主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで、香港の女性ならOKの黒羊です。

ビザなしは15日間。
黒羊は3週間延長ですので、
香港かマカオに脱出する必要がある。

と言うことで香港行ってきた。
旺角に電脳街があるということでそこへ行ってみたんですが、
結局よくわからず。

子ども手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し-菅財務相2月20日20時1分配信 時事通信
 

菅直人副総理兼財務相は20日、東京都町田市のJR成瀬駅前で演説し、子ども手当について「たくさん収入のある方には少し率として多めに税を払っていただき、そういうお金を子ども手当で応援に回していく」と述べ、所得税率の見直しで財源を確保していく考えを明らかにした。
 菅財務相は所得税に関し、「累進制が非常に緩和され、ある意味、お金持ちには減税になっている」と指摘。最高税率を引き上げる意向を示した上で、「今年からそうした税制の本格的な議論を始めたい」と語った。 


っていうかあれだよね。子供手当て止めたらいいんじゃないのかね?
私もこれ以上所得税取られるのいやだし。
相当残業して残業代見るとなんか所得税と相殺されてんだよね。
そんなもんを働きもしない子供に持って行かれるのは苦痛以外の何者でもない。
生活保護勝ち組の時代だからしょうがないのかもしれないが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
近くにお金持ちいるのにな
>所得税率の見直しで財源を確保

脱税総理がいるというのに、真面目に払っている納税者を更に叩く?

そうそう質問ですが、
来月中ぐらいに上海三日ツアーにいくのですが観光とか食い物とか何かお勧めあります?(エロ以外)
2010/02/24(水) 17:40 | URL | Sada #pH9BG5pQ[ 編集]
Sadaさん
いらっしゃいませ。
脱税総理の財布から子供手当て。

上海でエロ以外ですか。。。。
というか上海のエロはあんまりしらないんですよね。
広東地方ならOKですが。
観光は当たり前ですが、豫園や魯迅公園。外灘。南京東西路、淮海路。
3日ツアーじゃ辛いけど、
蘇州まで足を伸ばすのもありです。
1時間半くらい。また蘇州からさらにバスで1時間くらいのところに、同里と言うところがあり、そこは水上の町で古の雰囲気が残ってます。おすすめです。
食べ物は、やはり上海料理です。
蟹は季節ではないので、あれですが。
小龍包は食べるべし。
上海は、もうしばらく行ってないのでどのお店かは、わかりません。
三黄鶏は前菜ですが、おいしいですよ。
2010/02/25(木) 18:32 | URL | 黒羊@中国 #-[ 編集]
月が落ちて烏が鳴いて
蘇州の話が出ましたので、ちょっと横道コメント。私は蘇州には10回以上行ったことがあり、寒山寺で除夜の鐘を聞いたこともあります。

「寒山寺で除夜の鐘を聞こうツアー」というのが日本では昔からありまして、毎年日本から大勢の人が12月31日の真夜中に寒山寺にやってくるのです。

前日までに上海に入り、汽車で移動します。蘇州に到着したら観光してホテルにチェックイン、夕食後しばらく休憩。夜の11時過ぎに観光バスでホテルを出発し、寒山寺へ到着。

寺の前には何十台もの日本人観光バスが並びます。

で、私が添乗員として行ったとき、日本人の団体は境内に入れるのですが(中国国際旅行社の斡旋により)、一般の中国人は入れません。警備員も沢山いまして、中国人を入れさせないのです。

私はそんな中国人を気の毒に思いました。「なんで外人を入れて、中国人を入れないのか。逆差別ではないか。」そう思いませんか?

しかしこれには訳があります。

1.中国政府は外貨獲得の為に高額の参拝料を日本のツアー会社に科しています。一般の中国人には高すぎて払えません。政府にとっては儲からない中国人を入れると日本人が入らなくなりますから、中国人を入れないのです。

2.中国人にとっては西洋暦の12月31日に特別の意味はありませんでした。だから日本から「大晦日除夜の鐘ツアー」が好評を博して大勢の人が来るようになる前は、わざわざ12月31日の夜中になど寒山寺に来ていなかった。すごい人数の日本人が来てるから自分も入りたいというだけのこと。大晦日に除夜の鐘を聞く習慣のない中国の地元民は、12月31日の夜中以外、いつでもガラガラに空いている寺に入ればよい。

だそうです。たしかに逆差別かもしれませんが、日本人が気の毒がることはない、とのこと。

これは私がツアーコンダクターを始めた頃、ずいぶん昔の話であることをお断りしておきます。
2010/02/27(土) 13:54 | URL | 篠原静流 #BszJaHak[ 編集]
静流さん
いらっしゃいませ。
>寒山寺で除夜の鐘
ああそのツアー知ってます。留学中に聞いたことがある。
確かに12月31日の夜中にあそこに行く中国人は物好きですよね。
>1.中国政府は外貨獲得の為に高額の参拝料を日本のツアー会社に科しています。
やはりそういうのあるんですか?
2010/02/27(土) 16:31 | URL | 黒羊@中国 #-[ 編集]
情報さんくすです。

>観光は当たり前ですが、豫園や魯迅公園。外灘。南京東西路、淮海路。

初日と三日目は半日フリーなので行ってみます。

>蘇州まで足を伸ばす
オプションで蘇州日帰り(拙政園,寒山寺)があったので、同理に行くか確認してみます。(9750円...ぼった?)

>小龍包は食べるべし。
>三黄鶏は前菜ですが、おいしいですよ。

朝食2日以外は自分で探さないいけないツアーなので(オプションで昼夕付があるが高い..)、探してみます。
2010/02/28(日) 17:43 | URL | Sada #pH9BG5pQ[ 編集]
Sadaさん
いらっしゃいませ。
>9750円...ぼった?
ツアーだとそんなもんじゃないでしょうか。
ちなみにホテルはどこですか?
2010/03/01(月) 16:23 | URL | 黒羊@中国 #-[ 編集]
>ツアーだとそんなもんじゃないでしょうか。
色々資料みましたが、ツアーオプションはこんなもんですね。オプションツアーは止めて自力でいこうかと考え中。
ちなみに知人も一緒に旅行しますが、そいつは鉄っちゃんで、中国新幹線を見る為に計画してたり。

>ちなみにホテルはどこですか?
ホテルはヒルトン上海。
ちなみにツアーの値段は398。
2010/03/01(月) 18:28 | URL | Sada #pH9BG5pQ[ 編集]
Sadaさん
いらっしゃいませ。
>中国新幹線を見る為に計画してたり。
乗らないんですか?折角なら、新幹線乗って南京に行きましょう。
往復で4時間くらいじゃないですかね。そんなにかからないかな。
南京についたら、新街口に行ってください。おいしい店とかあります。
時間が有れば孫文のお墓や、明孝陵に行って見ましょう。
>ホテルはヒルトン上海。
なるほど。ディスコあったかな?バーかディスコにいっぱい売春婦がいますよ。
>ちなみにツアーの値段は398。
398元かと思った。今年に入って元しか使ってないので。。。。そんな安いわけはない。
2010/03/02(火) 20:13 | URL | 黒羊@中国 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/844-df411fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。