主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日はさすがに疲れてたので、
飯食って、寝た黒羊です。
しかも日曜日は昼過ぎまで寝続けました。

おかげでデートに誘うタイミングを失った。
仕方がないので、携帯電話を購入。
799元だからちょっと高いね。
ポイントは、VAIOと見せかけて、OIVAのロゴが入っている。
そう反対から見れば、SONYのVAIOです。
また、SIMカード二枚同時挿し可能。
仕事用と、プライベートと完全に分けられる。
なぜか無駄に重く、タッチパネル。

また、プライベート用に、プリペイドSIMカードを購入。
これは諸事情でもう一回やり直しだな。

その後もろもろを購入。
早速、金曜日に知り合った英語名AngelにSMSを送ってみる。
すぐに返事はない。まあ電話番号こっちにしてってメールだからね。

夜に色鬼が、日本から到着し、合流して晩飯。
晩飯時に、Angelから電話。
何で晩飯に呼ばないんだと怒られた。言われてもねえ。。。

その後色鬼の希望に沿い、日本人カラオケへ。
中身は日本のキャバクラと一緒。
ゲームをやって、罰ゲームの一気飲みとキスで、べろべろ。
まあ私はキスばっかりで、飲まずだったので、べろべろではないが、
私の相手をした子が、完全にアウト、
私に覆いかぶさるように熟睡。
飲まないでいいって言ったんだけどなあ。
色鬼は、べろべろで結構大変だったな。

その後ホテルに戻り、ホテルの上にある足つぼマッサージへ。
気持ちよかったんで寝たかったんだけど、私が中国語わかるもんだから、
付き合ってくれ、結婚してくれだ、日本に連れて行ってくれとか、
うるさいくて最後まで眠らせてもらえず。
寝る前の足つぼマッサージって結構いいねえ。

今朝は、体がすごい軽い。

そして会社来て頭が重い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほー
諸外国人との文化交流よりも足つぼマッサージの効き具合の方が興味深いですね。
青竹踏み自体は気持ちいいので効くことは理解できるのですが、どこそこが悪くなっているとかまで足裏でわかるってのは懐疑的です。
痛風予防にはいいのかしらん。
2009/11/23(月) 13:55 | URL | 中畑 #az9zbLpc[ 編集]
中畑さん
いらっしゃいませ。
>足つぼマッサージの効き具合の方
科学的に因果関係が立証されているわけではないと思いますが、
彼此10年以上前から受けた経験としては、足裏でどこそこが悪くなっているということは、ほぼ当たってます。
悪いところのつぼは特に痛い。
私は目が悪い上に、疲れやすいのですが、疲れている時は、そのつぼを押してもらって、痛いけど我慢してほぐれると、目の疲れが一気に癒されたりします。
腰とかはさすがに直接やってもらった方がいいですね。
内臓や、器官なんかには、結構効きます。
2009/11/23(月) 14:21 | URL | 黒羊@中国 #-[ 編集]
凄い。
>私が中国語わかるもんだから、
>付き合ってくれ、結婚してくれだ、日本に連れて行ってくれとか、

これ、「日本人が」もてるってことですか??

後、気になっていたので。
別記事の言葉も引っ張ってきますm(__)m
『中国って1人でご飯食べるのはなかなか難しいよね』
ご飯の量的な問題ですか?治安ですか?それとも口説き文句??
2009/11/24(火) 23:21 | URL | アカリ #H6hNXAII[ 編集]
アカリさん
いらっしゃいませ。
>「日本人が」もてるってことですか??
そう言う話ではなく、珍しいから、からかって遊んでるんですよ。日本人だからもてるってことは昔に比べたら全然ですね。やはり経済的にも余裕が出てきてますし、私がいるところあたりは。
>『中国って1人でご飯食べるのはなかなか難しいよね』
1人でごはんとなると、面とか米粉とかマックとかケンタッキーになるんですよ。私としてはやはり、中華料理をちゃんと食べたいのですが、大皿料理ばかりなんで、1人で二品も頼もうものなら、もう食べきれません。最低二人必要ですね。メインと野菜とスープ。その他一品ほど、食べたいもの。
2009/11/25(水) 02:53 | URL | 黒羊@中国 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/798-c8532365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。