主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出張からの帰国日が土曜日だと、
日曜日しか休めない。
しかも香港からの帰りは、成田みたいなくそ空港のせいで、
23時頃自宅に着くことになる。
なんだこりゃ。

んでだ、自社のお子ちゃま達が、一向に仕事を取って来ない。
そろそろ何とかしなさい。

最近被害妄想が激しくなって来て、自社の連中はどうも私を殺すつもりだろうとさえ思ってしまう。
多分そんなつもりはないのだろうが。

結論が、決まった問題に対して、意見を求める人。
それだめでしょ、って言っても、いやいや今回はこれで決まっていますのでとか言いやがる。
じゃあ聞くなよ。マジで。

Yes/Noで答えられる質問に対して、先に言い訳して絶対Noとは言わない社長。
中国人そっくりだ。
正直知りたい情報は、YesかNoなのであって理由はどうでもいい。

まかり間違って、例の人が、採用されちゃった日にゃ、私の負荷が倍増するんだろうな、尻拭いで。
だって中国語多分できないよ。6級じゃ。

土下座する準備しとかないとな。

後、「取り急ぎ」とかメールに書いてきて、絶対フォローのメールとかないもんな。
「取り急ぎ」でいつも終わるの。
許せないでしょう。
それは何か、俺は忙しいんだよアピールか?
その点開発の人達は、そういう嫌がらせみたいなメール書かないな。
ちゃんとしてる。

こんだけややこしい状態なのに、誰からも援護射撃してもらえない状況とか、そろそろ嫌ですな。
援護射撃がないのはともかく、補給を断たれまくってるからな。

やれやれ。
なんてことが頭の中をグルグル回る今日この頃。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/834-74cd9f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。