主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
景気がよくなった。
それは実感できない。なぜなら、普通の新陳代謝と回復とがごっちゃになっている感じだからかな。

私個人で言うと、ここ半年近く、1人売り上げ100万円超えているし、
よくなったって言ったらよくなっているんだろうな。
その分異常に働いているけどね。
中国関連ビジネスに絡みやすいから、10年前の狙い通りって言っちゃそれまでなんだけどね。

でもものづくりに携わる人間として、
はたしてこれでいいんだろうか。どんどん安かろう悪かろうの製品作りに寄与してしまっている。
ジレンマだよね。
技術が進んで多少品質が悪くてもいいだろうみたいな、風潮にはうんざりするが、
自分自身、最低限必要な機能さえちゃんと乗っていれば安い方を選んでしまうことは、
すごく理解できるね。

それでもものづくりに携わる人間としては、多少高くても信頼性の高い、高機能なものを、
世に送り出してこそ、やりがいとか生きがいとかを感じるんだよね。

仕事と言えば、やはり社会人としての常識は一通り身に付けた人との仕事が楽だよね。
自社を振り返ると、微妙だ。
遅刻しないとか、約束は守るとか、嘘つかないとか、そういうのって、社会人の常識以前に、
小学生で教わることなんだよね。
時には方便としての嘘なんてものも必要だと思うけどさ、
すぐばれてその場だけをしのぐための嘘をつくとか、
許せないよね。特に仲間や味方に対してそれをされると、
救いようがない。

で、そういったことができない状況を作ってしまったのは、
自分でもあるわけで、
それはどうすればいいんだろうね。
どう責任取るのか。
責任とって辞めますってのは簡単だけどね。
最近思ったんだけど、
課せられたものをこなせないのは仕方ないけど、
それを嘘ついてまで、こなせないと言うのは不誠実で、
実際はやりたくないとか個人的な願望の範囲だったりするんだよね。
そう言う人は、もう辞めればいいのにって思う。
一体そうまでして何にすがるのさ?
やりたくないことを、いちいち屁理屈くっつけて、できませんって言うくらいなら、
初めから正直にやりたくないって言ってもらえる方がありがたいよ。
こっちもやらせないし。
ただ会社の置かれている状況も考えて、どこか我慢しなければならないことなんて、
いっぱいあるわけなんだよね。
そういうことを考えられないなら、辞めた方がいい。

ずっと中国出張で、中国側のすごくだめなところを見て来て、
自社を見ると彼らと全く同じだということを気付かされた。
相当ショックだし、気持ちが萎え萎えになった。
しかももっと性質の悪いことが、
たとえば、遅刻や、進捗の悪い言い訳が、
心臓がとか、ぜんそくがとか言われちゃったらどうしようもないし、
重要な局面で、それが言い訳として出てくるような人間に、
重要な仕事は任せられない。
で今の会社の状態を考えるとそんな人間を抱える余裕があるわけもなく。。。。
まあ、しばらく中国常駐に近いような感じだから、
様子見?なんて言ってたら、だめなんだろうなあ。

どうしようかなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
上海から帰ってきました
一日目(夕方から)、移動の下見兼ねてメトロ移動挑戦(方角間違え、終電逃し最後はタクシー)
二日目晴天(一日中)、上海→蘇州→同里に挑戦
蘇州までは新幹線で自動切符売り場で比較的楽で買えたが、蘇州ではメモ見せで何とか対応。
同理へ行くためのバスターミナルまでいく道が分からず、バス移動はあきらめ、タクシーで移動。なんやかんやで合計300元ほどかかった。しかし新幹線は一等席が売り切れ、二等席しか買えず。
三日目曇り(午前中だけ観光)、上海タワー(350m)→水族館→栓抜きタワー(490m)で全チケット450元ほど
どこも公共工事が多くて、結構泥だらけ。エキスポ間に合うのかな?という感想。

結果的に、日本向けの観光値段と私が使った値段は大差ないけど、なかなか面白い経験はしたと思います。
そういえば、帰国際、現地のガイドさんが、あなたたちは運がいいといってました。
明日から雨がふり、二日三日つづきます。だから晴天で観光できて運がいいですねとか。

最後に、改めて、あの熱気の中で渡り合っている黒羊さんを尊敬に値すると実感してます。

2010/03/21(日) 03:33 | URL | Sada #pH9BG5pQ[ 編集]
Sadaさん
いらっしゃいませ。
同里行きましたか?一見の価値ありましたけね?
>、タクシーで移動。なんやかんやで合計300元ほど
正解。バスってマイクロバスの乗り合いなんで、初心者には若干ハードルが高いです。
>エキスポ間に合うのかな?という感想。
張子の虎の国だから大丈夫ですよ。張りぼてできますから。
>私が使った値段は大差ないけど
まあ安旅行には、対価は危険があります。楽しんで、高い分には問題ないですよ。自分でアレンジした方が楽しいですしね。
>、あの熱気の中で渡り合っている黒羊さんを尊敬に値すると実感
いえいえ。慣れれば平気です。もっとも上海なんて、私からすると一番ハードルの低い都市ですけどね。
出張で言っているところはひどいところです。
2010/03/23(火) 12:27 | URL | 黒羊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/850-a4a6ef0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。