主張すべきことは主張する、いつでも毅然とそして礼節を忘れない国へ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、最近中国出張の記事すら書いていませんが、
理由は遊び飽きたので何も活動していないのと、
とにかく忙しかったのです。出張中。月3日の休みで、休んだ理由が諸事情で香港に出ないといけないから。
まあなので2月からは完全に死んでおり、その後はマンションの手続きで、
いらいらしていましたのでブログお休みと。
ちなみに3/11は香港に居て、出張先の大陸のホテルでニュースを見て、
パニクっていました。
その後、同僚と日本料理屋で夕食を取ったのですが、ずっと流される衝撃的な映像と、
家族や友人と連絡取れないもどかしさで、
食欲が失せていったのですが、どうしようもないので、開き直り、お客の接待に合流して、
ひたすら酔っ払ってました。

本当はだめだったんですが、ローンの手続きがあり、本人じゃなければだめだと言われ、
緊急帰国。延長しまくって2カ月弱出張してましたし。

ということで、マンション購入までの長い道のりの愚痴をつらつらと。

前の記事で書きましたが、そもそも実家のマンションのローンを父親が払う気が失せたため、
私に付け替えようと言う話が出ていました。
実質父親ではなく母親が払っていたんですが、母親も疲れたと言うので、
仕方ないなと思っていたら、
母親がどうせなら、新しい方がいいと言い始め、
手近なところで自宅の近所に出ていたモデルルームに妹夫婦とうちの母親で見に行き、
ここがいいと言い始めました。

この時点で私的にはもうどうでもよかったので、好きにすればみたいな感じでした。
で去年の11月ごろに母親と二人で見に行って、
不動産屋がいろいろ説明するんですが、もう買うと決めてるし、どうでもよかったんですよねw
で手付金300万ほどをいつまでに支払いと私が出張のため手続きができなくなることもあるので、
代理人として母親を立てる手続きなどをいつ行うかといった取り決めを行ったわけです。

その代理人というのが罠でした。その時は、ローンの本契約だけは本人がいなければならないと言われましたので、そのつもりでしたね。

続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blindsheep.blog19.fc2.com/tb.php/948-7e94f5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
さて、最近中国出張の記事すら書いていませんが、理由は遊び飽きたので何も活動していないのと、とにかく忙しかったのです。出張中。月3日の休みで、休んだ理由が諸事情で
2012/05/05(土) 15:24:48 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。