがLに行くという感じで福富町に飲みに行っていた。
私は、こんな性格なので、大体2時くらいには切り上げるわけです。
しかしボスは、エンジンがかかってしまい、「黒羊、Lまで来い」となるわけです。
で私が行くと、ママもみんな面白くないわけです。
行っても1時間もいないで帰りますしね。
ママ面白くない→八つ当たりしたい→タイ人とフィリピン人が怒られる
ということが何度かあったので、行くのを辞めた次第。

ちなみに、フィリピン人のお姉さんは、Lをクビになって困ったので、
私と嫁で、S(ママが嫁の親友)に紹介した経緯があり、その辺から、
Lでは、私と嫁は女の子の引き抜きをやっているなんていうあらぬ疑いをかけられてます。

フィリピン人のお姉さんには、食事をご馳走になったり、いろいろお世話になっているので、
Sにはたまに顔を出すのですが、
嫁の店に行かずにSに行こうとすると、
先に嫁の店に行ってから来いと怒られます。
彼女たちは、結構律儀なんですよね。
で最近はまず嫁の店に行く。
ある程度時間を見計らって、
嫁を連れてSでボスと合流というパターンが多いですね。

今画策しているのは、みんなSで働いてくれること。
それが一番経済的なんですがねえ・・・・・。

福富町はいろいろしがらみがあり、
気分を変えて他の店に行くときは、必ず嫁に断って行くことになっています。
そうしないと面子とか客を取った取られたで女の子の人間関係がこじれますので。
それでも福富町は居心地がいい感じです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/741-0c1bdb65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。